最新の投稿

親子三人いっぺんに

2017/01/04

最近「熟女」がお気に入りの仲間と、若い人妻犯が好きな仲間と、処女犯大好きの自分の3人で親娘3人を同時に犯してきました。高○生好きの仲間から連絡があり、某所で2人の高○生を犯しているところだから来ない?という連絡をもらって行ったら、既に4人の仲間が交代で犯しているところでした。せっかく来たので犯してみたのですが、二人ともギャル系で元々結構やりマンらしく、おまけに4人がさんざん入れて出したあとなのでま○こはユルユルになっていました。文句を言いつつ二人とも犯したんですけど...。まだ犯すという2人をおいて「会場」を後にしたのですけど、一緒に出たのが「熟女」と「若妻」の二人。なんとなく物足りないね…

続きを読む

出会い系で会った瞬間に口内射精

2017/01/04

18歳~20歳でメル友を探したが、からっきし返事は返ってこなかった。「あぁぁ、今日はもうダメだな」もう諦めようと思ったが!20歳~22歳を見てみよう!!と思った。「……」「…!!」おぉ!!いたいたいた!!『××(地名)の男子高校生いないかなぁ?』僕の地元は県内でも都市部ではないので、地名が書いてあることは珍しい。よし!このさい年上でもいいや!!むしろお姉さんのほうがいいぞ!!『××大の1年だよ!お姉さん、何してくれるの??』僕は馬鹿か!?こんなので返事が来るわけないじゃないか!!ブルルルルゥゥ…!!うおぉ!?返ってきたよ!!マジか!?ドキドキドキ!『何がしてほしいの?』えぇ…

続きを読む

元キャバ嬢の妻と再婚し、スワッピングしたら

2017/01/03

私は工務店を経営している40才の男です。結婚もしていて、今年で3年目、妻はまだ30才です。知り合ったのは恥ずかしながらキャバクラで、 意外に真面目な妻に惹かれて結婚まで漕ぎ着けました。かなり強引と言うか、金で吊った所もありますが、何とか幸せに暮らしていました。私は二度目の結婚に なるのですが、前妻の時からの性癖がありました。それはスワッピングでした。私はセックスに自信もあって、ナニの大きさも硬さもテクニックも並以上か、か なりの上の方だと思っています。だから、スワッピングをして、終わった後に妻から「やっぱりあなたが一番上手いわよ!」って言われたり、「今日の人達って 下手くそばっ…

続きを読む

タオル一枚で美人熟女が銭湯の男湯に入ってくるハプニング

2017/01/03

学生の頃、近所の銭湯で男湯に女の人が入っているのを見たことがあります。実際には入っていると言うよりは、両手を怪我したご主人の体を洗ってやるために少しの時間だけしたが、でも真っ裸でした。ある日の夕方4時頃、普段からバイトに行く前に、営業開始と同時に銭湯に行っていたのですが、男湯のお客さんは、おじいさんを中心に5人くらいだったと思います私が湯船に浸かっていると、湯船の奥にある開かずの扉(男湯と女湯の間を行き来できるドア)が開いたかと思うと、30歳位の熟女が突然、「失礼しま〜す。」と言いながら、タオル一枚で男湯に入ってきました。 とても驚いて、最初は銭湯…

続きを読む

猿並み性欲が強い元カレと野外SEXや青姦したイイ思い出

2017/01/03

元カレの話なんだけど、元彼は性欲が強いというか、簡単に言えばサルみたいな感じでした。とりあえずどこでもSEXやりたがりました。普通にデートしてても腰に手を回してきたかと思ったら胸やお尻を触ってきたり。最初は恥ずかしかったのですが、少しずつ慣れてきてというか上手く調教(?)されたんですかね。ちょっとずつそれが当たり前になってきました。そうなると彼はもうどこでもやろうとしてきました。最初は、例えばトイレみたいな一応見えないだろうというところだったのですが、その内普通に野外や公園でやりたがりました。ちょっとした路地を見つけると無言で手を引いていきなりベロチュー。そして…

続きを読む

性的感覚に障害を持つ妻を持つと言う事

2017/01/03

私の妻(30歳)は性的障害者です。妻が障害を持っている事を知ったのは5年程前の事になります。友人を通して知り合った妻は、可愛らしくスタイルも抜群で、私が一目惚れした感じです。1年程付き合って、私から結婚を申し込みました。まぁ、妻の両親とも何度か会っていた事もあり、難なく了承されると思っていました。ところが、妻の母が”ちょっと考えさせて”と言うのです。正直、驚きました。妻の母が一番祝福してくれると思っていたんですが・・・。数日経って、妻の両親から呼び出され家に向かいました。妻の実家に入ると、両親だけが居て妻の姿はありません。すると義母が話を切り出したんです。「結婚の話だけど、本…

続きを読む

彼の知り合いに

2017/01/03

24歳のOLしています。私もレイプされたことがあります。それも彼の知り合いにです。最近やっと少しずつですが忌まわしい出来事から心が解放されつつあります。 3年くらい前につきあっていた彼のことです。優しい人だったんですが、ひとつ悪い癖があってギャンブルが大好きだったんです。私も50万円くらいお金を貸していました。 その日も前の日に麻雀で負けてお金がなくなっちゃったからなにも食べていないのでご飯作ってくれっていうので、材料を買って彼の家に行き食事を作り一緒に食べました。食事も終わりTVを見ていたりするうちに彼が、「今日はちょっと変わったえっちをしよう」って言ってきて、私が「どんなこ…

続きを読む

24歳の若いカップルと知り合って彼女をホテルに 続続続編

2017/01/03

前編は以下のとおり申し訳ない事にGWは彼女と会えなかった。彼氏がまとまった休みを取っていてこちらに帰って来ていた上に、彼女と小旅行の予定もあったから仕方ない。でも彼氏は六日金曜日の夜にはまた地方に戻って行ったので、週末に会うという習慣は崩さず土曜日の夜に会う事が出来た。さすがに彼氏と会ったばかりだし無理かなと思いつつ誘ってみると「大丈夫です」の返事。何となく彼女もこの関係に慣れて割り切りが出来たのかな、と思うと同時に、何か彼氏の事で愚痴でもあるのかなとも思った笑俺は彼氏と会わなかったのだが、彼女は彼氏とママの所に顔を出したと言っていたのでこの日は飲み屋は経由せず、俺が彼女…

続きを読む

父と姉

2017/01/03

うちは父、母、姉、俺の4人家族でした。普通なら父は娘を溺愛で甘やかし、息子には厳しく…と言うようなことを聞くのですが、うちの父は姉を清楚でしとやかな大和撫子に育てたかったらしく、身振り、素振りなどまでうるさいくらいに注意していました。ちなみに俺は男はほったらかしでも育つ。と放任。なんだかんだうまくいっていると思っていたある日、姉が中3、俺が中1の時になんの脈絡もなく突然母親が出ていきました。父か母、どちらについていくかも決めることすらできない状況でした。少し落ち着いた頃、父に話を聞くと「父さんがちょっとキャバクラにはまっちゃってさ…情けない話だよ」と父はうつむいたまま笑った。父はそう話したが、…

続きを読む

私のメンヘラっぷりの告白

2017/01/03

まぁネットだから特定されないだろう。と安易な気持ちで、自分のメンヘラっぷりを告白します。私は将来は外務省に努めたいとの目標があって、中学、高校、大学とたくさん勉強をしました。 ですが大学2年の時に突然、授業中に目の前のホワイトボードの距離感がつかめなくなり、頭がフラフラ。そして無性に人ごみが嫌になって逃げだしたくなり、学校を早退しました。 それ以来、社会不安障害という病名をつけられ、学校はおろか満員電車でさえも乗らない方がいい。と診断を下されたのです。(半年後、休学扱いだった大学は中退することになりました。一気に夢と希望と目標が崩壊したのです) かといっても人付き合いはしたい。そんな私が…

続きを読む

花見会場のナンパ騒動記

2017/01/03

あれは去年の花見での出来事です。男3人でで純粋にナンパ目的で某花見会場に向かいまいした。俺達は高校からの付き合いで、その時は3人とも大学生3年でした。途中、酒屋でビールや日本酒、つまみを買いそろえ下準備はOK!で、会場につくが無論、場所取りなどは一切無し!缶ビールを飲みながら会場をぐる~と一周。女だけのグループを検索、捜索。すると会場の隅の方に女性の4人組発見!(逝きま~す!)と、後藤が缶ビール片手に「ハイハイ!乾杯~!」と、挨拶も無しで女の子達の輪に入っていく。援護射撃として俺と伊沢が「差し入れっす!」と、ビールとつまみをばらまく。いつも通りの手順です。突然の襲撃に女の…

続きを読む

娘の家庭教師と妻の情事を発見、壊れてしまった熟年生活

2017/01/03

私が52歳で妻が51歳の五十路夫婦です。そして、娘が二人いて、長女が大学一年、次女が中学三年の平凡な家庭でした。丁度、一年前に近所の奥さんから忠告を受けたのです。わたしの妻が、娘の家庭教師と平日、日中、自宅で浮気をしているのでは?というものでした。娘の家庭教師は、外国人なんです。同じ市にある米軍の軍人で、妻の友人からの紹介でした。白人で、かなりのいい体格で、イケメン?というタイプでした。私は信じられず平日会社を休み庭から、家の中を覗く事にしました。そこで見て愕然とするものでした。妻は裸で室内を歩き、白人家庭教師の上にのり、騎乗位で腰を振ってい…

続きを読む

スーパーの2代目と旅館の奥さんの関係

2017/01/03

自分の実家はスーパーをやっています。私はここの2代目(26歳)です。もう20年以上もひいきにしてもらっている旅館の奥さん(令子さん47歳)と5ヶ月ほど前から深い関係になりました。令子さんは毎朝仕入れに来てくれるのですが、買った品物が多くて持って帰れない時は、私がいつもあとから配達しています。前々から令子さんのことが好きだったのでダメもとで告白しました。そうするとあっさりOKでした。あとから聞いたのですが、令子さんも私の頑丈な体に抱かれたいと思っていたみたいです。それからは、月に10回ぐらい会ってセックスをしています。セックスをする日には合図があって、買った品物の量に関係…

続きを読む

実の姉に筆おろししてもらった

2017/01/03

僕は兄、姉、弟(俺)の三人兄弟の末っ子。自分は遅くに生まれて来た子で姉とは10歳、兄とは12歳離れている。小さい頃はとくに姉に可愛がられて、僕の事を良くしてくれて面倒を見てくれてました。小さい時から毎日一緒に風呂にも入っていました。姉が就職してからも姉が帰宅するまで風呂を待っていました。でも僕が小学6年の時に女性の体に興味が出て来て胸や陰毛は見慣れていましたが、アソコに興味が沸き、一緒に湯船に入っていて姉が出る時に後ろから股の間を覗き込む行為を繰り返していました。その事がバレたのか「そろそろ1人でお風呂入ったら?」と、言われてしまい別々に入る事になりました。それから僕…

続きを読む

高校生と映画館に

2017/01/03

前に痴漢の体験談を書かせてもらつた27歳社会人のシュンです。先日、それを読んだ方からメールをもらっい、かなりびっくりしました。しかもその内容が、痴漢に興味があるので痴漢してほしいという内容でした。まず、そういうメールを見て思ったのが美人局?おとり捜査?そういう風に思ってしまい、すぐにはメールができませんでした。しばらくメールからはじめようと思い、返信してメールを何度かやり取りしているうちについに池袋で会おうということになりました。やはり会うまで心配だった。でも、女の子もかなり勇気を出してくれていると思い信用して待っていると、ものすごくかわいい高校生が制服のまま現れた。初めて会うと…

続きを読む

妻の親友の結婚が決まるとどうしても抱きたくなった不倫体験談

2017/01/03

理香は(仮名)妻の職場の2年後輩だ。結婚して太り始めた妻と違い、細身の長身である。スタイルも良く、笑顔のかわいい女性だった。妻と大変仲が良く家にも遊びに来ていたし、コンサート好きの僕がチケットを取ると、人ごみが大嫌いな妻は「理香を連れてってあげなさいよ」と理香に電話をかけ、僕たちのデートをプロデュースしてくれる。そのくらい、我が家と親しく付き合っていたし、酒を全く飲めない妻の代わりに僕の酒の相手をしてくれることもあった。もちろん僕も男である。機会があればぐらいには思っていた。だけど、妻も子もいる身であり、ましてや妻の仲良しということで、今ひとつ誘いきれない部分もあった…

続きを読む

俺はレイプ魔

2017/01/03

「お願いですっ!もう許してっ!主人にっ!主人に申し訳ないぃぃっ!」「旦那に詫びてる割には、奥さんのおまんこ、びちょびちょじゃねーか?」「そんなっ、そんな事っ、ああんっ!ありませんっ!あんっ!いっ!いっ!ああんっ!」「いいのかねぇ!旦那の居ない真っ昼間に、レイプされてんのに可愛い声で、あんあん鳴いて喘ぎまくっても!他人が見たらとてもレイプされるとは、思わないぜっ!」「かっ!感じてなんかっ!ううっ!あっ!あっ!お願いですからもう許してっ!少し休ませてくださいぃ!」「よーし!休ませてやるよ!ただし後一時間ぐらいしたらなっ!へっへっへっ!」「い、いやっ!お願いっ!本当に休ませてっ!身体がっ…

続きを読む

出産のために通った産婦人科で安産治療を受ける妻を見た夫

2017/01/02

アラサーの平凡な夫婦です子供は6歳 5歳ともに男の子で4人家族それは 妻が長男を出産するまえの出来事ですが!ある有名な助産婦で出産する計画ですが 助産婦院ということで正式な診断は産婦人科でしてもらう必要があるらしくその先生のもと へ 診断に何回か行くことになりました。医者は55歳くらいで看護師さんもおばちゃんでした。 2回目の診断の時でした隙間からのぞくことができどのような検診かとみていました。 なんと 妻のおまんこを指でピストンそして拡張しているみたいにみえました。私はそれを 覗きながら チンポががちがちになっていました! 帰宅して妻に(どんな検診だった?…

続きを読む

遠い思い出

2017/01/02

これは私が若かりし遠い昔のことである。次男坊である私は、一人娘である妻の家へ婿入りした。妻の父は2年前に亡くなり、義母は経済的生活安定のために喜んで迎えてくれた。私が妻に惹かれたのは、大柄で胸と腰の大きな身体であった。結婚して、その身体を抱けることが何よりの楽しみで、若かったので、毎晩喜んで抱いていた。だんだんと妻も性の喜びがわかってくると、声をあげるようになった。私は、隣の部屋で寝ている義母に気兼ねして、口を押えたり、声を出さないように言ったが、こらえても、やはり自然に洩れるのである。そのうちに、義母の態度がだんだんと、私と妻に辛くあたるようになってきた。ある晩、義母が肩を揉…

続きを読む

犯された彼女

2017/01/02

大学時代に1人暮らしをしていたオレの部屋で彼女Lとサークルの友達2人(SとK)と飲んだときの話です。Lは見た目清楚な感じだが、飲むとけっこうはじけるやつだった。Lはその日の昼間、オレの家で一日くつろいでいたのでノースリーブに短パンの部屋着だったが、それがいけなかったのかもしれない。友達2人が、チラチラと彼女のノースリーブ姿に視線を送っていたのはよく覚えている。実際、彼女のはじけんばかりの胸のふくらみには、見慣れている彼氏のおれでも目をやってしまうほどだった。酔った勢いでSはちょくちょく彼女の手やふとももを触っていた。KはKで彼女にジャンケンで負けた×ゲームと称して、彼女の股を…

続きを読む