「息子」一覧 (1567件)

親の夜の営み2

2019/06/17

中学にあがっての秋のある晩、生まれて初めて、両親の交わりを見てしまった。親戚の婚礼に二人そろって出かけ、深夜に戻って来、多分さめたお風呂に二人で入ったようで、珍しく母の嬌声が聞こえていた。「早よ寝にゃならんからいっしょに入らんか」「ふふ、ええよ、新婚さんやね」そんな若夫婦みたいにイチャイチャしながらお風呂の声が響いていた。その後なかなか灯火が消えないので廊下からもう寝たら、とでも言おうと障子を開けようとしたら、隙間から、、「うふふん、、」「いいやろ、どや」「ほほ、いいわよ、いい、そ?」、、、、、、、、、、常夜灯ではなく、白々とした蛍光灯をつけて、父は仰向けになった母のオマンコをなめ…

続きを読む

制服と妹

2019/06/17

大学生になって初めての夏休み。世間がお盆休みになったのをきっかけに、敏夫は実家に帰ってきていた。家から大学までは2時間ほどで、無理をすれば通えない距離ではないのだが、早起きが嫌な敏夫は一人暮らしをさせてもらっていたのだ。帰ってきた息子を両親は喜んで迎えてくれたが、今日から親戚の家に行く予定になっているという事で、午前中に出かけてしまった。せっかく帰ってきたのにいきなり寂しい状態になったが、連絡をしなかったのだから自業自得といえる。敏夫は仕方なく、居間でテレビを見ながらゴロゴロと過ごしていた。「あれ?お兄ちゃん帰ってたんだ」突然声がして振り向くと、そこには妹の奈美が立っていた。「あ…

続きを読む

気になる息子のペニス君

2019/06/17

息子と二人暮らしのさえです。寂しいので息子にいつもくっついています。いつからかおちんちん硬くなってるのに気づきました。オナニーとかしてるの?って聞くと顔を真っ赤にして怒ってました。とっても気になってズボンを下ろし、手で握ってあげたんです。小さいころ、可愛かったおちんちんは手から頭がかなりはみ出すぐらい、大きくなっていてちょっと驚きました。手でやさしくつつんであげると2,3分で出してしまいました。そのうちに私のほうへ手を伸ばし、太ももをさわさわと撫ぜてくるようになりました。「いいよ。触って。」と言うと手を脚の奥に押し込んできました。指先があそこをなぞってきて、ちょっと気持ちいい…

続きを読む

隣に見られた

2019/06/16

先日、母とリビングでセックスしていたら隣の呆けた爺さんに最中を見られました。母とセックスするようになったのは一ヶ月ほど前で、それからというもの毎日のようにセックスしています。ぼく高2、母39歳。ふたりともいけない事とわかっていてもやめられません。父は単身赴任で家にいません。母と二人暮らしです。見られた事を書きます。学校から帰ってきたら母はキッチンで何かを作っていました。ぼくはカバンを置くとすぐにキッチンに行き、母を後ろからまさぐります。オッパイを揉み耳の辺りを舐めます。母はいやよダメよと言いますがお構いなしに続けます。ぼくは母を前に向かせキスをします。すぐに舌をいれて激…

続きを読む

夏休みに・・・

2019/06/15

遂に母美亜子(40)と関係を持ってしまった。きっかけは夏休みに電車に乗った時に母が痴漢に遭った事だった。母が顔を唇をかみ締めているのを見て「大丈夫?」と声を掛けると「大丈夫」と返してきたのでそのときは安心していた。だが声を掛けた後も時々母は同じように何度か唇をかみ締めていた。少し離れていたし、込み合っていたのでそれ以上は何も出来なかった。電車から降りて母に声を掛けようとしたとき、不意に母のスカートが目に止まった。その日の母はタイト気味のスカートに薄手の白のブラウスだった。そのスカートが微妙に、且つ不自然にめくれていて、しかも染みみたいな汚れが付着していた。それだけではなく、汗で…

続きを読む

親子二代で同じ屋根の下で

2019/06/15

親が若くして結婚し、息子が早々と嫁さんをもらうと、親子二代で同じ屋根の下でオマンコタイムになる、特に最近は五十すぎても母親が老けないので余計そうなる。と言う家庭も多いかな。うちも割と早く父親が結婚して私が出来たので、今老若ダブルキッチン状態である。親がオマンコをやってる事は中学生の時感づいたが、私が高校受験のときは勉強部屋に下が親の寝室なのでさすがに遠慮してたみたいであった入学とともに再開、そっと階段を下りて営みを覗きにいったりした。当時、父が40で母が35だからまだ派手にやっていた。夏なんかエアコンもまだなかったし、窓を開け、カーテンだけ引いて風を入れないと暑くてやれなかったのだろ…

続きを読む

家庭教師

2019/06/12

私は家庭教師をやっているのですが、これは23歳のときのお話です。大学卒業して、教員を目指し浪人しつつお小遣い稼ぎの家庭教師を始めました。生まれて初めての事で緊張しながら担当の家に行きました。家に入るとお母さんが「よろしくお願いします!」と笑顔で言ってくれたのでがんばろうと思い、俊君(息子)と二階に上っていきました。俊君は中学1年でした。お母さんが出かけていくとのことでした。勉強を始めて30分くらいたったときでした・・・・。俊君がいきなり私の胸を揉んできたのです。「キャー!」といいながら私はハァハァ言ってました。「な、なにするの!」と言いましたが、俊君はやめてくれません・・・。…

続きを読む

夫の従弟と子作りセックス

2019/06/12

私は鮎子といいます。人妻で、家族は5歳年上の夫と子供が3人おります。もっとも今は夫は海外に長期に出張中で、夫の従妹の美由子ちゃんと従弟のまさるくんが同居しており、6人で暮らしています。子供たちは実の母である私をあーまま、育ての母である美由子ちゃんをみーままと呼び、まさるくんをぱぱといっています。でも、その呼び方は決して間違ってはいないのです。なぜなら3人の子供の本当の父親はまさるくんなのですから。私が夫ではなく、まさるくんとの間に子供を作ったのは理由があります。夫は会社の社長の息子で、事務員で入社した私は会社内では一番の美人という事で夫に見初められました。しかし、田舎の夫の祖母…

続きを読む

近親相姦

2019/06/11

私は35歳独身、実の妹はバツイチで33歳、2歳の息子が一人です。そんな妹と私はセックスするようになりました。妹が職場の飲み会という事で私が息子の世話をしに妹のマンションに行った時の事です。妹の息子を寝かしつけ、リビングで一人でウィスキーを飲んで妹の帰りを待っていた。妹は深夜1時頃やっと帰って来てかなり酔っ払っていた。帰る私を無理無理引きとめ私と妹はリビングで飲んだ。こうなるとは思いもよらなかったが妹と私はいつの間にかソファーでセックスした。私は彼女もいない独身だし、妹もしばらくセックスしていないのだろう。私達は激しくセックスしてその日は3回した。そうなると私達は週に何回か会い…

続きを読む

人妻OLの私と課長の息子

2019/06/11

私は25歳の人妻のOLです。2年前にとある企業に就職し、秘書課に配属されました。秘書課といっても名ばかりで、美人OLに取引先の接待がさせてご機嫌取りをするのが主な仕事でした。自分で言うのもなんですが、それなりの美貌とスタイルを持っていたので、それゆえの配属でした。社内はもちろん、取引先の相手に交際や誘いはあり、その中で選んだは、20歳年上の人事部の部長でした。大人の男といった感じの紳士でしたが付き合って一ヶ月もしないで破局。部長には内縁の奥さんがいたのと、紳士なのは表の顔だけ、自分に都合にいい女である事を求められたので別れました。次に同期の男性と付き合いました。ハンサムで仕事が…

続きを読む

家族に裏切られた私

2019/06/11

私は、49歳になるごく普通のサラリーマンです。アダルトショップなどに行くと、母子近親相姦なんて題名のDVDを良く見かける。私は、そんな事ありえない作り話と思っていた。そもそもそんなDVDには興味も無く、見た事も無かった。私は30歳の時、妻19歳と結婚した。出来ちゃった結婚だった。子供は男の子で、妻は本当に嬉しかったのか、本当に可愛がっていた。子供が小学校になっても妻は子供にベッタリで、何でもやってあげていた。その子が可愛過ぎて、2人目が出来ると、この子が寂しがると子作りはしなかった。それにしても、妻は何から何まで子供の世話をして上げていた。私が、「それじゃ子供が駄目になるん…

続きを読む

オヤジのチンポとおふくろのふっくらオマンコ

2019/06/10

私の子供の頃は、男子は丸刈り、女子はオカッパか三つ編みが普通だった。それでもって、こどもの床屋は親がやるのが通り相場だった。たいてい母親がバリカンで刈り、首筋とか顔を剃るのが父親がやっていた。庭にいすを出し、首の周りの風呂敷を巻き、落ちた髪の毛は庭ほうきで掃除した。床屋がないわけではなかったがそれだけまずしかったのだ。その当時の日本は。どこも同じだったからソレを貧しいとか恥ずかしいなんて思いもしなかった。首筋なんかを剃るのは父親の仕事で風呂に一緒に入り、洗い場で父がひげを剃るカミソリで剃ってもらった。なあんて書くと、どこがエッチな話かと。オヤジにじっとしてろと怒られながら、剃…

続きを読む

蘭さん

2019/06/10

私の初体験(童貞喪失)は、26歳と遅かったです。場所は札幌のススキノにある『大統領』というソープランド。相手をしてくれたのは、『蘭さん』という方でした。年齢は、私よりかなり上であったと思います、私の事を『ボクチャン』と呼んでましたから待合室では、吸えないのに煙草を何本も吹かしたり...落ち着きませんでした。案内係のおばさんから『蘭です。』とひざまづいている蘭さんを紹介され、そのまま蘭さんに個室へ案内されました。個室がものすごく大きかったことを覚えてます(その後に知った吉原とは比較にならないくらい大きかったです)。個室に入って、蘭さんに衣服を脱がされました。手を取られて洗い場に行く…

続きを読む

姉との思い出

2019/06/09

私の下着好きは小学校の6年生の時に姉に姉の下着を無理矢理着せられたことに始まります。当時、姉は中学2年生で茶目っ気たっぷりの開けっぴろげな性格でしたので、「男の子が女の子の下着を着けるとどうなのか」を知りたがっていました。その実験台に私はされてしまったのです。学校から帰ってから姉貴の部屋に連れ込まれ、着ているものをすべて剥ぎ取られました。そして姉貴は自分のタンスからパンティー、ブラジャー、スリップを取り出して「これを着な」と言ったのです。喧嘩では姉貴にはかなわなかった私は姉の命ずるままに姉の下着達を着けました。サイズ的には小柄な私には多少大きかったのですが、それなりの着こなしを姉が…

続きを読む

息子に妻を寝取らせる

2019/06/09

私と妻は40代後半と前半の平凡な夫婦でした。妻は美人ではありませんし、少し太めですが、いわゆる男好きのするエロい雰囲気のある女です。世間では倦怠期などという話を聞きますが、ウチはそんなこともなく、今も週1〜2回は楽しんでいます。普通にただやっていたのでは、すぐに飽きたのでしょうが、色々な状況を作り出して、ドスケベな妻をうまく刺激しながら飽きずに楽しんでいます。それと、幸いな事に我が家は、祖父が残してくれた家が大きかったおかげで夫婦のプライバシーが保たれ、家族、といっても今は息子だけですが、その存在をあまり気にせずにプレイできたことも大きかったと思います。少し前によくやったは、妻にいろ…

続きを読む

妹の裸

2019/06/08

司郎は部屋でオナニーをしていた。布団に横たわり、目を瞑ってある光景を思い出しながら一物をしごく。(真奈美ぃっ……真奈美ぃっ……)心の中で呼びかけているのは妹の名前だった。数日前、偶然妹の裸を見てしまったのだ。洗面所に入った時に、風呂上りの全く何も身につけていない状態を見てしまったのである。それは今まで見た何よりも白く、そして美しかった。来年中学に上がる妹。一緒に風呂に入らなくなって何年経つのか忘れたが、その頃とは体付きが全然違っていた。胸がプクッと膨れ、全体的に肉が付き、抱いたら凄く柔らかそうだった。何と言っても肌の白さが美しく、長い黒髪が体にかかっているためその白さが際立…

続きを読む

妻を普通のマッサージから性感マッサージ

2019/06/06

今から7〜8年前の私と妻の初めての勇気ある体験談をお話します。勇気あるといっても私独りの勇気ある挑戦であったかもしれません。私が、貞淑な妻の裸を他の男性に、見せたり触らせたりてみたいという願望に駆られ、ある日、「妻を性感マッサージに」で検索したところ、自分の妻に性感マッサージを受けさせ、そのマッサージ師に、自分意外に触られたこと無いお尻どころか、大切なアソコや、もしかしたら最も人には見られたく無い小さなお尻の蕾を呈してしまったその男性の妻の体験談を見たのです。私も、その体験談を見て、いてもたってもいられなくなり、その体験談に出ていた、M先生(性感マッサジ師)に連絡を取り、小心者の私が、貞…

続きを読む

妻のセクハラ調査

2019/06/04

我が家は夫の私42歳と妻36歳、小学6年生の息子の3人暮らしです。私は前々から妻がセクハラを受けているに違いない、と思っていました。何か心あたりがある訳ではありませんでしたが、妻はカラカワレ易く、押し切られ易い。そんな妻にちょっかい出さない奴の方は珍しい、そんな私も独身時代、妻にちょっかい出してた一人で、付き合う前からボディータッチ位、挨拶がわりでした。そんな私の憶測が確信に変わる出来事がありました。妻の仕事は営業サポートで外回りをしており、週末などは飲み会も多く、週末息子を妻の実家に預ける事もしばしばでしす。その日は私も妻も飲み会があり、私は取引先の方々数人と居酒屋に向かいました…

続きを読む

大笑い

2019/06/02

俺の妻は、身長168cmB112(Kカップ)W63H95とダイナマイトなボディーをしている。結婚前(16歳から付き合い)からその体を堪能してきたが、結婚後子供を1人産んでもくずれない体を今も変わらず愛し続けている。今年で31歳になり子供も2歳になったが、趣味のヨガの効果か張りのあるまったくもっていやらしい体をしている。俺達の住んでいる所は地方の田舎町で夏には小さな祭りがある。まだ31歳と若い俺達は、男神輿女神輿を担いでいる。俺は、褌に半被姿妻は、ノーブラの上にサラシを巻き下は、短パンそして半被を着て3日間昼1時から夜10時まで町中を練り歩いている。子供は、俺の実家に預けて夜迎えに行…

続きを読む

2019/06/01

俺が中3の頃、実家を建て替えるとかで狭いアパートに仮住まいしたときがありました。そのアパートは親子4人で住むには狭すぎるので、2部屋借りていました。部屋の間取りはいわゆるワンルームマンションで1〜2ヶ月の辛抱だからと父母・姉俺で1部屋ずつあてがわれていました。食事は父母の部屋でしていました。俺たちの部屋には最低限の荷物しか持ち込んでいないつもりだったのですが、有効スペースは3畳程度、布団が2組ギリギリ敷ける程度でした。姉は高2、俺の中では異性の対象。そんな姉が隣で寝てるとなるとこちらはぐっすり眠れません。数日は我慢したのですが、とうとう我慢できず姉に抱きついておっぱいをもみました…

続きを読む