「息子」一覧 (2194件)

妻の喫煙2

2022/09/24

妻「彼と再婚なんてしません。」私「今はな。」妻「絶対にありません。」私「何でそう言い切れる、 好きになった男、それもセックスまでした男、 私と別れれば、もう何も障害は無い。 栗本にしても、奥さんと離婚ということになれば、 お互い好都合だろう。 体の愛称もいいようだしな。 儀父母さんだって、家のローンの心配をしなくていい。」妻「あの子達の父親はあなただけです、許してください。 彼とはもう会いません。」私「だから、何を許せというんだ。」妻「・・・」私「他の男を愛したお前を許せる程、包容力のある男ではない。」妻「愛してません。…

続きを読む

妻の喫煙1

2022/09/24

問いただせば簡単に済む問題も、自分が躊躇した瞬間から妻に対する疑いの形に変わって行った。疑いを解決する方法は色々有るのかもしれない、灰皿を見つけた時に妻に問い詰める方法、或いは吸っている現場を押さえる方法。いずれにしても、妻がガラムを吸っていた事は明白であり、この段階で私の中には妻の素行に興味が移っていたのかも知れません。妻は長女の出産を期に一度勤めていた会社を退職したが、長男が生まれてから少しすると、前の上司の薦めもあり派遣社員の形で、また同じ会社に勤めていた。その会社は、そこそこ名の知られた観光会社である、二度目の時は経験も評価され、添乗の仕事もある事を妻は私に納得させてい…

続きを読む

ブスだけど、可愛かった

2022/09/23

学生の時にバイトしてたコンビニのバイト仲間の女子大ブスを抱いた事ある。テキパキ仕事する店長からも信頼の厚いブス、さすがに女性ということもあって、夜中勤務は、無かったんだが、急に夜中勤務の奴が風邪でこれなくなって、急遽ブスと勤務になった。俺が昼間勤務の時に何度か一緒に勤務をした事はあったんだが、夜中は初めてだった。その日は、雨と言う事もあって暇な勤務だった。暇ななかでも、ブス子は品出し、掃除と動き回ってた。トイレ掃除をしている後姿、形のいいお尻を突上げ掃除する姿に、品出ししながらチムポが硬くなっていた。一通り片付けを終え色々話をすると、案の定?今まで男性と付き合ったことがないら…

続きを読む

机の交換

2022/09/21

初めての会話スレで高3の1月だったと思う入試前の最後の追い込み中だったかな担任+副担に毎日19時ぐらいまで勉強見てもらってて帰り際に1年の教室の電気が点きっぱだったんで、消して帰れと言われて消しに行った俺(あれ?人居るじゃん)俺「おーい、先生がさっさと帰れだとさ」嫁「あ・・・はい。すいません・・・(涙声)」俺「ん?・・・あー、机落書きされたか」嫁反応せず、机見て泣きそうになってたんで俺「はぁ・・・今年の1年はしょうがねーなwちょっと待ってて」と3年の教室行って、俺の机を担いで来て嫁の机と問答無用で交換俺「ちょっと汚いけどwwまあこれ使って」嫁「でも・・・先輩の机が・…

続きを読む

銭湯での体験談あれこれ

2022/09/19

その130歳の頃、夫の赴任先である地方都市の銭湯で、番台の男に全裸をジロリと見られたことがあります。古い社宅の近所にあったその銭湯に行くのは、それが何度目かで、いつもはオバサンが番台に座っていました。ところが、その日はなぜか番台に男が座っているので、入ったときからちょっとイヤな気がしていました。服を脱ぐとき番台に目をやると、私の方を見ている様子はなかったので少し安心しました。でも、洗い場から扉を開けて脱衣所に出てきたとき、男と視線が合いました。私は片手に風呂の道具の入った洗面器を、もう片手で当時まだ幼稚園児だった息子の手を引いていました。そのタオルで隠していない私の全裸を、男は正面か…

続きを読む

ひと夏の経験

2022/09/19

朕が大学生のときの話。夏休み、サークルのメンバーで海に行くことになっていたのだが、出発の朝になって突然雨がふりだして、中止になった。メンバーのほとんどが帰ったが、集合場所が俺のアパートの前だったため、女ふたりが帰らず部屋に上がりこんできた。そんで、朝っぱらから三人で飲み会。「なんでいきなり雨ふんのよ。天気予報の嘘つき」缶ビール片手にグチをこぼすY子。こいつは、巨乳と露出度の高いファッションがトレードマークで、メンバーの中ではお色気担当だった。「ほんと、ツいてないよね」Y子にあいづちを打つのはM美。真鍋かをり似の美少女で、性格は控えめで大人しい…

続きを読む

同級生のYに

2022/09/15

俺の名前はT。一浪して地元の関西の大学に合格し、現在2回生です。先日、中学校の同窓会があり、久しぶりに旧友と飲む機会がありました。その同窓会には、当時ずっと好きだったYの姿が。Yは身長170センチの細型、それなのに出ているところはしっかり出ているという、まさにモデルそのもの。「Yがこんなにきれいになってるなんてな?」と自分を含め周りの男たちは口を揃えていました。ちなみにYは現役で地方の大学に合格し、現在3回生。彼女に振られたばかりだった俺は、なんとかYと仲良くなりたいと思い、話をしに行くものの、今彼氏がいるとのこと。「こんなきれいな人が彼氏いないわけないよな…」と諦め、同窓会…

続きを読む

お家庭へ訪問

2022/09/13

今日は、小学生の息子の家庭訪問の日である。夜7時の約束で妻は、スナックに働きに出かけて、先生の来るのを待った。7時を10分程過ぎて、玄関のチャイムがなり、先生がやってきた。前の生徒の家で無理に酒を勧められて、ややほろ酔いだった。「どうも、すみませんでした。すっかり遅れてしまって、本当にすみません」そう言って入ってきた。「まあまあ、そんな1時間も遅れたわけじゃなし、気にせんでもいいよ」そういうと「無理やり、お酒飲まされたものですから、新米なもので、断りきれなくて、すみません」そういって深々と頭を下げた。その時、胸元から大きな谷間がのぞいた。「先生は、この後も他の家を回る…

続きを読む

嗚呼、それは禁断の恋

2022/09/12

彼女は当時21才。義母(になる予定)当時42才。ちょうど倍といったところか・・・。彼女と義母は母子家庭でもう父親は他界してた。彼女と会ったのは19の時でそれから一年後母親に会った。その当時、こっちは独身で彼女のこと本当に好きだったけど、言い訳になると思うが、年齢が離れてたために彼女もいずれ心が離れていくだろうという勝手な予測、そしてそのせいと年下に対してちょっと躊躇があった小生はあまり真剣になれない自分自身もいた。そんな気持ちを抱えてたため後ろめたさがあり、彼女の親にばれない様にいろいろ工作して行動してたつもりだった。でも彼女はスパイのように俺に合わせて行動するくせに…

続きを読む

Sな彼女

2022/09/08

彼女いない歴19年、やっと彼女が出来た。高校の2つ上の先輩なんだけど、地方から同じ大学に入学したら先輩がいて覚えてくれて声かけられた。高校の時は「綺麗で可愛い先輩」って見てるだけだったのに。3回生で21歳。 綺麗な大人の女の色気とアイドルみたいな可愛いさに押されてモジモジするしかなかった。同窓のよしみで飲み行こー なんて言われた気がする。それから暫くして、先輩から「金曜空いてる?」って聞かれて、飲みに行こーってコトになった。その時は他の人も来ると思ってたし、エロいことなんか思いもしなかった。金曜日になったけど、1回生は授業も多くて、先輩は先に行ってるって言うんで講義が終わっ…

続きを読む

看護士との体験談

2022/09/06

先日、反目の組との抗争で負傷し、入院した時の話です。その日の夜は悔しさでなかなか寝つけられませんでした。精神は昂ぶっているような状態で、うとうとしていたらギンギンに勃起していました。その状態を、1時間ごとの巡回の看護婦さんにしっかりと見られてしまいました。人の気配で気が付いて、薄目を開けて見ていたら、その看護婦さんがしばらく私のアレを見つめていて、硬さと大きさを手で確かめるように、軽く触れてきました。チャンスと思って、思わず看護婦さんの手を握ってしまいました。一瞬気まずい空気が流れて彼女が取り繕うように「起こしちゃった、ごめんね」と言ったので、私は「看護婦さ…

続きを読む

従妹との淡い記憶

2022/09/05

あれは中2の夏のことだった。蝉の鳴く声を聞いたらいまだに頭に浮かぶ。横浜に住んでいる従妹(小6)が京都に引っ越した友人と遊ぶ、とのことで滋賀にある我が家に泊まりにきた。横浜と滋賀、ということで従妹といえどあまり会ったことなく、おそらく3年ぶりのことだった。駅に母親と迎えに行って予定の時間の電車がくる。どちらかといえばうちの実家の近くは田舎の駅なので、すぐに彼女を見つけることができた。「あら??Aちゃん??大きくなったわね??」母親がお決まりの台詞を吐く。以前の記憶があまり残っていなかったものの。確かに大きくなった。小学校低学年から小学校高学年の間が飛んでいるか…

続きを読む

祭りのあと

2022/09/05

8月のはじめ頃仕事も一段落したので、休暇をもらって気儘な一人旅をしたとキノコと…5日間の旅の4日目に思い立って朋友のいる街に立ち寄った。折しもちょうどお祭りの日ということで、こころよく迎えられ夕方頃から呑み始め暗くなる頃にはかなり回っていたような気がする。で、男三人で呑んでても仕方がないということで朋友Aが女友達に連絡を取っていたわけ。長くなりそうだな…まあそんなこんなで1時間くらい経ったところでアポゲット!!彼女らが待つ居酒屋に向かう1人減った男2引き。到着したが自分はそのメンバー初顔なので自己紹介しつつ飲み直していた。そんなかの1人が…

続きを読む

友達の姉ちゃん

2022/09/03

初の投稿で至らない点もあると思うし、ちょっと長文になるが勘弁してくれ。忘れられない体験なので書かせてくれ。登場人物(当時)↓俺 学生 21歳友男 学生 21歳友姉 風俗嬢? 24歳小学生の頃から悪友として俺と友男はよくつるんで遊んでた仲だった。ナンパしたり合コンしたり、女絡みのイベントは必ず友男と一緒だった。友男は学生だが大学も行かず、平日も土日も朝から晩までパチンコばっかりやってるような奴だった。正直言って「ダメなやつ」の定型的。そんな友男もパチンコで大勝するとよく俺に風俗奢ってくれた。俺は巨乳好きなので巨乳の店ばっかり行ってたが、友男は貧乳好き(多分ロリコン)だったので「…

続きを読む

祭りの後

2022/09/03

夏祭りが盛況に終わった後の反省会。その彼女とは、年に何回かある町内のイベントで会う10年来の気心が知れた仲だった。20数人の参加だったが、偶然隣り合わせの席だった。祭りの間からアルコールが入っていたこともあり、皆テンションが上がっていた。乾杯の後の彼女の第一声は「元気だった?・・・ここも元気?」と股間を手のひらで触る寸前で止めた・・・がその手にこちらの左手を重ね股間に押し付ける。テーブル下だから他からは見えない。彼女の指が触手のように動き、玉と棒を的確に把握したと思ったら亀頭を親指と人差し指ではさみ刺激を加えてきた。テーブルの上では月に数回で随分回数が減った…

続きを読む

今日はいい思い出作りしてあげる

2022/08/26

去年足を骨折して一ヵ月ほど入院したときの話しです。担当の看護婦さんにしてもらいました。 気さくな看護婦さんで、話しも合い、すぐに仲良くなったんですが、ある時検診してもらうときにふざけた感じでお尻をさわってみたところ「もう、だめですよ?」「じっとしててください」という感じで怒るそぶりもなかったんです。それで、「これはいけるかも」と思い、その後はもっとエスカレートしておっぱいさわったり、太ももを触ったりしてたんですすが、「まあ、触るくらいなら」みたいな感じでやたらオープンで、触らせてくれ放題。俺は毎日それをネタに寝る前にずりってたというわけ。…

続きを読む

変な依頼

2022/08/26

数年前便利屋と言うかなんでも屋をしてた時の話。先輩と2人で小さい事務所で毎日少ない仕事をしていてでも売り上げがなくもうやめようとしてた時1本の電話が。それは女をレイプしてほしいとの事。報酬は30万で依頼者(A)の前でレイプしてほしいらしい。息詰まってたので事務所に招き話を聞くことに。聞くとターゲットは17歳の女子高生で真美と言う女の子で趣味がコスプレらしく依頼者は色々な写真を並べ熱弁した。話をとめ実行するには場所や行動パターン、身元調査と下調べが必要と言うとAはカバンから用紙を出し自分なりの計画書や住所から家族構成、行動パターンなど調べ上げたものを見せた。「完全にス…

続きを読む

熟年カップルとの遊びの果てに

2022/08/25

僕がまだ20代、当時付き合ってたOLの彼女とカップル喫茶に何回か通った頃の話。若気のいたりで遊んだ果てに待ち受けていた苦い思い出。多少、脚色していますが大筋は事実です。最初は、以前から興味のあったカップル喫茶について、思い切って彼女に切り出してみたのがきっかけでした。彼女は丸顔で笑顔が可愛らしい、照れ屋の、どこにでもいそうな普通の子でした。そんな彼女も、別に他人とSEXする訳じゃなく見せて楽しむところだと説明したら少し好奇心を持った様子でした。僕達はカップル喫茶に入っても決して大部屋へは行かず、2組向かい合わせのシートに座る事にしていました。もちろん、スワッ…

続きを読む

Lux Super Rich

2022/08/24

現在息子は小6で、4年前から空手を習っている。毎年、空手の合宿がある。合宿と言っても単に山奥のバンガローに宿泊するって言うだけの物。ほとんどの参加は小学生なんだけど、一人だけ中2の女の子も参加している。この子も小学生の頃から参加しているので、流れで参加。昼間は川遊びをするんだけど、夜は肝試しをする。肝試しは3人ペアで、修行も込めて約50分の真っ暗な山道を歩く。俺は保護者として参加しているだけなので、肝試しをする予定はなかったんだけど、中2の女の子だけが人数あまりしてグループになれる。相手がおらず、急きょ俺と肝試しのペアを組む事に・・・、正直、小顔で可愛らしい…

続きを読む

女神と会ってきた

2022/08/21

つい先日童貞板某スレで女神と会ってきたのでレポ夜中、募集の書き込みを発見したので場所を聞いてみるとなんと自宅から車で15分くらいのところに住んでるらしいことが発覚しかし、足がなかったのでどうしようか迷いつつメールしているとタクシー拾って近くまで来てくれるという新手の美人局かと疑いつつも、電話したところ、そうでもない感じktkrと思いつつ、近くまで来てもらって、そのままホテルまで行くことにした。微妙に会話が途切れつつホテル到着出発前に念のためホテルの位置を調べていたのだが地元は住宅街なので、ラブホが近場にあることにびっくりしたのは秘密wホテルは…

続きを読む