「中学生」一覧 (774件)

家庭教師で性教育&性欲処理

2019/06/17

男前でがっちりした筋肉質の彼は、見かけによらず、うぶ。実はそう思っていたのはわたしの勘違いで、彼はネコをかぶっていたの。というより、年上の女にどう接していいかわからずに、大人しく授業を受けていただけなんです。でも、そんなこととは知らない私は。いつものように家庭教師に出かけました。いつもは夕方から夜にかけてなんだけど、その日は夏休みで、私の都合もあって、時間を変えてもらったんです。だから、彼の家を訪ねたのは、お昼間。後両親は共働きで、弟は遊びに行ってしまっているし、彼とは二人きり。このことは前からわかっていたし、彼が奥手だと思っていた私は悪戯心で、タンクトップの下はノーブラで出か…

続きを読む

親子丼を食べる

2019/06/15

人生にはいろんな事があります、私も喜んだり悲しんだり悔しい思いもした事が多々あり人を憎みもしました、でも人生とは捨てたもんではないようです。今から書いて行こうと思うのは、悔しい思いをして今は満ち足りた時を過ごしている自分に付いてです。私は今年45歳の既婚者です。5年前から続いている不倫と親子丼に付いて書きます。彼女に久し振りに逢ったのは、私が家族と一緒に買い物に出掛けている時でした。彼女は幼馴染で同級生で中学卒業以来久しぶりの再会でした。彼女の名前は由美子と言い中学時代はマドンナ的な人気者でしたが、同級生の中の嫌われ者だった奴と高校を卒業してから結婚をして娘が一人いるそうです。由…

続きを読む

親子二代で同じ屋根の下で

2019/06/15

親が若くして結婚し、息子が早々と嫁さんをもらうと、親子二代で同じ屋根の下でオマンコタイムになる、特に最近は五十すぎても母親が老けないので余計そうなる。と言う家庭も多いかな。うちも割と早く父親が結婚して私が出来たので、今老若ダブルキッチン状態である。親がオマンコをやってる事は中学生の時感づいたが、私が高校受験のときは勉強部屋に下が親の寝室なのでさすがに遠慮してたみたいであった入学とともに再開、そっと階段を下りて営みを覗きにいったりした。当時、父が40で母が35だからまだ派手にやっていた。夏なんかエアコンもまだなかったし、窓を開け、カーテンだけ引いて風を入れないと暑くてやれなかったのだろ…

続きを読む

目の前で姪甥が遊ぶ

2019/06/14

春の夕方、妻の兄の家でビールをごちそうになった。目の前に田園風景が広がる。ひろい家の廊下から、小学生の甥と中学生の姪があそぶ声がする。老義母が「二人ともね、なかよくするのはいいけど、宿題はしたの?」と心配する。高校生の姪が「私の友達の中に、ああいう遊びが、まだやめられないやつがいるけどね」といった。そして「なかで出しちゃだめだよ」と弟に声をかけた。おれは、ふりかえって、二人のこどもの「あそび」を見た。裸であおむけの弟に、姉が馬のりになって、自分の股間に、弟の小さな男性を挿入してる。姉は腰を前後にふって、弟と自分を刺激する。われわれ大人の、目のまえでしてるのだった。二人とも、…

続きを読む

夫の従弟と子作りセックス

2019/06/12

私は鮎子といいます。人妻で、家族は5歳年上の夫と子供が3人おります。もっとも今は夫は海外に長期に出張中で、夫の従妹の美由子ちゃんと従弟のまさるくんが同居しており、6人で暮らしています。子供たちは実の母である私をあーまま、育ての母である美由子ちゃんをみーままと呼び、まさるくんをぱぱといっています。でも、その呼び方は決して間違ってはいないのです。なぜなら3人の子供の本当の父親はまさるくんなのですから。私が夫ではなく、まさるくんとの間に子供を作ったのは理由があります。夫は会社の社長の息子で、事務員で入社した私は会社内では一番の美人という事で夫に見初められました。しかし、田舎の夫の祖母…

続きを読む

人妻OLの私と課長の息子

2019/06/11

私は25歳の人妻のOLです。2年前にとある企業に就職し、秘書課に配属されました。秘書課といっても名ばかりで、美人OLに取引先の接待がさせてご機嫌取りをするのが主な仕事でした。自分で言うのもなんですが、それなりの美貌とスタイルを持っていたので、それゆえの配属でした。社内はもちろん、取引先の相手に交際や誘いはあり、その中で選んだは、20歳年上の人事部の部長でした。大人の男といった感じの紳士でしたが付き合って一ヶ月もしないで破局。部長には内縁の奥さんがいたのと、紳士なのは表の顔だけ、自分に都合にいい女である事を求められたので別れました。次に同期の男性と付き合いました。ハンサムで仕事が…

続きを読む

家族に裏切られた私

2019/06/11

私は、49歳になるごく普通のサラリーマンです。アダルトショップなどに行くと、母子近親相姦なんて題名のDVDを良く見かける。私は、そんな事ありえない作り話と思っていた。そもそもそんなDVDには興味も無く、見た事も無かった。私は30歳の時、妻19歳と結婚した。出来ちゃった結婚だった。子供は男の子で、妻は本当に嬉しかったのか、本当に可愛がっていた。子供が小学校になっても妻は子供にベッタリで、何でもやってあげていた。その子が可愛過ぎて、2人目が出来ると、この子が寂しがると子作りはしなかった。それにしても、妻は何から何まで子供の世話をして上げていた。私が、「それじゃ子供が駄目になるん…

続きを読む

行水と初体験

2019/06/10

私の家は小さな中庭があり、実にシンプルな木の塀で囲んでいた。その外は割りに交通量の多い道路だった。そのため中を覗こうと思えば簡単に覗けるけどそんな人はいなかったと思う。私の両親が行水が好きで、その中でよく行水をした。大きな盥で行水していた。もちろん夏だからお湯もちょっと温かければよく、大きなバケツに予備の湯を入れていた。行水をするのはまだ明るい夕方だ。父も母も弟(2才した)もそれに私も平気で素っ裸になり行水を楽しんでいた。私が高校生になり、中学生の弟のオチンチンにも父と同じように陰毛が生え、先端が剥けて亀頭が露になのもよく観察していた。でも家族の間からか、勃起してはいなかった…

続きを読む

姉との思い出

2019/06/09

私の下着好きは小学校の6年生の時に姉に姉の下着を無理矢理着せられたことに始まります。当時、姉は中学2年生で茶目っ気たっぷりの開けっぴろげな性格でしたので、「男の子が女の子の下着を着けるとどうなのか」を知りたがっていました。その実験台に私はされてしまったのです。学校から帰ってから姉貴の部屋に連れ込まれ、着ているものをすべて剥ぎ取られました。そして姉貴は自分のタンスからパンティー、ブラジャー、スリップを取り出して「これを着な」と言ったのです。喧嘩では姉貴にはかなわなかった私は姉の命ずるままに姉の下着達を着けました。サイズ的には小柄な私には多少大きかったのですが、それなりの着こなしを姉が…

続きを読む

息子に妻を寝取らせる

2019/06/09

私と妻は40代後半と前半の平凡な夫婦でした。妻は美人ではありませんし、少し太めですが、いわゆる男好きのするエロい雰囲気のある女です。世間では倦怠期などという話を聞きますが、ウチはそんなこともなく、今も週1〜2回は楽しんでいます。普通にただやっていたのでは、すぐに飽きたのでしょうが、色々な状況を作り出して、ドスケベな妻をうまく刺激しながら飽きずに楽しんでいます。それと、幸いな事に我が家は、祖父が残してくれた家が大きかったおかげで夫婦のプライバシーが保たれ、家族、といっても今は息子だけですが、その存在をあまり気にせずにプレイできたことも大きかったと思います。少し前によくやったは、妻にいろ…

続きを読む

深夜の奇癖

2019/06/09

私が露出に目覚めたのは、小学校二年のときでした。今でも、そのときのことは、はっきりと覚えています。近所の子どもどうして遊んでいたとき、いっしょにいた男の子たちが、公園のすみに走って行きました。私たち女の子は、それを追いかけて行きました。するし、公園のすみの植え込みに隠れるようにして男の子たちは、オシッコしていたのです。まだ、オチンチンに対する特別な感情はありませんでした。その数日後、同じ場所で遊んでいた私に、男の子たちがオシッコするようにと要求してきたのです。自分たちのも見たのだからというのが、男の子たちの言い分でした。たまたま、そのときにいた女の子が私ひとりだったから、そんな…

続きを読む

輪姦の思い出2

2019/06/08

思い立ったら即実行。走り出した若い性欲をとめる事は誰にも出来なかった。翌日の朝、三島さやかの通学路、学校付近で三島さやかが登校してくるのを、?イジメられっ子の佐藤?が待った。俺達が待ち伏せして逃げられても困ると判断した俺達は、佐藤に「三島を裏門に連れて来いっ!」と命令したのだ。佐藤は俺達の言いなりだったので、卑屈に笑いながら「分かったよ。」とすぐに引き受けた。裏門そばに部室の棟があり、その中の卓球部の部室に俺達6人は待機していた。部室周辺には放課後にならないと滅多に人が来ないし、内鍵がかけられるし、敷地を出たところに国道が走っていてうるさいのも都合が良かった。様子を見に行…

続きを読む

妹の裸

2019/06/08

司郎は部屋でオナニーをしていた。布団に横たわり、目を瞑ってある光景を思い出しながら一物をしごく。(真奈美ぃっ……真奈美ぃっ……)心の中で呼びかけているのは妹の名前だった。数日前、偶然妹の裸を見てしまったのだ。洗面所に入った時に、風呂上りの全く何も身につけていない状態を見てしまったのである。それは今まで見た何よりも白く、そして美しかった。来年中学に上がる妹。一緒に風呂に入らなくなって何年経つのか忘れたが、その頃とは体付きが全然違っていた。胸がプクッと膨れ、全体的に肉が付き、抱いたら凄く柔らかそうだった。何と言っても肌の白さが美しく、長い黒髪が体にかかっているためその白さが際立…

続きを読む

近所の奥さん達に少し有名な人妻狩りの高2です

2019/06/08

山口県の某市に住んでいます。中1の時にオヤジの転勤で東京から引っ越してきました。最近、近所の奥さん達に少し有名になってる高2です。近所にちょっと大きな緑地公園が有り、周りは団地やマンションばかりです。俺はその公園で中2の時から人妻をナンパしては、公園内にある数か所のトイレや壊れた倉庫や木陰での青姦とかしています。子連れの若妻〜犬の散歩中の人妻〜ジョギング中の熟女が多いです。中学の頃は週末に出没していましたが、高校に入ってから平日もたまに午前中さぼって、公園に出没したりと最近では出没回数を増やしたため、近所の奥さん達に有名になってしまいました。俺も最近まで知りませんでしたが、同マン…

続きを読む

妻の受精現場

2019/06/07

最近、妻の裕子が綺麗になった。洋服もしぐさも以前に増して女らしく、フェロモンを出しているというか・・。妻は37才だが5才は若く見え、夫が言うのもなんだが上品で貞淑な感じの美人である。そんな妻が最近は牝の匂いを発散しているように感じ、不審に思い始めたのだ。娘も中学2年になり手が離れている今、妻はテニススクールに通っている。もし妻に男がいるとすればそのスクールの関係者ぐらいしか考えられない。そう思っていた矢先、近所に住む会社の同僚から気になる噂を聞いた。「あのテニススクールに松木っていうコーチがいるらしいんだけど、とんでもない人妻キラーなんだって。スクールの経営者が本業らしいんだけど…

続きを読む

あの頃、私は売り出し中のSM嬢

2019/06/06

今でもあの時のパフュームを嗅ぐと思い出す男がいる。匂いの記憶はフラッシュバックみたいに鮮やか。その頃、私は売り出し中のSM嬢だった。ピンヒールにコルセット、特注品の鞭で武装してたっけ。SMモノビデオの撮影で彼は来てた。普段は絶対に起き出さないような時間に起きて、朝日が眩しかった。「おはようございまーすむと、だらけた声で挨拶した私。そして、彼は「化粧してきちゃったんだ?俺に仕事させてくれよ」と苦笑してた。彼はヘアメイクさん。メイクさんって大概は女性か、もしくはゲイが多かったりするんだけど、彼は違ってた。大きな背中、長くて細い指、ラフな服装。仄かに香るパフューム。撮影は長時間…

続きを読む

中学生(1)

2019/06/05

去年まで、小学生の家庭教師をしていた。小学6年生の女の子だったが、その後もメールでやり取りをすることになった。今もメールでやり取りをしている。彼女は現在中学生になった。彼女はカメラ付きのメールを持っていた。僕も最近カメラ付きの携帯に買い換えたので、写真をお互いに送り合っている。顔の写真を見て、まだ小学生の時と変わらないかわいらしい顔をしていた。しかし、最近彼女は変わってきた。顔はまだ子どもっぽい顔をしているが、中身は変わってきていると感じている。というのも、ちょっとHな写真が送られてくるようになった。ある時、夜にメールをした。そして、返ってきた返信を見て驚いた。なんと彼…

続きを読む

温泉宿での

2019/06/03

俺達夫婦は、同級生で40歳。22歳で結婚して早や18年を迎えた。子供も二人授かり、幸せな家庭であった。俺の仕事は、小さな町工場の工場長でそこそこ収入もあったが、妻の働きたいとの希望で昼のみ、スーパーのパートに行かせていた。子供達も高校生と中学生の男の子でグレることもなく、スポーツに明け暮れる日々を送り全てが順風満帆であった。しかし、妻の友達の一本の電話から少しずつ歯車が狂い始めてしまった。友達のヒロコから金曜日の夜、電話があったヒロコ『ミナコ(妻の名前)御免、明日の夜2時間だけ仕事手伝って!お願い』ミナコの仕事は、町から20分ほど離れた、古い温泉宿(5、6軒)を対象にしたコンパニオ…

続きを読む

告白

2019/06/01

俺が中2、姉が高2のときの話です。姉と俺は同じ部屋で寝ていて、離れで冷房もないこともあって、夏などは二人とも裸に近い格好で寝ていました。姉貴は高岡早紀になんとなく似ていて、おっぱいが大きくて、家の中では絶対ノーブラです。姉貴とは仲が良くて、俺が小6、姉が中3まで一緒にお風呂に入ってました。その頃から、姉の胸が大きくなり、アソコにも毛が生えてきました。姉は隠すこともせず、恥ずかしがらずに全部見せてくれました。俺はそのころから性に目覚め始め、また、アソコも毛が生え始め、先っちょも向けてきました。背もどんどん伸びて、大人っぽくなってきました。そして、姉の裸には興味があったけれども、自…

続きを読む

悪魔のような少年 12

2019/05/29

とうとう本番の時間となりました。3人しか経験のない私が、血気盛んな中学生15人の相手をする。まさに輪姦されるのです。大雅君が、5人ごとにチームを三つ作りました。5人は1人は私の膣口に、1人はアヌスに、1人は口に、後2人は私の手で肉棒をしめ上げるというのです。他の2チームは、様子をじっくり観察します。まず1人がおっぱいを、乱暴に揉みしだいてきました。おっぱいは彼の手の中で、エロチックに変形していきます。乳首は2人から同時に吸われました。もう膣口には、淫水が溢れています。別な子は、耳元、首筋を厭らしく舐め上げます。どうしてこんなテクニックを知っているのか。他の子はアナルに肉…

続きを読む