「失禁」一覧 (78件)

あこがれ

2018/04/20

俺28歳、彼女いるけど最近Hしていないし、あまりしたいとも思わなくなった。むしろいろんなサイト見てレイプにあこがれるようになった。あの刺激的な女性の人格を無視してひたすら欲望を満たす行為、女性の叫び声がさらにかきたてる刺激などなど。ついに実行しようと決意。まずナイフ、目ざし帽、手錠、ガムテープ、ロープ、デジカメなどサイトの情報を基に準備。駅で獲物狙って一週間、俺好みのスタイル群抜、綺麗な脚、ふくよかな胸、色白、美形やっと見つけた。後を気付かれないようにつけた。駅から徒歩で10数分のところの家の玄関に入った。なあ?んだ両親と同居?と言うことで諦めた(失敗)。その後3日経過して一…

続きを読む

左乳首に右ストレート一発で人体&人生破壊

2018/04/18

たった一発のパンチでその後奴隷となった男の話ほんの些細な出来事で人生一転。最近よくクラス内で無差別にケンカ売ってくるヤツがいて、僕は良く狙われる。前はみんなの前でシャツの胸をはだけられた。また今度もケンカ売られた。僕もキレて相手につかみかかったけど、なんか向こうは勝手に逆ギレ。体育の時間だったから薄着だったんだけど、簡単に剥かれてしまった。みんなも僕の裸を見てケンカをあおる様になった。ソイツは『隼人の急所を一発でしとめます』なんて公言して、みんなも興味ありげにケンカを見守ってる。一発でしとめるなんてばかにされてムカついた。でもハダカにされた事はすごいヤダった。「隼人も頑張れ…

続きを読む

アニメ声のドM人妻と緊縛アナルセックス

2018/04/17

エロ系SNSで知り合った、スレンダーながらいいお乳(Eカップ!)をしている、芹那にちょっと似ている27歳の人妻さん。声もアニメ声だ!スカイプで音声チャットするまでに仲良くなった頃、「アナルに興味があるが、旦那には言えない」と大胆発言。俺はアナルも好きなので、それなりに話をしていたら、「体験したい・・・」とこれまた大胆発言!ラッキーとばかりに早速会うことに。当日、すんなり会えるようにスカイプのビデオチャットでお互いの容姿を確認。美人さんで勃起もの!そして平日の昼間にカフェで待ち合わせして、しばらく雑談して俺の車でホテルへ。緊張して硬くなっている芹那さんにエレベーターの中でディープキス…

続きを読む

後輩夫婦とスワッピング温泉旅行[前編]

2018/04/15

私達夫婦(私42才、妻36才)と、妻が出産した時友達になった奥さん夫婦(ともに26才)と、一歳半の子供を連れ群馬の温泉旅行に連休で行きました。奥さんは子供を連れ遊びにきたりしていたので面識が有りましたが旦那は初対面でした。話てる内に同じ高校の野球部の後輩と分かり打ち解けました。宿に到着すると子守を妻達に任せ大浴場へ行きました。早い時間で誰もおらず・・・。「貸し切りだなあ!」と言うと、「うぉ~、真珠入ってるんですかぁ?」と後輩。「ハハハ、若い頃シリコンの玉入れたんだ」その後は夫婦のセックスの話などしていると、後輩は小声で・・・。「俺、凄い早漏なんです・・・。一発目は入れただけで出…

続きを読む

田舎の暗がりで

2018/04/13

4年前の今頃の事です。私は見知らぬ男に強姦されました。夜22時を過ぎてから、その日のうちに済ませないといけなかった支払いがある事に気付き、翌日に先延ばし出来ないのでコンビニに行って支払って来る事にしたんです。私は田舎に住んでいて、一番近いコンビニでも小高い山の麓の雑木林の横を通らなくては行けませんでした。街灯も小道を入ったばかりの所にあるだけで、コンビニのある大通りに出るまで真っ暗なんです。さすがに怖かった。早く大通りに出てしまおうと足早に歩いていると突然後ろから駆け寄って来る足音と共に脇の雑木林がザザッと揺れました。小道は軽自動車がやっと通れる位の道幅です。逃げ場がありません…

続きを読む

仕事帰りに3人組の男に連れ去られ……

2018/04/10

打ち明けます私は27で今は夜の仕事をしています。2年前の仕事からの帰り道、家まであと少しという道の曲がり角付近で、黒のランクルに乗っていた3人の男に連れ込まれて山の公園の多目的トイレの中で汚されました。車の後部座席で一人に後ろから腕を抑えつけられて、もう一人に激しいキスをされました。後ろの男がアイスピックのような鋭利な物で脅されていた為に声を挙げることができませんでした。私は必死に逃げようと車の天井に向かって頭突きをしましたが、運転している男が激昂して急に車を停めて私の顔面を思い切り殴りました。鼻血が出て酷く怖い思いをしました。その時の恐怖で脳が萎縮したような気分になったのは今で…

続きを読む

同僚の奴隷?

2018/04/09

酔った私は、もう平衡感覚を失っていた。「こっちにこいよ」同僚の岡崎に引っ張られるまま、店の外のビルの隙間につれていかれた。「やだっ、放してよぉ。ねぇっ」岡崎は無言のままズボンを脱ぎ「しゃぶれ」と命じた。「いやだっねぇっ。んっもごっ」嫌がる私の口に、岡崎は無理矢理自分の肉棒を差し込む。「んっー、あっんっ」私が抵抗すればするほど岡崎の力が強まる。「ほら、私舐めるんだよ」そう言って私の乳首を思い切りつまんだ。「ああっ」「痛いだろ?じゃあ舐めろ丁寧にだ」私は手と口で丁寧にさわり始めた。舌先で筋を舐め、唾液で濡れた手で玉を刺激した。「はあっ……おまえうまいじゃないか……はあっほら、もっ…

続きを読む

好きな子が目の前で

2018/04/07

うちの高校は出来の悪い田舎の農業高校だったんだけど、こんな学校だから女子の人数は少な目で、1クラス男子が約40人のところ、7人ぐらいしかいなかった。しかもあまり可愛い子はいなく、よその学校だと並程度の子がすごくもてていた。俺のクラスにSという子がいたが、1年のときにはなんとも思わなかったけど、2年になってまた同じクラスになったときはちょっと好きになっていた。Sは男子の人気が高かったが、違う学校に彼氏がいるらしかったのでみんながどんなにアピールしてもせいぜい友達どまり。俺なんかは問題外だが、それなりに話はしていた。うちの学校では2年の秋に2泊3日の合宿訓練があった。それは社会科見学の…

続きを読む

新規開拓最後の人妻

2018/03/30

永年多くの人妻をゲットして、至福の世界を味わってもらってきた私も還暦が過ぎ、今年で新規開拓を止めることにした。来年からは少しずつ今お付き合いしている奥様達とも縁を切っていこうと思う。今年も30人を超える熟女の身体を賞味してきたが、いよいよ最後の人妻と27日に出会うこととなった。彼女は名古屋郊外に住む女性であった。旦那が数年前から単身赴任。ほとんど帰ってこないのでセックスレスが続き、今年春に初浮気。2人の男を経験してきたが、旦那よりは少しマシという感じで、本当に悶え狂うようなセックスを味わえずにいた。折角なら思い切り乱れたいと思っていたところで、私と繋がった。遠い大阪の男を捜した…

続きを読む

寿退社するS子の送別会で

2018/03/24

この前、会社の送別会があり幹事を任された俺。飲むどころではなく、金の管理から赤を出さぬ様に飲み物の調節やら、途中から上司の帰り車の手配と、追われまくってたところに退社するS子(23)が「皆に飲まされ過ぎて吐きそうだから」と、肩を貸しながらトイレへ。小さい居酒屋な為、トイレは男女共同。入り口に鍵をかけるとS子は便器へ向かわず・・・洗面所へゲロ。童顔でちょい巨乳なS子は会社でトップ3に入る可愛い娘だったが、この度、人の物になる寿退社。「おいおい、大丈夫?」と背中をさすりながら見るS子の顔は口元を汚物で汚し、目は虚ろ・・・萎える~。で、背中を摩りながら苦しそうにしてるS子を見て、さっきか…

続きを読む

同級生の母親(2)

2018/03/22

さすがに「最近 SEXしたのは何時や?」とか「浮気は何回した?」の質問は「そんなこと、してません!!」の一点張りでした。多分、正直に答えてるんでしょうが、そんなことは関係ありません。目的は、してると言わせることなのです。バイブレーターと電気マッサージ器で5,6回イカせて、「一週間まえにSEXしました。浮気は2人です。」と無理やり言わせました。悟は、それを悔しそうに聞いてましたが、母親がイク時の姿を凝視してました。それを見ていた俺は、母親の所へ行き「おばさん。おばさんは、こっちは使ったことあるの?」と言って尻の穴を触りました。母親は「な、何。そんな事したことない!!触らないで!!」と…

続きを読む

極太を挿入され喘ぎ続ける奥様のセックス

2018/03/21

福岡、東京、名古屋への遠征もあったが。大半は京阪神の在住者である。その一人であるが、先月初めからメール交換をして、お互いの仕事の調整が付いた今月初めに出会ったのが、H美30歳である。倍近い年齢差でありながら私のメールに返信してきて、大人のセックスを楽しませて欲しい。大人の女にして欲しいとの願望を持っていた。旦那が浮気をしているのが分かり、結婚以来自分を満足させることもない旦那への不満と、浮気された怒りが爆発してのサイト投稿ではあったが、余りにも過激なメールの嵐の中で、落ち着きとさりげない誘いをする私のメールにホッとして返信してきたそうである。数回のメール交換で打ち解け、東京から来た…

続きを読む

淡泊な旦那と、名器を持つ人妻[後編]

2018/03/20

奥さんは俺たちの朝食に付き合いながら、平然と「昨日は随分遅くまで話してたみたいじゃない」なんて言ってのける。こっちはドキドキなのに、さすが主婦は度胸が据わってるなーと感心してたら、テーブルの下でそっと俺の手を握ってきた。いきなりで焦ったが、それでその気になるのが俺の悪い癖。先輩がトイレに立った隙に誘ってみる。「よかったら今日、さっきの続きしません?」「な、なに言ってんのよ~」ちなみにこの日は休日。とりあえず携帯番号とメールアドレスのメモを渡す。自分から仕掛けてきたくせに、赤くなって視線を泳がせる奥さんが可愛かった。「じゃあ午後1時、◯◯駅前の駐車場に居ますんで」「そんな、行…

続きを読む

続々・甘美な中学時代の思い出

2018/03/19

「先生、どうかもう許して下さい。」先生の「ただし、、、」の言葉を遮り、僕は土下座してお願いしました。「もう許して下さい」もう一度訴えました。「ねぇ、T、スカートめくりは性犯罪なの。大人になってすれば警察沙汰になって職を失うこともあるは。やっぱり、あなたには、今、きっちりと罪の重さを分かってもらいたいの。そんな風に頭を床に着けて謝っても許されないことがあることを教えてあげる。」どうやら、僕の懇願が先生の逆鱗に触れたようです。先生は、隣の音楽室から1人用の机を持ってくるように指示しました。「机の上にお腹をつけなさい。」「はい。」「そう。そしてそれぞれの手で机のあしを掴んで。」そう言い終…

続きを読む

絶頂実験(2)

2018/03/18

泣きべそをかいた智美と呆然とする亜矢を事務所前に残して、事情説明のため入った俺に係員が落し物で届けられたキーを渡してくれた。このアクシデントも何かの機会に使えるはずだ、着替えて車におさまった智美にさっそく貸し1点を伝えた。「智ちゃん何でもおじさんに任せるんだ、ちゃんと二万円払って置いたからね、その事はまた後の話だ心配ないんだよ」 涙と鼻水でグショグショの智美の顔がすこし和らぐ、亜矢もホッとして彼女の肩に手を置いて親友を思いやった。撮影現場は以前使った山あいの資材置き場だ(絶頂実験4年生のはずが)20分も走れば到着出来る距離だった。ベッドのある奥の部屋で、用意してあった替えのパンツと白の…

続きを読む

小池栄子の体験談(4)

2018/03/14

靴を履きながら、さっきのは不意をつかれたから、思わず立ち止まってしまったが今度こそはもう大丈夫、もう1枚も脱がない、と自分を奮い立たせて栄子はラケットを構えた。慎吾からボールが飛んでくる。さっきと同じコース。栄子は走り出した。途端にパンティが股間に食い込むみ、擦れるが何とかそれを堪えて、ボールをとらえて、打ち返した。しかし、うまく力が入らず、無情にもネットに遮られて向こうまでボールは飛ばなかった。「どうしたんだい、栄子ちゃん」白々しい言葉をはいた武志を睨みつけると、栄子は力強く言った。「次はパンティを脱ぐわ。それでもいいでしょ?」 「おお、2枚目でいきなりパンティですか」 「栄子…

続きを読む

亜弥に膣内射精

2018/03/12

俺はテレビ局のスタッフに変身し松浦亜弥の楽屋をノックした。トントン、「は?い!」ノックすると亜弥は明るい声で返事をしてドアを開けた。「どうかしました?」俺はじっと亜弥の顔を見つめ亜弥の両肩に手をかけ、力いっぱい亜弥を突き飛ばした。ドスン!力を入れすぎたか、「な、何するんですか!?」亜弥は驚きを隠せないようだった、俺は楽屋の鍵を閉め亜弥に近づいた。「や、やだ、、」亜弥はこの先起こるであろうことにもう気がついたようだ。俺は亜弥の上にまたがりナイフを首に当てた、「静かにしてろ、大声出したらプスッだぞ?」 「ウッ、、や、やめてぇ、、ヒック」 亜弥は震えながら嗚咽している。.俺はナイフで亜弥…

続きを読む

教育実習にきた女性は、以前お世話になった風俗嬢だった

2018/03/12

私は学校で先生をしていまして、毎年、教育実習生が来るんですね。ある年に、教育実習生と浮気した思い出です。当時は3年生の担任でしたが、実はその年で学校を辞めるつもりだったんです。妻の実家の関係で3年前から決まっていた事でした。ある時、同じ3年生の担任で仲良くしていた同僚と競馬に行きました。間違えて買った馬券が当たってしまい、三桁のお金を手に入れてしまいました。そのまま同僚と街へ繰り出し、飲んで食って風俗へ。私が指名したのは女子大生と書かれていたマミという風俗嬢でした。私は巨乳が好きで、ムッチリした身体なら顔なんて二の次。マミの体つきは最高に好みだった。同僚に断りを入れて、私は…

続きを読む

元カノとのセクロスが忘れられない その1

2018/03/08

元カノと別れて早6年。未だに忘れられない。俺自身も元カノも別のやつと結婚したが。元カノとは今もメールは続いている。元カノAと付き合った期間は5年。その間オレは浮気しまくってバレては泣かれてた。あんまし可愛くなかったしちょっとぽっちゃりめだったんだよね。それが三度目の浮気がバレた時から少しずつ変わっていった。 元カノとは元々はノーマルなセクロスのみで、たまにコスプレさせる程度。ブルマとか制服系とか。あとパンティ好きだったのでいろんな下着着せてた。オレ思いの良い彼女だった。彼女は浮気とかなし。ところがオレの三度目の浮気がばれてから、どんどん痩せてキレイになっていった。 …

続きを読む

黒人に犯された私(4)

2018/03/06

「俺達のちんぽをしゃぶって、出るものを一滴残らず飲め。そうしたら、今日は許してやるよ」「は、はいっ!」私は引き摺られて、今度はベッドの上に座らされられ、そして一人――スティーヴンではない――が強制的に彼の巨根を私の口腔に突き立てました。「うっ…ぐぅっ…!」「気合を入れてしゃぶれよ」頭を強く押されて喉の奥までペニスが突き立てられ、噎せないようにこらえるので精一杯でしたが…少しでも手を抜くとアナルにスティーヴンか他の誰かのペニスが突き立てられる事は判っていたので、それこそ必死に、涙目で舌を動かしてしゃぶりました。でも…全身に浴びて精液の臭いを嗅いだ事はあっても、まだ口に含んだ事はありません…

続きを読む