「失禁」一覧 (170件)

嫁さんの友達に

2021/10/17

私は大阪に住む31才の会社員の者です。去年の事なんですが、嫁さんの友達夫婦と4人で温泉旅行に行った時の事です。うちの嫁31才・嫁の友人E31才・友人の旦那H35才との4人です。私は昔に柔道をしていたことがあり、接骨院でいろいろとマッサージやツボを教えてもらった事がありました。そのマッサージを時々嫁さんに施してあげています。室内での食事が終わり、4人で雑談をしていました。その時主婦業は大変だと言う話になり、うちの嫁さんが私のマッサージの事を話し出しました。Eは羨ましがって私にマッサージをせがんできました。私は仕方が無く、Eに下半身マッサージをすることにしました。私はいつも…

続きを読む

寝取らせて妻の潜在的淫乱な心と体を引き出す事に成功した

2021/10/14

半年程前から、私は妻に「3P やってみない?」と言い続けていました。妻は「何考えてんの」「なんで?」と聞くと「私が見ず知らずの男とHしてるところ、見たいの?」「見たい!3Pをきっかけにして、チンポコが元気になるかもしれないし、お前に対する愛情も確かめたい」「バッカじゃないの」「そーかなー」「だって、病気が怖いし、妊娠も怖いし、とにかく絶対イヤダ」と言っていました。最近の私は、年齢と疲れからか半立ちが多く、おもちゃの助けを借りてどうにか妻に満足?してもらっています。「やりたい」という性欲は強いのですが・・・。妻は不満タラタラかもしれません。妻は生チンが好きなのです。そして…

続きを読む

失禁姉 渋滞車内のおもらしに興奮

2021/10/13

「まだかな?サービスエリア…」焦れた感じで姉志織が父に尋ねる。「そうだなあ、この渋滞だから少なくともあと30分は覚悟しなきゃならんぞ」「我慢できそうにないの?志織…」母絵里が心配そうに姉に聞く。「ううん。大丈夫…」そう言いながらも、姉は顔をしかめ、体をよじらせた。(あんなに冷たいものばかり飲んでりゃ、そりゃあなあ…)家族で伊豆の別荘へ行った帰り、渋滞にはまってしまった。夏も終わりの頃であり、そんなには混まないだろうとの予測でいたが高速で事故があり、その処理に時間がかかっているらしい。実は家族とは言っても、父と母は再婚どうしで姉は母の連れ子である。母絵里は18の若さで…

続きを読む

賞5激写

2021/09/26

何時もの手口で声をかけた。なんちゃって名刺を出し、マコを誘う・・・車の後部座席で質問用紙を取り出し取材だからそのまま写真を撮らせてもらう。 ビデオも堂々と廻し始める。質問の内容を見てマコは赤面しながら「全部答えなきゃだめ?」と聞いてくる。 俺はいつもの手口で「みんな平気で答えてくれるよ。あれ?名前何て言ったかな??マコちゃんの同級生で・・・ほら、少し明るくて活発な子で・・・う?ん名前が出てこないなあ?」様子を探るとマコは「あ?00ちゃん?」 「うんそうそう00ちゃん!まだまだ内緒にしてるけど、10人以上は答えてくれてるよ!でも秘密って事にしてるんだから絶対に言っちゃだめだよ…

続きを読む

ペニスリング4

2021/07/27

彼女から何度となく、携帯へ電話連絡があったのだが、何かしら言い訳しながら、先延ばしし彼女から逃げ回っていたのだが彼女から、これ以上、私から逃げ回るとどうなるのか分かっているの・・・彼女の職業は看護師で、おもに患者さんの死が、いつきても不自然ではないという、高齢患者さんの担当部所で、だからこそ担当する患者さんがお亡くなりなった時の翌日は、ちょっと不謹慎かもしれないが、無性にSEXがしたくなる。本来SEXは、新たな生命を継続する行為とかなんとかいっていた。要するに、自分は今生きているという実感がほしかったのでは・・・・と想像する彼女が以前、患者さんと知り合いになり、ちょうどそのとき彼女がどこか…

続きを読む

ペニスリング2

2021/07/26

はじめに説明不足でしたが、ぼくは彼女に週一の割合で、ペニスの真上の陰毛は別にして、お尻の穴の周りと玉袋にある陰毛はペニスリングを着ける際、からみつくので、毛抜きで彼女に抜かれます。とにかく、これがもともと敏感なところなので、抜かれるとき非常に痛いです。まして時々陰毛ではなく、その薄い皮膚を挟まれるときがあります。これがしばらく続くとおもうと絶望的になります。もともとぼくは男にしては、体毛が薄く頭髪も猫毛といわれておりました。毛抜きの時は、お尻の穴を天井に向けたスタイルで、イスに縛られますので抵抗できません。一度このスタイルで浣腸されたことがございます。ぼくはてっきりいつものことで…

続きを読む

ませた少女を本当に逝かす3

2021/07/26

少女達が何やら相談を始めたが、物の1分も経たずに決定した。決まったのは思った通りの結果だった、順番にクンニして欲しいらしい。処女たちはじゃんけんで順番を決めた。「やった~私1番!」娘のさあやだった。「おい、本当にいいのか?パパで!」「いいの!早くして!前みたいにペロペロなめて!あっ、言っちゃったあ」実は、さあやが2年生位の時夫婦の営みを目撃され質問攻めにされた事が有った。「ねえパパ~、きのうのよるね~ママのおまたペロペロしてたでしょ、あたしみちゃった」「それはね、ママの事大好きだから良いんだよ、そうしないと妹か、弟も生まれないしね」「えー、いもうとうまれるの!おねえちゃんになっ…

続きを読む

ナンバーズ4

2021/07/06

くだらない夢の話です。私は44才、妻は42才、子供が3人の家族です。昨年の11月22日の金曜日の早朝、とても不思議な変態っぽい夢でうなされて目が覚めました。「どうしたの?凄くうなされてたけど怖い夢でも見たの?」妻がそう聞いてきました。あまりに変で恥ずかしい夢だったので少し躊躇しましたが、妻の顔を見てたら笑えてきて話しました。ここからは夢の話です。私は少し遅い時間に帰宅しました。翌日は土曜日で休みでしたので、仕事を仕上げるために少し遅くなったのでした。※夢の中なのにそんなところはリアルでした。(笑)リビングに入ると子供たちはいませんでした。しかし見知らぬ若い…

続きを読む

妻を共有

2021/06/24

はじめて投稿します。乱文をお許しください。夫・35歳妻・(智恵美)33歳156センチ/48キロバスト82センチDカップ恥ずかしい話ですが、自分(夫)は無精子症です。病院で、その事を知らされた時はショックで勃起不全にもなりました。そんな時、サイトで知り合ったYさんに「奥さんが産む子供なら誰の精子でもいいじゃないか」と言われ、自然の成り行きでYさんと会う事になりました。Yさんは40代のバツイチで一人暮らしです。妻には、先輩だと紹介して一緒に映画を観に行きました。全てYさんが計画したシチュエーションです。自分(夫)は途中で携帯が鳴り、会社に呼び出されたと嘘をつき、映画館を出るふり…

続きを読む

あやまち

2021/04/25

なおぼんの若いセフレが体験したことですと!では、始まり、はじまりぃ~保利美里(ほり みさと)先生から手紙が届いた。美里先生は、ぼくが幼稚園の年長組さんの時の担任だった。今は高校二年生のぼくに、幼稚園の先生がわざわざ手紙をよこすなんて訝(いぶか)しむ向きもあるかもしれない。でも、手紙の内容を読めば誰しも、なるほどと思うだろう。書き出しはこうだった。「私の赤ちゃんのパパへ」「やっぱりな」とぼくは思った。あの夏の日が鮮明によみがえった。蝉しぐれがまだ耳に残っている。柏木(旧姓保利)先生は昨年末に結婚された。周囲はいわゆる「出来ちゃった婚」だと噂したそうだ。だって、式の時には妊娠4ヶ…

続きを読む

美味しい思いさせて頂いてます1

2021/04/09

先日留学生のお客さんが店にきました。(国名は控えさせて頂きます。)その子は日本に来て1年ほどになるらしく、現在はお姉さんの所で一緒に住んでいるのですが、友達と一緒に住もうと言うことになって部屋を探しに来ました。初日は友達と二人で来て、いろいろ条件の話をして該当物件が無いので帰らせました。そして数日後に電話を掛け一つだけ良い物件があるので見ようと言うことで呼び出しました。留学生なので時間に限りがあるので、夜に見に行くことになりました。その当日は一人だけで来ました。しかも可愛い方の子だけが!!私は喜んで、部屋を見せに行きました。時間は夜の9時。中にはいると、当然真っ暗です。外から…

続きを読む

旦那に浮気された人妻が自分も浮気したいとメールしてきた

2021/03/10

いつものツーショットで私の部屋に入って来て、その場では旦那が自分には興味を示さなくなり、年上の熟女との出会いに走っていることに不満を持ち、自分も浮気したいけど、初めてだし怖いので踏み出す勇気が出ないとのことだったので、メルアドだけを教えてその日は終わった。今までの場合も、こういうケースはほとんど梨のつぶてになるので、それほど期待せずにいた。翌日朝にメールが来た。それも本アドでメールしてきた。暫くやり取りをする内に逢いたいということになり、日取りを決めたが、その前日に私の携帯に何度も非通知が入るも、着信拒否をしていたし仕事に追われて出られないでいると、今度は番号通知で着信し、留守メモに彼…

続きを読む

SMサイトにやってくる奥様

2021/02/23

無料SMサイトではあるが、結構ノーマルプラスアルファ程度を求める人妻も結構多く、そう言う奥様達を昨年夏頃から10人余りゲットしてきている。福岡、東京、名古屋への遠征もあったが。大半は京阪神の在住者である。その一人であるが、先月初めからメール交換をして、お互いの仕事の調整が付いた今月初めに出会ったのが、H美30歳である。倍近い年齢差でありながら私のメールに返信してきて、大人のセックスを楽しませて欲しい。大人の女にして欲しいとの願望を持っていた。旦那が浮気をしているのが分かり、結婚以来自分を満足させることもない旦那への不満と浮気された怒りが爆発してのサイト投稿ではあったが、余りにも過激…

続きを読む

メル友

2021/02/08

3月末にいつもチャットでいつものメッセで待機していると「熟女」とのHNで這入ってきたのがけい子46歳であった。何とも味気ないやり取りであったが、「私が後悔させない性技で・・・」と言う意味を「本当に満足させてくれる?」と執拗に確認してきた。「だから試してみたらいいよ」と答えると、「分かりました。明日午後いい?」と自ら出会いを切り出したので、「良いよ。では13時にマルビルで会いましょう」と告げると、「分かったわ。メルアド教えて」と言うので、ちょっと躊躇ったけれど、チャットの雰囲気や会話の内容から、携帯メルアドを教えた。早速彼女から携帯からメールが来た。これで逢えると確信した。当日約束の時…

続きを読む

妻を浮気の罰で調教しています

2020/11/17

今から5年位前の話です。当時役員をしていた育成会の新旧役員歓送迎会で妻を後輩に紹介したのが事の始まりでした。妻は47歳で美容院を経営していて、私より5歳年上です。私が言うのも可笑しいですが相当美人だと思います。子供も2人生んでいますが体系はお尻が大きくなってしまった以外スタイルも崩れていないと思います。美容師なので私より帰りが遅いですが毎日夕飯を作ってくれて家庭も何の不満もなく毎日過ごしておりましたが、ある時からこそこそ携帯の対応をしている妻に不審を覚えて、妻が風呂に入っている時に携帯を調べたら後輩との着信やメールの履歴が沢山あってあ驚きました。メールには「先日は楽しい時間をありが…

続きを読む

妻と童貞2

2020/11/05

妻には内緒にしていたので、どんな顔をするのか・・不安が過りました。家に帰り、ちょっと話があるんだ・・なあに?とあどけない声。最初から全てを話し、どうかな?・・・・お前の望みを叶えてあげるよ。お前を心から愛しているよ。だから、心が張り裂けそうだけど、お前が抱かれているところも見たいんだ。妻は、戸惑いと喜び、恐れが心の中で葛藤し声が出ません。嫌なら、断るけど・・・ううん、でも、あなたは本当にいいの?私が他の男の人に・・・・・・私と別れるなんて言わないよね?別れるなんて、思ってもいないよ。でも、嫌らしい女、不潔な女と思っ・・・そんなことはないよ。俺に隠れて、浮…

続きを読む

一度知ったSEXの快感は忘れられず

2020/10/05

母と私は、ある凄惨な体験により心に傷を負ってカウンセリングを受けています。幸い、母の症状は殆ど問題無いくらいまで回復出来たようですが。私は普段、美容師を目指す、ごく普通の女の子として生活出来ていますが、異性と目を合わせたり、触れ合ったり、話し合ったりする事が怖くて仕方がありません。こんな場で告白するのは変かも知れないけど、未だに回復があまり見られない私に『原因となった経緯を、勇気を出して秘密抜きで、思いつく限り詳細に誰かに伝える事が、回復に繋がるかも知れない』とカウンセリングで言われ、色々手段を考えた結果、このような形で告白する事にしました。私は何年も前ですが、母と一緒にレイプされ…

続きを読む

三十路の母親と小学生の娘

2020/08/30

マジな話、書くけど良いかな?結構鬱になるけど今は俺は田舎でのんびり暮らしているがそのとき、10年くらい前だったけどさ・・・俺ある事情で大もうけできた。詳しくは書けないがとある地域の土地の買収に関しての調査をまかされて、そのときに知った情報で、そこに咬んでいたデベロッパーとゼネコンがさ銀行から金が借りられないからヤバい組織、まーヤーコーだな。から金を引っ張っていた。あと一件の地権者を落とせば土地がまとまり、それを大手に転売しそれを地方自治体に売れば完成って所まで来ていたんだが、その地権者が見つからなかった。生きているのは間違いないが、どこにいるのか分からないから完全お手上げ…

続きを読む

ちょっと早い誕生日

2020/06/28

彼女から何度となく、携帯へ電話連絡があったのだが、何かしら言い訳しながら、先延ばしし彼女から逃げ回っていたのだが、彼女から、これ以上、私から逃げ回るとどうなるのか分かっているの・・・彼女の職業は看護師で、おもに患者さんの死が、いつきても不自然ではないという、高齢患者さんの担当部所で、だからこそ担当する患者さんがお亡くなりなった時の翌日は、ちょっと不謹慎かもしれないが、無性にSEXがしたくなる。本来SEXは、新たな生命を継続する行為とかなんとかいっていた。要するに、自分は今生きているという実感がほしかったのでは・・・・と想像する。彼女が以前、患者さんと知り合いになり、ちょうどそのとき彼女…

続きを読む

嫌な人妻

2020/04/28

先日、初めて不倫の世界に手を染めてしまいました。相手は仕事の上でのお客さん。しかも旦那と女の子がいるれっきとした主婦。もともとは、クレーマーで社内でも噂になるくらいの鼻つまみ者で最年少の私が担当することとなりました。非常識な言い掛かりや、傲慢な態度に苦汁の日 々でした。しかし、通い初めて半年もたつとお互い世間話もするようになり、かなり打ち解けては来ました。(しかし基本嫌な奴です。)リフォーム工事の際に 寝室の床に傷を付けたための復旧工事の最終打ち合わせの日でした。日時ややり方を説明し終えると、いきなりそいつはベットを見つめて「〇〇さんて、奥さん と週何回くらいするんですか?」…

続きを読む