「処女」一覧 (2071件)

姉との結婚生活 その2

2021/04/15

姉との結婚生活の続きです。そして、姉貴とエッチしちゃう時が来ました。ほんとうにささいなことが始まりだった。大学2年。二十歳の成人式まで1か月ぐらい12月でした。姉貴が看護師同士の忘年会が終わって帰宅してきた。「祐君、ただいま~!あんたの大好きなねーちゃんが帰ってきたよぉぉ~!」かなり酔っ払ってた。ふらふらでリビングのソファにひっくり返った。姉貴は酒が弱い・・なのに、かなり飲んでる。「ねーちゃん飲み過ぎだよ・・・。水飲みな。」水入れたコップを渡した。「祐君、今日は何してたのかな?あなたってねーちゃんにはいつも優しいんだよね。でも、ねーちゃん祐には何もしてやれなくてごめんね。」…

続きを読む

先輩の婚約者とアナルセックス初体験

2021/04/13

大学時代のことです、もうだいぶ昔。同好会の集まりにあるときから先輩の一人が恋人を連れてくるようになりました。美人と言うより色っぽい女性でした。レースのワンピースを着てくるのですが、ブラジャーをつけないで皆の前に現れるのです。勿論乳首のところには刺繍があって直接見えるわけではないのですが、学生時代の若い自分には充分悩殺的でした。で、ある時彼女に呼び出されて、何の用事だろうといぶかしく会って見ると、自分は彼と婚約した、でも君のことが気になってしまっている(彼女は私より1歳上でした)。彼と結婚する前につきあって欲しいとの告白。私はそれほどもてる男でもなく、派手に遊ぶお金もない貧乏学生だ…

続きを読む

すべての基準になっている暢子

2021/04/12

僕の初めての相手は暢子という高校2年生の女で、書道部の1年先輩だった。彼女は眼鏡をかけ、真面目な感じで、図書委員タイプといった感じだった。そんな彼女とは家が近く通学を一緒にしているうちに、つき合うようになった。そして、僕達は夏休みの部室で初体験をした。書道部は運動部とは違って、夏休みはせいぜい1週間程度しか練習がない。そのため、休みの日に暢子を部室に誘ったのだ。今思えば、もう少し気の利いた場所を選べばよかったのだが、両親が専業主婦で自宅は使えず、ホテルも近所に無かったので、精いっぱい頭を使った結果だった。部室に入るとカーテンを閉め、ドアに鍵をした。そして、お互い無言で向き合いキ…

続きを読む

子孫繁栄の風習

2021/04/11

僕が初体験をしたのは二十歳の時で、そのころ家庭の事情で遠縁の親戚の家で預かってもらわれていたときのことです。海に囲まれた島で携帯も通じないようないなかでした。そこで家事を手伝いながら渡し舟にのって大学受験の為の塾などに行ってました。体が生まれつき弱かったので学校も休むこともあり高校も遅れて卒業しました。ここに来てから半年も経たないうちに初体験をしたのですが、その場所は山の中腹にある神様を祭る古い神殿でした。この村では山と海の収穫を祝う祭りがあるのですが、その中で神様から恵みを貰ったお礼として人間が神様にお礼として、子孫を繁栄しますという誓いをするのです。その誓いというのは神殿にある…

続きを読む

熟女

2021/04/09

駅のソバの賃貸でアパートを借りるお店に入りました。岩手県の盛岡市から出てきて、私立大学に入学したばかりです。実家は両親ともに共働きで、父は農協、母はコンビニで働いて仕送りをしてくれています。毎月15万円なので、学費と住居費、食費で消えてしまいます。アルバイトで、家庭教師を2軒受け持っています。女子高生で2年生が二人で、かなり有名な大学を狙っています。アパートは1DKで、6畳の和室がついて、入り口は6畳のフローリングの台所と食堂、小さなトイレ、お風呂もいまだにタイル張りなんです。でもベランダには洗濯機も置けるし、洗濯物も干せます。築34、5年なので、壁も薄くお隣さんの物事も全部聞…

続きを読む

高校生の処女とやったが・・・

2021/04/08

2年前出会い系で、20歳の女性から高校生の処女をン万円で紹介された。やばいかなと思ったけど、処女の誘惑に負けた。紹介された場所で落ち合った。高校3年生にもなって処女と言う事は、ブスか何かでもてないけどセックスに興味あると考えていた。実際会ってびっくり、170cm、60Kg、Fカップ、それよりナイスバデイ、ルックスもグー。なぜ今まで処女?と言う感じで早速ラブホへ直行。部屋に入るなり抱きしめた。彼女はびっくりしたようだが、素直にこれからはじまる儀式に緊張し、応じてくれた。舌を絡ませ、胸を揉みながら立ったまましばらく様子見た。だんだん喘ぐようなしぐさ。着ている物を徐々に脱がし、ブ…

続きを読む

思わぬ出会い

2021/04/08

仕事の帰り地元の駅に着き改札口を出ようとした時、20代前後の女の子とぶつかり転びそうになりかけました。「ごめんね、大丈夫ですか?」「あっいいえ、こちらこそすいません。」とその場を離れました。その彼女の爽やかさが妙に心に残りました。駅前にある喫煙場所で煙草を吸っていると、さき程のぶつかったあの女の子が前を通り過ぎました。彼女は私が行こうとしている店と同じ方向に歩いているので、後をついて行くかっこうになりました。彼女は私の目的の店の3~4軒手前にあるモダンなダイニングバーの店に入って行きました。こんなお洒落な店に来るんだなと思いました。私はそのまま行きつけの店で1時間ほど飲んだので…

続きを読む

彼女の電話を傍受して発覚した事

2021/04/05

雨が降ってきた。車の屋根を叩く雨音は不規則なリズムを刻んでいる。俺は手に持っている機械のツマミを夢中で操作していた。エアコンを切った車内は夜になっても蒸し暑く俺は全身汗でびっしょりになり、額からは汗が滴り落ちてくる。この機械は1年くらい前大学の先輩から貰ったものだ。最初は何の機械か判らなかった。「先輩これなんですか?」俺がそのトランシーバーみたなモノを先輩に見せると「ああ、それ電波を傍受する機械だよ」なんでもディスカウントショップで1万円くらいで買ったらしい。警察無線や昔のアナログの携帯電話やコードレスの電話の電波を傍受できるらしい。「電池が切れたままほったらかしにしてたから充…

続きを読む

元気な妻

2021/04/03

私は妻の過去の男性体験をすべて知っています、多分・・・。以下創作も入っていますがまったくのウソ話でもないのが辛いところです。何故ならば、妻がまだ処女の時からのつきあいだからです。高校の同級生、それも部活でしょっちゅう一緒だったのです。彼女の方は私のことをなんでも話せるボーイフレンドの一人ぐらいにしか思っていませんでした。それが同じ大学に入ってからタイトなミニスカートなどはくようになり、「私、好きな人ができたの。今片思いしてるんだ」などと言うようになりました。そしておきまりのコース。コンパで飲み過ぎた彼女をそのカッコいい先輩が介抱しながらタクシーに乗って消えてしまいました。これが…

続きを読む

不倫関係・・・

2021/04/02

この間、うちの嫁さんの同僚とセックスした・・・。×イチで27歳。なかなか色っぽい感じの女。3人で居酒屋に行った時の事だ。「アンタの旦那、メチャ好みや、欲しいなぁ。」と、ウチの嫁さんに絡みだした。初めは冗談だと思っていたが、嫁さんがトイレにたった時、俺の手を握りしめ、潤んだ瞳で囁いてきた。「なぁ、今日私の家に来ない?一緒に呑もうよぉ!」冗談みたいな口調だったが、本気だったらしい。かなり酔っぱらった嫁さんを、うちのアパートに送り、彼女を家まで送った時、俺の手を握りしめたまま彼女はこう言った・・・。「なぁ、寂しいよぉ・・・。もう少し一緒に呑もう!」女好きの俺に否は無い。そっと抱き寄…

続きを読む

W不倫してから

2021/03/29

W不倫で付き合い始めた小柄で可愛い彼女とセックスして、大恋愛になった。彼女のアソコは小さく、ペニスを入れると入り口が痛いというほどだった。もちろん彼女は主婦なのだが、旦那とはセックスレスのまま何年か過ごしているようだった。最初のエッチはホテルで食事をしてそのまま、「部屋を取ってあるからちょっと寄っていってよ」というド下手なアプローチだった。でも、その彼女は、恥じらいながら付いてきた・・・。そこで少し話をしてそのままセックスの行為に及んだが、最初は下着をとるのさえ恥じらい、向うを向いたまま愛撫されるだけだった。しかし、だんだんと感じてきたのでしょう。徐々に足を開きペニスを受け入れた…

続きを読む

最高の一夜

2021/03/27

24才の会社員です。先日、ふみえの処女を奪ったときのことを話します。ふみえは私の職場に6人いる派遣社員の1人で、歳は一つ下です。半年前に出会いました。出会った頃の彼女は外見も地味で、異性としての興味は全く感じませんでした。しかし彼女は仕事中、わからない事があるとよく私に助けを求めてきたし、家に帰る方向が同じで一緒に帰ることも多かったので、自然と話す回数も増え、親しくなっていきました。私たちは苗字が同じだったこともあり、2人の時は「ふみちゃん」「わたるさん」と呼び合うようになりました。そして何回か一緒に食事に行ったりしているうちに、少しずつ彼女の良さがわかってきました。彼女はよ…

続きを読む

調教人妻

2021/03/27

Kについてカキコします。Kはお嬢様育ちです。結婚するまで処女だったそうです。というよりセックスは不潔なものだと信じていたらしいのです。今どきそんな女いるのか、という感じですが、本当ですから仕方ありません。結婚前はかなりもてたようで、(写真をみたことありますがアイドル並です)言い寄る男はたくさんいたようですが、それがうるさいとも思いさっさと見合いで結婚したのです。そういうKも35歳を過ぎ、子供もあまり手がかからなくなると月並みですが女として老いていく自分を振り返るようになりました。どこにでも腰の軽い女はいるもので、義理の妹にネットナンパを教えられスリルを楽しむようになりました。そ…

続きを読む

中1美少女とのH

2021/03/26

これはあくまで過去の話だ。今の年齢は秘密にするが21歳当時の話をしておこう。自分はと言えば昔から顔が気持ち悪いだのデブだのと罵られ全くモテなかった。だがそれでも中身を見てくれるような女がいたせいか女と付き合った事はそれなりにあった。そして俺はその性格を活かした。何年か前からインターネットでは普通に少女達が利用するチャットであったりメル友募集であったり、はたまた個人HPなどが存在する。俺は当時持っていた個人HPと同じ系統のHPを持っていた少女と知り合った。そしてメールをする関係になった。彼女の名前は亜衣(仮名)中1の12歳だった。自分はといえば年齢は敢えて秘密にしていた。何故…

続きを読む

女子大生2

2021/03/24

匿名既婚男性です。前回、処女の女子大生との体験を書きました。会って三回目で処女をいただいたのですが、二回目までについては前回書きましたので今回は最後までいった時のことを書かせていただきます。二回目の行為の時に最後の段階でY美が「田舎に彼氏がいるので最後までは許して」ということになりました。Y美の話しでは、その彼氏は高校の同級生で付き合い始めて一年位。ブラトニックな関係でいつも手をつないで歩いており、お互いキスは意識したが彼氏が消極的で求めてこなかった。ラブホテルに入ったことはあるが二人でソファーに座ったまま重い雰囲気に耐えられず何もしないままホテルを出た。実は彼氏とラブホテルに行…

続きを読む

女子大生1

2021/03/24

十年位前、私は既に結婚して十年になっていました。妻のことは好きですし、特に不満という訳ではなかったのですか、私にとって忘れられない女の子との短期間の思い出があります。学生時代にアパートがあった街が懐かしく、たまに仕事帰りに立ち寄り、いつものようにその頃からある居酒屋で飲んでいました。Y美との出会いは居酒屋を出てもう一軒行きたい店に行こうとする途中にありました。なんとなく引き付けられる小さなパブがあり、店に入りました。店内は周りをぐるりとテーブルが取り囲み、客が十人程座り、女の子が五、六人客の相手をしていました。空いているテーブルに着き、まもなくすると、なんと高校生のような小柄のオカ…

続きを読む

32歳の処女

2021/03/23

2年前から付き合っている女性との事です。彼女は私の部下で、32歳独身。ある時彼女から退職したいとの申入れがあり、会議室で話を聞きました。要約すると、体の調子が思わしくないので、田舎に帰りたいとの事でした、彼女は155cmぐらいで小柄で細身のスタイルなんですが胸だけは異様に大きく、男から見るとヨダレが出そうなスタイルなんですが......顔がちょっとなのと、性格及び見た目が暗いため、彼氏が出来そうな感じじゃ無い子なんです。男性社員が飲み会なんかで、一度は抱きたいと皆云ってるぐらいなんです。仕事も忙しく、彼女自身も仕事が出来るため何とか説得しようとその夜、外で話そうと彼女を連れ出し食事に…

続きを読む

従姉妹とお風呂

2021/03/22

もうかなり昔(20年ちょっと前)になるけど、僕の嫁さんは僕の実の従姉妹で、当時母の実家の祖母の家に住んでいた。その頃、大学に入って間もなく、夏休みに田舎の祖母の家で8歳年下の従姉妹(当時小5)と家の前の海岸で水遊びをした後、汗だくになったからと祖母が風呂を沸かしてくれた。昼間からいい気分で湯船に浸かっていると僕によくなついている従姉妹も後から入ってきた。当時からロリ好きだった僕は従姉妹の水着の日焼け跡がクッキリした裸体に欲情してしまい、合法的に従姉妹の体を触るには体の流しっこしかないと思い従姉妹に洗ってやるからと言うと、あっさりOKだった。当時はロリに対する世間の警戒の目もなかったから…

続きを読む

強気なアノコにまいりました

2021/03/22

注1のコ、食えました(^^;)。念願叶って嬉しいのですが、夢のようなできごとでしたので、覚えてるとこだけ書いときます。彼女との付き合いは専用サイトの掲示板。シュミがあって仲良くしているウチにメール、電話、手紙、写真などと交換してました。そのウチに「会いに行こうカナ?」といったら「是非来てください!」とのこと…。私が「あ~、ヤメときなさい。私は怖い大人ですから」と言うと「私に怖いもんなんてないよ♪」と強気の構え。「なら、会った時の貞操は保障しませんよ?」と言うと「な、ナヌ?マジっすか(==;)」と引いてましたが「コワイ?」と聞くと「かまいませんぜ?私にコワイモンなんてないし」と挑戦的…

続きを読む

披露宴

2021/03/21

先々週の土曜日は、29歳になる私のかわいい部下でもある女性(美夏)の結婚披露宴があった。彼女のキャリアは、私のオモチャ歴5年である。亭主はどこやらの平凡な会社員である。女は怖い!美夏は結婚してもOLを続けるらしい。私が、二人にビールを注ぎに行くと処女のような顔をしている。この男にどのようにやられるのだろうか?俺との時のように尻の穴まで舐めて、玉を口いっぱいに頬張るのだろうか?それを思っても全く嫉妬心が湧いてこない。理由は明確!美夏の体に完全に飽きてしまっているからだ。はっきり言ってもてあましていた。確かに極上の精液便所である事は間違いない。目の前の男は、まさに私にとっては救世…

続きを読む