「結婚」一覧 (4371件)

たったひとりの肉親である姉とのエッチ

2020/08/13

僕が17で姉が20の時の話。両親が事故で死んでしまって、姉と二人で生活していました。(親戚はいたけど、親の借金返済に遺産を使ってお前らの面倒みる余裕は無いって言われた)姉はOLやってたので少しは収入があったし僕も高校は授業料免除申請がおりて、さらにバイトもしてたのでなんとかぎりぎり生活できてました。で、僕が高校卒業して、働くって頃に二人で家で飲んでたときにやってしまいました。姉はふざけて、あぐらかいてるところに乗っかってきて僕は座椅子のようになっていました。酔ってることもあったり、お風呂上りの匂いもあったり後ろから覗き込む胸の谷間だったりとドキドキさせる要素がいっぱい。僕が、お姉ち…

続きを読む

4人目

2020/08/11

雰囲気を言えばちょっとサバサバした宮崎あおい。普段大人しめだが結構男人気は高い。高校3年で同じクラスでその後同じ大学に進んだ女友達。サバサバした性格で音楽の趣味が合ったから高校時代より寧ろ大学時代に仲良くなった。ただ御互い高校時代から彼氏彼女がいたから本当に友達という感じの付き合い。週一位で電話したり、バイト帰りとかに時々飲んだりといった感じ。下ネタもありありで本当サバけた感じの付き合いをしてた。そして大学3年になったある冬の日、俺の家で二人で飲んでた。それも二人で飲もうではなく、本当は3人で飲む予定が一人キャンセルしたからという理由で二人だった。当時俺には彼女はおらず、女友…

続きを読む

元カレ、永田君との再会。

2020/08/11

某県立福祉施設に勤務する30代の主婦です。昨年、定期人事異動で「県立A園」という施設に赴任しました。赴任初日の出勤途上、バスの中で小太りの中年男性に目礼され、いぶかしんでいると向こうから「おひさしぶりです。」と声をかけられました。10年ほど前、彼氏だった永田君(仮名)でした。あの頃の二人はまだ、大卒の新規採用組で、研修センターで赴任先の決定を待ちわびている日々でした。赴任したらこんな仕事がしたいとか、こんなこともしてみたいなど、夢を語り合って入る内に意気投合し、いつの間にか付き合いだしたというスタートです。研修センターが土日休日と言う事もあって、その日は実家に帰宅もせず、お互いホテ…

続きを読む

弟の僕から見ても評判のよい姉

2020/08/10

僕が中学二年の時です。僕の家族は、五人家族で姉が二人いて一番上が23歳、もう一人が20歳でその次が僕でした。勉強とかよく見てくれて優しい姉達でした。性格が良いせいか友達も多く近所にも評判もよく友達からはうらやましがられていました。中学上がるまではよく一緒にお風呂も入っていて弟の僕から見ても本当にスタイルがよく裸の姉を見ていても隠すわけでもなく普通に体を洗ったりしていました。一番上の姉(紗彩)は、身長は150cm、オッパイはDカップでアンダーヘアーは恥丘の上に生えてるくらいでした。二番目の姉(沙衣)は、身長は155cm、オッパイはEカップでアンダーヘアーは産毛が生えているくらいでほと…

続きを読む

妻の魅力は・・・

2020/08/09

僕(26)妻(29)結婚して1年、知り合って2年、子供はいません。妻は、男性へのガードが堅く、スカートは履かないし、下ネタなどの話はNGです。ですが、そんな妻にも大きな弱点があります。それは、胸のサイズがAカップなんです。いいえ、Aカップは何の問題もないのです。問題はブラにあるみたいです。サイズが合っていないせいか、いつも乳首までくっきり見えているのです。いわゆる浮きブラ状態です。本人は全く気付いていません。僕は浮きブラから見える妻の乳首が大好きでたまりません。今まで何百回と見ています。それなのに全く飽きが来ないのです。妻は僕に下着姿すら見せてくれないのです。妻のおっ…

続きを読む

熟女ってホント最高!

2020/08/08

忘れていましたが、最近から熟女を相手にしていたわけではありませんでした。そう4年前に別れる前に1年半ほど関係を持った女性が居ました。彼女はKといいます。Kとは職場で知り合いました。何でも結婚していたのですが、旦那からは「子供が20歳になったら離婚して、お互いにその後の人生を好きなように楽しもう。」と冗談みたいに言われていたそうですが、40歳も過ぎて43か44の時に子供が20歳になったらホントに離婚届を突きつけられ、仕事と住処が見つかるまでが同居期限と宣言されたそうです。しかも猶予は1年。とにかく旦那は頑として撤回せず、仕方なく仕事を探し家を出て行く決心をしたそうです。職場に入ってき…

続きを読む

因果応報

2020/08/08

付き合って二年になる彼女と僕たちは当時共に23才。周囲も公認の仲で将来的には結婚も視野に入れた交際をしていたのです。彼女は健康的な感じで体を動かすのが大好きなコでしたからスポーツジムやテニススクールに通ったりするのが日課になっていました。時には週末にテニスの試合があり、僕も応援がてら見物に行ったりしているうちに彼女のテニス仲間やコーチ達とも顔見知りになって彼女と一緒にその仲間内で開催される飲み会にも参加したりして、しだいに打ち解けていったのです。そこで知り合ったテニスコーチの美幸さん(27才)の大人の魅力というかなんとなく醸し出すフェロモンに誘発されて一夜限りの過ちを犯してしまいました…

続きを読む

種付け屋さん

2020/08/07

不妊の原因って、夫側と妻側のどちらにあることが多いんだろう?知り合いの医者に聞いたら「うーん、半々くらいじゃないの?」との回答。その時は医者のくせになんでそんな曖昧なんだよ、と思ったが、正直どちらが主な原因か断定しづらいケースも多いそうだ。医学的な問題以上に実態を分かりづらくしてるのが「夫の非協力」。ここにきてようやく男性不妊への理解が高まってきたが、意外と最近まで「不妊は女の側の問題」という風潮が世間一般に強かった。奥さんの検査でこれといった異常が見つからず、「念のため」と旦那に検査を勧めても、断られることが多かったそうだ。男の側が原因の不妊もあること自体は、昔から知られてたはず。…

続きを読む

高嶺の花

2020/08/06

忘れもしない、あれは去年の夏の終わり。当時俺には付き合ってる女がいた。全然モテルタイプでもない俺は、寂しさを紛らわせる為、出会い系で知り合った同い年の女性と付き合っていた。正直お世辞にも「可愛い」などと言える彼女ではなく当時俺は、「もう終わりかな・・・」「こいつと結婚しちゃった方がいいのかな?」などと無限ループな思考を繰り返しつつ、ハッキリとした別れを言い出せぬままダラダラと過ごしていた。そんなとある日、俺の携帯に一通のメールが届く。「おひさしぶり!元気にしてますか?こんど良かったら食事でもどうですか?」それは、大学時代の女友達だった。その女性は大学内でも1、2を争うほど…

続きを読む

同期の人妻と乱交

2020/08/05

某工場に入社して15年が過ぎようとしています。1年程前に人事異動で、私は違う職場に移動になったんです。その職場には同期の女性(由美子)がいます。彼女は10年程目に結婚し、今は1児の母だったと思います。童顔な彼女はポッチャリ(ちょっと太めかなぁ)体系で、大人しい感じでしたが酒を飲むと人が変わると言う噂があったんです。その日は、私を含め数人の入れ替え歓迎会が開かれ、居酒屋の個室に15人程が集まって酒を飲んでいたんです。大分酔い始め、席を立つ人が目立ち始めた頃、由美子ちゃんが隣に移動して来たんです。「久しぶり!覚えてる?」「あ~もちろん!由美子ちゃんでしょ!」「嬉しい!覚えてくれて…

続きを読む

妻の母親の身体検査

2020/08/04

僕がまだ結婚する前つきあっていた彼女(現在は妻となったが)の母親の話です。僕が大学生4年の時、彼女と本気で恋愛し結婚を前提につきあっていた。彼女とほぼ毎日エッチを繰り返しお互いの体無しでは生きていけないくらい愛してました。今でもそれは変わらないです。彼女の母親に結婚の許しをもらおうと自宅を訪ねた時のことです。彼女の母親から「結婚には賛成だけど、ひとつだけ条件があるの」と言われた。「何でしょうか?」と問いただすと「女の幸せを娘にちゃんと与えてね。お願いね。」と。僕は何を言っているのか正直判らなかった。けげんそうな顔をしていた僕を見て母親はさらにこう続けた。「女の幸せは、夜の営み…

続きを読む

妻帯者のある男性と過ごしたゴールデンウイーク

2020/08/04

彼は単身赴任をしている43歳です。私は独身で24歳。5日の夕方家族と別れて赴任先に帰ると言って夕方彼と待ち合わせをして3か月ぶりに彼とホテルで過ごしました。3日から5日まで自宅に帰っていましたからそれを思うととても寂しくて、会うなり「奥さんと仲良くしたでしょう?」と意地悪な質問をすると彼は「仕方ないよ。妻だって俺とは3か月振りだから、3日の夜だけエッチした」と。ホテルに入るなり、一緒にシャワーを浴び、お互いの身体を洗いあいました。彼も我慢できなかったみたいで、お風呂の洗い場でエッチしてしまいました。彼「1回目は口の中に射精したいから飲んでくれる?」と言われ、沢山の白濁液を飲みました…

続きを読む

妻には言えない

2020/08/03

物心ついた頃にはもう褒められるよりも叱られたいと思っていた。原因があるとすれば、なにかにつけて過剰に褒めてばかりいた親の躾方針か。あまり褒められすぎるのも子供心に不安をおぼえてしまう。普通じゃないことは理解していた。しかし成長するにつれ叱られたいという願望は薄れていき、妻との恋愛を経て結婚。どこにでもいるごく普通の夫となった。はずだった。異変は妻が週末のみの塾講師という仕事を始めてから。在宅塾ということで家に集まってきた小学生に勉強を教える形なのだが、広い家ではないため声は筒抜け。聞き分けのよい子供ばかりではない。部屋でくつろいでいると、妻が子供を叱っているらしき声が耳に入…

続きを読む

会った日に起きたこと

2020/08/03

彼とであったのは去年の秋、県の免許センターでした。私は30代後半。彼は年上で50に手が届く頃でした。免許センターの献血室で休んでいる時にたまたま近くに座って話をしたのがきっかけでした。彼は長身のメガネをかけたインテリタイプ。勿論結婚していて真面目で優しそうな外見でした。声はやや低音で聞き取りやすく、肯きながら話を聞いてくれる彼は、家庭外では引っ込み思案気味に大人しかった私が、いつの間にか夢中で話をしてしまうほど聞き上手でした。同じ時間に免許を受け取るので、免許を待つ間も並んで座りました。待合室はソファー式の5人かけの椅子でした。私は左隅に座り彼が隣でした。最初はゆったりと座…

続きを読む

叔母さんに夜這い

2020/08/02

母親の実家がある東北の農村で、親戚の13回忌の法要があった。俺は結婚していたけど、妻は東京生まれの東京育ち。山間部の田舎の農村なんて経験した事もなく、当然欠席。「私は子供とプールにでも行ってるから、田舎を楽しんできなよー。」って感じだった。しょうがないので車で5時間かけて一人旅。まあ久しぶりの独身生活だし、大好きな叔母さんに会えるからちょっとうれしい気持ちもあった。実家に夕方に到着。すでに親戚一同は集まり、久しぶりの再開のご挨拶が始まる。その中に叔母さんを見つけて歩み寄りご挨拶。叔母さんは母親の一番下の弟の奥さんで、俺とは10違う36歳。しかも透き通るぐらい色白でショートカットが…

続きを読む

罪な悪趣味教員

2020/07/29

某中学校の教頭でほどなく校長になる教員です。これまでの悪行を考慮すると教師とは言い難い悪教員でした。赴任した中学校の母親や同僚教員との淫行は日常茶飯事でした。いい思いもしましたが世の中に生まれず闇に葬った子供は数人います。生徒の母親、同僚、同僚の奥さんとの淫靡な思い出回想です。中学生の父兄は子供のより良い進学を望み教員にいろいろな接触をしてきます。贈り物や飲食会を開催し教員との接触を図ってきました。美味しそうな母親は成績の手心や内申書のことを話すとほとんど股を広げ生膣深く私の精液を受け入れてくれました。男子生徒の母親で30代半ばの良美がいました。父親は近くの大手工場勤務のブル…

続きを読む

僕の初体験って言えるのかなこれは。

2020/07/29

僕には10歳離れた姉貴がいるのですが、その姉貴が結婚をし(高校の同級生だっけな?)子供が2人生まれて、上の子が5歳、下の子が4歳のときに家に遊びに来たときに、自分から見て姪っ子であるその子をいたずらしてしまったんですよ。今でもそうなんですけど、僕は幼い女の子に興味があり、幼い女の子がはくようなパンツに興奮したり、赤ちゃんオムツで興奮したり、ロリコンであるのと同時に変態趣味(?)の性癖の持ち主なんです。その自分から見て姪っ子にいたずらをしてしまったというのは、ある日、姉貴が家に遊びに来たときがあって、当然子供も連れてきますよね?僕はそのこにすかれていたらしく姪っ子に、「あきらお兄ちゃん」と呼…

続きを読む

妻が無理やり…

2020/07/27

八代美香…36歳。A型。身長160センチ B84、W60、H87妻の性格は一言で言えば、おっとり型いつも優しく微笑んでいる事から“モナリザ”というあだ名を子供達から付けられている。趣味はガーデニングとフラワーアレンジメント特技は、ピアノと書道、そして昔取った 杵づかで意外にもママさんバレーのレギュラー選手である。これが私、八代一明(39)の妻、美香のプロフィールです。 夫婦仲は普通でしたが、最近、妻が私の求めを拒むようになって来たのです。疲れているから…と布団を被って申し訳なさそうにやんわりと拒まれては私も怒る訳にもいかず、何度か肩透かしの目に遭っていたのでした。浮気などしている…

続きを読む

農家に嫁いだ淫らな私

2020/07/25

農家に嫁いだ私の淫らな私生活を教えたいと思います。結婚後、夫の母が亡くなり父親だけになった事もあり私達夫婦は実家に入る事になったんです。夫の実家は農家で、田んぼを十数枚と畑を少し持っており夫の父が一人でやりくりしていました。夫(44歳)は公務員(県職)で忙しく家の事を手伝う事が出来なかったので、私が代わりに炊事の合間を見て手伝う様になったんです。子供(1人:男)も生まれ、今では中学生になります。数年前には義父も70歳を超え、体調不良もあり農業は私がメインで行う様になっていました。30歳後半には夫は仕事も忙しく、夫婦の営みも無くなっていました。まだ30歳を過ぎたばかりの私の肉体は欲…

続きを読む

先輩に洗脳された俺と調教された妻

2020/07/24

半年程前、私は学生時代の先輩(ヒロ)に街で出会い人生を変える事になった。大学を卒業した俺は、地元の役場職員になりやがて保母さんだった妻と出会い結婚した。子供も1人授かり、もう中学生。(俺は36歳・妻34歳)息子は私立の中学校に進学し、学舎で暮らす生活が始まると家には妻と2人だけになった。先輩(ヒロ)は俺の1つ年上で、今は37歳。ヒロは小学校時代からマセていてエロ本やビデオを沢山持っていました。彼は離れ部屋だった事もあり、近所の男達の溜まり場だったんです。特に俺はヒロとは親戚関係で、ヒロの部屋に遊びに行く事が多かったと思います。ヒロは性的にちょっと変わっていて、本もビデオもマニアッ…

続きを読む