「レイプ」一覧 (918件)

家庭教師と怪しい嫁完

2019/04/25

息子の家庭教師に、嫁の優子にもちょっとした刺激になればと、イケメンの悠斗君を選んだことが、まったく新しい扉を開くカギになってしまった。そして、そのカギは嫁の過去の扉も開くカギだった、、、セックスに対して、潔癖というか淡泊だと思っていた嫁だったが、それは単に小学4年からの8年間で、当時の彼とあらゆるパターンをやり尽くしていたからだった、、、今はもうその男とは会っていないという嫁だが、その言葉の裏には会おうと思えばいつでも会える、、、 居場所はわかっていると言っているように感じた。そんな疑念と不安がありながらも、今まで以上に夫婦仲は良くなっていて、悠斗君もすっかりとウチになじんでいた。…

続きを読む

隣の美人女子大生を便器にして投げ捨てた話

2019/04/25

昔、どこかの掲示板で途中まで書いたことのある話だけど、思い出してムラムラしたので改めて書いてみます。当時、俺23才、大学留年中、フリー。彼女19才、彼氏あり。・出会い?初めて彼女の存在を知ったのは、隣の部屋からのあられもない声でした。「あぁんっ!あぁんっ!あぁんっ!」隣の部屋のベッドが、うちの部屋側に置かれていて、まさか隣人に聞かれているとは思っていないような乱れっぷりです。パンパンパンパンパンパン「あっ!あっ!あっ!あっ!」「いぃーっ!いぃーっ!あぁんっ!」もうゲームなんかしてる場合じゃないので、声が漏れてくる壁の部分を割り出し、耳をくっつけます。はぁはぁ言う息遣いまで…

続きを読む

JKに逆レイプされた

2019/04/20

もう6年も前の話ですが。あれは高校3年生の時、クラスの女子の権力を持った集団(俗に言うギャル達)のうちの一人を、俺が好きだということがギャル集団のボスにばれてしまった。当時俺はクラスに友達なんて一人も居なかったし、休み時間も寝て過ごしていた。ボスは俺に対して、クラス中にばらしていいかと言ってきた。んで、それは困ると、ボスのいうことを聞くことに。ボスからの命令。それは、好きな子(Aさんとする)の体操服を盗めと言うことだった。仕方なく俺は指定された日(確か土曜日)にボスと一緒に教室へ。「見張っててあげるから」とボスは教室の前にいることに。俺は急いでAさんの体操服を持って教室を出た…

続きを読む

ピアノ講師にネット公開調教をされた、俺の小さな嫁レナ

2019/04/20

俺の可愛い小さな嫁のレナちゃんが、ピアノ講師にネット公開調教されていることを知ってしまってから、どうして良いのかわからない日々が続いていた。レナちゃんは、いつもとまったく変わらない感じで俺に執着してくれているし、ほぼ毎日のように愛し合っていた。今日も、いつもと同じようにレナちゃんの家庭教師の日だ。いつもと変わらずに、かなり早めにレナちゃんの家に着く。「もう!! 遅いよぉ!」レナちゃんが、玄関で俺に飛びつきながらキスをしてくる。「タッくん!レナのこと飽きちゃったの?」クリクリした小動物のような目を潤ませて、レナちゃんが言ってくる。俺は、思い切りレナを抱きしめながら「飽きるわけな…

続きを読む

外注先の女に会社でストリップをさせた

2019/04/19

つい最近の話なんだけどもしよかったら聞いてください。オレは会社を経営してるんだけどまぁ会社といっても従業員数人の小さい会社なんだけどね。デザインの仕事を請けてるんだけど割りに合わない仕事は全部外注に出してるわけ。その中でユウっていう25歳の女のフリーのデザイナーに依頼したんだけど彼女、あまり売れっ子じゃないからバイトとかもしたりして何が本業かわかんなくなっちゃってるような状態で結局、与えた仕事もうまくこなせなかったわけよ。まぁ当然オレは怒るじゃん。そんで会社に何時になってもいいから来い!って怒鳴ってさ。そいつは慌ててバイト終わって2時くらいに会社に来たわけ。こらしめて…

続きを読む

強気な嫁が部長のイボチンで泡吹いた

2019/04/18

嫁の麗子とは結婚してまだ2年だ。お互いに32歳で、職場結婚だ。大手ハウスメーカーに勤務していて、世帯年収は1700万ほどあり、余裕のある生活を送っていた。つきあい始めの頃は、俺の方が引っ張っていくような関係だったが、今は思い切り尻に敷かれている。嫁の方が出世して、俺の上司になってしまったと言うことと、嫁の方が年収も多いと言うこともあってか、気がついたら俺の方が食事を作ったり、掃除をしたりするような感じになっていた。だけど、実はそれが俺には向いていたようで、自然な感じで毎日家事をしていた。嫁は、どちらかというと可愛らしい感じのルックスで、身長も160cm弱で小柄だ。性格も出会った頃は…

続きを読む

かなり昔の話だけど全裸の女を拾った事が有る。

2019/04/18

昔の話だけど、もう話しても大丈夫だろ。社会人一年目だった俺達は学生気分が抜けないままで夏場に心霊写真を撮ろうと墓場に行った時の出来事だ心霊写真なんかは撮れなかったんだが、墓場で雑談してると一台のフルスモークのセルシオが爆音で駐車場に入ってきた田舎住まいだった俺達の地元は暴走族が盛んで週末には爆音で徘徊してるような場所だった。ヲタ気質が強い俺達はそんな連中とは最も無縁な存在でセルシオが駐車場に入って来るのを見て一目散に隠れるくらいチキンばかりだった俺達は駐車場に隣接してる便所裏に隠れ、携帯の着信が鳴ったりして存在を特定されるのを恐れて急いで全員が携帯をオフにした。セルシオからは男女数…

続きを読む

海の家で寝ていたら

2019/04/17

去年の夏に父が経営している会社(小さい会社だよ)の社員旅行にわたしも行く事になって、父と私と、社員の人6人と、その家族で千葉の海岸へ。たった一泊二日の旅行でしたが、まさかあんなことになるとは。社員の人の息子で高校2年の子がいて、私は19だったから歳も近いということで、昼間は二人で泳いだりして遊んでたんだけど、その時の水着とかで少し挑発しちゃったのかな…。といってもワンピースのおとなしめの水着だったんだけどな。夜は大人は泊まってる海の家の近くに飲み屋さんがあるということで、そこへみんな出掛けてしまったんで、わたしは女の人の部屋で(奥さんを連れてきてる人がいて、その奥さん達と私は同室)一…

続きを読む

ダイエット中に調教された妻 その1

2019/04/16

私の妻、果帆が28歳の時の話です。果帆は食品関係の会社へ派遣社員として就業。アパレルの正社員時とはうって変わってアフター5や7に比較的時間も使える生活スタイル。俺は仕事の重責が最高潮で基本終電帰宅、社内泊まりという夫婦としても、すれ違いの増えた試練の時期でした。平日、家で一緒に過ごす時間も少ないのでせめて休日だけでも一緒に居る時間を増やせば良いのでしょうが休日にもお互いにそれぞれの付き合いも有りますし大事にしたい。その一つが俺のランニングサークルだったのですがとある土曜日、果帆も一緒に遊びに行く事になったのです。果帆は少しでも多く一緒に過ごす時間が必要だと俺の都合に歩…

続きを読む

妹の人生を狂わせた兄

2019/04/08

春休みも終わりお互い学校が始まったのもあって、ほとぼりが冷めたのか、まるで俺とは何もなかったかのように、妹は以前と同じように俺に接してた。ただ妹も懲りたのか警戒してるのか、壁からオナニーの声が聞こえなくなった。でも親バレがなかっただけで、俺は少しホッとしてたけどね。ただ、一度リアルで本番やってしまうと、エロDVDとかエロ同人誌では今ひとつもの足りなくなって。それで妹とエッチした時の興奮と感覚を必死に思い出しながらオナニーして、抜き終わると、やっぱり本物の女とやりたいって、余計にリアルなエッチに対する欲求が強くなってた。当然、また妹を……って思ったけど、もうしないっていってし…

続きを読む

やすこは超美人だけど…

2019/04/06

スペック:美人さん。もう本当に美人。今だと長谷川じゅん?ってモデルさんに似てる。よくハーフとかクォーターとか言われるらしい身長は160cmくらいだったが顔がちっちゃくて、身体は細くてめちゃくちゃ美脚。でも胸はFカップというまさにパーフェクトスタイル。30歳とは思えませんでした日サロに言ってて肌は小麦色。髪は金に近いくらい明るい色。会った時はプラダの白いTシャツにデニム、黒いヒールに大きめのサングラスと、まさに「ギャルお姉さん」という感じだった多分出会い系で100人くらい会ったけど、年齢を勘案しても、やすこがルックスでは1番レベル高かったと思います渋谷で会う約束をして待…

続きを読む

え?19歳?

2019/04/03

思い出したので昔話を1つ。冬から春に変わる季節の変わり目の週末に職場の飲み会があったんだが一次会は所属先の面子で行われ、二次会からは親しいもの同士に分かれて行ったんだよ。俺は二次会まで参加してそこでお暇させてもらったんだが二次会の会場の近場の駅から乗って電車で帰るよりもその駅のバスターミナルから出てるバスで帰ったほうが安上がりなのでバスで帰ることにした。地下街通って目当てのバス停にまで行くとちょうどバスが来てるところ。急いで乗り込むと車内が結構酒臭い。週末だからか真っ赤な顔した連中が乗ってて結構混んでたんだが2人掛けの椅子が1つ空いてたからそこに座らせてもらう。既にその座席に座っ…

続きを読む

彼氏持ち真面目系。

2019/04/03

某糞過疎SNSで知り合い、ずっと狙いを付けていた女。さつきと言うHN。日記に晒している写真を見た感じだと黒髪のセミロング、服装は清楚とかそっち系。シャツを上までボタンを締めてカッチリ着たり、本人曰くスカートもロングしか持っていないそうだ。顔は巧妙に隠しているが細身で肌は白いし、性格も日記を読む限りでは超真面目でヤリ甲斐が有る。法学部に在籍しているようで、大体が「今日の講義は〜」だの「今週読んだ親鸞の小説が〜」だの糞つまらん内容。出会い厨も辟易してか、コメントらしいコメントも少ないし、友達リンクしている人間も俺を含めて数人。しかも俺以外だと彼氏か大学の友達と言った具合だ。元々こう言った…

続きを読む

どしゃ降りの中待ち伏せしたJKをレイプした話

2019/03/28

どしゃ降りの中、車の陰に隠れて待ち伏せしてな。この日のJKは白いスカートで膝上くらいの丈、白にピンクっぽいヒラヒラ(?)が付いてるようなブラウス着てたわ。買い物帰りなのか、紙袋やビニール袋をいくつも持ってて、疲れた感じでトボトボ歩いててな。モチロン、既に俺はずぶ濡れだったけど、このJKとヤル為ならちっとも苦にならんしな。どしゃ降りで傘さしてるせいもあろうが、俺が車の陰から小走りに近付いても、全くのノーマークで…。背後から思いっきり口塞いで言葉で脅したら、騒ぎもせず抵抗もしなかったわ。そのまま、俺が隠れてた駐車場の一番奥に連れ込んでよ、車の後ろでゆっくりと座らせてな。駐車場で街灯が…

続きを読む

彼女が口をあーんして待ってるけど何これ

2019/03/27

今では2人のあいだで笑い話になってるんだけど、俺も彼女もフェラチオってどういうものかよくわかってなかった。俺は童貞が恥ずかしくて、そこそこ経験あるふりして彼女と付き合い始めたし、彼女も無知なのにちょっとすれた雰囲気をわざわざ作ってる人だった。お互い20代半ば過ぎなので変な見栄張ってた感じ。 初体験は何となくうまくいったので問題なかった。騎乗位の彼女がぎこちなくて変な踊りをしてるように見えたけど、まあAVとは違うよなって思っただけだった。お互いの経験のなさがバレることはなかった。 ヘルスも経験ない俺は、フェラチオなるものを是非してもらいたくて、何回目かにホテル行ったときにお願いし…

続きを読む

花火の帰り

2019/03/26

もう10年以上前の話。当時高一だった私は、付き合って間もない同級生の彼女と花火大会に行きました。付き合っているとはいえ、まだ高校一年生の夏の私たちは手をつなぐのがやっとの状態。そこそこの進学校の私たちにはそれが精一杯で当然移動は電車でした。彼女は小柄で身体も細くまだ中学生の面影も残るようなショートカットのいかにも真面目そうなタイプで笑うとかわいい清楚なタイプのコでした。水色の浴衣を着ていた彼女はとてもかわいくて夏の暑さでうっすら汗をかいていても近くに寄るとシャンプーのような香りがしていたのを覚えてます。花火が終わると人の流れは一斉に駅に向かいホームは人で溢れました。メガホンで…

続きを読む

妻を交換した話をしてみる

2019/03/21

スペック:俺:当時31歳嫁:当時27歳顔はいきものがかりの女の子を少し太らせた感じ広田さん:当時34歳広田さんの奥さん智恵さん:当時31歳すげえ色っぽいいまどき(プとか言われそうだが、俺と嫁はお見合いで結婚した。俺は学校出てない分早くからせっせと働いていたので、割と若いうちに独立することができた。酒も飲まないし特に趣味のなかった俺は他人から見たら、年齢の割には老成して見えたようで、縁談の話が初めて来たのは26のときで、何人目かのお見合い相手だった今の嫁と結婚した。今にして思えば、嫁の特にどこが良かったと言うのはわからない。ただ、雰囲気として「100万回生きたねこ」の…

続きを読む

天田さんの悲劇

2019/03/20

中途入社してきた天田さんがみんなに嫌がられている。最初からなれなれしく話しかけてきて、人の営業成績をほめてくる。年下の俺にも酒を飲もうとさそってくる。みんなが断っているから俺も都合が悪いって断った。この間、天田さんは自宅に営業所のみんなを招待してきた。断ろうと思っていたら、主任が乗り気になって俺を誘ってきた。そして、天田さんの奥さんを見ようと、みんなで行くことになった。集合すると男4人だけで、残念なことに女子社員2人はドタキャンだった。駅に着くと天田さんが車で迎えにきてくれていた。10分ほどかかったが大きな家だ。出てきた奥さんは小柄で色白、清楚な感じで見つめられると目が泳い…

続きを読む

結婚式二次会で知り合った娘達と乱交した話

2019/03/17

サークルの先輩の結婚式の2次会に友達と行った時のこと。先輩は3つ上で、卒業している社会人。会場では周りはみんな社会人で学生はおれたちだけ。2次会なんて参加したことなかったから、最初は華やかな感じに圧倒されてた。そのうちに新婦の友達である年上の二人組みと盛りあがった。二人とも黒のドレスみたいなのを着ていて、一人は丈が短いドレスで胸元から谷間が見えてる。もう一人は膝くらいまでの長さだけど両側に深いスリットが入ってる。そして、そのスリットから見える網タイツが超エロい。なんだか大人の魅力って感じで、それだけでおれには充分なんだけど二人とも巨乳。もうヨダレが出そうだった。その2人…

続きを読む

小学生時代、Aという男の話

2019/03/13

ネタという事でひとつ。長くて悪いけど。今日の夜、久々に小学校のころの仲間数人と飲む事になった。その連絡をしていた昨日の夜、友人の一人との会話でAの名前が出た。Aは小学校5年、6年と同じクラスだった男だ。一言で言えば、狂人。暴力に任せて周囲を支配していた。5年の時点で中学生並みのガタイ。ミニバス部にいたので運動能力も高かった。もっとも、あまりにも素行が悪いので試合には出してもらえなかったらしい。Aの父親も、いわゆるDQNだ。トラックを持っていて、運送の下請けをしていた。刺青こそ無いが野蛮でまさにチンピラ、学校に怒鳴り込んだ事もある。そのため、教師も怖がりAに強い態度にでられ…

続きを読む