「人妻」一覧 (2104件)

M男くんの体験談

2020/02/16

50代のごく普通のサラリーマンです。妻とは数年ご無沙汰で、遊びで出会い系サイトに登録してみました。すぐに、返信がありダメもとで約束の場所に出かけてみたんです。そこに、現れたのです。新婚3年目の28歳の人妻です。なかなかのプロポーションで好みのタイプでした。お互いに自己紹介をしてから、ラブホへ直行しました。彼女は、部屋に入ると豹変しました。S女だったのです。私を、全裸状態にさせてアソコを弄り始めたのです。そして、陰毛を剃ると言い出しました。「おけけは、無くていいよね。フェラの時、じゃまだから」言われるままに陰毛を剃られました。職業柄、とても上手に剃っていました。「綺麗に…

続きを読む

ハイエナの住む街

2020/02/16

私は33歳になる独身サラリーマン。今まで、女性にも恵まれずチェリーボーイ。駅前のベンチで、本を読みながら行き交う女性を物色しながら暇を潰している。まぁ世言う、気持ち悪い中年男性と言う感じです。数年前の出来事を書きます。平日の昼間、私は仕事も休みで駅前のベンチで本を読んでいた。(まぁ女性を見ていたんだが)すると、某高校(当時、かなり有名な不良学校)の生徒が5人現れ駅の出口にたむろっていたんです。見るからにガラが悪く、関わりたくない感じでした。彼らは人目を気にする事無く煙草を吸い、その辺に吸い殻を投げると言う常識知らずの行為を繰り返していました。もちろん、行き交う人は皆関わりを持…

続きを読む

妻を母のような女に・・・2

2020/02/15

私には妻を母のような淫乱な女にする歪んだ欲望がありました。娘が家を出て二人暮しになった今、セックスのたびに妻に理解を求め説得し続けました。妻(42歳・由美)はもともと生真面目な性格で貞操観念の強い性格で、私の求める行為など変態のすることと決め付ける始末です。中学生の時に覗き見た母は、父の強引とも思う要望を受け入れ友人・知人を交えた淫靡な行為に歓喜の表情を浮かべていました。母の歓喜の表情は美しく30年近くたった今でも忘れられないのです。妻を自分で説得するのを諦めかけていた時期でした。私は帰宅時に突然の雨に見舞われ最寄の駅近くの居酒屋に逃げ込んだのでした。逃げ込んだ居酒屋で偶然に学生時…

続きを読む

自分の趣味で妻を他人に・・・

2020/02/14

私にはちょっと変わった性癖があります。妻と結婚し、3年が過ぎますが、まだ子供がいません。30後半の晩婚(妻36歳・私40歳)だったので、半分諦めています。お互い夜の営みも人並みにしている方だと思っていますし、まぁそれなりに満足していましたが、それ以上に興奮する事を知ったんです。以前から、レイプとか他人妻といった名目のDVDに興味があった私は、結婚と同時に妻が他人に・・・何て考える事もあったんです。そんな願望も年々増し、妻を道具や色んな体位で弄ぶ様になり始めました。エッチが嫌いではない妻も、そんな私のお遊びに付き合ってくれていました。ある日、妻が同級会に参加すると言う事で、参加する…

続きを読む

彼の子供を産みたい・・・

2020/02/13

23歳の新妻です。短大を出て、3年目のOLでもあります。昨年春に、短大時代からお付き合いしていた3歳年上の主人と大恋愛の末結婚しました。主人とは、私の方が好きになり、結婚したのです。まだ新婚ホヤホヤなのに・・・。でも・・・この4月から、転勤でやって来た彼が、主人との甘い新婚生活に・・・。彼は、35歳の独身。どうして結婚しないのかと思うくらい、カッコイイ誠実な人です。同じ部署となり、時折一緒に外出する機会がありました。少しずつ彼の事が気になり始め、自宅でも彼の事ばかり考えるようになっていたのです。5月、彼の誕生日に、私はこっそり彼にプレゼントを贈りました。すごく喜んでくれ、お…

続きを読む

淫乱妻

2020/02/08

私の妻を紹介します。妻は36歳で、女ざかりの一番きれいなころだと思います。身長は165センチの体重58kgで、少し大柄ですが太ってはおらず、巨乳のほうです。ウエストも細めでヒップは大きめと、めりはりのある体型です。音で表現すると「ボン・キュッ・ボン」でしょうか。顔もまあまあ良いので、繁華街に買い物に行くと、おじさま風の中年男性や重役風の初老の紳士から良くナンパされると自慢げに言っています。結婚して12年経ちます。子供は9歳の女の子で、あまり手がかからなくなってきました。文句の付けどころのない妻で、夫婦仲も良い方なのですが、夜の夫婦生活はめっきり回数が減って、年に数回程度になって…

続きを読む

幼い時、性処理をさせられていた私

2020/02/07

いつ処女を失ったか覚えていません。小学校の時、私は近所の公園である人に性処理をさせられていました。両親が共働きで昼間は家に一人で居る事が多く、私はいつも近くの公園に出掛けていたんです。その公園は河原と隣接していて、かなり大きな公園でした。奥の方には雑木林があり、いつの頃かブルーシートと段ボールで作られた家が建てられていたんです。(まぁホームレスですね)その日、私はいつもの様に公園の遊具で遊んでいると、おじさんが近寄って来て”お菓子あげ様か?”と言うんです。まだ何も知らない私は、おじさんに付いて行き御菓子を貰って喜んでいたんです。そんな時、おじさんがズボンを脱ぎだしチンチンを出して…

続きを読む

強姦される妻

2020/02/07

私の妻(彩恵)は強姦されました。結婚するも不仲な私達は、いつも喧嘩が絶えなかったんです。そんな時、ネットの書き込みで彼女・妻を強姦に合わせ後ろめたさを味わせ男が優位に立つと言うものでした。私は、食い入る様に見るも実際出来る訳がありません。正直あきらめていました。しかし、そんな願望を叶える出来事が起きたんです。その日、私達は妻の実家から帰る所でした。民家も無い峠を走っていると、妻がトイレに行きたいと言うのです。峠の途中に小さな駐車場とトイレがあるのを思い出し、車を向かわせました。車を止めると、妻は慌てる様にトイレに向かって行きました。私は、自動販売機でジュースを買い飲みながら煙草を…

続きを読む

人妻を誘いました

2020/02/06

相手は41才の岡山の女性で、お子さんは都内の大学に通っていました。知り合ったのはエキサイトです。面白くもない私のメールに返事をくれた理由は、家族がいて安全そうだった事と、頼子さんの子供の大学の近くに住んでいて、いざとなったら情報収集してくれそうだからですって。最初は、世間話ばかり、それから口説くのに実に4ヶ月です。その間に一度だけ出張時にお会いしました。その時はお茶しただけで、また岡山駅まで車で送ってもらいました。頼子さんは小柄でお洒落な感じの人で、結構グラマーなのに足が細いのです。本当に普通の奥さんって感じでした。そんなわけで、彼女が子供の大学の下宿先に来る時があるので、その…

続きを読む

リフォーム業者の外国人に犯された私

2020/02/02

私は、結婚3年目の人妻です。主人は海外に単身赴任中で半年に1回程度しか返ってきません。私の家は、結構山の中にあります。元々主人の親の家だったのですが少し古くなったので主人と相談してリフォームすることにしました。主人は、「全てお前に任すよ。」と言ってくれたので私は、ログハウス風のアメリカン住宅にすることにしました。何日か業者さんと打ち合わせをしていよいよ今日から工事が始まります。朝、チァイムなり玄関を開けるとそこには職人さんの親方さんと2m近い黒人が2人とがっちりしたアラブ系の2人がいました。親方さんは、「奥さん、この現場はこいつらに任せてあるから何でも言ってくださいねっ。」と言う…

続きを読む

農家の嫁

2020/02/02

私の家は、田舎で農家をやっている。近所も隣の家が1km近く離れている位で、周辺は山と田んぼばかりです。そんな私も2年前に、可愛いお嫁さんを貰いました。私37歳、妻26歳、子供1歳、父64歳、母60歳、祖父88歳私は、農家を継ぐと女っ気も無く、気づけば30半ばになっていた。近所のおばさんに紹介され(お見合い)、今の奥さんと知り合ったんですが、年の差11歳!顔も結構可愛く(井上和香 風)、胸も大きく(Gカップ)ちょっとぽっちゃりでモテモテタイプだったので、私など相手にもされないと思っていたが、彼女から連絡が来るようになった。結果、意気投合し結婚する事になった。結婚はいいのだが、もう一つ…

続きを読む

中出しすることにあまり興味はないんです

2020/01/28

私が好きなのは、もっぱら「中出しされたお○○こ」なんです。そんなわけで、愛する妻に中出しを決めては、妻の中から流れる精液などを観察していんですが、これがどうも違う・・・。何て言うか、私にとっては「中出しされたお○○こ」の「汚された」という感 じが好きなわけで、自分の精液では「汚された」という感じがあまりしないんですよね・・・(笑)。じゃあ、どうしたらいいのかっって??そう・・・妻の中に他人の精液を注いでもらえばいいんです!もっとも、この気持ちを妻に理解してもらうのには苦労しました。まあ、スワッピングなどを楽しむご夫婦も少なくないとは思いますが、さすがにスワッピング相手に「中出し」まで…

続きを読む

無防備な妻

2020/01/27

私の妻は看護婦をしており、家事や子育てもしっかりとこなす、ごく普通の女性です。ただ、妻は恐ろしく程無防備なのです。私は今は少し、その無防備な姿を楽しんでいるのですが・・・。それまでの体験を今から告白します。私がその無防備さに気が付いたのは、今年の6月20日のある出来事からです。私は元々胸チラとかが好きで、よくデパートとか行ったら子供を世話している無防備な人妻に近づいては胸チラやパンチラを拝んでました。しかしまさか自分の妻が自分みたいな変態達に覗かれ痴漢されているとは、それまで思ってもいませんでした。あれは6月20日の日曜日、その日はとても暑かったので自分は妻と子供と3人で大きな公…

続きを読む

パート人妻

2020/01/26

スキー場でアルバイトをしている26歳です。今回は、あるバイト中に仲良くなった29歳の人妻との話しをします。スキー場でのアルバイトが終了する4月中旬頃、打ち上げを兼ねた飲み会をしました。他にも24歳男性・19歳男性・21歳女性・31歳女性がいましたが、唯一既婚の29歳の未来(仮名)と一番話が盛り上がりました。聞けば旦那と上手くいっておらず、最近はセックスレスだって話でした。未来は、ご無沙汰ということで、夫にやきもちを焼かせるために、他の女の子がキスマークをふざけて首筋に付けられました。男も面白がって、手首を押さえ協力していました。その後部屋で、雑魚寝で仮眠をとり、朝に私は未来に送っ…

続きを読む

妻の不倫告白その後 お酒の上での痴態

2020/01/24

私の妻、美紀はお酒に弱く酔いだすと調子に乗り更にハイに成り大胆にHに成り最後は意識が無くなる所まで行くそうです今までも何回か泥酔・昏睡して朝目が覚めると、隣に覚えが無い男が寝てた事が、数回有ったと妻に告白されました今日は先に書いた妻のパート先での歓迎会での出来事を麗子の証言も入れ妻の告白どうりに詳しく書きます歓迎会も夜9時ごろに成り他の社員やパートさんたちがゾロゾロ帰りだしました、妻も少しだけ飲んでいてこの時は、ほろ酔い程度でした、妻も麗子も帰ろうかなと立ち上がりました社員A「駄目だよ美紀さんまだ帰っちゃ2次会始まるよ奥さんの為の歓迎会なんだから」麗子「まだ帰らないで旦那さんと子…

続きを読む

裏 続無防備妻

2020/01/23

人間的羞恥心というものに昔から欠陥があるらしく、裸を見られても恥ずかしいと思わないし、胸やお尻をさわられてもちょっとふれた程度にしか感じない信じられない体質の女性だ。それ以外は頭もそれなりに良く普通の生活もでき、ごく普通の女性だが、羞恥心という部分だけは知的障害者レベルらしい。以前こっそり相談しに行った医者の話では何千人の一の確率でたまにそういう人がでてきてしまうと言われた。医者からは「こういった病気は一生治らないが、一般的な判断もでき普通に生活できるから、当然施設等に入院させることも難しいし、とりあえず旦那さんが気をつけて見ててあげるしかない」と言われひどく落ち込んだ時もありました。…

続きを読む

私の願望を聞き入れてくれた妻

2020/01/16

私(45歳)、妻(理恵・39歳)の夫婦です。妻に私の願望(寝取られ)を説得すること1年・・・ようやく少しだけ理解してくれました。妻は私以外の男を知りません。なので、初めての男性は慎重に選ばなくてはなりません。まったく知らない男性は『怖い』と言うことで私の友人の中から選ぶことになったのです。ベットの中で妻に聞いてみます。「Aはどうだい?」「Aさんはよく家に遊びにいらっしゃるから・・・それに奥様もよく知ってるし・・・」「Bだったらどうだ?」「Bさん?・・・Bさんも奥様を知ってるわよ・・・」その時、学生時代からの友人の高橋を思いだしたのです。妻と2~3度は会っているし×1だから…

続きを読む

年上の人妻と

2020/01/13

私が35歳で彼女が40歳でした。私は独身ですが、彼女は3人の子持ちの人妻でした。夫婦仲がよくないといつも会えば旦那の愚痴をこぼしていました。顔は普通でしたが胸とお尻が大きな人でした。セックスももう何年もしていないとのことでした。私は車で営業をしていますので時間が空けば彼女を呼びだして、人気のない場所(野外)に駐車して2時間位一緒にいました。彼女は性欲が強いのか会えばすぐ私のファスナーを下ろしパクリと咥えて長い時間フェラをしてくれました。一度目は溜まっているので口に出しそれをすべて飲んでくれていました。その後大きなお尻を突き出し横向きになって私が後ろからずぶりと挿入する体位がほと…

続きを読む

妻の治療

2020/01/12

私40歳妻38歳そろそろ倦怠期で夜の夫婦生活も月1回有るか無いか位です。妻は腰痛持ちですので余りSEXは好きでは無いみたいです。妻とのSEXの内容は何時も直ぐ挿入して出して終わりみたいなパターンでした。それに私も早漏気味ですし妻を満足させていないと思います。私にテクニックが無いのが悪いのでしょうね…話は変わりますが、私の古い友人にKという鍼灸院を経営してる男がいましてアンマ師をしているそうです。以前一緒にお酒を飲んだ時「俺は人体の色んなツボを知っているので」「女性の股のツボさえ触らしてくれればどんな女でも逝かせる事が出来る」Kは自慢げに話していました。Kに妻の腰痛の事を話すと…

続きを読む

人妻に子種を

2020/01/12

私がアルバイトをしていた会社にパートで働いている主婦がいました。彼女は何かと親切にしてくれましたが、当時まだキスしか経験がなかった私は他人の奥さんと秘密の関係になるなど思いもしませんでした。そんなある日、彼女から「今日、旦那がいないから家に遊びに来ない」と誘われた時は夢のようでした。さっそく、仕事が終わった夜に彼女の家に行きました。しばらく彼女と話をしながら夫婦の事を色々聞き出しました。そして彼女は旦那とはうまくいっていない事などが分かりました。そんな話をしながら二人は自然と抱き合い、キスをしながら裸になりました。まだ女を知らない私には、当時28才でまだ子供を生んでいない彼女の体…

続きを読む