「マッサージ」一覧 (548件)

親子丼を食べる

2019/06/15

人生にはいろんな事があります、私も喜んだり悲しんだり悔しい思いもした事が多々あり人を憎みもしました、でも人生とは捨てたもんではないようです。今から書いて行こうと思うのは、悔しい思いをして今は満ち足りた時を過ごしている自分に付いてです。私は今年45歳の既婚者です。5年前から続いている不倫と親子丼に付いて書きます。彼女に久し振りに逢ったのは、私が家族と一緒に買い物に出掛けている時でした。彼女は幼馴染で同級生で中学卒業以来久しぶりの再会でした。彼女の名前は由美子と言い中学時代はマドンナ的な人気者でしたが、同級生の中の嫌われ者だった奴と高校を卒業してから結婚をして娘が一人いるそうです。由…

続きを読む

親子二代で同じ屋根の下で

2019/06/15

親が若くして結婚し、息子が早々と嫁さんをもらうと、親子二代で同じ屋根の下でオマンコタイムになる、特に最近は五十すぎても母親が老けないので余計そうなる。と言う家庭も多いかな。うちも割と早く父親が結婚して私が出来たので、今老若ダブルキッチン状態である。親がオマンコをやってる事は中学生の時感づいたが、私が高校受験のときは勉強部屋に下が親の寝室なのでさすがに遠慮してたみたいであった入学とともに再開、そっと階段を下りて営みを覗きにいったりした。当時、父が40で母が35だからまだ派手にやっていた。夏なんかエアコンもまだなかったし、窓を開け、カーテンだけ引いて風を入れないと暑くてやれなかったのだろ…

続きを読む

兄と私

2019/06/14

初めて投稿致します。私は1年くらい前から夫と別居中で保育園に通う男の子を1人持つ34歳の女性です。実家に子供を連れて帰っていまして、家には両親と37歳でまだ独身の兄がいます。ある日私ひとりで台所で夕飯の支度をしていますと、独身の兄がいきなり後ろから抱きつき、「もう我慢できないよ!頼むよ!やらせてくれ!」と私の胸を服の上から揉んでいます。私はびっくりしてやめてやめてと兄に抵抗しましたが、兄はぐいぐいと後ろから胸を揉み、自分のアレを私のお尻にぐいぐいと押し付けるのです。「お前が電マを使ってオナニーしてるのを見たんだ!なぁ!オレと同じく欲求不満なんだろ!やろうよ!」私は、はっ!となりました…

続きを読む

私の夫

2019/06/13

私達夫婦は結婚5年目、1歳の娘がいます。わたしは29歳、夫は35歳。何事もなく幸せな夫婦生活です。わたしの夫はセックスの時にわたしに色々と要求してきます。手足を縛ったり、目隠し、いろんなコスプレ等々です。いろんなアダルトグッズもたくさん持っていて、ピンクローター、バイブ、電気マッサージ、口にくわえるギャグボールとか言うのもあります。遠隔操作のロ?ターもあり、家事をしてるときなどにパンツの中に入れられたりします。わたしもエッチなほうですから言われるとおりに夫の要求に応えています。夫はわたしにいろんなエッチなことを言わせます。大きいとか気持ちいいとかです。わたしも確かに気持ちい…

続きを読む

家庭教師

2019/06/10

私は、21歳の女子大生で、家庭教師で高校1年生の男の子を教えています。失恋してから、この子の童貞を食べてみたいと思っていました。ただ、それを実行に移す勇気がありませんでした。この子のペニスを立たせてみたい。そしてわたしの手と口でいかせてみたいと思っていました。ある日、ノーブラで」少し、胸元のあいているブラウスを着て授業をしました。彼の視線から、胸が覗きこめるような姿勢をわざとしました。私は自慢できるほどおっぱいが大きく、Eカップあります。思ったとおり、彼の熱い視線が胸元に突刺さってきました。チラッとみたり、ジッとみたりと少し見つめると、あわてて視線をそらしたりします。可愛い…

続きを読む

妻を普通のマッサージから性感マッサージ

2019/06/06

今から7〜8年前の私と妻の初めての勇気ある体験談をお話します。勇気あるといっても私独りの勇気ある挑戦であったかもしれません。私が、貞淑な妻の裸を他の男性に、見せたり触らせたりてみたいという願望に駆られ、ある日、「妻を性感マッサージに」で検索したところ、自分の妻に性感マッサージを受けさせ、そのマッサージ師に、自分意外に触られたこと無いお尻どころか、大切なアソコや、もしかしたら最も人には見られたく無い小さなお尻の蕾を呈してしまったその男性の妻の体験談を見たのです。私も、その体験談を見て、いてもたってもいられなくなり、その体験談に出ていた、M先生(性感マッサジ師)に連絡を取り、小心者の私が、貞…

続きを読む

ある雨の日に

2019/06/04

去年の出来事です。元来子供好きな性分だったんですが、いつの間にか少女を性の対象としてみるようになりました。近所でも子供好きなお兄さんで通っていた為、共働き家庭の子供達男の子も女の子も関係なく私の家に昼夜問わず出入りしておりました。ある夏の台風の日、珍しく誰も出入りが無く今日はもう誰も来ないな…って思いながら一人静かにTVを見ていたら、よしみ(仮名)がひょっこりと一人で遊びに来ました。いつも元気で明るく男勝りな女の子だったので、普段はジャージとかジーパン姿だったのに、今日に限ってニット生地のワンピースで遊びに来ていました。その事を言うとたまには女の子らしくしなきゃねって少し照れながら二…

続きを読む

大笑い

2019/06/02

俺の妻は、身長168cmB112(Kカップ)W63H95とダイナマイトなボディーをしている。結婚前(16歳から付き合い)からその体を堪能してきたが、結婚後子供を1人産んでもくずれない体を今も変わらず愛し続けている。今年で31歳になり子供も2歳になったが、趣味のヨガの効果か張りのあるまったくもっていやらしい体をしている。俺達の住んでいる所は地方の田舎町で夏には小さな祭りがある。まだ31歳と若い俺達は、男神輿女神輿を担いでいる。俺は、褌に半被姿妻は、ノーブラの上にサラシを巻き下は、短パンそして半被を着て3日間昼1時から夜10時まで町中を練り歩いている。子供は、俺の実家に預けて夜迎えに行…

続きを読む

恐るべし電マの威力

2019/06/01

俺の姉は、21歳。どちらかと言えば美人の部類。身長は166cmでCカップ。俺は性欲にもだえ苦しむ高校生だ。普段姉に対して、それほど性欲は感じないが、夢の中で姉に手コキされて夢精をしてしまったことが何回かある。その原因は、姉の特技が俺の勃起にすぐに気づくことだからだ。たとえばテレビのHなシーンで、俺が思わず勃起すると、そっと近寄ってきてペニスをつかみ「やっぱりね、あんたはわかりやすいわ。」俺の顔を見ていると勃起するのがわかるらしい。おまけに姉は、俺の嗜好をほぼ完全につかんでいる。例えばインターネットで裸族の女の子のワレメが写っている写真をみつけ、「ちょっとK、これ見てごらん。」と…

続きを読む

イヴとなった妻

2019/05/23

「20年間私の妻を想い続けた男」と言う投稿に驚いた夫です。あまりに私の体験に似ていて、まるで自分のことのように、ドキドキしながら読んだことを覚えています。ところが、その文章はそれきり、途中で切れたかのように終わってしまい、(あくまで私の感じです。作者の方、間違っていたらごめんなさい)続きを待ったのですが、ついに見つけることができませんでした。そして、何回か探したのですが、現在その投稿自体を見失っています。それで、今回は私自身の体験をお話ししたいと思います。ただ、このように似通った内容の文章を載せることに、躊躇があるのも事実です。パクリだと非難されたり削除されたり。そうなったら、そ…

続きを読む

母親交姦3

2019/05/13

翌朝、まだ、グッスリ眠っている聡と猛を尻目に、私は涼子さんを愛撫しながら、「涼子、バイブは何処で買ったの?」「これは・・・直接買うのは恥ずかしいから、通販で・・・」「じゃあ、カタログとかあるんだ?」「はい!エェと・・・」 そう言うと、部屋の隅に積まれた本を調べ始めた涼子さんは、あったと私に見せてくれた。「何なら、ネットのサイトも見て見ます?色々載ってるの!」 そう言うと、パソコンの電源を入れ、涼子さんはバイブを買ったサイトにアクセスした。アダルトグッズの数々に、私は目を輝かせると、「涼子、これから俺が頼むのを通販で購入してよ!」「エェ!?もっと、楽しませてくれるのね?はい!喜…

続きを読む

中国マッサージ

2019/05/12

近所に中国マッサージ店ができた。過去に何度か似た様な店に突入した事があったが、あまり良い思い出はない。微妙な年齢の微妙な顔をした女が微妙なマッサージをする。途中交渉が入り、だいたい手コキで5k。最終的に合計10k払ってヘタクソな手コキだけされて帰ってくる。「普通に風俗行けば良かった…。」これがいつもの感想だ。ただ、近所に店が出来るのは初めてで、失敗覚悟の上で突入した。店はマンションの一室。あらかじめ電話しておかないと、部屋番号を教えてもらえない。部屋の前に着き、インターフォンを鳴らす。約10秒後に扉がオープン。そこにはドストライクの巨乳女性がかなり短めのワンピース姿で現れ…

続きを読む

アラフォー男の妻初め(2)

2019/05/10

私はブリーフとジーンズをそのまま履いて室内へ。バスルームに入ってスイッチを入れてお湯を貯め始めた。それから居間に入るとガスストーブのスイッチを入れる。エアコンもあるが、エアコンを回すと居留守が使いづらいからな。そして、隣のベランダや近くのマンションから見える部分は厚いカーテンを閉め、外から見えない部分はレースのカーテンだけを閉める。薄い外光の中で妻を眺めるためだ。ビデで一旦洗浄を済ませた妻がやってきて私の後ろから抱きつく。「いっぱい出たよ」と嬉しそうに言う。その声でまたペニスが微妙に反応を始める。さっき放出したばかりだが。妻をソファに座らせると下半身を一挙に下ろす。そして膝を持って足を開か…

続きを読む

上野の某マッサージ店にて

2019/05/09

最近、お気に入りで通っているマッサージ(メンズエステ)店がある。女の子がとびきり可愛いかというと、そんなことはないしマッサージがメチャメチャうまいわけでもないのだけれど終わったあとは、最高に満ち足りた気持ちになる。いつも90分のVIPコースを頼むことにしている何がVIPかというと、部屋がVIPなのだ。マンションの一室に案内され、そこでサービスを受けることになる。働いているのはみな中国人ででも、とても愛想がよく、作業的ではない。なかでもひとり、お気に入りがいていつもその子を指名することにしている。マンションなので、シャワーは浴室で浴びる薄手の服でミニスカートの女の子に、体…

続きを読む

奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした9

2019/05/08

ケイスケさん夫妻と、パートナーを入れ替えるという、ちょとどころではないくらい過激なことをしてしまいました。自分の家にケイスケさんの奧さんのマコさんが来て、ケイスケさんの家に嫁のユキがお邪魔する、、、何もないはずもなく、僕とマコさんは受精するためのセックスを繰り返し、ケイスケさんとユキもしてしまったとのことでした。それでも、ユキの僕に対する愛情はまったく変わっていないように思えましたし、僕もユキに対する気持ちが、よりいっそう強くなったと思えました。刺激的な出来事が、結果的に夫婦の絆を強めてくれたと思っていました。マコさんが録音した、ケイスケさんとユキの音声は、想像をはるかに超えるほど濃…

続きを読む

デカい乳を揉みしだきながら中出し

2019/05/07

大学のオケに居た時、2ndバイオリンに居た同学年のある女の子(1浪していて1歳上だった)に下心満載でアタックかけたんだけど、好きな人がいるとのことで玉砕。その子は俺を振った後、即ほかの先輩と付き合い始めたんだけど、その先輩が卒業した後に俺が就活で大成功すると、マジで信じられなかったんだけど俺に告白してきた。エエェェェ・・・とか思いつつも、やっぱり自分好みだったし何か未練あったしで誘惑に負けるような形で周りには内緒で付き合うことになった。セックスは本当にすごく良くて、その子は巨乳というのもあったんだけど、乳輪が結構ふっくらしてて、母乳の出るところが少し縦に凹んでるような特徴的…

続きを読む

週末のお買い物

2019/05/06

何年か前、俺が某途上国に駐在してた時の話だ。勤め先に技術屋のオッサン駐在員がいた。たまたま俺と同じマンションの住人。俺は事務系でそれほど親しくもなかったが、顔を合わせたら挨拶くらいする。オッサンは50歳くらいでまじめな感じ。奥さんと子供の3人暮らしで、2回ほど親子3人で歩いてるのを見かけたことがある。奥さんは40手前くらいか。ちょっと美人でスタイルも良い…つうか胸がデカい。腹周りだけ日々成長するオッサンにはもったいないよなー、と前から思ってた。息子はあまり印象に残ってないんだが、おとなしい感じじゃなかったかな。うちの社の技術屋って一度海外に出ると期間が長くて、オッサンも当分…

続きを読む

エッチだけど大好きな鍼灸師の先生

2019/05/05

エッチだけど大好きな鍼灸師の先生高校1年のときの話です。生理不順と冷え性がひどいので、お母さんにすすめられて針とマッサージを受けるため鍼灸院にかよっていました。また、身長が175センチもあるので、学校のイスが合わなかったり、バストがちょっと大きめだったりで、肩こり、腰痛もあり、私には鍼灸院はなくてはならないものでした。いまでも、このときのことを思い出してオナニーに燃えてしまいます。(笑)自宅を改良したおしゃれな鍼灸院で、30歳くらいで若いんですが、福山雅治に似た素敵な先生が一人でやっています。治療の時は、他の人も同じかどうか分かりませんが、パンツ一枚にタオルをかけて受けます。ブラも…

続きを読む

佐智枝とディルド その3

2019/05/03

「江口君とだって、キス位なら・・」という佐智枝の言葉に心の中では小躍りしたものの、やはり相手は20年以上の付き合いのある親友。それは向こうから見ても同じ。事が上手く運ばなかったり、中途半端な結果になっても、気まずくなるでしょう。自分が勝手に盛り上がり、いまさら後には引けないものの会社の後輩の伊藤とは違う、妙な照れやプライドが障害になっていました。たまに、電話で相談を受ける離婚の話も具体的になり、生々しい話も多くなって来ました。10歳も年下の資産家の娘と結婚したのは8年前。ボンボン育ちの江口とは良い相性だったのに、子供に恵まれなかった事や多忙を極める多角経営でのすれ違い、そして…

続きを読む

女だけど出会い系のアプリでヤリ捨てした話

2019/04/19

やり捨てするキッカケは恋人に捨てられたことだった。急に半年前に恋人と連絡つかなくなり、しばらくしてこれが自然消滅だな、と気付いた。メールも届かない、電話もつながらなかったためなにかあったのかもと付き合ってしばらくして恋人に「一人でしないで」と言われたので音信不通になったあとも望みを持ってか一人でしなかった。と、いうより恋人に連絡がつかないから性欲なんてわかなかった。でもある日、急に恋人のfacebookのページが見れなくなった。共通の友人に何気なく、聞いてみるとその友人からはページが見れた。ここで初めて避けられてることに気付いた。もうそこからは早かった。急に今まで忘れていた…

続きを読む