「アルバイト」一覧 (440件)

M娘開花

2021/10/19

付き合い始めたきっかけは普通の趣味のサイトでした。お互いが仲良くなりメールをするようになったが、離れた所に住んで居た為になかなか会う機会はなかった。そのうちN美が春休み入ったので会いに行く事にした。N美は浅尾美和を幼くしてほんの少しふっくらさせた感じの子だった。N美からみれば倍近い年の俺だったが、趣味のサイトで知り合った事もあり、話題は尽きない。ずっと話しっぱなしでN美の門限ぎりぎりまでドライブし、帰る頃には自然と付き合うということになった。GWにN美が泊まりで来てくれるというので、駅まで迎え行った。学校が終わってから直ぐに来ても着いた時には8時を過ぎていた。その…

続きを読む

脱素人童貞

2021/10/06

今の嫁と付き合うまで素人童貞だった。大学生の頃、アルバイト先の先輩が、パチンコ勝ったからと、ヘルス奢ってもらった。言うならそれが初めての女性体験なのだが、当然、本番はなし。口ではてた。俺は外見にコンプレックスがあり、嫌がられるかなと風俗ですら怖かったが、まあ、向こうもそこは仕事、愛想良く、さくさくねっとりこなしてくれた。それが嬉しくて、風俗通いするようになった。まあ、そうは言っても学生時代はお金がなかったから、さほど行ったわけではないのだが、社会人になって給料がもらえるようになると、月に2?3度くらい行くようになってしまった。ソープは高かったからほとんどいかなか…

続きを読む

絶品!音真似

2021/10/03

私は大学院生で、中高生相手の家庭教師のアルバイトをしています。今日お話ししたいのは、高校受験を控えた中学生との事です。夏休みを迎えた受験生は、遊びに行く事も惜しみ勉強をします。もちろん家族旅行にも参加する事無く・・。ある日、携帯にN君の母親から連絡がきました。「実は来週のお勉強なんですが、家族旅行に行くことになりまして・・・」「あ、そうですか。ではまた日を改めて伺いますので・・・」と言い終わらないうちに「いえいえ、息子は大事な時期なので一人で残るって言うんです。お願いできますでしょうか」「あ・・分かりました。ではお気をつけて行ってらしてください。」そうかぁ、誰も居ないのか…

続きを読む

あの日刻み込まれた感覚

2021/09/16

私はOLになって現在3年目ですが、これは私が大学1年のときに経験した出来事です。旅行の費用を工面しようと色々なアルバイト情報を探していたとき、面白そうなバイトが目に留まりました。それは、ある教団が主催する式典の補助員のバイトでした。半日で確か3?4万円だったと思いますが、高給につられて、私は友人と2人でとりあえず面接に行きました。面接では、一般的な質問が続いたのですが、最後に思いもよらぬことを訊かれたんです。それは、男性経験の有無だったのです。何でも、神聖な式典なので、穢れの無い女性でないといけないとのことでした。私は、当時、交際している男性も居なく、まだ処女でした。結局、高校…

続きを読む

教え子の乳首拝見

2021/09/09

当時私は、近所にあった個人経営の塾で、講師のアルバイトをしていました。個人経営といっても、2階建ての建物に教室が3つ事務室が1つあって、それなりの規模でした。対象生徒は小学校4~6年生と中学生です。面白いことに、この塾の生徒の男女比は1:9くらいで女子が多かったのです。これは塾の経営者が女の子ばっかり集めていたわけではなく(笑)友達に誘われたとか、友達に紹介されたとかでだんだん女子が多くなってしまったそうです。女子生徒が多くなればなるほど男子生徒が入塾しにくくなり、ますます女の子ばかりになるわけです。こんな環境のなかで、氷魚は中学生の数学を担当していました。やっぱりみんな数学嫌い…

続きを読む

標高4,500mのベースキャンプで

2021/08/17

おれは海外登山に行ったときに,ベースキャンプ(標高4,500m)で白人のねーちゃんと。テントから顔だけ出して,氷河見ながらバックで。酸素薄いからすげー疲れた。数年前,とある7,000m峰に登った時のこと。そこは標高2,000mの草原地帯から氷河上4,500mのBC(ベースキャンプ)までヘリが一気に運んでくれるんで楽な反面,一気に標高が高くなるので高山病にもかかりやすいのだ。おれは当時始めての高峰登山だったので,ヘリでBC入りした日は水分をよく摂って深呼吸をし,激しく動かないようにするなど,慎重に行動するようにしていた。BCには各国登山隊のテントがひしめき,BC滞在中の食事はB…

続きを読む

おもちゃにされちゃった

2021/08/05

旅館の宴会コンパニオンのアルバイトで、おもちゃにされてしまった事があります。犯されなかったのが不思議なぐらいで、とても恐くて、恥ずかしかったです。その日のお客様は男性が5人で、少しガラの悪そうな…ヤクザさんかなという感じで、始めから、気を付けてはいたんですが。お酌をしていて、お客さんの膝にビールをこぼしてしまったのが、始まりでした。「申し訳ありません。」運悪く、おチンチンの所だったので、ハンカチを出して「すみません。これ、使って下さい」というと、怒りだしたんです。「こういう場合は、ふつう、お前が拭くだろうが。」仕方なく、拭き始めると、ニヤニヤしながら腰を突きだしてきました。…

続きを読む

17年ぶりの初恋相手

2021/08/02

【デリヘルを呼ぼうとしたが……】幼稚園の新学期。妻の真帆は子供が通う幼稚園のPTA委員になった。PTA委員の仕事に疲れた様子の妻、新規プロジェクトの担当で忙しい俺、夜の交渉が殆どなくなっていた。そんな折、妻がPTA会長と不倫をしているのを発見。何とか片付いた(作品:PTA会長)のだが、とても妻の相手をする気にならず、1ヶ月近く、セックスレスに。そんな折、初めて出張で訪れた地方都市。出張先のホテルでデリヘル娘でも呼んで憂さ晴らししようと思った。【出張先で】男性のスタッフに「デリヘル娘を呼んでくれる?」と言ったところ、「すぐ近くに高校があり、当館では風俗営業は行ってい…

続きを読む

プールで人妻と1

2021/07/23

かなり昔の話になるが、俺がまだ大学生の頃の話だ。当時、小6の女の子の家庭教師のアルバイトをしていた。かなり大きな豪邸だった。母親は30代後半らしいが、見た目は20代後半に見える。なぜか、いつもタイトな服を身につけている。体つきも、出る所は出て、腰のくびれも素晴らしい。金持ちの奥様だから、体にはお金をかけているのだろう。ジムにも通っているらしい。ある日、「T君、あなた、泳ぎは得意?」と母親に聞かれた。俺は、「日本海育ちなので、海、プールでよく泳いでいたし、高校の時も水泳部だった」と答えた。「じゃあ、教えてくれる?」と言われたので、家庭教師で教える日とは別の日に教えてあげること…

続きを読む

妹の脚

2021/07/16

俺は少し年齢の離れた姉と地元の国立大学に通う妹がいる、姉は既に嫁に行って家族は両親と妹の4人、俺は前の彼女と別れてからここ1年は彼女らしき人はいない。姉の嫁ぎ先は小さな会社を経営してるんだけど、義理の兄から「来週の土曜日に会社の創立記念パーティーをやるんだけど、受付のアルバイトしてくれないかな」と俺と妹に頼みに来た。土曜日なら会社が休みだしバイト代が出るならと俺はすぐOKしたのだが、「なにを着て行けばいいの」と聞くと義兄は「普通のスーツでいいよ」と言うのだが、妹は「スーツなんて持ってないから行けない」と返事をした。俺は一応社会人だからスーツは持ってるけど、妹は大学2年生なので持ってなかっ…

続きを読む

巨乳三姉妹との4P関係

2021/07/04

私は都内某地で中華料理屋を営んでいる者です。ラーメン屋というよりは明らかに「中華屋」といった体裁の店で、さして大きくはありませんし行列が出来るほどの店なんてわけではありませんが、そこそこはやっている店だと自分では思っています。そこそこはやっているがために、学生のアルバイト店員を常時2~3人は雇っていました。あるときアルバイト学生がたまたま一斉に辞めてしまう事態になったので、急募の貼り紙を店頭に出しました。すると、二十四歳のOLがフラリとやって来たのです。その子の名前は登美恵(仮名)といったのですが、一応仕事をもつOLですが収入のたしに夜から仕事がしたいというのです。なかなか綺麗な顔…

続きを読む

彼女を寝取られた

2021/06/21

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良くなって付き合いました。彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことがないと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが…

続きを読む

近所に居た年上女性

2021/06/18

ヒロキ27才昔からデブでメガネを掛けていた為、全くモテなくて27才まで童貞で生きて来ましたが最近たった2回あった女性のおかげで童貞を捨てる事が出来ました。大学卒業後に3年アルバイト生活をしながらやっとの思いで就職した会社で2年が経とうかとした時の忘年会の二次会終わりに出会うチャンスが来ました。いつも仕事を教えてくれてる先輩が、「お前そろそろ彼女作れよ!」と言うので、酔った勢いで「先輩が紹介して下さいよ」と返すと先輩は少し考え、「…彼女には出来ないと思うけど、性格は良い人だから見に行ってみるか?お前女とまともに話した事無いならまずは女と話す事から始めろよ」と言われ先輩に連れて行かれたのは居酒…

続きを読む

女子大生のパンチラを独り占めする

2021/06/09

2年程前にネットショップを立ち上げて、ここ半年でやっと少し稼げるようになってきた。商売も軌道に乗り始め、在庫管理や梱包発送等が追いつかなくなってきたのでアルバイトを雇うことにした。せっかくなので好みの容姿の女子学生でも入れようと思い、求人誌や近くの大学内に求人を出した。たいした額でもないので制服も自分の好みで発注。ズボンで出勤なんかさせたくないので選択できる中で最も丈の短いスカートをチョイス。上は夏にそこそこ透けるようなブラウス。時給を相場より200円程高くした為か予想を上回る応募があったので、履歴書の写真で6人に絞り順次面接。当然「念の為」と称して面接最後に制服の試着をさせるが…

続きを読む

デリヘルで働く事になった愛妻

2021/05/11

妻がデリヘルで働き始めて1年が過ぎようとしている。事の発端は1年前の突然の電話がキッカケだった。妻と結婚し14年を迎え、息子も中学生になっていた。平凡な家庭だったと思うが、私1人で妻と息子を養い念願のマイホームも手に入れ全て順調な人生設計だった。その日は突然やって来た。夕食時、一本の電話が鳴り妻が受話器を受けた。「えぇ~・・・はい・・・そんな・・・」妻の顔が青ざめ受話器を握る手が小刻みに震えるのが見え、「何か大変な事が起きているのか?」と疑わせるのに十分だった。数分間の電話での会話が続き、息子は何も知らず夕食を済ませ2階の部屋に戻って行った。妻が受話器を置いた時には、崩れ…

続きを読む

棚ボタだった思い出

2021/04/29

あれは今から5年前の9月だった。当時、俺はまだ19歳で高校を出て就職したが、すぐに辞めてアルバイトをしてた。その日、同級生たちが俺のバイトが終わって帰宅するのを待ってたかのように遊びに来た。俺を含めた5人はコンビニへ買い出しをしに行くことになり祐太の愛車アルファードに乗り出かけ信号待ちをしてた時だった。前方から走ってきた軽の車がフラフラしながら走って来て、信号の手前でガードレールを擦って標識のポールにゴツンと当たったのを目撃した。速度も遅かったので大した事故でもなく、こちらも信号が青になったのでスタートして軽の横を通り過ぎた時、勇人と祐太が「乗ってたの女やったな。」「大丈夫かな、…

続きを読む

妻と私の同僚のS

2021/04/28

リアルな話をさせていただきますと、よく寝取られる現場に直面しながら寝取った相手を殴れないのはヘタレだとか復習しろと言う話を耳にしますが、そういう現場を目の当たりにしたら普通はできませんよ。固まります。私の経験で申し上げれば、まず例えば彼女があやまちをおかしそうになっていたとして、相手に体を触らせるにとどまるのか、それとも最後までやってしまうのかそれを確認しないと行動には移せないです。私の場合は妻が自宅で同僚とあやまちをおかす現場を目の当たりにしたわけですが、事のなりゆきを確認していて、あの時いったいどの次点でストップをかけるべきだったのか思い返しても、いまだにその答えを見いだせずにいます…

続きを読む

家庭教師

2021/04/17

わたしが、オナニーをはじめて経験したのは、大学1年生(19歳)のときでした。わたしは、小学校時代から、まじめですこしおとなしい性格でしたから、男の人とデートしたこともありませんでした。もちろん中学校時代、クラスでオナニーをしていた子もたくさんいましたし、オナニーのやり方も知っていましたが、なぜかしら、そんなことをするのはいけないことだ、破廉恥なことだとおもっていました。ところがです。以下私の初オナニーというかを聞いてください。大学1年の夏、私は、家庭教師のアルバイト先で、あまり熱心に勉強にとりくまない男の子の生徒を教えていたとき、すぐに「先生、もう終わろうよ。」と言い出すのです。私…

続きを読む

熟女

2021/04/09

駅のソバの賃貸でアパートを借りるお店に入りました。岩手県の盛岡市から出てきて、私立大学に入学したばかりです。実家は両親ともに共働きで、父は農協、母はコンビニで働いて仕送りをしてくれています。毎月15万円なので、学費と住居費、食費で消えてしまいます。アルバイトで、家庭教師を2軒受け持っています。女子高生で2年生が二人で、かなり有名な大学を狙っています。アパートは1DKで、6畳の和室がついて、入り口は6畳のフローリングの台所と食堂、小さなトイレ、お風呂もいまだにタイル張りなんです。でもベランダには洗濯機も置けるし、洗濯物も干せます。築34、5年なので、壁も薄くお隣さんの物事も全部聞…

続きを読む

思わぬ出会い

2021/04/08

仕事の帰り地元の駅に着き改札口を出ようとした時、20代前後の女の子とぶつかり転びそうになりかけました。「ごめんね、大丈夫ですか?」「あっいいえ、こちらこそすいません。」とその場を離れました。その彼女の爽やかさが妙に心に残りました。駅前にある喫煙場所で煙草を吸っていると、さき程のぶつかったあの女の子が前を通り過ぎました。彼女は私が行こうとしている店と同じ方向に歩いているので、後をついて行くかっこうになりました。彼女は私の目的の店の3~4軒手前にあるモダンなダイニングバーの店に入って行きました。こんなお洒落な店に来るんだなと思いました。私はそのまま行きつけの店で1時間ほど飲んだので…

続きを読む