「電車」一覧 (849件)

痴漢した女子大生と車内SEXからセフレになった

2018/10/23

痴漢した女子大生と車内SEXからセフレになったエッチ体験談。先日、久しぶりに最終の中央線にのりました。新○駅からでした。他の人とは触れあうほどには混んでなかったのですが、酔っている女の子狙いで物色してみました。するとドアにいる酔っぱらいのサラリーマンのそばに、ちょっとイケイケ気味の女の子を発見。まともにいったら結構騒がれそうなタイプだなぁと思ったのですが、他に痴漢したい女の子もいないしとりあえず近づいてみました。夢のベロキスFUCK由愛可奈とりあえずは後ろに近づいて手の甲で様子見。気づいてないのか、どうでもいいのか良く分からないが無反応。手のひらを動かさないようにしてお尻に当て…

続きを読む

ファッションショーから始まった恋愛

2018/10/22

高校のとき、俺は放送部だった。放送部というのは、コンクールを別にすれば、毎日の仕事はほとんど連絡放送と、学校行事が中心だ。体育祭とか、学校祭以外に、うちの学校はちょっと珍しいと思うが、服飾デザインのコースがあり、その発表会があった。服飾デザインコース「T組」は、今は男子生徒もいるようだが、当時は女子生徒だけ。校舎も別で、ちょっと「女の園」という感じで、おしゃれな女の子が集まっており、俺たちもてない普通科生徒には憧れの対象だった。部長をしていた俺が部員への連絡でT組に行ったりすると、きれいなおねいさんに一斉に注目され、どきどきしたものだった。T組の発表会「ファッションショー」は、生徒…

続きを読む

結婚退職予定の部下と最後の出張

2018/10/22

俺、37歳(♂)営業部・営業MG、既婚。部下の子(27才♀)が、結婚して寿退社することになった。見た目は、木村カエラに似ていると俺は思う。頭も良く仕事ができる子なので他の男子社員より重宝していた。礼儀作法は教えるまでもなく、何気ない会話もそつなくこなせ、何よりも彼女が作る議事録は自社内ならず顧客サイドにも好評なので、大口の仕事や大事な顧客の時には、必ず彼女をパートナーにした。ウチはインセンティブがあり、大口担当の俺と組むと平社員は月にして10万は、給料が違ったせいもあって、いつしか俺と彼女は不倫してると言う噂さえ、社内で噂され、社内会議の議題にすらあがったことがある。ある日、2人で…

続きを読む

キャバ嬢を愛して5

2018/10/20

ちょっとした誤記が生んだ伝票上のゴタゴタに巻き込まれ、終電を逃してしまいました。けっこう頭に血が登り、上司と盛大に喧嘩してしまったこともあり、まだ興奮状態が続いています。そのまま家に帰る気にはなれず、たまにはひとりで呑んで帰るか、と、センター街の外れにあるショットバーへと向かいました。そのバーはカウンターのみの小さな店ですが、バーボンの品揃えの充実した「いい店」です。400本近いバーボンがずらりと並ぶバックバーは圧巻のひとこと。今ではもう呑めないオールドボトルも数多く取りそろえています。かつて、新入社員だった頃、今はひとりも残っていない同期たちと、青臭い夢や将来像を語りまくった店で…

続きを読む

電車の中で触られて、イキまくる女性を見るのが好きです

2018/10/19

私は痴漢ではありません。数年前までは自分で痴漢もしていましたが、今は痴漢をされて乱れる女性を見て楽しむ視漢です。そんなわたしが最近目を付けているのが、JR中央線の通勤特快で見かける二十歳過ぎの女性。ぱっと見はそれほど美人ではないのですが、よく見ると結構整った顔立ちをしています。少し下半身が太めですが、上から95、60、90ぐらいと、スタイルは悪くありません。もっと磨けばいくらでも光るのに、と思いながらいつも見ているのですが、そこがまた、私の興味を引くのです。彼女はパンストは履かない主義らしく、いつも生足で、しかもいつもミニスカートで現れます。そのためやはり狙われやすいのか、最低で…

続きを読む

不良高校生の性のターゲットにされて

2018/10/19

今年34歳になる一児の母親です。私には誰にも言えない苦しい思い出があるんです。夫(40歳)と結婚して数年、1人の子供(男)を授かりました。夫も課長へ昇進し、生活費も十分だった事もあり、私は専業主婦をさせて頂いています。子供も小学生になり、昼間は自由な時間・・・とは言っても掃除に洗濯、主人と子供を送り出し、午前中は忙しく過ごしています。子供も習い事を始め、帰宅は5時を過ぎる日々。そんな幸せな生活が、あの出来事で一変したんです。我が家は街外れの静かな場所にありました。本道から山道を昇った所に地元の高校があり、当時は凄く荒れていると聞いていたんです。髪を金髪にしたガラの悪い高校生が…

続きを読む

仕事帰りの夜の公園でオナニーしました

2018/10/19

たまたま仕事が遅くなって、時間的には22時とか23時くらいだったかな。駅から家まで自転車で10分くらいなんだけど、途中に小さな公園がある。砂場とちょっとした遊具があるような小さな公園。街灯の下に小屋(公園によくある、屋根と椅子とテーブルみたいなのがあるところ)があって、周りには桜の木やら花がうえてある感じのところ。気温も暖かくなってきて、だんだんとムラムラしてくる季節。電車を降りて春の夜の匂いを嗅ぐととても気持ちがいい。すこし青臭い植物の匂いに、なんとなくムラムラする。明日休みだし予定もないし、帰っても一人だしとかって考えてたら、なんだか虚しくなってきて自分を慰めたくなっちゃって…

続きを読む

理香・再び

2018/10/16

理香はニフティのIDを持っている。8月の出会いから、すでに3回の逢瀬を重ねたが、最近彼が出来たということで、私との関係も危ういものとなった。電話番号も知っているが、わたしはほとんどかけない。金曜は仕事の納めだ。私の仕事内容を知っている彼女だが、いつも仕事帰りなどで会っていたので、私がスーツなどを着ない人間だということは知っていた。彼女も早く上がれるということなので、新宿で待ち合わせることにする。彼女は若干遅れてきた。前の変わらない笑顔で。彼の話をするとき、彼女の目は輝く。しかし、そのすぐ直後で暗い表情になることも私は見抜いていた。食事のあと、「歌舞伎町なんてみたことがあまりな…

続きを読む

夫とその友達にはめられて[後編]

2018/10/15

主人の海外出張をいいことに松本さんの誘惑に乗り、女の悦びを教え込まれた私。そのうえ、忘れ物を届けてくれた彼を自宅に招き入れ、ただれた行為に耽ったのです。仕事柄いつも持ち歩いているデジカメで、オチンチンを咥えた私や彼の精子が流れ出した秘園を何枚も撮られたのを記憶しています。私は金曜、土曜、日曜日と3日間も、彼の逞しいオチンチンの虜になっていたのでした。彼が帰った後も私の秘園には彼のオチンチンが挿っている感覚が残り、愛液が溢れてくるのです。私は堪らずにクローゼットに隠してあるバイブを使ってしまいました。何度もアクメに達し疲れて眠ったのでした。翌日、目覚めた私はバイブを手に取り週末を思…

続きを読む

若い痴漢もいるんですね

2018/10/14

二十歳のOLです。痴漢っておじさんがするものとばかりと思ってましたが、私が遭うのは若い痴漢ばかりです。私の初被害体験は中2の時でした。学校帰りは、よく本屋に寄り道していました。その日もよく行く本屋で雑誌を探していたら、本棚越しにいる男の人と「バチッ」と目が合ってしまったんです。私もいけなかったのか、人と目が合うと「ニコッ」と微笑む癖があったので、いつものようにニコッとしてしまいました。その人(高校生くらいのお兄さん・結構カッコよかった)も少しニコッとしてくれて。でも、それだけの事と思ってたのですが…。欲しい本が無かったので、歩いてすぐの、別の本屋に行きました。本を見てたらまた…

続きを読む

痴漢していたのは主人の友人だった

2018/10/13

私は25歳の人妻です。共働きで医療事務をしています。2ヶ月前ぐらいから通勤中に痴漢に遭っています。初めの頃は、1人からスカートの上からお尻を触られるぐらいで、たまに痴漢に遭っていたのであまり気にしていませんでした。今回の痴漢は今までとは違って、毎日の様に通勤中のバスと電車の中で触ってきました。1人だった痴漢もだんだんと増えて、今では4人か5人ぐらいに囲まれて痴漢されています。痴漢の方もエスカレートしてきて、ブラやパンティをずらされ、複数の手で胸とオマンコを直接触られています。実は主人がEDなので、半年近くエッチをしてなく、嫌な気持ちから次第に快感に変わってきている私がいます。バ…

続きを読む

痴漢、そしてレイプ

2018/10/13

マ○コは指を出し入れされたり、かき回されたりしました。何本もの手が私の体を這いまわって気持ちが悪く、これが2時間(私の自宅の最寄り駅までの時間)も続くかと思うと、地獄のように感じられたのです。しかし、本当の地獄はここからでした。私は進行方向右側の扉から入って押し込まれましたので、左側の扉に近い位置にいました。自分の降りる駅はまだだったのですが、駅が近くなるにつれて、痴漢たちの手が引っ込み、パンティは戻ってきませんでしたが、スカートも元に戻されました。彼らが降りるのだ、と私はほっとしたのですが、それもつかの間。駅に着くと両手首をつかまれ、何と電車を下ろされてしまったたのです。何が起…

続きを読む

通勤ラッシュで股間の一撃が縁で

2018/10/12

俺は毎朝通勤ラッシュの電車に乗ってるんだよね。今朝の話なんだけど、いつも降りる大手町って駅は乗り換えの人も多いから乗客の半分くらいが一斉に降りるんだ。俺の前に小柄なお姉さんが乗ってたんだけど、この人はまだ降りるつもりじゃなかったみたい。でも人の流れでバックを持っていかれそうになっていた。お姉さんはバックを持って行かれてなるものかとギュ〜っと引っ張ると、スポって感じで抜けた・・次の瞬間勢い余ったお姉さんの肘が、すぐ背後にいた俺の股間に直撃した!俺は降りる駅だしちょうど一歩踏み出した瞬間、カウンターで無防備な股間に鋭角的な一撃を喰らい、一瞬目の前に星が光った!男ならこの痛みわかるだろ!?言…

続きを読む

同窓会で不倫してしまいました

2018/10/10

私、真理と言います今32歳、夫婦と娘の3人で都会のマンション暮らしです。主人は優しく穏やかな人で日々の生活も平和な普通の家庭だと思い満足して居ました。ある日、親友の知子が話していた高校の同窓会の通知が来ました、今までも数回開催されていましたが都合が悪く出席したことはありませんでした。今回は障りになる理由も無いので出席しました、高校時代淡い恋心を抱いた真君も出席して居ました。宴も酣になり男性陣も女性陣もそれぞれ塊りになって思い出話や近況を伝える雑談に花が咲き、あっという間に予定の時間が過ぎました。お酒の飲み足りない人、思い出話に興奮している人、みなさん二次会の計画をを立て中心になる人に…

続きを読む

子供が独り立ちした熟年夫婦がSMプレイにはまっていく・・・

2018/10/10

私、達也は、46歳の会社員、そして妻の美幸は43歳の専業主婦です。一人娘も大学進学で京都に行ったので二人だけの生活になりました。「新婚みたいね」と、妻が言うように、娘が一人暮らしし始めてからお互い四十路の中年夫婦ながら夜の生活も月1から週に2~3回と増え、普通のセックスから新たな刺激を求めるようになっていました。以前は、娘の部屋が隣だったため手で口を押えて声を出さないようにしていた妻でしたが、隣を気にせず声を出して乱れる塾女妻が新鮮に感じます。セックスの最中に妻の過去の男性経験を聞きだしたのもこの頃でした。クリトリスを弄りながら激しく舌を絡ませたキスをしてい…

続きを読む

処女から調教され今では奴隷です。

2018/10/08

大学のサークル帰りの金曜日、痴漢に遭遇したのです。終電だったので、途中で降りるわけにもいかず、また生来気の弱い性格の私は、何かを言い返す度胸も勇気もなかったので、されるがままになっていました。スカートはたくしあげられ、その日は運悪く紐パンだったので、それは奪われてしまい、Tシャツの上からはFカップの胸を乱暴に揉まれました。その時、私は痴漢が複数いることに気がつきました。私の周りは痴漢たちに取り囲まれていたのです。マ○コは指を出し入れされたり、かき回されたりしました。何本もの手が私の体を這いまわって気持ちが悪く、これが2時間(私の自宅の最寄り駅までの時間)も続くかと思ううと、地獄のよ…

続きを読む

16歳・Cカップ帰国子女高校生・みゆき

2018/10/06

木曜午後2時着信。(相手は公衆電話だったような)20分ほど話をして、小田急千歳船橋駅前マクドナルドで待ち合わせ。16歳都立高校1年。帰国子女(5年ほど米国・デトロイト在住)身長154センチルックスは上の中。薬師丸ひろこ似。84-57-85(推定)Cカップ(これは聞いた)電話で話をしてるときから、ちょっと言葉使いは変(乱暴というのではなく、欧米人の話す日本語特有のなまり)だったので、期待半分で待ち合わせ場所へ。彼女が近所に住んでいるらしい。マクドナルドに着くと、自動ドアに高○生が一人もたれている。しかし、待ち合わせは中で、と言っていたし、第一今までの経験上、その子はクオリティが高…

続きを読む

メンズエステでお客さんを興奮させてレイプされちゃったエッチ体験談

2018/10/06

派遣会社に登録し、工場の事務をやりながら、モデルは年をとればできなくなるので手に職をと思い休みの日だけですがメンズエステのエステシャンとしてやり始めました。エステの求人を見ると健全なものとあきらかにエッチ系でわかれていますが、私は健全な方を選びました。風俗であらかじめエッチがあるとわかっているよりも健全点でたまに何かが起こる方が興奮すると考えたのでしょう。面接をし、店長の方がうちは抜き等風俗的なことは一切ないから安心して働けるよと言わわれました。最初の何回かは先輩エステシャンについて実際お客さんを相手にしている所を見たり、店長から手技的なことや時間配分等教えていただいたりしました。だ…

続きを読む

妻の姉との危険な関係

2018/10/05

妻の姉との危険な関係。俺の結婚は失敗だった。熱烈な恋愛を経て結ばれたはずなのに。時間が経つにしたがってそれは間違いだったと気がついた。手を握った時もファーストキスも恥らいながらのものだった。しかし、どれだけ経っても成熟したセックスにはならなかった。部屋を暗くしこちらが一方的に愛撫するだけ。いや、クンニすら嫌がった。ましてやフェラチオなぞしてくれるはずも無い。完全にマグロ女状態だった。味気ない寝室。そんな状態にピリオドを打つ原因となったのは澄子さんの存在だ。この人は妻の姉でたまたま近所に住んんでいる。バツ1の32歳。一人暮らし。新婚当初からよく我が家に遊びに来ていた…

続きを読む

電車内で女子校生が

2018/10/04

この間、異様な光景を見ました。気晴らしに隣県まで電車に乗った時、ある区間、田舎を通るので、車内の人は少なかった。某駅に着いた時、不陰気な外人が7人位乗ってきた。全員サングラスにネックレス。私は、嫌だなーと思いあまり見ない様にしてると、みんな、散らばる様に座りました。あれ?みんな、なんで一緒に座らないんだろう?と思いましたが、危そうな外人だったので、気にしない様にしました。この時、私が乗っている車内は、外人と私だけでした。次の駅に着いた時、純粋ぽい、可愛い高校生位の女の子が乗って来ました。ちなみに座席は、四人掛けで二人が向き合って座る奴です。女の子は、一瞬止まりましたが、私の横…

続きを読む