「電車」一覧 (1123件)

母の受難

2019/12/06

学校の帰りの電車内で、たまたま母を見つけました。車両のつなぎ目に、帰宅の高校生の集団の中に、ポツンと。よくよく見ると、様子が変です。顔を赤らめ、うつむき加減です。何が起こっているかはすぐ分かりました。母は水泳のインストラクターをやっており、スタイルは悪くありません。胸も大きく、くびれた腰、触りたくなるお尻。職場でも間違いなくいやらしい目で見られているでしょう。一度、母の競泳水着とサポーターが物干しからなくなり、2、3日後べったりと精子が付けられた状態でポストに入れられていたこともありました。知らないふりをしてましたが、最初に見つけたのは僕です。明らかに誰かが来た跡。水着の胸部…

続きを読む

酔ったOL

2019/12/04

総○線の秋○原の駅のホームで、酒に酔ってフラフラのお姉ちゃんを発見。顔を見たら、25~6歳といった所か、テレ朝の女子アナの野村真季にホントそっくりのすげぇ美人!密かにファンなんだよ、俺。俺も、酒が入っててムラムラ心いっぱいだったから、尾行を決心。お茶○水で乗り換えて、水○橋で降りた。少し距離を開けて、彼女の後ろをゆっくり着いてったんだよ。彼女、ホームのゴミ箱でチョロチョロっと吐いてた。でも、さすが美人は違うんだなぁ。吐くのでもなんだか上品なんだよ。んで、駅の改札を出て都営三○線までやってきた。でも、もう電車も終わっててシャッターが下りてた。やっぱ、彼女、かなり酔ってて休憩し…

続きを読む

俺にセフレができたときのこと

2019/11/30

俺:当時22歳 社会人1年目医学部:当時22歳 医学部5年生秘書:当時20歳 医学部の大学が付属している病院の先生の秘書やってた俺と医学部は幼稚園時代からの腐れ縁の幼馴染だ 俺と医学部はよく週末に一緒に遊んでいたんだいつも医学部の車でドライブして、温泉行ったり飯行ったり、色々なところに行っていた6月のある日曜日、医学部と一緒にドライブしていたんだ医学部とは他の友人も含めて、高校の時とかよく一緒に遊んでいた仲だった高校のときはよく恋愛の話とか彼氏彼女の話とかしてたなので、大人になっても、そういった他愛のない話はよくしていたこの日も車の中で医学部が「俺よー、最近浮いた話ないのか?」…

続きを読む

会社が始まる前に倉庫で・・・

2019/11/29

会社が始まる前に倉庫でしました。その後、事務所で顔合わせるのがものすごく恥ずかしかった…。前日から彼と倉庫で待ち合わせをする約束をしていました。通勤電車の中でも「こんな朝早くに会社に行って、男とSEXする約束してるんだ私…」と思うとそれだけで恥ずかしくてひとり電車で真っ赤になってました。その上ある物を用意してくるように言われていました。それは、タオルです。感じてくると私は潮をふいてしまうのです。だから必ず持ってくるようにと。コンビニでタオルを買う時、レジの人の顔がまともに見られませんでした。そしていよいよ会社へ着きました。彼はまだ来ていません。待っている時間がものすご…

続きを読む

夏期講習上京物語

2019/11/27

東京で1人暮らしをしていたオレのところに従妹のミカがやって来た。大学受験に備えて都内の予備校でやってる短期夏期講習を受けるために田舎から上京してきたのだ。彼女の親戚で都内に住んでいるのはオレだけだったので、オレのアパートから予備校に通うことになっていた。ミカの滞在期間は2週間、オレは待ち合わせの新宿駅まで彼女を迎えに行った。数年ぶりに会う高校の制服姿のミカは驚くほど可愛くなっていた。紺のブレザーに白いブラウス、襟元にはエンジ色の大きなリボン、グリーンチェックのスカートからは紺のハイソックスが見えていた。まるで「三井のリハOス」のCMに出てくるような黒髪の細身美少女がそこにいた。「シ…

続きを読む

高校生にもなって妹と…

2019/11/26

高校3年の俺には1つ下の高校2年の妹がいる…年子の兄妹の割には大してケンカもする事無く、まあまあ仲の良い兄妹で中学にもなるとお互いの時間が有る為、会話もそんなにも無く過ごしていた。そんな感じの去年の夏休み、両親が法事で出掛けて二人だけになった日、リビングのソファーで携帯ゲームに夢中になっていた妹の携帯を何気に「何のゲームやってんだぁ?」と取り上げて見てみると女子版恋愛ゲームをやっていた。すると「やーだぁ!返してよっ!お兄ちゃんっ!」と必死に取り返しに来るので、ちょっとからかってやろうと携帯をもった手を高く上げて暑い家の中を逃げ回り、陽射しガンガンの庭にも出たりして、高校生にもなって小学生レ…

続きを読む

人助け

2019/11/23

会社の取引先に勤めていた女(A子26歳)であったが、その取引先でも非常にガードが固く有名であった。顔は普通、スタイルは中々良い感じであったが、噂どおりガードは固かった。取引先の人たちと飲む機会に恵まれ、A子も来ていた。飲み会が終り、2次会に行く人は2次会へ、帰宅する人は帰宅することになった。俺は帰宅しようと駅の方へ歩いていったのだが、A子が後ろから付いて来た。話しかけると、A子も帰宅するつもりだと。『酔い醒ましにコーヒーでも飲みたいね。』『あそこにスタバがあるから、そこで飲まない?』と言うと、『スタバよりも缶コーヒーを公園で飲みたい』と意味深に言って来た。公園でA子の暗い話を聞…

続きを読む

甘い香り

2019/11/21

見上げれば空の端は明るくなりつつある。夜勤の仕事を終えたボクは駅へ向かっていた。ふいに刺すように冷たい風が吹いてボクは思わず首をすくめる。もうすぐ始発電車が走り始める時刻。疲れた足取りで駅の改札口へ向かっていると、ボクのすぐ脇を若い娘が追い越し通り過ぎていった。冷たい空気を伝って甘い香りが鼻腔をくすぐる。その香りは繁華街に漂う淫猥な匂いを連想させた。しかし、色白でほっそりとした娘の面差しは水商売を連想させるようなものではなかった。理由はわからないが、何故かその娘が出勤でなく朝帰りなのだとボクは直感でわかっていた。暗いガード下をくぐり抜ければ改札口。娘の後ろ姿を追う形でボクも…

続きを読む

風俗にいた友達

2019/11/20

先輩に誘われて風俗に行ったんだ。この先輩は猛烈に風俗が好きな先輩で、呑みに誘われた連れて行かれると覚悟してた。既婚者の先輩たちが帰って俺一人になると『今日寄ってかね?』と案の定。『長く入らないならイイっすけど』『大丈夫だよ!サクッと45分だけだから』何がサクッ!だよ、と思いつつ、作り笑顔で連れて行かれた。『新しい店見つけてさぁ~そこがまたイイんだよ』電車に乗り連れて行かれたのは中央線の某駅。『ここって風俗とかあるんすか?』『だろ?そう思うだろ?これがあるんだよ』そんなイメージの無い街だったので、半信半疑のまま歩かされる事10分。駅から結構な距離を歩いて辿り着いたのは、5階建て…

続きを読む

今までありがとう

2019/11/19

今から数年前の話し。自分は22歳、その彼女(茜)は21歳で一個下。出会いは合コンで彼女のほうから自分に話しかけてきて、向こうから告白して付き合いはじめた。彼女は自分にはもったいないほどの可愛い子で、その時通ってた大学ではクラスで一番可愛いかったほどだった。自分はそんなにもてるわけでもなく話しが上手なワケでもない奴だったので、とにかく最初は付き合ってもいいのかどうかすら悩みまくった。でも告白してきたのも彼女からだったし、大丈夫かな?と思えるようになったのでそのまま仲良く時にはケンカもしたりして付き合い始めてた。そしてそれは5年目を迎える少し前に起こった。茜は自分と付き合ってからは飲…

続きを読む

ホテル勤務・雪で泊まりこみの夜

2019/11/13

何年か前の話。職場はホテルで、確か正月明けでドカ雪が降った日に電車は止まるし、車での帰宅も無理っぽくて仕事が終わった。スタッフは特別に客室に泊まらしてもらえた。泊組のみんなで小宴会してそろそろ寝ようかと、各自自分が借りた部屋に散っていった。俺はその時に部屋を借りそこねていて、仕方なく小宴会場で座布団でもしいて寝ようかと思ったけど風呂に入りたい!と思い、当時とても仲の良かった娘の部屋のノックをしたのね。スペックはA22T154B70のC腹筋割れてたwで、「シャワーだけ貸してよ」って言ったら「んん?・・いいよ。」と。コレキタ!シャワー借りて、「ありがと助かったw」とお礼言って持ち込んだ…

続きを読む

痴女姉さん

2019/11/11

高校の時の話。ある土曜日電車に乗るとマイクロミニで抜群にスタイルに良いお姉さんが座っていた。空いていたのでその向かい側の席に座ると、パンツ丸見え!スポーツバッグ(サッカー部です)で隠していましたが、もう思いっきり勃起してました。すると、それを見たお姉さんが僕の横に移動してきました。「勃ってるでしょ。動いちゃだめよ。」と耳元で囁くと膝上に置いてあったスポーツバッグ(サッカー部です)と脚の間から手を入れてきました。そして、ズボンの上から擦ってきました。お姉さんに「駄目です。出そう。」というと手を止めました。すると、今度はチャックを下ろして直に触って手コキしてきました。またもや爆発寸…

続きを読む

21歳の時に妻が妊娠

2019/11/10

高校の2年の時、同じクラスになったのを切欠に付き合い始め、21歳の時に妻が妊娠。妻は短大を出て働いていましたが、私は学生だったので親に無理を言ってお金を借り、入籍して一緒に暮らし始めて早や25年。当時妻は妊娠、出産、育児と慌しく、私もまた学生を続けながら休日や夜間はバイトをし、就職活動、就職と忙しい日々で、甘い新婚生活とは程遠い暮らしを送っていました。その後もすぐに2人目が出来た事で、ずっと子供中心の生活を送ってきたのですが、子供達が大きくなるに連れて2人の時間も増え、昨年下の息子が私達の手を離れて2人だけの暮らしになった頃には、当時出来なかった事を取り戻すかのように休日には2人で出掛け…

続きを読む

花火の夜に

2019/11/10

学生のころ、下宿先の近くで花火大会があり、彼女とでかけました。下宿に彼女が迎えに来てくれ、そこから一緒に行きました。暑い日で、僕はジョギパンにTシャツでした。花火は近くの河原の道路から、周りは凄い人出で、幸い二人並んで見ることが出来ましたものの、殆ど通勤電車の中のような状態でした。その時、ふと股間に感触があったのに気づきました。僕がはいていたのはタオル地のすその広いジョギパンで、今のもののようなインナーが付いてなく、下はブリーフでした。ジョギパンの上からではなく、下のブリーフの上から直に手のような感触があったのです。ふと下を見ると、彼女の手がジョギパンの隙間から入り込み、ブリーフ…

続きを読む

金曜日の露出

2019/11/09

金曜日に露出しました。仕事の都合で午後から外出しました。外出先は、いつもはあまり行く機会のなかった街です。あらかじめ予定は決まっていたので、帰りに露出してみようと思い、露出ファッションを準備しました。カフェカーテンと白いパンティです。外出する時に、仕事の資料と一緒にカフェカーテンと白いパンティもバッグに入れて会社を出ました。仕事でも、私はミ二にノーパンです。でも、決して見せたりはしませんよ。自分の中だけでの秘密の露出?です。ノーバンでも仕事はがんばります。変態かもしれませんが、変態なのは時々露出しちゃうことだけで、それ以外は、普通の女です。タ方、仕事が終わって、外出先を出…

続きを読む

俺の初体験

2019/11/07

高校3年生のとき、俺は空手部の主将であり、身長も187cmでした。部活の帰り道に親友がナンパしようといいだして、俺は男には強いが女にはめっぽう弱いんですが、それはひたすら隠していた。親友にもばれないように勇気を振り絞り、女性に声をかけた。何人にも断られあきらめかけてはいたんですけど、一人はすごく可愛くて一人はまぁまぁってとこの二人組を発見し、声をかけるとあっさりOK4人で喫茶店に入り、いろいろとしゃべったんですけど、その女の人は21歳で二人とも年上。名前は覚えていません。俺と親友は電車通学なのですが、学校の最寄駅からは逆方向なんです。俺とその女の人とは同じ方向で、親友は悔しがりなが…

続きを読む

姉の嫁ぎ先

2019/11/03

去年の夏、合宿が終わって帰るときに思いついて姉の所に寄ってみようと電車を乗り換えて電話もせずに行ってしまったが、姉夫婦は夏休みを利用して旅行に出たそうで留守番してる旦那さんのお母さんがいただけだった。突然寄った事を説明して、玄関先で失礼しようとしましたが、お母さんは折角来たのだからとあげてくれて、お寿司を取ってくれたりビールまで出してくれて歓迎をしてくれました。遠慮しないようにと缶ビールを三本も次々とあけてくれるので飲んでしまったが、合宿の疲れで酔いが回るのが早く、「もうご馳走様ですよ。酔ってしまいした。」「若いんだから大丈夫でしょう。」「すみません、ちょっと寝てもいいですか?。」…

続きを読む

ウニの肛門

2019/11/01

高校生のときに、教育実習で来てた「生物」の先生が授業をしてたことがあった。ある日「ウニの肛門」についての授業があったのだけど、その先生は急に「みなさんは痴漢されたことありますか?もうみんなも高校生だしたぶん経験がある人もいるのでしょうね。痴漢って本当むかつきますよね。で、生物の授業なのになんでこんな痴漢の話をしてるのかって言うと、じつは私、高校生のとき電車通学だったのですが、毎日痴漢されてました。しかもその犯人がケツ穴フェチというか肛門フェチで、毎日指を中まで入れられてほじくられていました。その肛門について今日は勉強します」と。先生は言ったのでした。当時の僕、そして同級生の男子にとっては…

続きを読む

同居の妹と…

2019/10/31

高校卒業後、都内の小さな会社に就職が決まり、田舎から上京し一人暮らしを始めて5年が経ち仕事にも慣れ金銭的な余裕も少し出来た頃、5歳下の妹が大学進学の為、上京してきた。節約と安全の為だと両親は俺との二人暮らしを条件に俺の意思は無視して進学させた。だが、当時住んでいたアパートは会社には近いが二人で住むには狭すぎたので、引っ越す事になったのだが、会社に近い場所は家賃が高く、とても無理だったので、仕方なく家賃の安い場所を探したところ会社からかなり離れた…とは言え電車と徒歩で1時間圏内の場所に2LKのマンションを借りることが出来た。通勤に時間が掛る事になったが、妹と住む事になりメリットもあった。…

続きを読む

姉はカウンセラー 僕の属性診断

2019/10/29

郊外の私鉄駅前の商店街を俺は肩をすぼめて一人歩いていた。(…………な、何でダメだったんだ。チクショウ………)俺は今年大学に入学した18歳。何とか滑り止めの2流私大に合格した。旅行研究会なるサークルに入りその新歓コンパの席で、同じ新入生の女の子と仲良くなった。実は18になるまでまともに女の子と付き合ったこともなく何を喋ったらいいか解らないというオクテの俺だった。だが、その娘とは何故か打ち解けて、それが縁で付き合うようになった。何度かデートを重ねてキスもした。そして今日、渋谷でデートをした。代々木公園でしばらく過ごしたあとラブホテルへ向かった。俺はいよいよ童貞喪失をするはずだった…

続きを読む