「駐車場」一覧 (1536件)

五十路の妻を他人に抱かせて

2024/06/15

妻純子、五十代前半、結婚当初より性に対いしてとても淡白な女でした。 ベッドの中では私がリードし、全裸にしないと行為をしようとしない妻です。 いつもの様に、ダブルベッドに横たわる妻の、ネグリジェの前ボタンを胸元から全て外し、露になった乳房を唇で愛撫しながらショーツを脱がせ、陰毛に覆われた秘部を右手でこねるようにして愛撫を加えていた。乳首が大きく突き出し微かに喘ぎ始めた妻の裸体を眺めながら、この妻が夫以外の見知らぬ男に押し倒され、男の手で衣服を脱がされ、形良く膨らんだ乳房をその男の手で弄ばれたら、どんな反応をするのだろうか?ネットで配信された人妻を妻にダブらせて、色々な絡みを妄想した。…

続きを読む

覗かれた妻

2024/06/15

はじめまして、私は45歳妻33歳結婚して7年目の夫婦です。私は二回目の結婚で妻とはお見合い結婚でした。最初は前の妻との比較でよく喧嘩もしました。今では無くては成らない人になり、良きパートナーです。仕事も遊びも一緒に楽しんでやります。妻は、158センチ55キロややふっくら、色白で男好きするタイプです。仕事で店にいる時はよく色っぽいねと私がからかわれます。私にもそれが妻の魅力だと思います。年甲斐も無く週二回はこなしております。目を閉じ悶える表情は顔を見てるだけで感激です。それが、5年目位経ったある休日の日、私は久し振りにパチンコの帰り、車を駐車場に入れ車から出ようした…

続きを読む

森口ひろこが少し老けた感じの熟女

2024/06/11

俺もおばさんに見られた事あるなぁー。(これ本当に去年の冬あった事実)寒い冬の夜マラソンしてた時、急にお○っこがしたくなった。近くに便所がないから、周りに人がいないのを確認して、近くの駐車場で小○をした。小○中、後ろの方から「ジャリジャリ」と音がしたので振り返ってみるとテニスラケットを持った40代前半のおばさん(森口ひろこが少し老けた感じ)が駐車場に入ってきていた。夜の11時頃、人も全く来そうにない場で小○してる俺と、おばさんと二人だけ・・この緊張感がなんともいえない。自分は一番端の車の後ろの方で小○をしていたが、なんとそのおばさんがこっちの方向に近づいてきた。どうやらおば…

続きを読む

俺の妻が同僚の女になった 2

2024/06/03

7. 決意のドライブその日の妻の勤務は、日勤で夕方から会議もちろん嘘。俺は仕事を休んだ。もちろん出勤したふりをした。待ち合わせ場所へ向かう妻は、白いワンピースで最近では見た事ないお洒落をしていた・・・妻の覚悟を知ってしまった・・・スーパーの駐車場で同僚の車に乗った時にこれで妻は俺以外の男を知ってしまうんだと思ってしまった。家に帰り、同僚からの連絡を待った。昼頃に同僚から電話があった。「今、箱根なんだけどさぁ 奥さんスカートだったよ・・・俺、こんな素敵な女性を黙って帰す事できない俺の勝ちだよな?」俺は悔しい気持ちとショックでちゃんと聞けない状態でもこんな事を…

続きを読む

石原さとみ似の巨乳派遣美女とのエッチ体験談

2024/06/01

顔は石原さとみ似、制服の感じから想像すると小柄な割には胸も結構大きい感じだった。愛想が良くていつも「おはようございます!」て明るく元気な挨拶に俺は癒されてたというか、ほのかな恋心を抱いた。 なかなか二人っきりで話したりする機会もなかったんだけど、忘年会で話せる機会があって色々話しているとボードやることがわかって、俺たちは仲良くなった。同僚にはばれないように携帯なんか教えたりして、メールのやりとりをするようになっていた。しかし年末の忙しさもありそれ以上の進展はなく、いつの間にか仕事収めになっていた。俺は殺人的な仕事を抱えて忙しく優子とも少し疎遠になっていた。返事も遅くなったり、たいした内…

続きを読む

夏祭りで覗き見た妻の痴態

2024/05/30

季節は夏!至る所で、夏祭りが行われている。私の住む街の、商店街も恒例の夏祭りが行われていた。私30歳、妻27歳、子供5歳(男)も、夜の祭りに出掛ける準備を行っていた。子供と妻が着替えを済ませ、寝室から出て来た。妻は、夏らしく涼しげな白いワンピース姿だった。薄ら透ける白い生地の下に薄らと水色のブラジャーが見える。友人にもよく、綺麗な奥さんだねって言われる位、まぁ美人だ。スタイルも良く、胸はDカップ程ある。若干下半身が太めだが、それが大人の女性の魅力を引き立たせる。車で数分走ったところで、指定駐車場に止め、歩いて歩行者天国に出た。多くの人で賑わい、なかなか前に進めない。…

続きを読む

女性上司の裸とヌードモデルになった俺

2024/05/25

社員16人という編集プロダクションに2年ほどいた。社員は男女半々で、ほとんどが20~30代。その編プロはご当地のタウン誌やフリーペーパーを作っていた。俺(当時24歳)は編集なんてそれまで未経験だったけど、写真の専門学校を出ていたので、その腕を買われて入社した。入社半年くらいで広告を掲載してくれるクライアントへの取材や撮影なんかも任されるようになった。9ヶ月くらい経ったある日、副編集長(森高千里似のお姉さん系、社内唯一の東京六大学出身、当時28歳)からリニューアルしたエステサロンの写真を撮ってくるように頼まれた。さっそくアポ取りの電話を入れると、サロンの担当者が「誰かモデルを…

続きを読む

フェラならいいよ!という女友達

2024/05/24

女友達の家に遊びに行ってたら少し帰るのが遅くなり友達の親が就寝。 エロ話しをしてたらすこしHな展開になりセクスに持ち込もうとしたら 親が横の部屋でねてるから!って感じでダメ・・・ でもフェラならいいよ!って気持ちよくしてもらった。 今思えばかなりの危険な賭けだったwでもスリルがあって興奮していっぱい出た! その後も色んなところでフェラしてもらった。 観覧車や高速のパーキング、ネズミーランドのトイレ、富士山ランド、車の中、公園のベンチ、体育館、学校の屋上、漫画喫茶etc 最後は前立腺フェラまで覚えたがセクスは一度もできなかった。 久々に堪能したいから連…

続きを読む

仕事先で知り合った30代のインテリ女史

2024/05/19

職場ではないですが、仕事先で知り合った30代の人妻インテリ女史とお付き合いするようになりました。1年半かけた先日、とうとうセックスしました。気持ちよかったです。仕事上でメルアドの交換をして、徐々に世間話みたいなやりとりをするようになり、お互いに酒好きと判明。向こうの職場の人数名(顔見知り)と飲み会をやった。その後、お昼に俺の会社方面へ来るからと昼食の誘いがあり、頻繁に食事をするようになった。何度も会うようになってきたので店で食事をしていると周囲の目もあることから、俺の車の中で軽いランチをとるようになった。やがて昼だけでなく、夕方にも会うようになった。冬場は暗くなるのも早く、…

続きを読む

高校生の子供がいる人妻は潮を吹いた

2024/05/13

新入社員だった20数年前のことだ。飲食チェーンで研修をしてた頃、毎月一度本社の経理部に経費精算をしにいかなければならなかった。店長から預ったレシートと小銭をカバンに入れて経理の事務所へノックして入ると、初めて見るオバサンが一人で事務処理をしていた。「○○店の池田ですけど、今月分の経費精算に来ました」「池田君?ああ、新入社員か、秋田です。よろしくね」30代半ばで背が高く、垢抜けした容姿で、顔は並みだが甘えたような声と話し方が印象的だった。他にも経理は数人いるはずなのに、この日は秋田さんだけだった。「日付ごとにレシート並べて、この用紙の説明通りに科目別に精算書に記入してきたのか…

続きを読む

兄の友達と酔った勢いでエッチしちゃいました

2024/05/13

兄の友達とやった 幼なじみみたいなもんだけどそんなわたしに欲情してくれるというのは わたしも大人になったんだなぁと感慨深いw 夏休み中に帰省した晩、兄から居酒屋に呼び出され飲むことになった。 田舎の居酒屋でいつも閑散としているからその日もいつも通りサシ呑みかぁと思っていたら、兄の他に懐かしい顔が。 兄の悪友であり、わたしからしたら小学校低学年から顔見知りの人だ。 わたしが中学の時に会ったぶりなので実に十年以上ぶり。 礼儀も何もない間柄なので久しぶりーなんて近況をグダグダ飲んでた。酔ってきたら鼻筋通ってて結構かっこいい顔してるんだなぁなんてぼんやり思った。 麦焼酎しこ…

続きを読む

パチンコ屋の駐車場で妻の浮気を目撃

2024/05/10

私(33歳)と妻(32歳)はパチスロ好きで良く二人でパチンコ店に行くのですが、妻が売春?(ただの浮気かもしれませんが・・・)をしてしまいました。その日は開店とともにパチンコ店に行き、朝から夕方までに二人で10万近く負けてました。私はメチャクチャ熱くなっていて妻が近寄るだけで激怒!!意地でも半分は取り戻そうと意地になってやっていたのです。そんな私に妻はしつこく何度も帰ろうと言いに来て私をさらにイラつかせました。私はしつこく来る妻に最後には切れて「車で待ってろ!!」と怒鳴り妻を追い払ってしまいました。妻が私の所に来なくなってからパチスロが出始めて二時間位で投資の半分位まで取戻しま…

続きを読む

蛇の生殺しはやめてください。お願いします。

2024/05/08

もう10年ほど前の話になるんだが、俺は当時某病院勤務で夜勤もある職種だった。ある日夜勤の夜明け前、駐車場に置いた車の中に休憩しに行くと、だだっぴろい駐車場の端っこでボンネットを開けてる車がいたんだわ。JAFでも呼んであげようかと、タバコを吸い終わって見に行くと、下の病棟のちょっと年配(30代前半)のナース。「あら○○さん?車が動かなくなって困ってるのよ、わかる?」話を聞くと、ライトをつけっ放しにしていたらしく、バッテリー上がりらしい。ちょうどブースターケーブルも持ってたので、車を横付けしてケーブルをつないでなんなく始動成功。よかったっすねー、と立ち去ろうとしたんだが、なん…

続きを読む

彼氏とタクシーを降りて…

2024/05/04

彼氏とお酒を飲んでタクシーに乗りました。タクシーの中で運転手さんの目を盗んで、私のスカートの中に手を入れ、クリトリスを軽く触ってきました。クリトリスが感じる私は、段々濡れていくのが分かります。『今日食べた料理おいしかったね』とか、『また行こうねとか』普通に笑って話しかけて来ます。パンティーをずらし、指がおま○この入り口で濡れ具合を確かめるように動いていました。『ぁ、、、うん、、、』と彼の言葉も上の空で答えていると、『気に入らなかった?』と聞いたかと思うと、ぬるっと指がおま○こに入ってきました。『あ!ぁ・・・、そんなことないよ。おいしかったね。また行こうね。』とどうにかこうに…

続きを読む

熟女の目覚め

2024/05/02

ある事務所の窓口に爆乳のおばさんがいます。顔は明らかに不細工。しかし体は豊満で春先から薄着になると、赤や紫や黄色のブラジャーの紐を肉に食い込ませ、透けさせていました。生理も終わった高齢の女性に妙に興奮を覚えて、いつも胸元やブラチラを狙っていました。小さな所ですので、彼女と事務長の二人だけの職員です。ある日彼女一人の勤務の日、閉店間際に駆け込んで、取引を終えてから帰ろうとすると大きな箱の忘れものがありました。一応女性にこの事を報告しに窓口付近へ行きます。中身はからっぽでしたが包装していたであろう新聞紙の書面はスポーツ新聞のエロ記事。思わず目のやり場に困り、女性を見るといつもの…

続きを読む

彼に処女を奪われた日のSEXが忘れられません

2024/04/30

忘れられないのは、今の彼に私が処女を奪われた日のSEXです。その日は私と彼が付き合って5日目でした。彼と最初の夜デートにドライブしにいき、港の駐車場で話していたとき私に、「いきなりこんな話ゴメンだけど、…したことある?」と聞いてきました。私は驚いて彼の顔をみると、ハンドルにもたれて私の顔をのぞきこんでいました。 私は唐突な質問に黙りこんでしまいました。彼は私の頭を軽く撫でながら、「ゴメンゴメン、分かった(^_^;)」と言いました。「じゃあ、お前のはじめての相手は俺でもいいかな……?」といいました。その声は優しくいつもより低いトーンでやけにセクシーに聞こえました。私はこ…

続きを読む

初体験は出会いサイトでゲットした24歳の人妻でした

2024/04/27

俺の初体験は24の時で、相手は一個年下の人妻さんでした。きっかけは出逢いサイトでのメールのやりとりで、一ヶ月くらいのメールのやりとりのあと、会うことになりました。実際にあって見るとポッチャリしてたけどそうとも見えない体型でした。かるーくドライブをして夜の公園の駐車場に車を止めました。まぁ、それまでにも展開はあったんですが、彼女から手を握ってきて、そのまま俺も手を握り、良い感じで話をしていました。駐車場に車を止めてからお互いに意識をし始めていて、気がついたときにはお互いに興奮状態でした。彼女からのキス、凄く嬉しかった思いから、思わず抱きしめて自分からもキスをしました。舌を絡ませて…

続きを読む

鈴木京香似の落ち着いた感じの隣の奥様 2

2024/04/24

1からの続き次の日の朝、お互いグッスリと眠ってしまい、起きたのは9:20頃だった。 俺は寝る前に、朝起きたら軽くエッチして、シャワー浴びてから帰ろう… なんて思っていたのだが、当然そんな余裕もなく、互いに慌ただしく洗顔と歯磨きだけして着替え始めてい時のこと…。 T「うわ~、まだ完全に乾いてないよ~」Tさんはパンティを見てそう言った。 俺「あんなに濡れたからしょうがないよ」この時はもうタメ口。 T「えぇ~、これ穿くの嫌だな~」と言うので 俺「だったら穿かなくていいんじゃない?家帰るまで車だしさ」 T「ん~、そうしようっかな…」戸惑ってはいたが、結局ノーパン…

続きを読む

鈴木京香似の落ち着いた感じの隣の奥様 1

2024/04/24

俺の住んでるアパートは、1階が大家の家と駐車場で2階(1LDK×2部屋)を賃貸にしているんです。 俺は今年の3月からここへ引越してきて(1人暮らし)大家はもちろん隣の部屋にも挨拶へ行った。 不動産屋からは、隣は新婚さんだと聞いていたのでどんな若奥様か、もちろんのこと期待していました。 出てきたのは、30前後かと思われる奥様で鈴木京香似の落着いた感じのする女性だった。 その時は、ホント挨拶するだけだったが、何故かドキドキしてた。 それからは、たまに隣の音に聞き耳を立てることもあったが期待していたアヘアヘ声などは聞こえず、平穏な暮らしをしていた。 ……のです…

続きを読む

関係がある人妻の娘

2024/04/21

Aさんとの関係が続いて4年位たったころです。関係が始まった頃、まだ中学だったYちゃんも19歳になっていました。当時、僕はスタンドで、働いていて、土曜の夜にはよく、峠を攻めに行っていました。愛車は、もちろん、86トレノです。Yちゃんも、免許を取り、車を持っていました。ある日、Yちゃんと、Aさんが、僕のスタンドに、来ました。Aさんは「Yも車を買ったから、面倒を見てあげて」と言いました。僕はそれまで、Yちゃんとは、あまり喋った事が無かったけど、これをきっかけにお兄ちゃんと呼ばれるほどの仲になりました。Yちゃんの会社は僕の店の近くにあり、彼女はよく店に来るようになりました。彼女…

続きを読む