「肛門」一覧 (588件)

目の前に会社の上司とその奥さんの孝子さんの二人がイビキをかきヨダレをたらして熟睡中だ

2019/09/21

それというのも俺が二人のお酒にかなり強力な睡眠薬と安定剤を適量以上に溶かし混んだからだ。とにかく俺は孝子さんに悪戯したい!との思いで前々から機会を伺い狙っていたのだ。我ながら生まれついての変態鬼畜野郎だなw気分を害する行為や描写もありますのでご注意下さいwwいきさつや詳細ははしょるが場所は上司のマンション一応孝子さんのスペックだけ報告年は39才だが子供がいない為かかなり若く見える。もちろんかなり美形だ。スタイルもまぁ悪くない。特に尻はいつもデニムがパツパツになりパンツのクロッチまで浮いて見えるほどのデカ尻だ!俺は尻フェチ、肛門フェチ、なのでオナニーのオカズは毎晩、孝子さんの尻だww話…

続きを読む

アナニーにはまったら、黒人まで行ってしまった

2019/09/15

俺は、大学2年で一人暮らしをしている。身長が170cm弱で、体重も夏場には50kg台になるくらいのガリで、スポーツも勉強もそれほど得意ではない。ただ、唯一、イケメンという取り柄がある。男前と言うよりは、美形と言われる俺は、とにかく小学生の頃、いや、幼稚園の頃からモテてしかたなかった。中2でさっさと初体験を済ませて以来、いわゆるチンポが乾く暇がない日々を送っていた。セックスも、女がどんな無茶な願いも聞いてくれるので、19歳にしてもうやり尽くした感すらある。そんな俺が、最近興味を持ってしまったのが、自分のアナルだった、、、女がアナルセックスでよがる姿を見て、アナルって、そんなに良いんだ、…

続きを読む

連れの彼女

2019/09/14

俺の連れの彼女は、めっちゃかわいい。気立てもいいし、スタイルもいい。俺たちのエロ話にも話を合わせてくるし、連れとのセックスの内容も恥ずかしがらずに教えてくれる。「○○はお尻にいれるの好きだから」とか「お尻もまんざらでもない」とか「お漏らししちゃうときある」とか「こないだハメ撮りしちゃった」とか「○○の前で一人エッチさせられるとか」はっきりいってうらやましすぎる。こんないい女とこんなことできるなんて、ある意味嫉妬心もありました。「今度俺にも一回やらせてよ」っていうと「彼氏と別れたらね。浮気はしない主義なんだよ」って俺は連れには申し訳ないんだけど、別れないかなって祈ってた…

続きを読む

意外にイケた

2019/09/08

俺の会社の同僚に、道子がいる。彼女は結構かわいいが、何かと俺とウマが合わず、飲み会ではいつも喧嘩になったりもしていた。この間の東京への研修旅行の時も、夜の飲み会ではゲームで俺と道子がペアになって抱き合う、見たいな場面があったのだが、彼女、俺とだけは手も握りたくないみたいなこと言ってて、相当嫌われていると思っていた。しかし、最終日の夜だ。なぜか彼女が急に泣き出して、「帰りたくない」みたいなことを言い出した。わけは、カレシとうまくいっていないだとか、会社がつまんないとかだった。俺は、「じゃあ、明日は帰らないでもう一日遊んでいこうぜ。」と誘ったところ、実際、俺と彼女はそのまま東京に残った…

続きを読む

嫁が飲み会で・・・

2019/09/07

俺の嫁が、友達の幸恵と飲みに行くことになった。嫁が友達と飲みにいくなんて久しぶりなことなので快く送り出した。夜の10時くらいに一度電話があって、「これからカラオケにいってもいい」と言って来た。たまにだし、まあいいか、と思い「遅くなっても連絡くれたら迎えにいくよ」といってOKした。ちなみにカラオケは車で30分位いったところにある。俺は、12時位には帰ってくるだろうと思っていた。だけど、12時になっても連絡はなく、1時には頭にきて電話をした。そしたら、えらい酔っ払った声で、「もしもし~~」と電話にでた。カラオケの騒音で、ほとんど何を言ってるかわからない。なんか、異常に盛り上がっているよ…

続きを読む

ピアノ講師にネット公開調教をされた、俺の小さな嫁レナ

2019/09/07

俺の可愛い小さな嫁のレナちゃんが、ピアノ講師にネット公開調教されていることを知ってしまってから、どうして良いのかわからない日々が続いていた。レナちゃんは、いつもとまったく変わらない感じで俺に執着してくれているし、ほぼ毎日のように愛し合っていた。今日も、いつもと同じようにレナちゃんの家庭教師の日だ。いつもと変わらずに、かなり早めにレナちゃんの家に着く。「もう!! 遅いよぉ!」レナちゃんが、玄関で俺に飛びつきながらキスをしてくる。「タッくん!レナのこと飽きちゃったの?」クリクリした小動物のような目を潤ませて、レナちゃんが言ってくる。俺は、思い切りレナを抱きしめながら「飽きるわけないじ…

続きを読む

寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ3

2019/08/28

俺が台湾に、仕事で1年も行くことになったのがきっかけで、嫁の奈々を他人に寝取らせて、それをビデオに撮影してもらい、クラウドストレージにアップしてもらうという、とんでもない事を始めてしまった。きっかけは、エロサイトを見て影響を受けたことだったのだが、実際にやるまでには葛藤があった。だけど、もう2度試したそのプレイは、どちらも恐ろしく刺激的だった。そして、今まで以上に嫁のことを愛おしく、大切に思うようになっていた。この前の5人との連続プレイは、さすがに嫁を傷つけてしまったと思い、深く反省していて、とりあえず次のプレイには取りかからずにいた。嫁とは毎日ビデオチャットで色々と話をしたが、寝取ら…

続きを読む

小1でディープキス〜クンニ、フェラ

2019/08/27

小5~6くらいの話夏休みに親の知り合いの人の家に数日泊まりにいった外で遊んでいるとその人の家の隣に住んでる同い年の男の子と仲良くなったタメという事もあり話が合い、その日は彼の家に泊まる事になった家に行くと彼の弟(小3くらい)と妹Aちゃん(小1、美系)がいた二人とも良い子でよく懐いてくれ、居心地よくて楽しかった夜、3兄弟と俺は同じ部屋で寝ることになったAちゃんが「○○くん(←俺)と一緒に寝るー!」と布団に入ってきたAちゃんの母親は「ほんとに○○君の事好きなのね~^^」と笑っていた4人でしばし談笑の後、消灯静寂の中、向かい合って寝てるとAちゃんが密着してくる???わざとなのか?寝相…

続きを読む

人妻の加奈さんの旦那は、寝取られマゾだった

2019/08/23

俺がバイトするカフェに、人妻の加奈さんが入って来た。専業主婦だと暇だから、暇つぶしでバイトを始めたみたいだった。たまたまイケメンに生まれてきた俺は、遊びまくっていたし、やりまくっていた。だけど、そんな俺の身の回りにいるすぐやらせる女達とは、まったく違う加奈さんに強烈に惹かれていった。色々な偶然も重なり、結局結ばれることができた。どこまでも本気になる俺に対して、大人な加奈さんは、俺と2週間の恋人関係を過ごした後、結局旦那さんとの平穏な日々に戻っていった。それでも、諦めずにいた俺だったけど、あっけないほど簡単にまた結ばれる日が来た。だけど、加奈さんは、同時に俺にとんでもないお願いも持…

続きを読む

クリスマスの夜、姉ちゃんと

2019/08/22

俺が19の大学一年生で、姉が22歳のOLだった頃の話なんだけど。2年前のクリスマスの日。その夜はカップルで満ち溢れてた。でも、工学部であんまり女と縁がなかった俺は、その日もレンタルビデオを借りに外出していた。自転車で駅前を通ると、姉ちゃんがおめかしして立っていた。弟の目から見ても、すっごくきれいだった。「あれ、姉ちゃん、何してるの? 待ち合わせ?」俺は声をかけた。姉ちゃんは俺に気づくと、すごく悲しそうな顔をしたのが印象的だった。「うん、待ち合わせなの。待ち合わせだったって言うのが正確かな」「どうしたの?」「かっこ悪いんだけどね、2時間もここで彼氏を待っていたの。でも来ないみ…

続きを読む

横浜桜木町のBARカウンターで一人飲んでたら 突然後から抱きつかれ

2019/08/17

両手で目隠しされて「だぁ?れだ!」何となく聞き覚えのある声だけどサッパリ解からない。「解かんないのぉ?」「しょっくぅ??!」手を解いて振り返って見たら以前付き合ってた美和の妹 慶子だった。「久し振りだねぇ?元気だった?」「今何してるの?」「美和は元気?慶子ちゃんは何歳になった?」「元気だったよ」「今エステシャンで横浜駅の近くで働いてるの」「お姉ちゃんは去年結婚したよ、知らなかった?」「私は今年28歳になりますわ!(笑)」「そうなんだー美和は結婚したんだ!」「慶子も大人になったんだねぇ?」当時女子高生だった慶子は目を疑うほど美人でほしのあき張りに胸を強調したピチピチのTシャツ…

続きを読む

事故の後遺症 その2

2019/08/14

引っ越した先では子供を引っ張り込まないと約束させました。事故から何気に毎日過ごしてきたので妻の変化に気づきませんでした。夜の夫婦生活も週に1、2回と事故前から増えもせず減りもせずでした。ただ天然でおおらかな性格でしたが服装はキッチリしていたのですが事故後は徐々に乱れてきたような気がしました。自宅でもブラは付けていたのが最近ではノーブラで買い物に行くこともあるようです。パンツルックが多かったのに短いスカートやワンピースが多くなりました。肌の露出する服装を嫌っていたはずなのに今は露出度の大きな服を好んで着ているようです。四六時中監視しているわけではないので推測が多いのですが自宅のタン…

続きを読む

ゴールデンウイーク前

2019/08/12

ゴールデンウィーク前に友人夫婦宅でその夫婦と女友達2人で飲んでいた。つまり、僕を含め男2人、女3人だ。この5人とは毎週飲んでいるのでバカ話が耐えないのだ。深夜2時。友人(夫)が仕事疲れで眠くなり、2階の寝室へと行ってしまった。僕らは次の日は休みだったので飲み明かそう!と一致団結。みんなかなりの酒が入っている。ホロ酔いどころかベロ酔いの4人。すると、女3人は、自分たちの胸の大きさについて語り出した。トップがどーの、アンダーがこうだと言われても僕にはさっぱりなので、モクモクと飲んでいた。すると、いきなり「ひろたんのチンチンは大きいの?」なんて言ってきた。はぁ?どうして、胸の話…

続きを読む

セルフフォトグラファー

2019/08/09

きっかけ 赤い光の中……現像液にまみれ醜悪でいやらしい怪物が浮かび上がりました。最初これが自分の身体の一部と思えず小さな叫び声を上げてしまいました。自分の身体から切り離された写真の中に息づくこの淫靡な生物……。手早くドライヤーを当てて生乾きのまま裁ちばさみでバラバラにし、ネガも細かく裁断しました。帰る道すがら焼却炉へ投げ込んで逃げるようにそこを離れました。 私は彩。彩という時は父が付けました。17才の高校生です。父がカメラマンだったこともあり、写真が大好きな私は高校入学と同時に写真部へ入部しました。たった一人の女子部員でした。先日進級に伴い、前の部長が私にその役を引き継いで卒業してゆき…

続きを読む

妻を囲んで

2019/08/07

かなり無理なローンではあったが新婦と家を構えた俺を、悪友たちがお祝いしてくれることになり、悪友たちが約束通りビールとスナックを抱えてやってきた。連中は、持ってきたものを妻に手渡して、ソファに座り込むと健二が俺に聞いてきた。「おい、いつのまにこんなかわいい奥さんをめっけたんだい?」と。「俺のあそこがいいてっさ??」とニタニタして応える、、昔から酒に女に、、一緒に遊び回っていた悪友たちだ、、自然話は下の方へ行く、、「それが本当なら、あっちのサンボンのモノになってるはずだぜ」とも言う。俺は笑って、「それもそうだな」と言った。妻はよくわからずに恥ずかしそうに微笑んでいるだけだった。妻はこれ…

続きを読む

お風呂場に入った私を待ち受けていたのは

2019/08/05

お風呂場に入った私を待ち受けていたのは今回の父の実家への帰省には・・去年の約束を果たす秘密の覚悟がありました。それは去年の帰省の時、田舎にいる親戚の子たけし君(仮称)が私の鞄から、汚れた下着を抜き取って恥かしい部分の匂いを嗅いでいるのを偶然見てしまった時の約束のことなのです。わたしは今年19歳、たけし君は○○になります。約束とは次の帰省で女の子のすべてをたけし君に見せてあげることでした。田舎に付くと、たけし君は嬉しそうに出迎えてくれました。その目にまるで値踏みするような大人の男の粘るような視線を感じたのは私の気のせいでしょうか。夕食の時、たけし君は当然のように私の隣に座り、やたらと…

続きを読む

ユウヤくん

2019/08/01

オレが高校2年の時、ユウヤっていうナヨッてた奴がいたんだよ。身長も155くらいで、顔も女っぽくて、カゲが薄い奴で、あまり目立たなくて変な奴だなぁって思ってた。トイレにも行ってる所を見た事ないし、体育の着替えも部屋の隅でいつのまにか着替えてた。会話なんてしたことなかったんだけど、一人で教室出てったから、ふと気になって後つけた。別校舎の4階にある誰も使わないトイレでシャンベンしてたんだ。オモシレェから後ろから「ユウヤくんいつもこんな所でオシッコしてるんだ」っ声をかけてやった。オレは身長185あったし柔道やってたし、一応、学年でナンバー1張ってたから、かなりビビッたみたい。「あぁっ」っと…

続きを読む

田舎に帰るバイト仲間とお別れ乱交

2019/07/31

おばさん待ちの間におっさんが便乗。こっちも輪じゃなく乱だけどいいかな。 文章下手糞だったら勘弁、想像力で補ってくれ。 もう10年ぐらい前の出来事なんだけど、バイト先の仲間で俺ともう1人の男と 女2人の4人でよくつるんでいた。 バイトっていっても華やかさとは無縁の、どちらかといえばガテン系の職場で、 仕事は小汚くて、いつも金は無く、自分で言うのもなんだけどまーあんまり パッとしない4人組だった。 ただそれだけに似たもん同士で壁が無いというか、変に見栄を張ることも無い男女の枠を超えた友情みたいなものが芽生えて、給料が出るとよく4人で安居酒屋に飲みに行ったりしていた。 わかりづらくなりそう…

続きを読む

オーストラリアで

2019/07/30

オーストラリアの東海岸にある旅行会社に勤めた時、可愛い日本人にいっぱい店に来ていた。単身赴任の私が接客している間、この女性とデートをすればいいなと思っても、奥さんの為に我慢していた。しかし、ある日にとっても綺麗な北海道出身な子が店に来た。肌は自然に茶色だった。目も色っぽいし、髪も長かった。つまり、私のタイプだった。”彼氏はいるでしょう?羨ましい”って言った”いや、居ないよ”彼女が返事した”そうなんですか?じゃ?昼ごはんでもいいですか?”と招待した。彼女は暇いっぱいみたいだから”いいよ”って決まった。昼ごはんで自宅の電話番号を彼女(恵子)に教えて、次の土曜日にデートしに行った。…

続きを読む

小学生にHな事教えちゃった

2019/07/09

ある団体の役員をしていた俺は、何か行事ある度声が掛ってました。当然、断ることもできずボランティア参加は当たり前になっていたある夏のお泊りキャンプ出の事です。夜の見回りでテントを巡回していると、明らかに起きているが覗きこむと寝たふりをする、お決まりのパターンでした。そんな行動に俺は裏をかいて驚かせようと、通り過ぎてしばらくしてから、懐中電灯を消し忍び足でテントに近づきそっと覗きこんだ。最初のテントは、低学年のテントなのですっかり熟睡している様子だったが暑かったのか毛布を撥ね退けペロ~ンとおなかを出して寝ている小1の少女詩織ちゃん。右手はパンツの中に突っ込まれもう数センチで割れ目が見える…

続きを読む