「浣腸」一覧 (268件)

夫と私の秘め事

2020/02/14

30歳になる専業主婦です。夫とは、5年前にネットで知り合い半年程で結婚しました。夫は10歳年上で40歳、小さいながらも会社を営んでいます。私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。もちろんお互い今の生活に満足している為、子供は作りませんでした。休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、…

続きを読む

兄と私の禁断話

2020/02/05

私には5歳離れた兄がいます。今から、20年程前になりますが、私は兄に抱かれました。まだ、小学6年生で、その日は両親が出かけ2人で留守番をしていました。兄の部屋に入ると、目の前で兄がオナニーをしていました。”何!勝手に入って来るなよ”と言われ、私は押されました。勢い余って私はその場に転んで、スカートが捲れあがり兄の前にパンツ姿が露わに・・・。兄は、私に又がり口にチンポを入れて来ました。”ヤダ!汚い”兄は容赦なく私の口にチンポを入れました。初めての味と匂い!驚きと不安、そして興奮していました。正直、私は兄が好きでしたし、SEXが何かも理解していました。”もう~”そう言いながら、…

続きを読む

私は変態です

2020/02/01

今27歳でご主人様が7人います。大阪に2人.福岡に1人.都内に4人です。色んなプレイで楽しませてくれます。こんな身体になったきっかけは、9歳の頃から受けた。実父からの悪戯です。エスカレートした父から12でロストヴァージン14で父の借金相手4人に廻されて、調教されました。アナル浣腸ディープスロートフィストバック視姦放置青姦中出し中3で、2回堕胎このままでは、危ないと思い、中学卒業を期に東京に逃げました。でも、不の連鎖は、続くんですね。24歳までの5人の彼氏は、みんなDV野郎ばかり人生に嫌気がして、自殺も考えた。そんな時出会ったのが、優しい彼氏ある程度嫌々ながらの経験ある私がセッ…

続きを読む

川辺の変態

2020/01/29

私の実家から自転車で10分くらいの所に川があります。川と言っても下水道が大きくなったようなコンクリートの川です。高さが2m、幅が4mくらいだと思います。川の水の量は晴れの日はひざくらいまでしかありません。今日はその川での出来事を告白します。夜になり家族が寝静まった後、部屋で海に行く時と同じように下着を脱ぎ、素肌にTシャツとタンパンだけを着た格好になります。そして、自分の部屋の窓から外に出て、自転車でその川に向かいます。川ぞいの道路を歩いて海まで5分くらいの場所に、川に降りる事ができるハシゴがあります。そのハシゴの近くの草陰で自転車を止めてハシゴを使って川に降ります。ハシゴのあ…

続きを読む

無防備な妻

2020/01/27

私の妻は看護婦をしており、家事や子育てもしっかりとこなす、ごく普通の女性です。ただ、妻は恐ろしく程無防備なのです。私は今は少し、その無防備な姿を楽しんでいるのですが・・・。それまでの体験を今から告白します。私がその無防備さに気が付いたのは、今年の6月20日のある出来事からです。私は元々胸チラとかが好きで、よくデパートとか行ったら子供を世話している無防備な人妻に近づいては胸チラやパンチラを拝んでました。しかしまさか自分の妻が自分みたいな変態達に覗かれ痴漢されているとは、それまで思ってもいませんでした。あれは6月20日の日曜日、その日はとても暑かったので自分は妻と子供と3人で大きな公…

続きを読む

マゾ母娘

2020/01/25

名前は仮にY子としておいて下さい。今年、32歳になるオバサンです。(若い方ばかりでお恥ずかしいです)私には一人の娘がおります。仮に名前をS子としておきます。S子は今年11歳になったばかりの可愛らしい娘なのですが、しかしS子の父親は誰かわかりません。私が20歳の頃、レイプされ監禁され、短期間の間に複数の男性の精液を注がれました。その結果、私はS子を身篭り、一時は堕ろす事も考えましたが、産まれてくる子に罪はありません。私はS子を産み、今まで一生懸命育ててまいりました。学校では、母子家庭との事で苛めにあう事もあったそうですで、それだけが可哀想でなりません。すいません、こんな話どうで…

続きを読む

アナル好きのおとうさん

2020/01/24

私のお尻の穴は、おとうさんのち×ぽ専用です。お父さんは変態議員なので、おま×こには興味が無く、お尻の穴ばかりかわいがってくれます。最初にお尻にち×ぽをいれられたのは、小学3年生の夏休みでした。そのときは、おねいちゃんも妹も全員お尻にち×ぽを入れられました。妹はまだ幼稚園だったので、お尻の穴が切れて血だらけになり大変でした。おねいちゃんはチ×ポをぬくとうんこをしてしまい、お父さんにしかられました。わたしのおしりの穴は切れなかったし、うんこもでなかったので、おとうさんにほめられました。おかあさんも最初はお尻の穴でかわいがられたそうです。おかあさんが子供が欲しいとお願いして、ようやく…

続きを読む

交姦日記

2019/12/10

1月21日(日)娘が我が家にやってきた。今年で5才になるそうだ、今日から日記を付けることにする。あまりにかわいくて心を奪われそうだ。洋子との間に出来たこの子は、今考えるとやはり洋子が不倫していたからなのだろうか。毎日、少しずつ事情を書き記していこうと思う。1月22日(月)娘の名前は、さなえ。音から来た名前で由来も何もない。名付けたのは確か洋子の方だったと思う。さなえを今日から幼稚園に通わせることにした。単身赴任だった俺が洋子と暮らしたのは一年足らずだった。初めは経済的事情だったが、後々には会う理由もなくなっていったのが本音かもしれない。娘を引き取ることになった理由は、…

続きを読む

お浣腸をされて

2019/12/10

私が小6時です夜お腹が痛くなってパパとママに言ったら病院に行く事になりました病院に着くと受付を済まし待合室で待っていました私は内心メスでお腹を切るとか手術しないといけないかもなど頭によぎり不安でした待ってる時間がすごく長く感じられました名前が呼ばれ両親と一緒に診察室に入りました医師は30代前半ぐらいの男の人でしたまずは医師の触診が始まりました服の上からお腹を押されどこが痛いのか聞かれました「この辺」と指で指し言いました医師は頷きながら納得しましたそして医師から説明がありました簡単に言います医師は私の便が溜まりそこからお腹痛くなったと言われました私が次の嫌だった…

続きを読む

新婚旅行に起こった悲劇

2019/12/03

去年の秋に私達夫婦は結婚しました。私が就職し、仕事上英語も多少習った方がいいかと思い英会話教室に通った時、妻と知り合ったんです。妻は、私より2つ年上で26歳でした。海外旅行で英語を話したいと通い始め、もう2年目だったので結構ベラベラでした。私は、多少理解はできる様になったんですが、まだまだ片言でしか話せません。そんな2人も1年の交際を経て、結婚する事になったんです。もちろん新婚旅行は、妻の希望でアメリカ(ラスベガス)に行く事にしました。ラスベガスのホテルに到着する頃には、夜になっていました。夕食を食べに街に出かけ現地の人に聞きながらレストランを探し夕食を食べました。さすがアメ…

続きを読む

綾香はネットカフェで

2019/12/02

今、綾香はネットカフェの個室の中で、今さっき知り合った男性にイチヂク浣腸をされながら書き込みをしています。綾香の下半身はニーハイソックスを穿いただけの格好でパイパンのオマンコもお尻の穴も丸見えの状態です。今、一つ目の浣腸が終わりました。すぐに、二つ目のイチヂク浣腸がお尻の穴に入ってきました。綾香は、浣腸をされながらクリトリスを弄られています。とっても気持ちがいいです。ワレメからはイヤラシイ液が沢山垂れています。あっ、綾香のワレメに指が二本入ってきました。恥ずかしい音を立てながらオマンコに出し入れされています。今、二つ目の浣腸が終わりました。空のイチヂク浣腸の容器が綾香の目の…

続きを読む

双子の姉妹を性的にいじめ その2

2019/12/02

夏休みに花火大会に行った。双子も当然呼んだ。姉は女性用の、弟は男性用の浴衣を着てきている。親に着つけしてもらったという。交換させたいところだけど、私らは誰も浴衣の着付けができない。しかも、二人とも下着を着けてきていた。親が着つけさせたんだから仕方がないとはいえ、途中で脱いでくるぐらいの配慮はほしい。私たちは頭にきて、持っていたミネラルウォーターを二人の頭からかけた。そして、パンツだけ脱がせて浴衣の帯の隙間にねじ込んだ。花火大会はとても混んでて、私らは席を取れなかったから、仕方なく立見で見ることにした。本当は普通に花火を見て帰る予定だったのだけど、イライラして姉弟をいじめるこ…

続きを読む

狙われていた妻

2019/11/23

今から、1年程前の話です。私の実家は街外れの小さな集落で、22歳の時に結婚しました。妻は19歳、結婚後、実家に入り息子を授かった。子供は小学1年生になり、部落の子供会に参加するようになっていた。私は当時28歳、妻は25歳で子供会の中では、一番若い夫婦だったと思います。子供の数も少なかったが、30人位は在籍しており家族数も20家族位だった。そんな中、6年生になるA君が居た。A君は、とても優しそうで、小さい子供の面倒もよく見てくれる、お兄ちゃんみたいな存在だった。大人にも凄く愛想が良く、車で道を走っていても必ず頭を下げて来る・・・そうだ?これは、妻の言葉で、実際私は頭を下げられた…

続きを読む

人助け

2019/11/23

会社の取引先に勤めていた女(A子26歳)であったが、その取引先でも非常にガードが固く有名であった。顔は普通、スタイルは中々良い感じであったが、噂どおりガードは固かった。取引先の人たちと飲む機会に恵まれ、A子も来ていた。飲み会が終り、2次会に行く人は2次会へ、帰宅する人は帰宅することになった。俺は帰宅しようと駅の方へ歩いていったのだが、A子が後ろから付いて来た。話しかけると、A子も帰宅するつもりだと。『酔い醒ましにコーヒーでも飲みたいね。』『あそこにスタバがあるから、そこで飲まない?』と言うと、『スタバよりも缶コーヒーを公園で飲みたい』と意味深に言って来た。公園でA子の暗い話を聞…

続きを読む

便秘の妹が…

2019/11/09

去年のまだ寒くなる前の頃の話です。23歳の妹が週末の夜、俺の部屋にやって来た。「お兄ちゃん、ちょっと…いい?」と、何か俺の様子を伺う様な何時もと違う感じの妹だった。「どした?」と何時もと変わらない応対をすると、そっとドアを閉めてモゾモゾとしながら俯き加減で後ろ手に何かを隠していた。「あ、あのさ…その…えっと…」何か物凄く恥ずかしがっている様子だった。「なんだ、悩み事か?」と尋ねると、「ま、まぁ、悩みって言えば悩みなんだけど…」そう言ってまた黙ってしまうので、「ハッキリ言ってくれないと俺だって何もしてやれないぞ」と言うと「そ、そうだよね…あ、あの…あーっ!やっぱ無理!」と首を激しく左右…

続きを読む

学校で

2019/10/20

まだ薄寒い4月の半ばの深夜1時。自転車に飛び乗り田舎道をひた走り自分の学校へとたどりつきました。元はといえばこの下半身のうずき、半端なオナニーでイッてしまったのではもったいない程の狂おしいいやらしい炎が私の中に渦巻いているのです。それは・・昼の授業でカエルの解剖を見てからの事です。男子が捕ってきた巨大なウシガエルを生物の授業で解剖しました。女子は皆逃げ腰で男子が率先して作業していましたが、瞬きもせずに見つめていたのは私だけでした。無骨な男子の手によってなまめかしいほど白い腹を仰向けにされたカエル。手足をピンで固定され麻酔によって既に死んだように見えるカエル。鋭いメスが白い腹にと…

続きを読む

妻の加奈が、フミ君の赤ちゃんを出産した

2019/10/15

嫁の加奈が、加奈のバイト先のイケメン大学生フミ君に寝取られた。私の出張中に行われた事で、言ってみれば私に落ち度はないとも言える。だが、私にはわかっていた。こうなってしまったのは、私の鈍感さ、女心を理解出来ていない不器用さが原因だ。ただ、浮気をされても離婚もせず一緒に暮らしているが、加奈のお腹の中にはフミ君の赤ちゃんがいる、、、そして、フミ君までもが同居している状態だ。この異常な状況は、私が望んでもたらされた。嫁の浮気の告白を聞き、嫉妬と怒りも確かに沸いたのだが、興奮する自分に気がついて愕然とした。だが、その戸惑いはすぐに加奈に看過され、彼女は一瞬で私の性癖を理解した。私の寝取られ性癖…

続きを読む

ぼくの露出経験談です。

2019/10/14

露出に興味を持ったのは幼稚園のときです。当時はもちろん意識はしていませんでしたが,誰も家にいないとき裸になり,テレビにお尻をくっつけてテレビの中のお姉さんに見てもらいたいという願望がありました。小学生になると時々でしたが人気のない公園でよくズボンとパンツをおろしていた程度で,見られても子供の立ちションとしか見えないものでした。中学生になると一気に露出の目覚めてしまいました。塾通いをし始めて帰りが夜遅いので,「これなら見られない」と途中の雑木林がある小学校で最初の方は少しだけ脱いでいましたが,2ヶ月程立つと全裸になってオナニーをしていました。小学校の玄関やグラウンドでドキドキしながら裸…

続きを読む

私が招いた悲劇

2019/10/10

念願のマイホームを購入した。郊外の静かな所だったが、妻と共に喜びに浸っていた。不景気の影響なのか?まだ周辺には空土地が多く見え、我が家の隣には道路を挟んで大きなお屋敷が立っていた。敷地500坪はあるだろうか?大きな塀で囲まれ、植木が立ち並んでいて中の様子は良く見えないが、中央に本屋と車庫が並んでいた。我が家の近くには蔵と平屋の部屋が建てられているのは見えた。近所の方に聞いた話だと、この辺の大地主で、大金持ちと言う事だった。住んでいるのは、60代(男性)とその孫16歳(男)の2人で、息子夫妻は海外で生活しているとの事だった。60代の男性は、気難しくかなりのケチ!孫は不良で、我が家に…

続きを読む

俺の彼女

2019/09/24

俺は今28歳、彼女は39歳。不自然なはず。それは彼女には小学5年生と中学2年生の子供がいるそうだ。2年前に、子供を連れて離婚したと聞いている。俺も彼女も正社員にはなれず、パートとして同じ職場で働いている。俺が最初に彼女を気に言ったのは胸とお尻がプリンと大きく、顔立ちも男好きする容姿だった。最初は俺とは歳も離れているし、彼女としてなどと思ったわけではない。たまたま昼食の時俺の横に座って来たことから始まる。彼女はいつも身体にフィットしたシャツで、ジーンズの股上が短いものを穿いている。時に彼女がしゃがんだ時などはお尻の割れ目が見えたり、シャツから両方の乳首がポツンと飛び出しているの…

続きを読む