「オナニー」一覧 (3083件)

制服と妹

2019/06/17

大学生になって初めての夏休み。世間がお盆休みになったのをきっかけに、敏夫は実家に帰ってきていた。家から大学までは2時間ほどで、無理をすれば通えない距離ではないのだが、早起きが嫌な敏夫は一人暮らしをさせてもらっていたのだ。帰ってきた息子を両親は喜んで迎えてくれたが、今日から親戚の家に行く予定になっているという事で、午前中に出かけてしまった。せっかく帰ってきたのにいきなり寂しい状態になったが、連絡をしなかったのだから自業自得といえる。敏夫は仕方なく、居間でテレビを見ながらゴロゴロと過ごしていた。「あれ?お兄ちゃん帰ってたんだ」突然声がして振り向くと、そこには妹の奈美が立っていた。「あ…

続きを読む

気になる息子のペニス君

2019/06/17

息子と二人暮らしのさえです。寂しいので息子にいつもくっついています。いつからかおちんちん硬くなってるのに気づきました。オナニーとかしてるの?って聞くと顔を真っ赤にして怒ってました。とっても気になってズボンを下ろし、手で握ってあげたんです。小さいころ、可愛かったおちんちんは手から頭がかなりはみ出すぐらい、大きくなっていてちょっと驚きました。手でやさしくつつんであげると2,3分で出してしまいました。そのうちに私のほうへ手を伸ばし、太ももをさわさわと撫ぜてくるようになりました。「いいよ。触って。」と言うと手を脚の奥に押し込んできました。指先があそこをなぞってきて、ちょっと気持ちいい…

続きを読む

元トラック運転手妻の過去

2019/06/15

数年前子供ができるまで長距離トラックの運転手をしていた私の妻は本当にHが好きで帰ってくると必ずと言っていいほど毎度しました。そんなある日、夜中に突然携帯に電話がかかってきました。何事かと思い、見てみると妻からでした。電話に出ると電話の向こう側から「あ?ん、あなたぁ?ご、ごめんなさぁん・・・・いんぅ」どこか猫なで声だけど、確かに妻の声が聞こえました。「どうした!なにがあったんだ!」私が懸命に聞いても「あ?ん」だととか「もう、だめ?」と言う声しか聞こえません。一旦電話の向こうが静かになったかと思うと、聞いたことがない男の声が聞こえてきました。「どうもすいません。旦那さんですか?」「は…

続きを読む

夏休みに・・・

2019/06/15

遂に母美亜子(40)と関係を持ってしまった。きっかけは夏休みに電車に乗った時に母が痴漢に遭った事だった。母が顔を唇をかみ締めているのを見て「大丈夫?」と声を掛けると「大丈夫」と返してきたのでそのときは安心していた。だが声を掛けた後も時々母は同じように何度か唇をかみ締めていた。少し離れていたし、込み合っていたのでそれ以上は何も出来なかった。電車から降りて母に声を掛けようとしたとき、不意に母のスカートが目に止まった。その日の母はタイト気味のスカートに薄手の白のブラウスだった。そのスカートが微妙に、且つ不自然にめくれていて、しかも染みみたいな汚れが付着していた。それだけではなく、汗で…

続きを読む

乱交

2019/06/15

親友の雅美が、一度乱交パーティーに出ないかと誘いました。同じ団地妻で、私も45歳なのに、夫とのセックスレスで悩んでいます。だってこの一年でSEXしたのは2回だけ、夏休みとお正月だけです。「子供がもう15歳で生理もあるし、お前の声が大きいから、隣で聞こえるから」というのが理由でセックスしてくれません。夏休みで学校の行事で旅行の夜だけ抱いてくれます。私は今でも毎晩でもSEXがしたくて、夜はそっと指をクリトリスに当てて自慰をしています。昼間に新宿の「大人のオモチャ屋」で買ったバイブやローターを当てたり、膣に挿入して少しはよがっています。団地の42歳の奥様(雅美)はいつも楽しそうなので、…

続きを読む

農家の嫁として5

2019/06/15

真夏の暑い日、相変わらず元気な嫁デカパイを縦横無尽にブルブル揺らし農作業に励んでいる。昼の休憩時は、作業用のシャツを脱ぎ捨てデカパイを丸出しにして昼食を食べている。この光景が日常となり、叔父や良夫さん誰も目をくれなくなった。昼食後は、子供と遊ぶ嫁、デカパイを利用しおっぱいロケット(デカパイを両手で持ち上げ走って子供を追いかける)やおっぱいビンタ(ソフトに子供の頬を打つ)できゃっきゃいいながら遊んでいる。近所の人達が手伝いに来ても同じありさまで、完全にこの地域に溶け込んでしまっていた。しかし子供を産んで何年経っても垂れずに重力に逆らうように聳え立つデカパイと多人数の経験からか尻もデカパ…

続きを読む

兄と私

2019/06/14

初めて投稿致します。私は1年くらい前から夫と別居中で保育園に通う男の子を1人持つ34歳の女性です。実家に子供を連れて帰っていまして、家には両親と37歳でまだ独身の兄がいます。ある日私ひとりで台所で夕飯の支度をしていますと、独身の兄がいきなり後ろから抱きつき、「もう我慢できないよ!頼むよ!やらせてくれ!」と私の胸を服の上から揉んでいます。私はびっくりしてやめてやめてと兄に抵抗しましたが、兄はぐいぐいと後ろから胸を揉み、自分のアレを私のお尻にぐいぐいと押し付けるのです。「お前が電マを使ってオナニーしてるのを見たんだ!なぁ!オレと同じく欲求不満なんだろ!やろうよ!」私は、はっ!となりました…

続きを読む

女上司の裸

2019/06/13

社員16人という編集プロダクションに2年ほどいた。社員は男女半々で、ほとんどが20〜30代。その編プロはご当地のタウン誌やフリーペーパーを作っていた。俺(当時24)は編集なんてそれまで未経験だったけど、写真の専門学校を出ていたので、その腕を買われて入社した。入社半年くらいで広告を掲載してくれるクライアントへの取材や撮影なんかも任されるようになった。9カ月くらい経ったある日、副編集長(森高千里似のお姉さん系、社内唯一の東京六大学出身、当時28)からリニューアルしたエステサロンの写真を撮ってくるように頼まれた。さっそくアポ取りの電話を入れると、サロンの担当者が「誰かモデルを連れてきてほ…

続きを読む

二人のペットの相互オナニー

2019/06/13

次の週の土曜も、小6の裕君、健ちゃんの二人はうちにやってきました。先週のお風呂での射精の件もあり、もう遠慮はいりません。二人に簡単な食事をさせると、早速二人に裸になってもらいました。健ちゃんは少しためらったけれど、裕君に促されて、全裸に。裕君のペニスは半立ちでしたが、健ちゃんのはまだ、小さいまま。「今日は三人でオナニーしよっか」「女の人もオナニーするんですか?」と、健ちゃん。「するわよ。健ちゃんのママもしてると思うよ」そう言うと、健ちゃんのペニスが、見る見る立ってきました。この子は、お母さんのことを言うと、欲情するみたい。そして私は、長年の願望を口に出しました。「私のオナニ…

続きを読む

実家での妻が

2019/06/13

私達夫婦が正月に妻の本家に集まった時の事実の話です。私は30歳、妻は28歳、4歳になる娘が一人います。妻の本家は田舎で親戚がかなり集まります。妻の父は三男で妻には兄と姉がいて本家では目立たない存在です。それでも女ということで台所仕事を手伝わされていました。親戚の中で妻にやたらと接近してくる男がいました。妻の従兄妹なのか何かはよく分かりませんが、何か嫌なタイプで歳は私くらいでしょうか、なにしろ親戚の数が多いので把握しきれません。宴もたけなわの頃ふと妻がいない事に気がつきました。あの嫌な男(後でY也と知りました)もいません。私は嫌な予感がして席を立ち妻を捜しました。何しろ広いお…

続きを読む

妹のこと

2019/06/13

私も妹も学校に行っていた頃のことです。今となっては懐かしいような思い出です私が妹のオナニーを初めて見たのは妹が中学2年で自分は高校に入った年だったと思います。その日、もう夜の10時頃だったのですが、妹の部屋の前を通る時,ドアが少し開いていたので,何げなく覗いて見ると,妹の机に座って勉強している姿が見えただけでしたが,その様子が何となく違っているので,思わず立ち止まって,そっと覗いていました。よく見てみると,後ろ姿なのでよく分かりませんが,スカートが上の方までまくれ上がっていて片手であそこをいじっているみたいなのです。見ていけないものを見てしまったようで,自分の心臓の鼓動が聞こえるくらい…

続きを読む

初めて

2019/06/12

私は沖縄で生まれて、18歳で上京、本当は女優になりたくて、タレント養成所に6歳から通っていたのです。現在は20歳です。14歳の時に、演劇を教えている先生に誘われて、お休みの教室で抱きすくめられて、その後アパートで処女を奪われました。先生のことは最初から好きだったので、レイプではありません。私は14歳で身長が165?50?で、B75、W52、H76ありました。オッパイも大きく運動会で、胸を揺らせて走ると、男の子によくからかわれました。ママに言ってブラジャーをつけました。もちろんメンスもありましたし、タンポンを使っていました。オナニーも友達に聞いて初めてクリトリスを触って、快感を知…

続きを読む

甥っ子との関係

2019/06/11

私は38歳で子供二人の普通の主婦です。私はいま21歳の甥っ子と関係しています。夫には申しわけない気持ちでいっぱいなのですが、彼とのセックスは夫と比べ物にならないほどいいんです。彼との関係が始まったのは何か月か前に親戚何人かで飲みに行き、カラオケに行った時です。21歳の彼はとてもかわいらしい顔で、ちょっといいなと思っていましたので、私は彼の隣に座りあれやこれやとお世話してたんです。飲み物を作ったり曲を入れてあげたりと。こっちは38歳のおばさんですので、彼もそんな気持ちで私に接していたと思いましたが。私がトイレに行った時です、彼はトイレから出てきた私の手を引っ張り奥の非常階段の方に連…

続きを読む

人妻OLの私と課長の息子

2019/06/11

私は25歳の人妻のOLです。2年前にとある企業に就職し、秘書課に配属されました。秘書課といっても名ばかりで、美人OLに取引先の接待がさせてご機嫌取りをするのが主な仕事でした。自分で言うのもなんですが、それなりの美貌とスタイルを持っていたので、それゆえの配属でした。社内はもちろん、取引先の相手に交際や誘いはあり、その中で選んだは、20歳年上の人事部の部長でした。大人の男といった感じの紳士でしたが付き合って一ヶ月もしないで破局。部長には内縁の奥さんがいたのと、紳士なのは表の顔だけ、自分に都合にいい女である事を求められたので別れました。次に同期の男性と付き合いました。ハンサムで仕事が…

続きを読む

兄妹セックス

2019/06/10

私の妹は32歳子供一人の人妻。その妹は只今、夫と別居中で実家に子供と帰って来ている。実家は35歳独身の私と両親が住んでいる。ある日誰も出かけていない昼間、妹が電マを使い自慰行為をしていたのを発見した。ソファーに下着姿で寝転んでショーツの上から電マを当てていた。ブーンという音といっしょに妹の喘ぎ声が響く。私が帰ってきた事が気づかず悶えている。ピンクのチェックの上下の下着、電マを当てている所はシミで濡れているのが分かるようだ。「ううん・・ああん・・あん・・ああーーん」体を仰け反らせ、時には腰を動かし、自分で胸を揉んだり。私のアレははちきれんばかりに大きくなって、ズボンを下ろししご…

続きを読む

病室での私と兄

2019/06/10

私の兄がバイクで転倒事故をおこして病院に入院しました。幸い命に別状はないものの、左足骨折右手骨折でかなりの怪我でした。それでも左手の1本の指で何とかご飯を食べたりしていました。両親は近くにいなく兄は独身ですので病院での世話は私がやっていました。私は31歳の主婦で子供がひとりいます。ある日病院で兄の世話をしていると、兄がもうどうにも困った泣き顔で私にお願いするのです。兄は「駄目だな?いや悪いな?駄目って言うだろう?」などとボソボソと独り言を言ってモジモジしているのです。痺れを切らした私が何とか聞きだすとそれはビックリしました。何日もオナニーしていないのでもう我慢できないというもの…

続きを読む

姉との思い出

2019/06/09

私の下着好きは小学校の6年生の時に姉に姉の下着を無理矢理着せられたことに始まります。当時、姉は中学2年生で茶目っ気たっぷりの開けっぴろげな性格でしたので、「男の子が女の子の下着を着けるとどうなのか」を知りたがっていました。その実験台に私はされてしまったのです。学校から帰ってから姉貴の部屋に連れ込まれ、着ているものをすべて剥ぎ取られました。そして姉貴は自分のタンスからパンティー、ブラジャー、スリップを取り出して「これを着な」と言ったのです。喧嘩では姉貴にはかなわなかった私は姉の命ずるままに姉の下着達を着けました。サイズ的には小柄な私には多少大きかったのですが、それなりの着こなしを姉が…

続きを読む

息子に妻を寝取らせる

2019/06/09

私と妻は40代後半と前半の平凡な夫婦でした。妻は美人ではありませんし、少し太めですが、いわゆる男好きのするエロい雰囲気のある女です。世間では倦怠期などという話を聞きますが、ウチはそんなこともなく、今も週1〜2回は楽しんでいます。普通にただやっていたのでは、すぐに飽きたのでしょうが、色々な状況を作り出して、ドスケベな妻をうまく刺激しながら飽きずに楽しんでいます。それと、幸いな事に我が家は、祖父が残してくれた家が大きかったおかげで夫婦のプライバシーが保たれ、家族、といっても今は息子だけですが、その存在をあまり気にせずにプレイできたことも大きかったと思います。少し前によくやったは、妻にいろ…

続きを読む

深夜の奇癖

2019/06/09

私が露出に目覚めたのは、小学校二年のときでした。今でも、そのときのことは、はっきりと覚えています。近所の子どもどうして遊んでいたとき、いっしょにいた男の子たちが、公園のすみに走って行きました。私たち女の子は、それを追いかけて行きました。するし、公園のすみの植え込みに隠れるようにして男の子たちは、オシッコしていたのです。まだ、オチンチンに対する特別な感情はありませんでした。その数日後、同じ場所で遊んでいた私に、男の子たちがオシッコするようにと要求してきたのです。自分たちのも見たのだからというのが、男の子たちの言い分でした。たまたま、そのときにいた女の子が私ひとりだったから、そんな…

続きを読む

家庭教師で性教育

2019/06/09

私がK君と付き合い始めた頃の体験です。もちろん処女じゃありません。友人の弟(D)の家庭教師をすることになりました。高校2年生の男の子でカワイイ。勉強し始めたけれど、私に「Mは彼氏いるの?」とか勉強以外の質問をしてきたりしましたが、ちゃんと家庭教師してきました。何回かしたある日、Dの家を訪ねるとお母さんが出てDはまだ眼医者から帰って来ないけど部屋で待っててと言われたので、部屋に入るとごみ箱にはティッシュの山で……。本棚には隠すようにHな本があり、見てみると…、裸の女性が色んなポーズやSexをしてる写真がありました。やっぱり男の子だと思いました。Dが帰ってきて、勉強を始めると、お母…

続きを読む