「熟女」一覧 (803件)

カラオケボックスで熟妻がある

2020/01/15

私50歳、妻の眞澄51歳。私達夫婦は二人ともカラオケが趣味でたまにボックスに歌いに出掛けます。これは、先日夫婦でカラオケボックスに行った時の出来事です。厚別のキャッツアイに7:00頃に入店し、二人で楽しく歌っていました。何曲か歌い妻が「ちょっとトイレに行ってくるわね。」と言って席を立ちました。妻が戻ったので、私も用を足しにトイレに行ったのです。すると、若い大学生風の若者が二人で何やら話しをしています。「おい、さっきすれ違った熟女見た?」「おう見たよ。ひょっとしてお前も俺と同じこと考えてんの?」「溜まんないよなぁ、あのムッチムチの体。オッパイはでかいし、お尻なんてさぁあぁいうの…

続きを読む

妻のパンツ

2020/01/07

私、市役所勤めの47歳。妻、有紀は46歳で、今春から調剤薬局でパートをしています。子供は男の子二人で、共に大学生で家を出ています。セックスレス4年くらい?寝室も最近別。私なりには、外で少しは刺激のある生活をしているつもりですが、何しろ我が家には色気がない。薬剤師の妻は、何しろ清潔好き。私は女好き。子供たちが家を出て、気付いたのが色気のない妻の下着。子供たちがいなくなり、物干しには私と妻の物だけ。妻のショーツなど、ベージュ色でショーツというよりデカパンと言った方がいいくらい。ここのサイトを見ていると、奥様が浮気をすると下着に変化があるとか。我が家は、全くの期待なし。なんて…

続きを読む

映画館で熟妻が…

2019/12/29

私50歳、妻の眞澄51歳の熟年夫婦です。結婚生活も25年を過ぎるとやはりマンネリ感は避けられないもので、先日金曜日の夜に刺激を求めアダルト映画を観に行く事にしました。夫婦でこんな映画を観るのは全く初めての事です。仕事帰りにススキノで待ち合わせ、軽く食事をして夜の7:30頃に映画館に入りました。薄暗い館内には人がまばらに座っており、当然ですが男性ばかり12、3人程居たでしょうか。若い大学生の若者が2人並んで観ているのを見つけ、妻に「ほら、あそこに2人若者がいるだろ、あそこに座ってちょっと様子を見てきたら…?」妻「え?っ、嫌よ。そんなことしてもし痴漢でもしてきたらどうするのよ…怖いわよ…

続きを読む

のぞき

2019/12/26

私(37歳会社員)と妻(40歳専業主婦)は私の実家に私の兄夫婦と両親と三世帯で同居しています。私たちは離れに寝ているのですが、最近兄の息子(15歳)とその友達数人に覗かれている事に気づきました。毎週金曜日の夜は夫婦の営みを行う日ですが、二回戦が終わったあと、窓の外で話し声がしたので窓を開けると中学生らしき男の子が三人走って逃げるのがわかりました。翌日兄の息子をつかまえてこっぴどく叱ったのですが、友達の名前は言いませんでした。妻は「こんなおばさんの裸を見て楽しんでくれるなんて光栄だわ」と冗談とも言えぬ冗談を飛ばしていました。「お前、素っ裸でやってるところ見られたんだぞ、怒らないのか?」…

続きを読む

M雄と実母と友人の母

2019/12/09

高校1年の時、俺は思い続けていた叔母とセックス寸前までいった。このことは前回書いた。偶然だが、その2つ前の投稿を見てみると、「脱衣場の洗濯籠の中の下着を拾い上げ匂いを嗅ぐシーン」がダブルのだが、これは事実であったので、俺もそのまま書いた次第だ。(真似したのでは決してなく)。ちょと付け加えて言うと、「さ、そろそろ帰ろうかな、帰る前にトイレ」という所で、「あっパンティだ!じゃあ最後に匂いくらい嗅いだれ」って気持でやった所を(注意してたつもりなんだけど)叔母に突然出て来られて見付かってしまった……という経緯。で、そういう叔母との出来事があってから少しの間は、憧れの女性と、一応裸で抱き合える…

続きを読む

おいしい家庭教師

2019/12/08

現在、某国立大学の博士課程1年です。私の大学は、一応世間的には一流と言われているので、家庭教師の口も多く、その対価もなかなかいいものがあるのですが、それ意外にもオイシイことが多く、これまでに教え子である女子高生を2人ばかり、イタダキマスしてしまいました。しかし、今回の3人目の娘は、目茶苦茶可愛いのです。皆さんの体験記に刺激され、私も彼女とのH体験を書いてみたので投稿します。冒頭に書いたように、私が通う大学は優秀な大学と思われているので、家庭教師の口が多く、しかも、その大学に通っている学生ということで、妙に信用があるのか、女の娘の親御さんからの依頼も多いのです。優秀な大学であろうがなか…

続きを読む

美術部の先輩の裸体モデルにさせられた母

2019/12/08

高校1年になる私には、37歳になる母と45歳の父がいます。父は土建関係の仕事をしており東日本大震災以降、出稼ぎ状態でした。中学2年の頃、同級生A(悪ぶってる奴)に目を付けられ、気づけば私はクラスの仲間外れ状態になっていました。背も低く、モヤシの様な私には彼らに立ち向かう勇気もありませんでしたから、ただ日が経つのを待つばかりでした。部活もバスケット部から美術部へ移動(みんな相手にしてくれなかったので)し地味な中学生活を送っていました。何とか中学も卒業し、心機一転新しい高校生活で挽回と思っていた矢先の出来事です。何の部活に入ろうか?廊下の掲示板を新しく出来た友達と眺めていた時です。…

続きを読む

友人に突然言われた”妻を抱かないか”

2019/12/04

学生時代からの友人(達也)は2年前に結婚した。奥さんは、3つ年下の29歳。色白の小顔だが、ムチムチした熟女体系だった。友人の誘い(酒飲み)で何度も自宅にお邪魔する事があり、彼女とも仲良くなっていました。まだ、独身の私にも凄く気を使ってくれる友人妻は、気立ても良く優しい理想的な女性だったんです。その日、私は達也と2人で居酒屋で飲んでいました。「お前!今日飲み過ぎじゃないか?」「そんな事無いよ・・・・大丈夫」「そうか?そろそろ帰ろうか?」「何だよ!付き合い悪ぃ~なぁ」「奥さん待ってるんだろ・・・早く帰った方がいいよ」「・・・なぁ、お前、俺のカミさんどう思う?」「どうって?」「…

続きを読む

去年、父の一周忌法要の後、後家の母への想いを遂げた。

2019/12/02

現在、母は44歳。私は22歳で、当時は独身寮住まいだったが、この春転勤で自宅通勤になったが、当時は会社の寮住まいだった。もともと母を大好きな私だったが、中学2年生の時、両親の寝室から洩れ聞こえてきた母のよがり声をきっかけに、母に性的な欲望を持ち始めた。大好きな母が父のものであることを痛感させられ、無性に口惜しく悲しい気持ちになったことを思い出す。ほどなく、オナニーのおかずに母の下着を用いるようになった。高校に進むと女の子と付き合うようになり、セックスも覚えたが、どこか物足りなかった。エロ本やビデオも熟女ものや母子相姦ものが好みになったのは言わずもがなだろう。父が長患いの後他界して1年も…

続きを読む

銭湯に行ったときの事

2019/11/30

近くにあるスーパー銭湯に行きました。一時間ほどして体もあったまり帰ろうとしたとき、よく清掃?のおばちゃん?的なひといますよね、そのおばちゃんに欲情しました。おばちゃんとは書いてますが、それほど汚い感じでもなく、スタイルはよく、熟女好きな自分にとっては最高でした。床を拭いているおばちゃんの目の前でわざとおちんちんを見せつけるように拭いてみたりしました。向こうは見ないでおこうという気持ちなんでしょうが、自分があまりにも見せつけるのでチラチラとおちんちんを見てくれました。それに興奮し勃起わざわざ近くによりにいきシコシコしながら見せつけました。もちろん回りにはわからないようにですが。もの…

続きを読む

義姉のマサージが男を立たせた

2019/11/22

考えてもいなかった夏の昼下がり、義姉のマッサージが男を屹立させた。思いもしなかった義姉と一線を越えることとなった。それは四十三歳夏の昼下がりのことだった。妻の実家の墓参をすませ、夏の暑い陽が照りつける中を、義姉の夫の墓参に車を走らせた。義姉の夫は数年前、ガンに侵されて他界し、義姉は一人暮らし、まだ四十五歳の女盛りだ。家は、山間にぽつんと建つ一軒家で、隣家とは百メートルは離れていて誰にも災いされない静かな環境にある。妻は昼食を済ませて買い物に出かけた。田舎の広い家には義姉と二人だけになって、私は六畳の居間に寝転がっていたが腰が痛く、つい「…腰が痛い…」と声を漏らした。すると近くに…

続きを読む

九州は本当に不倫が直ぐできる。

2019/11/20

東京から九州の某都市へ単身赴任で転勤することとなった俺は先のためにはしょうがないと思いつつ、田舎の雰囲気に馴染めずにいた。九州のあらゆる街を訪問するうちに妙に女の多い地域だと感じた。地元の人間に聞いて納得した。男が働く場所がなく大都市へ出て行ってしまう。その事実を知った俺は、もしかすると良いSEXフレンドができるかもしれないと考えた。営業なので移動時間がたっぷりあったので、早速「性病をうつされたり」、「後々引きずらない」ように人妻狙いで不倫サイトにアクセスし相手を探した!しかし不倫サイトは桜とヤバそうな女が多く、なかなか見つからないので、一般のメル友サイトで探した。いるいるウジャウ…

続きを読む

新婚当時みたいにもっと私のこと、かまってください

2019/11/17

高校3年生の一人息子の家庭教師とのことです。私は50目前の仕事をしている人妻です。彼は25歳の社会人の独身です。勉強はもっぱら彼のお休みの日に教えてもらっています。彼の家は近く、先冬、彼がインフルエンザになった時など彼の家に行きお掃除などをしてあげたこともあります。その時、いわゆる「熟女AV」があったことがありました。彼女もいないと言っていましたし、若い男の子だから当然だろうな、とその時は思っていました。ここ何ヶ月前から彼が家庭教師に来る日ちょっとおしゃれをしたりと心待ちにしている自分に気がつきました。時々私の家で食事をしていく時などは腕によりをかけて料理しました。息子も「先…

続きを読む

熟女の大学生

2019/11/09

地方都市の○校の教師です。関西の某大学の学生だったとき,同じゼミの同級生に社会人入学の熟女がいました。その人は○学校の教師でボランティア活動をしていて,よく海外にも行きます。同じゼミになったのを幸いに,私は最初から狙っていました。私はなぜか若い女性には興味がわきません。ちょっと見は幼く見えるので,相手にしてくれないというのが本当かもしれません。この長所を生かして,家庭教師やコンビニのバイトをしたとき,何人かの熟女たちと関係を持ち,小遣いも稼いでいました。「いま少し,困っているの。」と甘えると,大抵は「ハイ。これ」と1万円ぐらいはくれます。こちらから金額を言わないことがコツです。…

続きを読む

奥で感じて絶叫するY子

2019/11/05

今から1年前出会い系に近いサイトで人妻Y子と知り合った。メールでやり取りするうち、いつしか体を重ねることで意気投合。いろいろ話を聞くと旦那とはレスでご無沙汰のようだ。シティホテルのデイユースを予約しいざ本番。恥ずかしながら早漏のため、激しい抜き差しをするとすぐに出てしまう。なので前後運動は控え、深く挿入してあまり動かさない戦法でいくことにした。時間をかけて愛撫したため、Y子のあそこはぐじょぐじょの洪水状態。それでもじらし先方で挿入するようなしないような、乳首を舐めながら、ちんちんの先はあそのこ入り口を行ったり来たり。入れて、とYがいうのでゆっくり挿入してあげた。熱い吐息。恍…

続きを読む

熟キャバ

2019/10/27

会社の飲み会の帰りに熟キャバへ行きました、暗い店内でニュウフェース?のおばさんが付いてエロ話とお触りを楽しんでいると「前に会ったことあるよね?、前のお店で会ったのかな?・・・」と聞かれ、俺も最初に見た時に何処かで見た事有るな?と思っていましたが、スケベ心が優先していましたので「オマンコ見ないと思い出せないな?」と云うと「奥に行く?」とカーテンルームに行きました。長椅子で早々にゴムフェラから本番をしてスッキリしましたが、閉店時間間際なので「ホテルで寿司でも食ってもう一回しようか」と誘うとOKだったので待合せてゆきました。この店はお持ち帰りは交渉次第でOKですし、その熟はぽっちゃりの巨乳で俺好…

続きを読む

親子丼

2019/10/24

何年も家庭教師を続けていれば、それなりの出来事がある。大学入学時から社会人になってからも、家庭教師を続けている家があり、おかげで事欠かない暮らしをしていると言える。その家の娘Aは小学校6年の頃から、俺が勉強を見てきている。すでに今年の春で高校3年生になった。Aは幼児体型だが、顔のつくりがハーフかと思うくらいで、人形みたいな感じがする。Aが中学に上がった夏休みにレディコミを部屋に隠していた。それを俺が見つけてしまったのが良い機会になり、思春期ならではの好奇心に花が咲いた。Aは真面目に宿題をこなしていたおかげで、学校での成績も特別良い方ではなかったが、中の上くらいを維持していたの…

続きを読む

嫁と息子の同級生と

2019/10/11

結婚して17年経ち、いつの間にか嫁の明歩とはセックスレスになっていました。嫁ももう42歳ですし、私も45歳になるので、それも仕方ないのかなと思いながら日々過ごしていました。とは言っても、?2と中3の男の子がいる我が家は、いつも騒々しくて賑やかで、楽しい家庭だと思っています。なので、セックスレスでも特に不満はなく、私自身それほど性欲が強いわけでもないので、もうかれこれ5年以上はセックスをしていないと思います。もちろん、浮気をしたことはないです。明歩は、42歳にしては若い見た目なのかも知れませんが、美魔女みたいに異様に若いわけでもありません。身長は160cmでさすがに40歳を超えてから…

続きを読む

母は家庭教師

2019/10/10

高校受験を真剣に考えるようになって、頭の良かった母は、家庭教師代わりに僕に個人指導。わからないところを訊ねると、後ろに立って丁寧に教えてくれる。柔らかいおっぱいが背中に当たっても、彼女は平気な顔。当たり前といえば当たり前だけど、おかげで僕は勉強になんか集中できなかった。隣に座りながら勉強を教えてもらい、わからないところを鉛筆で指していくと、ぐいっと身を乗り出してきて、参考書の文字を目で追っていく。開いた胸元から、ブラジャーがわずかに見えて、それが見たくて何度も、参考書に線を引いた。落とした消しゴムを探す振りをして、スカートの中をのぞいていたら、しっかりとばれて、頭をコツンとやられる…

続きを読む

熟女はセックスがお好き

2019/10/03

好きじゃないって言うオンナほどスケベなんだよね。こないだたまたまナンパしたときのこと。駅近くの繁華街で一人で飲んでいると、一人の女性がやってきた。年齢にして30~35くらいかな。彼女はすでに酔っているようで、ちょっと足元がおぼつかない。チャンス!と思い彼女の近くの席に移動し、「こんばんは。今一人??待ち合わせなら来るまで付き合ってよ~」すると彼女が「えっ!!?私?こんなオバサンじゃなくてほかにカワイイ子いるんじゃないですか??」という。「えっ?オバサン?だってまだ20代でしょ?」とちょっとお世辞。「まぁ今日は一人だけど・・・でももうそんなに若く見えないわよ・・だってもう37だから…

続きを読む