「温泉」一覧 (1015件)

中2でお医者さんゴッコ1

2022/10/07

理沙っていう幼なじみがいて来月結婚する。独身最後の記念というわけではないが中学2年の時にすごく興奮した出来事があったので思い出しながら書いてみたいと思う。理沙には2つ上の兄貴がいる。そのせいか男の子の下半身事情もよく知ってた。理沙とは仲良しで同じクラスだった。学校では変な噂を立てられるのがイヤであまり話をしなかったが、夜は携帯で2時間以上長話しをすることもあり、親からもよく怒られてた。会って話をすることもあったが、何か照れくさいので電話で話す方が多かった。この頃は彼氏・彼女の感覚はなく、幼なじみという独特の空気感に包まれてた気がする。…

続きを読む

温泉で

2022/10/03

いつものようにローションたっぷりつけて前立腺を刺激しオナニーをしていると急に物寂しくなったのがきっかけでした。本物ってどんな感覚なのかなぁーって良く思うようになりました。それまで、ハリガタやバイブを使って自分でやった事はたくさんありましたが、なぜか今回オナニーをして、急に本物の味に興味津々になってしまいました。が、僕はホモじゃないし、男に恋愛感情を持ったことなんて一回もなかったからどうしたらいいかわかんなかった。だけど、いてもたってもいられなくなったので、とりあえず出会い系の掲示板にカキコってみた。内容は、ホモじゃなくて恋愛感情とかまったくないけどセフレみたいな関係が欲しいといった内…

続きを読む

草原で親密に

2022/10/03

彼女「ねぇ、こんなところでするの?誰かに見られたら恥ずかしいよぉ。」私「大丈夫だ、少なくとも今は誰もいない。」彼女「でも、誰か来たら・・・・・・・。」私「じゃあ、しない?」彼女「・・・・・・・・する。」私「する?しない?」彼女「したい。」私「何を?」彼女「・・・・・・セックス。」私「誰と?」彼女「わかりましたよ。あなたと、今、ここで、セックスしたい。」私「最初から、そういえよ。」私は彼女の服を脱がせた。彼女「あん!ちゃんとおっぱいも舐めてよ。」私「そうか。やる気になったかい。」私は彼女のトレーナーを上げ、ブラジャーをはずした。そして、彼女のおっぱいを舐め始…

続きを読む

嫁さんとの話その4

2022/09/27

嫁さんとの話嫁さんとの話その2嫁さんとの話その3温泉旅行は楽しかった、結局嫁とお風呂に入ったのは一回だけだったがそれでも一緒に布団を並べて隣同士で夜遅くまで2人でおきて薄明かりの下で色んな話をした。いつの間にか転がって2人でくっついて寝てたので親達に冷やかされた。しかし、旅行から帰って来てからの僕はあの時見た嫁の裸が忘れられなくてもう一度みたいなと考えるようになっていた。嫁と2人で居てもつい嫁の裸を想像してしまう抑えられない衝動が定期的に襲ってくる2人っきりで部屋に居ると嫁を思わず押し倒してしまいたくなるじゃれ付いてもみあってる時にそのまま嫁を裸にしてしまいたくなる…

続きを読む

嫁さんとの話その3

2022/09/27

嫁さんとの話嫁さんとの話その2山歩きでの事があってから嫁さんは勿論お父さんも前より断然僕を信頼してくれるようになった。前は夕食前には嫁の家を後にしていたのが帰り際何時もより早くお父さんが帰ると「いいからご飯食べていきなさい」と引きとめられたりした。「ふ?んふんふー♪」山歩きから数日、何時ものように昼前に嫁の家に行き嫁の部屋で宿題と勉強を2人で片付けていると嫁が鼻歌を歌を歌いだした。「どうした?」「なにが?」「なんかやたら機嫌がいいな」「そうかな?」「うん」「だって楽しいからw」「勉強が?」「うーん色々w」「?」嫁の部屋の中央に置かれた小さめのコタツテーブ…

続きを読む

嫁さんとの話その2

2022/09/27

嫁さんとの話5年生で嫁さんと初ディープキスを経験してから早1年もう直ぐ卒業の6年生の話すっかりその気持ちよさにはまってしまった僕と嫁は人目を盗んではあっちこっちでチューチュー頻繁にやってました。最初は心配になるほどだった嫁も段々と慣れてきて結構大胆に舌を動かすようになってきました。嫁に少し変化が出てきたのが頃の頃です。日ごろは今までどおり控えめで恥ずかしがり屋なのですがなんというかスイッチが入るようになったというか僕と2人っきりの時は少し大胆になってきました。と言っても積極的に襲ってくるというわけじゃなくて凄く襲ってオーラみたいなHな雰囲気を出すようになってきたのです。…

続きを読む

親友の彼女のGカップおっぱい

2022/09/20

大学生のとき、自分の彼女と親友と親友の彼女と温泉に一泊旅行にいった。親友の彼女とは初めて会ったのだが、これがめちゃめちゃ可愛くて、しかもかなりの巨乳。おっぱいフェチの自分としては、かなりのストライクゾーンで、行きの電車の中でもちょっと前かがみになったときに覗く胸元に目が釘付けになった。夜、温泉宿で、お酒を飲みながら、4人でトランプをしていた時の話。全員浴衣を着ていたのだが、親友の彼女は下に白のTシャツを着ており、正直、自分は浴衣がはだけて、胸元が見れるのではないかと期待していただけに少々残念な思いで遊んでいた。そのうち、だいぶ酔いも廻ってきて、ただトランプをやるだけ…

続きを読む

年上高身長貧乳ツンデレ

2022/09/19

会社に数人いる女性陣の中で、同期の二人がいた。両方とも、かわいい。一人は人当たりが良く、みんなの人気者。丁寧な喋り、物腰。身長は155ほどでかわいい。隠れ巨乳ではないかと言われる、十分な肉つき。提出する書類や質問や相談はこちらへ集中した。もう一人は、きれい系だけどイヤな人。性格がきつく笑わない、同じ失敗は指摘してくる、定時で挨拶もせず帰る、背は170ほどで貧乳。対照的な二人だったけど、二人は仲がよかった。以下、優しい方を、ナオさん。ツンは、ユカさんと呼ぶ。俺は、二人より2年下。最初は特に関係なく過ごすが、やはり入社して数ヶ月経つと避けて通れない。みんなユカさん…

続きを読む

病院で事務当直の仕事をしていた時

2022/09/12

思い出話だけど、以前病院で事務当直の仕事をしていた時、(事務当直って要は夜の病院の事務員のことね)「鬼姫」って仇名されてる外科の女医さんと仲良くなった。この先生は俺より5つ上だったから、当時35歳。背が低くて見た目35といってもどこか幼さの残った童顔の美人さんだったんだけど、気が短くてすぐに怒鳴り散らす、しかも空手の有段者というメチャクチャ怖い先生で、皆から一目置かれてて「鬼姫」って仇名されてたんだ。後輩の研修医とか何度怒鳴られてたか。腕は良かったみたいだし、どんな患者でも受け入れてくれるから患者からの人気は高かったけど、我々病院関係者の間では正直評判の悪い人でした。…

続きを読む

Sな彼女

2022/09/08

彼女いない歴19年、やっと彼女が出来た。高校の2つ上の先輩なんだけど、地方から同じ大学に入学したら先輩がいて覚えてくれて声かけられた。高校の時は「綺麗で可愛い先輩」って見てるだけだったのに。3回生で21歳。 綺麗な大人の女の色気とアイドルみたいな可愛いさに押されてモジモジするしかなかった。同窓のよしみで飲み行こー なんて言われた気がする。それから暫くして、先輩から「金曜空いてる?」って聞かれて、飲みに行こーってコトになった。その時は他の人も来ると思ってたし、エロいことなんか思いもしなかった。金曜日になったけど、1回生は授業も多くて、先輩は先に行ってるって言うんで講義が終わっ…

続きを読む

部長の送別会の温泉で松さん(32)と

2022/09/07

入社5年目の時ちょうど定年退職する人の送別会を地元の旅館でやった部署単位での送別会だったんで参加者は少なくメンバーは退職する部長(男)そして課長(男)と係長(男)と僕女子はA子主任(32)、B子(31)の計5人A子主任の方は仕事は真面目でよく働くんで尊敬してる。ちょっとぽっちゃりだけど、可愛らしく松たか子似なんで今後松さん(仮)と呼びます。B子の方は松さんとは性格が真逆でおっちょこちょい。見た目も可愛い系の松さんとは真逆で細身のきれい系です。矢田さん(仮)にしときます。ちなみにどちらも既婚。僕はもちろん独身送別会も一段落し、男部屋、女部屋へとそれぞれ戻ります。…

続きを読む

お正月に・・・2

2022/09/01

私の会社の仕事始めは1月4日でした。ですから、私は1月3日のうちに、帰省先から現在のマンションに戻らなければなりませんでした。1月3日の朝、実家を出発しました。自分で車を運転して帰ります。前日まで親戚で温泉旅行に行っていましたので、体力的には少々ハードだったのですが、それでも私は、あるところに寄り道をしようとしていました。私には『帰省したからにはどうしても寄りたかった場所』があったのです。それは、『市営プール』です。この市営プールで、上手く隙をみて、男の子に恥ずかしい部分を見られようと思っていました。数ヶ月前に帰省してきたときにも、私はここの市営プールに来ました。そのときは、…

続きを読む

お正月に・・・1

2022/09/01

年末年始に帰省してきました。地名は書けませんが、私の帰省先はけっこうな田舎です。新年には、親戚が一同に集まるのが毎年の恒例になっています。今年のお正月は、親戚そろって皆で温泉に行って過ごすことになっていました。帰省先から、さらにもう少し地方になる温泉に、元日から1泊2日で滞在しました。親戚といっても、私と同年代の人はいなくて、ほとんどが親の世代の人たちです。泊まったのは、温泉ホテルのような大きなところではなく、おそらく一度に数組しか宿泊しないような小さな旅館です。と書くとなんだか誤解されそうですが、べつに特別に高級な旅館などではありません。言ってしまえば、どこにでもあるような…

続きを読む

温泉で弟が

2022/08/24

投下してみます他人っていうか弟になんだけどいいかな?俺と彼女と両親で温泉行く予定だったけど、親父の知り合いに不幸があって急に行けなくなった代わりに弟が彼女連れてきて一緒に行く事にしたんだが…前日になって弟が「彼女と喧嘩しちゃったからいけなくなった」と申し訳なさそうに言ってきた仕方ない…と思ったけどせっかく予約したから弟にはは必ず参加しろと落ち込んでたから気分転換もかねてなんだがそして当日、弟はドライバーにして宿まで出発した。到着した頃にはみな疲れてたんで部屋でのんびりして、その後に食事の時間がきて夕食食べたんだが、これが旨かった。食べた後に酒を三人で交わしながら、弟の愚…

続きを読む

王様ゲームで・・・

2022/08/23

大学のサークルメンバーの内、仲の良かった6人で温泉旅行に行ったときの話です。メンバーは僕(斉藤)・長谷川(男)・藤木(男)・ゆりちゃん(女)・みくちゃん(女)・あやかちゃん(女)の6人でした。この6人は高校も同じであったため、いつも飲みに行ったり遊びに行ったりと仲良しメンバーでした。旅館ではみんなお酒が入り、大盛り上がりでした。いつしか場所は男性陣の部屋に移り、部屋で飲みながらはしゃいでいました。そして長谷川の提案で王様ゲームをやろうということになり、皆乗り気でゲームを始めました。しかし、予想通りといえば予想通りでしたが、途中から男性陣が王様になると…

続きを読む

女上司の裸

2022/08/19

社員16人という編集プロダクションに2年ほどいた。社員は男女半々で、ほとんどが20?30代。その編プロはご当地のタウン誌やフリーペーパーを作っていた。俺(当時24)は編集なんてそれまで未経験だったけど、写真の専門学校を出ていたので、その腕を買われて入社した。入社半年くらいで広告を掲載してくれるクライアントへの取材や撮影なんかも任されるようになった。9カ月くらい経ったある日、副編集長(森高千里似のお姉さん系、社内唯一の東京六大学出身、当時28)からリニューアルしたエステサロンの写真を撮ってくるように頼まれた。さっそくアポ取りの電話を入れると、サロンの担当者が「誰かモデ…

続きを読む

二人のお姉ちゃんからエッチないたずらをされる男の子

2022/08/11

家族で温泉旅行に・・・と思ったら、父も母も仕事が入ってしまった。でもキャンセルするのも勿体無いから、マキ姉ぇとリカ姉ぇの3人で行くことになった。普段から仲の良い姉弟に見られていたけど、高2と高1の姉二人に中1の僕ではよく言えばかわいがわれていた、というか、単なる玩具あつかいだった。でも3人だけでいっしょに温泉旅行というのは初めてだったのでなんだかとってもウキウキしていた。そして、とくにいじめられることも無く、観光に疲れて旅館に戻り、普通の大浴場でそれぞれ汗をながして、豪華な食事に舌包みをうち、楽しく旅行を満喫できていた。夕食もすみ、3人で部屋でテレビをみてまったりしている…

続きを読む

婚約者のいる巨乳の同僚に

2022/08/11

同期入社の女性は4人いて、3人の胸は大きかった。配属がきまり同じ営業所になったAは、顔もかわいいく一番の巨乳だった。Fは間違いないだろう。Aは営業。一時間以上掛けての電車通い。俺は深夜作業もある現場。俺には遠いのでアパートが提供された。出勤する時間帯も違い、会社で会うことも少ない。たまに会話するくらいだった。身長は160弱。漆黒の髪と化粧が利き過ぎのような気もするが、それを差し引いても白い肌。入社して間もないでのスーツはしっかり着込んでいた。体のラインは分からない。巨乳と知ったのは半年後。会社から行った温泉旅行で、浴衣を着た時に現場の男が盛り上がったらしい。…

続きを読む

温泉で知り合った女の子

2022/08/09

はじめまして。以前、かなり嬉しい体験をしたのですが、誰にでも話せる内容ではなく、しかし誰かに聞いてもらいたい!2年ほど前に職場の同僚3人で某温泉宿に行きました。もちろん全員男です。有名な温泉どころからは少し離れた、自然の中にある静かな宿でした。早々に宿に着いた私達はさっそく露天風呂を堪能し、おいしい食事をいただいた後、部屋で酒を飲んでいました。私はまったくの下戸なので、1口2口しか飲めないのですが、それでも宴は楽しく、深夜1時くらいまで飲んでいました。友人達は酔いもまわり気持ちよさそうに寝てしまったのですが、しらふの私はややもてあまし気味。眠気もありませんし…

続きを読む

アツシ

2022/08/02

東京でOLをしている姉が家に帰ってきた。以前は連休のたびに帰ってきていたが、昨年からまったく帰ってこなくなったので、向こうで彼氏でもできたんだな?と思っていたが、ここへ来ていきなり帰ってくるとは・・・もしかして・・・ふられたかな?そんな姉は弟の俺が自慢できるぐらいかわいらしい姉ちゃんだ。そして事件は先月の週末にさかのぼるのだが・・・いきなり帰ってきた姉は俺にこう言った。「アツシ?!(俺の名前)明日ドライブがてら温泉にでもいってみない?」いきなりの誘い!俺はビックリしたが8歳も離れていて、姉には本当にかわいがってもらったので、久しぶりの姉の誘いに何一つ断る理由など俺には無い…

続きを読む