「お姉さん」一覧 (248件)

黒髪美大生が精液をコップ一気飲み

2018/04/19

大学時代のH体験です当時は少しトラウマになりそうだったけど、今はもう大丈夫なんで思い出しつつ書きます。大学から1人暮らしを始めた僕は、入学して落ち着いた後にコンビニでバイトを始めました。そのバイト先には同じ大学で2年の先輩がいて、名前は奈美さんと言いました。奈美さんは黒髪の似合う落ち着いたお姉さんという感じでしたが、美術学科という事もあり、僕がいつも話す周りの友達とは少し感覚が違う点が見られ、その新鮮で楽しい会話は僕の楽しみでもありました。同じ大学という事もあり、次第に仲が良くなっていった僕達は、秋から冬に変わろうとしてる頃に初めて一緒にバイト先から帰りました。話の流れの中で奈美さ…

続きを読む

ルームメイトに教えられたレズプレイの快感

2018/04/19

私は都内の大学の4年生です。大学3年生の時、大学の寮から2DKのマンションにルームメイトと二人で住むようになりました。ルームメイトは玲奈さん(仮名)といい、とても活発なお姉さんタイプ。逆に私は大人しい方なので、妹のようにあれこれ教えてもらっていました。夜、色々話しているうち玲奈さんは、昨年まで奥さんのいる人とお付き合いをしていたそうですが最近別れたと話してました。私は、まだそんなお付き合いをしたことがないので、玲奈さんの話す男女の営みについて興味半分聞いていました。いつしか一つのベッドに一緒に横になって、玲奈さんに乳房を揉まれながら、男性の性器のことや愛される感触などを聞かされ、下…

続きを読む

酒に酔った妻が公園で・・・また犯された

2018/04/19

酒に酔った妻が公園でエッチな事をされてから2週間が過ぎた。「会社の同僚と飲んで帰る」と連絡が入ったのが、金曜日の夕方だった。1人家で夕食を済ませ、ビールを飲みながらテレビを見て時間を潰していました。夜10時を過ぎた頃、妻からメールが届いた。”奥さんの会社の者です。奥さん飲み過ぎた様で途中まで連れて来たんですが、もうダウンしちゃって。多分家の近くだと思うんですが、家の場所分かりません。○○公園って所に居るんですが、来て貰えませんか?すいません。私は、電車の時間があるんで、先に駅に向かいます”会社の方が妻の携帯を使って連絡をくれた様でした。○○公園って言ええば、あの時の公園です。…

続きを読む

雨の中の彩

2018/04/19

高校の時の話だけど。ある大雨の日だった。街に出掛けていた帰りの電車の中に幼馴染みの彩に乗っていた。保育園から一緒ですっげー仲がよかった。実は小学4年の時に誰もいない教室でキスまでした事がある仲だった。遊びでだけど。でも中学に入ってから卒業まで1回も同じクラスになった事がなくて高校も別々になった。その時は俺は高校3年。もう5年近く彩とはまともに喋ってなかった。別に嫌いとかそういうのじゃなかったけど。その日は日曜だったので俺は私服で彩は部活の帰りだったのかな、制服でテニスのラケットを持っていた。話しかけようとしたが、なんか恥ずかしくてそのまま待合室まで行った。俺の家はすぐそ…

続きを読む

黒髪美大生が精液をコップ一気飲み

2018/04/17

大学時代のH体験です当時は少しトラウマになりそうだったけど、今はもう大丈夫なんで思い出しつつ書きます。大学から1人暮らしを始めた僕は、入学して落ち着いた後にコンビニでバイトを始めました。そのバイト先には同じ大学で2年の先輩がいて、名前は奈美さんと言いました。奈美さんは黒髪の似合う落ち着いたお姉さんという感じでしたが、美術学科という事もあり、僕がいつも話す周りの友達とは少し感覚が違う点が見られ、その新鮮で楽しい会話は僕の楽しみでもありました。同じ大学という事もあり、次第に仲が良くなっていった僕達は、秋から冬に変わろうとしてる頃に初めて一緒にバイト先から帰りました。話の流れの中で奈美さ…

続きを読む

フツメンでゲイの俺がムチムチボインのビッチなレズと付き合ったんだが・・・

2018/04/17

とりあえずスペック学生 フツメン 服ヲタ童貞非処女でした彼女アパレル系勤務 冨永愛をムチムチボインにした感じちなみに自分がゲイと自覚したのは厨房の頃から。部活の先輩が好きで告白したらok貰えて高校まで付き合ってた。大学までは彼氏ナシ。大学入ってからゲイバーに入り浸ってた。経験人数は4人。前の彼氏と別れて半年、クリスマスまであとひと月だし人肌恋しくなった俺は初めてハッテン場という所に脚を運んだ。何人かのおっさんに声をかけられた。ただ俺のタイプを見てもらうと分かるように俺は面食いである。小汚いおっさんに掘られるくらいなら尻に人参突っ込んでた方がマシだ。ハッテン場街中…

続きを読む

塾の女の先生に、勉強だけでなく女も教えてもらいました

2018/04/16

中学のころ通っていた塾のアルバイトの先生は、近所のお姉さんだった。ちなみに、塾に行く事になったのはそのお姉さんの親とうちの親が親しかった事と、お姉さんが某国立大に行くほどの優等生だったから。近所のお姉さんと言っても、挨拶ぐらいしかしないからほとんど面識はなかったし、眼鏡がお堅い感じで少し怖く近寄りがたい感じがしていた。しかし、塾では外見とは裏腹に明るく気さくなので、男女ともに人気があり(と言っても5人しかいなかったが)俺を含めた男子3人のアイドルだった。そして嬉しい事に、俺は帰る方向が一緒なので、一段と親しくなる事が出来た。塾の外では、結構Hな話も進んで、当時お姉さんが付き合っていた…

続きを読む

臨時職員の人妻お姉さんが筆下ろししてくれた話

2018/04/16

19歳の時に筆下ろしされました相手は、私は正社員で彼女は臨時職員29歳の人妻のお姉さんでした。私は高校卒業して働き始めたばかりで、彼女もいません。女性経験もなく、童貞でした。自分の19歳の誕生日の日、机を並べて座っている彼女から、「ちょっと」と言われ、会社の屋上に呼び出されました。「なんだろう?」と思いながら、一緒についていくと、そこで「おめでとう」といって紙袋に入ったプレゼント(財布)が渡されました。その時は、「エー!」と言う感じで「ありがとう」といってプレゼントを受取っただけです。彼女は結婚しているということもあって、全く意識はしてませんでした。机に帰ると彼女は、「キス…

続きを読む

自慢の姉が同級生に犯された

2018/04/16

僕の姉は、僕の同級生にレイプされた。犯った奴等の主犯格は、高木・柿崎の2人。僕は私立の男子高校普通科の2年生だが、その2人は工業機械科。工業機械科は学校の中でもガラの悪い生徒が群れなしており、僕ら普通科の生徒はかなり虐げられていた。高木と柿崎の2人は特にガラの悪い中心グループの主要格で、工業科の3年生と仲が良く1年生に慕われていた。主犯格の高木・柿崎は許せないが、もっと最悪に許せないのが、僕と同じ中学校出身で、友達だと思っていた前川。前川は中学校時代、僕の家にたまに遊びに来ては、僕の姉に勉強を教えてもらったりしていた。前川はいつも「美人なお姉さんがいていいなぁ・・」と、僕…

続きを読む

義妹にお口にお姉さんに出す以上に一杯出してと言われて

2018/04/16

今我が家に女房の妹、義妹が来ている。28歳でつい最近離婚をして実家に戻ったが、仕事も辞めているので我が家に遊びに来ているというわけである。義妹はなかなか美形でスタイルもいい。出るところは出ていてウエストはキュとしまっている。子供もいないし若々しい。そそる体でついつい嘗めるように胸や尻を見てしまう。昨日、仕事が早く終わったので帰ったら、妻と子供は不在で義妹だけがいた。本当は3人で親戚の家に遊びにいく予定だったのだが、風邪気味で残ったということらしい。布団に横になっていた。体の節々が痛いということなので、ついついサービスしてやろう思いマッサージしてやろうか、というとOKした。義…

続きを読む

ある少年の一日(6)

2018/04/15

現実に目の前で パックリと開かれているなんて綺麗なんだろう なんてピンクなんだろうああ・・・・奥様の秘部・・・・そして・・・・アナルまで・・・・僕の目の前に俺はいけないものを見るかのように そっと顔を近づけた僕の目の前に、憧れの奥様の・・・開かれたピンク色の秘部・・・そしてアナル見てはいけない光景が目の前に・・・。「この間の音楽の先公 ここに入れられたんだぜ」先輩が 奥様のアナルに 指先を触れたビクッとする奥様「もう・・・ やめて下さい・・・ お願いだから」<br> 涙を浮かべながら かすかな声で懇願する奥様 「この顔で クソするなんて 信じられないよな」 「ここから出るんだぜ 見てみ…

続きを読む

結婚する前にその言葉を聞きたかった

2018/04/14

俺は某二流大学の工学部に通う22歳学生です。一応去年の夏頃、大手自動車メーカーのディーラーに就職が決まり、その報告もかねて年明けに奈良の婆ちゃんの家へ報告に行きました。そして、婆ちゃんの家で飯を食ってる時の事です。プルルルルル・・・・一本の電話が入りました。しかし婆ちゃんは台所で手が放せず、うちの親もついさっき米の買出しに行き電話に出られそうなのは僕一人。近い親戚からの電話である事を祈りつつ出ようとした時、何気無くナンバーディスプレイの所を見ると・・・「Iさん自宅」の表示。最初は誰かわからなかったがとりあえず出てみる事にした。カチャッ・・・俺 「もしもし?」? 「もしもし?…

続きを読む

幼馴染の姉妹との萌え体験談

2018/04/13

幼稚園から高校までずっと同じ学校の同級生だった女の子が居た。一応仮名で由美としておく。家がごく近所で、親同士も大変仲が良く、幼稚園から低学年の頃は、よく家族ぐるみで一緒に出掛けてた。由美はなかなかの美人、しかもバレエ、ピアノ、書道、(3年ほどだが)水泳、(水泳やめた後)公文と習い事も山盛り。勉強もスポーツも出来ると言う、マンガに出てきそうな優等生。スラッとしたスタイルで、クラスの男連中の中では一番人気だった。で、2つ下に妹が居て、名前が亜美(仮名)。彼女も由美と同じように習い事をして、勉強スポーツ両刀。ただ、由美と違うのは、美人には程遠い容姿と、大柄で(同級生の中では)ゴツい体…

続きを読む

ドMな私ですが、M性感エステの仕事でドMな男性について初めてのドS体験をしました。

2018/04/13

私はドMの風俗嬢です今日M性感エステの仕事でドMな男性について初めてのドS体験をしました。目を瞑ると思い出してしまって眠れないし、感触が残って気持ち悪いです私のエステは風俗だけどマッサージして手コキするだけです。脱がないし軽い胸のタッチ以外は出来ません。今日のお客様は最初無愛想だと思ったらマッサージして四つん這いで睾丸ふきんを撫でてたら豹変しました。「○イプしてください!」って叫びだして「強引にいじめてー」と言い出した。戸惑ったけど必死に乳首をつまみました。私は基本ドMだからキツイことなんて言えません。それにかなりおっとりとした性格です。けど、お客様がお望…

続きを読む

ヤンキーに犯された妻

2018/04/12

私はごく普通の会社員32歳、妻は30歳。中学生の息子が居ます。私達夫婦は高校生の頃の先輩後輩の仲で、早くにいわゆる出来ちゃった婚をしました。妻は三十路に突入したものの、まだ見た目は20代前半に間違われるほど若くて美人です。つい先日、子供の中学校で体育祭がありました。私はビデオカメラを持って息子の勇姿を撮影しようと気合充分です。妻は体育祭だと言うのに動きやすい格好ではなく、短めのスカート穿いて気合充分です。私がちょっと体育祭見学に行く格好じゃないだろうと指摘すると、親が若くて綺麗な方が子供も自慢で嬉しいでしょ・・と。まぁいいか・・と思いながら中学校へと向かいました。私達が学校に…

続きを読む

彼女より全然気持ち良かったレス歴8年の人妻

2018/04/11

昨日、某出会い系で半月やり取りしてた、8年間セックスレスだという奥さんと会って来た。36歳の熟れ頃なのに、子供を妊娠してからずっとレスなんだって。子供が小さい頃は忙しくて気にしなかったらしいが、小学 生になってからは時間に余裕もできて、ふと我に返って寂しくなったとの事。でも、今さら旦那にエッチしたいと迫るのもやりにくいし、なんとなく期待もあって出会い系に登録したんだって。某パチ屋の駐車場で待ち合わせてやってきたのが、ショートヘアーの活発そうな痩せたお姉さんって感じの人だった。挨拶もそこそこにラブホへ直行、部屋に入ってすぐ抱き締めてみた。抱き心地のいい身体、いい匂いがした。もうそれ…

続きを読む

姉が三人に

2018/04/10

高木・柿崎・前川達が、僕の家に押し入って姉をレイプしたその日と翌朝、姉は何事も無かったかのような態度だった。僕は、きっと大して酷い事まではされなかったんだ、と、少し罪悪感から開放されて楽な気分になっていた。次の日、学校に行くと高木と柿崎と他数名は学校をサボって来ていなかったが、レイプ計画に参加していた米田という奴が登校していて、朝一で僕の所に来て、「昨日、お姉さんは何か言ってたか?」と、罪の不安からか、僕に姉の動向を探ってきた。僕は、姉が普段通りの態度をとっていた事を米田に伝えると、ホッとした様>に、「前川の情報通りだな・・」と呟いた。大人しく真面目な姉の性格を知っている前川は、姉が泣…

続きを読む

兄嫁とは裸エプロン、実の姉とも関係が…

2018/04/10

京子お姉さん(兄の嫁)の胸は大きく綺麗なお椀形で乳首は薄ピンク色で小さめだった。俺は夢中で揉み、弾力がある胸に顔を埋めたり、乳首を吸うと母乳が少しでてくるわですごい興奮しあそこはぎんぎんだった。我慢できなくなりパイズリしてと耳元で囁くと、京子お姉さんはうんと頷き、俺のジーンズのチャックを下ろした…トランクスの中に指を入れ器用にペニスをだし、ゆっくり扱き始め、完全にたつとFカップの胸ではさみ、両方の横乳に両手を添え左右交互に動かしはじめた。俺はあまりの気持ち良さに驚いたが、何とか堪え胸の感触を堪能していた。京子お姉さんは唾液をたらし動きをよくすると左右に胸を動かしながら、ビクンビクンさ…

続きを読む

夫の弟が(2)

2018/04/09

ちょうど8割方上り詰めてあと少しというところで電話口の彼が「ねえさん。会いたい。抱きたい。」 言いました。私の理性ははっきりと「いけないのよ。」と思っていました。でも、口をついて出た言葉は「あぁ、欲しい。・・・入れて欲しい。」でした。すぐに玄関のチャイムが鳴ります。私は玄関まで走っていき鍵を開けました。強引に抱きしめられました。キスをされ、あそこに指をねじ入れられました。ヒザの力が抜けて立ってられませんでした。彼は小柄な私を抱え上げるとリビングまで連れてきてソファーに投げ出しました。そして、ズボンを脱ぐと私の下着をはぎ取り一気に突き立ててきました。昨日以上に大きく感じられ、…

続きを読む

エッチな季節[後編-秋の姐御・珠美先輩-]

2018/04/09

親が結婚記念祝いの温泉旅行に二人で行ってしまい、俺と彩子で二日程留守番になった。俺が丁度休みなのでこれ幸いと構って欲しい彩子がベッタリくっついてきた。最近、胸の膨らみが大きくなりしかも家ではノーブラ主義は相変わらずなので非常に良い感触がダイレクトにくる。彩子「エヘヘ~アヤのおっぱい気持ち良いでしょ~?お兄がいっぱい揉んでくれたからだよ」俺 「そんなに揉んだかな?彩子がエロイ体質なだけだろ」彩子「エロイのはお兄だもん!もしアヤがそうだとしてもお兄がそうさせたんだもん!ブラきつくなって大変なんだぞ?あ!そう言えば新しい下着買ってくれる約束あったよね?今から行こ?」そんな事で下着屋に行く…

続きを読む