「お姉さん」一覧 (667件)

エッチ教室

2019/11/21

家の近くにテニスのクラブハウス兼物置があった。いくつかの部屋に区切られていてトイレも中にありテーブルが1つありパイプ椅子が6つあった。ここはいつも鍵が掛かってなくて誰でも入れるようになっていた。小学校の近くでもあったので放課後は男子児童1~6年までの小学生の溜まり場になっていた時もあった。誰かが捨てられていたエロ本を拾ってきてそこに置いていたりもした。当時自分も5年生で女の子の体に興味もあった。学校の帰りにそこにあった本を皆で見ていたりする事もよくあった。ある日本物見たいと言い出した奴がいた。その中で妹が居る奴がいて今度見せてやると言い出した奴がいた。次の日その時いた皆が集ま…

続きを読む

娘の通う大学の学園祭 あれから

2019/11/15

携帯が鳴り相手を確認すると写真部の江本と言う男性からでした。「もしもし」「お姉さん?江本ですけど・・」「え~何か?」「写真何ですけど・・・ちょっとエッチな画像を見たいって生徒が多くて」「あれは困るわ。絶対消して下さい」「まぁ、これから消す予定ですから・・・」「本当に消してね」江本は、写真を消す代わりにもう一度モデルを引き受けて欲しいと言い出したんです。断る事も出来ず、江本と会う約束をしたんです。翌日、夫と娘を送り出した私は、彼の指定する場所に向かいました。「来てくれたんですね。嬉しいですよ」「相変わらず綺麗な姿!うっとりしますよ」「早く消して、ここで消してよ」「分かっ…

続きを読む

翼くん

2019/11/13

告白します私は、体育専門学校に通う20歳です。いわゆる体育会系で174cm、57kg、スリーサイズは87・63・86の大柄です。水泳を専攻しています。毎週水曜日と金曜日に、市立体育館のプールの監視員のアルバイトをしています。プールは2時間ごとの入替制で、入替時間になると施設内を巡回することになっています。私は、毎週金曜日の夕方4時に来る中学2年生の小柄な男の子(翼くん)と仲良くなりました。翼くんは、顔が可愛くて、鍛えられたくましい体は小麦色に日焼けしていました。私は6歳以上も年下の翼くんが好きになってしまいましたが、恥ずかしくて告白もできずにいました。そして、ちょっとエッチな私…

続きを読む

痴女姉さん

2019/11/11

高校の時の話。ある土曜日電車に乗るとマイクロミニで抜群にスタイルに良いお姉さんが座っていた。空いていたのでその向かい側の席に座ると、パンツ丸見え!スポーツバッグ(サッカー部です)で隠していましたが、もう思いっきり勃起してました。すると、それを見たお姉さんが僕の横に移動してきました。「勃ってるでしょ。動いちゃだめよ。」と耳元で囁くと膝上に置いてあったスポーツバッグ(サッカー部です)と脚の間から手を入れてきました。そして、ズボンの上から擦ってきました。お姉さんに「駄目です。出そう。」というと手を止めました。すると、今度はチャックを下ろして直に触って手コキしてきました。またもや爆発寸…

続きを読む

昔話

2019/11/11

今から30年くらい前のはなし。当時の小学校では、夏休みの前半にプール授業というのがあった。また後半には、自由に泳げる(というか遊べる)、要するに学校プールを開放する期間があった。小6だった俺は、授業の方はパスして、開放の方だけ時々参加した。幼馴染のMは、クラスも一緒で家も近所だった。彼女は、高学年になるとよくいるようなお姉さんタイプで活発な子。顔はちょっと狐顔で目元などはちょっとキツイ感じだけど、結構美人だった。いつも学校ではケンカばかりしていたけど、放課後は勉強がわからないとかで家に尋ねてきたり(そういう時は大人しい笑)、お互いに好意は持っていた。そんな彼女と、プールで一緒に…

続きを読む

姉をレイプした・・・その結果今は。

2019/11/10

去年の8月に姉をレイプしてしまった。後悔もあるが、それが原因で姉は婚約を解消して俺のセフレになってしまった。いや、奴隷だ。セックスの奴隷・・・。3つ上の姉がいる。28歳。本当なら今年の春に結婚予定で婚約者もいた。俺はひとり暮らししている。姉は2つ駅が違うが近い場所に一人暮らししている。本当にこんな関係になるなんて考えられなかったが、酒の力は恐いと思った。久しぶりに姉が遊びにおいでってことで、夕食を御馳走になりに遊びに行った。クソ暑くて、さっさと姉の家で涼みたかった。夕方5時に到着。「おっす!姉ちゃん来たよ。暑いよなあ。」「かっ君、ちょっと涼んでて。」エアコンガンガンかけて…

続きを読む

黒百合

2019/11/06

今から10年以上の前、当時25歳であった。大学を卒業して、一生懸命仕事をして毎日が充実していた。当時、私には付き合っていた女性(仮に真紀と呼ぶ)はいたが、真紀の方は私に熱心だったが、私はそれほど熱心ではなかった。真紀はスレンダー美人系で気だても良かったが、あまりにもレベルが高いため、かえって私が少し引いてしまっていた。真紀にとってみれば、私はド真ん中のストライクだったらしいが、私としては心の奥底で波長が合わなかった。真紀の器量が良すぎるため、会えば楽しいが、反面、長続きしないんじゃないかと思い、不安な気持ちになることが多かった。そのような状況で、ある取引先に華原朋美に良く似た29歳…

続きを読む

彼女に誘われたパーティー

2019/11/05

念願の彼女(ヨーコ)が出来、漸く人生22年目にしてチェリーから脱皮して半年です。ヨーコは5歳年上ですが、幼い顔立ちで一目ぼれした僕が、勇気を振り絞って声をかけ、付き合いが始まりました。ベッドインまで3日もかかったのですが、僕のチェリーぶりに呆れたのかヨーコは優しくリードしてくれ、祝卒業でした。お互い用事がなければ毎晩の様に激しく求め合う仲になったのでした。去年の暮れヨーコから付いてきて欲しい所があると言われ、メモを頼りにマンションの一室に辿り着き、チャイムを押すと彼女の1つ上の先輩(女性:マリコ)が超ミニのタンクトップ姿で出迎えてくれた。中に通されると、全裸の男性2人(タケシさんとタ…

続きを読む

タイプの人を見つめながら

2019/11/02

まだ俺が専門学校に通っていた時の話2ヶ月間ある夏休みを、有効活用しようと短期間のアルバイトを探したそして、求人誌を見ていると、労働時間はかなり長いが時給の良い、俺にとても良く合っているアルバイトを見つけたそれは、我が町の海岸線にある保険会社の保養所でのアルバイトその求人誌には、調理補助プラス施設内のプールの監視員(泳ぎの得意な方希望)と書いてあった俺は高校3年間、水泳部に所属し泳ぎにはかなり自信がある調理補助の方も、その時通っていた学校は調理師専門学校正に、俺の為にあるようなアルバイトだと思い、直ぐにその保養所に電話をかけたそして次の日、履歴書を持ち支配人と面接、すると即日採用…

続きを読む

コインランドリーの愉しみ

2019/11/02

学生のころ住んでいたアパートの斜め向かいがコインランドリーだった。誰のものだか分からない洗濯物には興味はないが、洗濯物を持参した女性が確認できると洗濯物は宝物になる。いつものように部屋からこっそりコインランドリーを観察していると、モデルの体型のきれいなお姉さんがやってきて、洗濯物を洗濯機に入れたのを確認できた。「左から3番目の洗濯機だ」お姉さんが店を出るのを確認し、自分の洗濯物を持参して店に入った。洗濯機を選ぶふりををしながら、3番目の洗濯機を蓋を開けた。水が注入されているが、手前の洗濯物はまだ濡れていない。急いでパンティを探す。「あった! レースの付いた黒いパンティだ」…

続きを読む

姉はカウンセラー 僕の属性診断

2019/10/29

郊外の私鉄駅前の商店街を俺は肩をすぼめて一人歩いていた。(…………な、何でダメだったんだ。チクショウ………)俺は今年大学に入学した18歳。何とか滑り止めの2流私大に合格した。旅行研究会なるサークルに入りその新歓コンパの席で、同じ新入生の女の子と仲良くなった。実は18になるまでまともに女の子と付き合ったこともなく何を喋ったらいいか解らないというオクテの俺だった。だが、その娘とは何故か打ち解けて、それが縁で付き合うようになった。何度かデートを重ねてキスもした。そして今日、渋谷でデートをした。代々木公園でしばらく過ごしたあとラブホテルへ向かった。俺はいよいよ童貞喪失をするはずだった…

続きを読む

ひぐらし

2019/10/21

夏休みの寝苦しい朝だった。ぼくは、下半身に違和感を感じて目が覚めた。もう七時を回っているじゃないか。ぼくは、階下に下りて行った。風呂場の横の洗濯機の置いてあるスレートで囲った場所に汚した下着をこっそり持っていくつもりだったんだ。まさか、高三にもなって夢精をしてしまうなんて。と、すすり泣くような声を聞いたような気がした。「ああっ。くぅっ」子犬の鳴くような、痛みに耐えるような・・・そっと流しのあるほうから、洗濯場の方に回ろうとしたとき、洗濯機の前にたたずむ女の姿が目に入った。「なおこだ」彼女は横山尚子といって、父の後妻に入ろうとしている女だ。母が死んで、はや六年が過ぎ、弁護士の父…

続きを読む

雨男の恋

2019/10/20

高校の時の話だけど。ある大雨の日だった。街に出掛けていた帰りの電車の中に幼馴染みの彩に乗っていた。保育園から一緒ですっげー仲がよかった。実は小学4年の時に誰もいない教室でキスまでした事がある仲だった。遊びでだけど。でも中学に入ってから卒業まで1回も同じクラスになった事がなくて高校も別々になった。その時は俺は高校3年。もう5年近く彩とはまともに喋ってなかった。別に嫌いとかそういうのじゃなかったけど。その日は日曜だったので俺は私服で彩は部活の帰りだったのかな、制服でテニスのラケットを持っていた。話しかけようとしたが、なんか恥ずかしくてそのまま待合室まで行った。俺の家はすぐそ…

続きを読む

夫には言えないママ友旅行

2019/10/17

今から、2年前の話になります。子育ても一段落した頃、ママ友から旅行の誘いがありました。勿論、主人に許可を貰おうと話したら「良いじゃないか、行って来いよ」と一発OKでした。私40歳、友人:由美子43歳/純子44歳旅行の打ち合わせを行い、1泊で温泉に行く事に…。そんな中、由美子さんが「下着は勝負物よね!」と言い出し、私は思わず「何で!!!」と聞きました。「女だけの旅行よ!いい男居るかも知れないじゃない!ねぇ」「そうそう!こんな時じゃないと普段のストレスは発散されないし?」「私は服装も若く行くわよ」「何!ミニスカ?」「そうよ!この間買っちゃった!」そんな感じで盛り上がり、私も久々…

続きを読む

一晩限りの清楚妻

2019/10/15

研修で一週間を過ごした時に知り合った杏子35歳。研修で行った時にたまたま同じビジネスホテルで泊まりました。セミナーでも同じ班で小柄で清楚な雰囲気が凄くよくって結婚してるのは指輪で判ったが、なんとも言えない雰囲気で、それが泊まるビジネスホテルまで同じなら。フロントで出くわして話し、部屋を話たら下の階に泊まるみたいで、「また明日ね」とその日は有料チャンネルを見て寝た。3日位過ぎてからかな…ホテルに一緒に帰ったら「飲み行かない?」と誘ってきて飲んだら「勉強になるし年下の男の子とお酒飲めるし最高!」と言って一緒に飲んで部屋を教えてその日は腕まで組んで帰った。そして最終の金曜日に夕方セミナーが…

続きを読む

彼女の秘密

2019/10/15

高2で彼女ができました。僕は真面目なタイプですが、彼女は不真面目。性格は明るく積極的なタイプです。付き合うことになったのも彼女に告られたから。一緒に帰ったり、公園で話をしたりのデートを繰り返していたある日、彼女からある誘いをうけました。それは、彼女と同じ団地に住む知り合いの家に遊びに行こうというものでした。僕は人見知りなので、あまりいい顔はしませんでしたが、お菓子とかジュースとかもらえるという事と、その人が出掛ければ2人きりで部屋に居られるというというので、行ってみることにしました。インタホンをならすとお姉さんと呼ぶべきかおばさんと呼ぶべきか微妙な年齢の人が出てきました。芸能人…

続きを読む

ぼくの露出経験談です。

2019/10/14

露出に興味を持ったのは幼稚園のときです。当時はもちろん意識はしていませんでしたが,誰も家にいないとき裸になり,テレビにお尻をくっつけてテレビの中のお姉さんに見てもらいたいという願望がありました。小学生になると時々でしたが人気のない公園でよくズボンとパンツをおろしていた程度で,見られても子供の立ちションとしか見えないものでした。中学生になると一気に露出の目覚めてしまいました。塾通いをし始めて帰りが夜遅いので,「これなら見られない」と途中の雑木林がある小学校で最初の方は少しだけ脱いでいましたが,2ヶ月程立つと全裸になってオナニーをしていました。小学校の玄関やグラウンドでドキドキしながら裸…

続きを読む

男勝りの姉さん女房と、秘密をかけて麻雀した

2019/10/10

嫁と結婚して10年ほど経ち、子供も小学生になった。一つ年上の嫁は、サバサバした性格と男勝りな性格もあって、米倉涼子っぽい感じだ。もっとも、あれほどの美人ではないのだけど、俺には過ぎた嫁だと思っている。体育系の大学で陸上部だった嫁は、今でも細見に見える体の割に筋肉もあり、けっこう良いスタイルだ。胸は大学の現役時代は小さめだったが、競技を止めて多少太ったのと、子供を母乳で育てたこともあって、けっこう巨乳になった。ウエストがくびれてての巨乳なので、かなりセクシーだと思う。そして、体育系の大学の陸上部だったので、モロに肉食系だ。肉食系と言うよりは、肉食と言い切っても良いくらいな感じだ。そ…

続きを読む

夫の実家での出来事

2019/10/08

去年の夏のお話でーす。義父が急に入院することになって、義母が付き添いするので夫の実家がお祖母ちゃんと義弟だけになっちゃうから、私が家事とかのお手伝いに行くことになりました。夫は仕事があるから、私一人で行きました。夫と住んでいる家からは車で三時間くらいかかるので泊り込みです。お手伝いにいって、5日目くらいのこと。おばあちゃんはデイケアに行ってて、高1の義弟は部活。私はお昼ご飯の後、疲れてちょっと昼寝しちゃいました。寝ているとなんだか息苦しくて、誰かが上に乗っかっているみたいでした。それにシャツの中に手を入れて、おっぱいを触っているみたい。寝ぼけていた私は、夫がいたずらしてるのか…

続きを読む

それは私が中一の春休みの頃

2019/10/08

私は陸上の中距離選手で休みの日も自主トレで公園を走ったり、柔軟体操したりしていました。その日は天気が良くて、会社の花見のような人達がたくさんいました。私はいつもの体操場所が取られてたので、ちょっと芝生の中に入った茂みの中の濡れていない場所を探して柔軟体操を始めました。少しすると、後ろで植木をガサガサとさせたような物音がしたので振り向くと花見中の美人なOLお姉さんが泥酔して四つん這いでフラフラしながら近寄ってきました。「あ~ら~ボクちゃん、一人で何してるのぉ~?」坊主頭を撫でられながら、急な展開に固まっていると、目の前に大きな胸の谷間が迫ってきました。お姉さんは胸元の開いた黒のスーツで…

続きを読む