「離婚」一覧 (136件)

ソフィー

2022/10/06

外資系のとある会社に入社して一年目、私はパリ支社の末席に席を置くことになった。フランスのデザイン事務所と日本企業をコーディネイトするのが主な仕事である。仕事は忙しかったが、フランスは当時から週休2日と有給90日の完全消化が徹底していたため、日本からの緊急連絡待ち以外の日は、9時-5時の仕事さえしていればなんの問題もなかった。最初の半年ぐらいは引継などでバタバタしたが、半年もたつと完全にフレンチナイズされ、日本人である私は、ヒマを持て余すようになっていた。そんなヒマな時間を持て余しはじめた頃、私は上司であるカトリーヌ(女性)の家に招かれた。部屋の模様替えの完成記念パー…

続きを読む

嫁さんとの話その2

2022/09/27

嫁さんとの話5年生で嫁さんと初ディープキスを経験してから早1年もう直ぐ卒業の6年生の話すっかりその気持ちよさにはまってしまった僕と嫁は人目を盗んではあっちこっちでチューチュー頻繁にやってました。最初は心配になるほどだった嫁も段々と慣れてきて結構大胆に舌を動かすようになってきました。嫁に少し変化が出てきたのが頃の頃です。日ごろは今までどおり控えめで恥ずかしがり屋なのですがなんというかスイッチが入るようになったというか僕と2人っきりの時は少し大胆になってきました。と言っても積極的に襲ってくるというわけじゃなくて凄く襲ってオーラみたいなHな雰囲気を出すようになってきたのです。…

続きを読む

妻の喫煙2

2022/09/24

妻「彼と再婚なんてしません。」私「今はな。」妻「絶対にありません。」私「何でそう言い切れる、 好きになった男、それもセックスまでした男、 私と別れれば、もう何も障害は無い。 栗本にしても、奥さんと離婚ということになれば、 お互い好都合だろう。 体の愛称もいいようだしな。 儀父母さんだって、家のローンの心配をしなくていい。」妻「あの子達の父親はあなただけです、許してください。 彼とはもう会いません。」私「だから、何を許せというんだ。」妻「・・・」私「他の男を愛したお前を許せる程、包容力のある男ではない。」妻「愛してません。…

続きを読む

妻の喫煙1

2022/09/24

問いただせば簡単に済む問題も、自分が躊躇した瞬間から妻に対する疑いの形に変わって行った。疑いを解決する方法は色々有るのかもしれない、灰皿を見つけた時に妻に問い詰める方法、或いは吸っている現場を押さえる方法。いずれにしても、妻がガラムを吸っていた事は明白であり、この段階で私の中には妻の素行に興味が移っていたのかも知れません。妻は長女の出産を期に一度勤めていた会社を退職したが、長男が生まれてから少しすると、前の上司の薦めもあり派遣社員の形で、また同じ会社に勤めていた。その会社は、そこそこ名の知られた観光会社である、二度目の時は経験も評価され、添乗の仕事もある事を妻は私に納得させてい…

続きを読む

初体験はお母さんだった・・・

2022/09/16

初体験はお母さんだった・・・俺のお母さんは17歳で結婚して俺を産んだ。おやじは俺が小学2年の時に離婚していなくなった。後から聞いた話だが、他に女が出来て離婚したらしい・・・それからずーっと2人で暮らしてきた。小さなアパートだったので一緒に寝てたし、一緒に風呂も入ってた。中学生になった頃、生活が大変なのでお母さんはスナックで働くようになり俺は1人でいる事が多かったが休みの日は一緒に風呂に入ってた。中学2年になると、俺にもチン毛が生えてき恥かしかったし女性の体にも興味が出て来たのでちょっと嫌でした。でもお母さんはいつも通り一緒に入ろうと言ってきました。一緒に湯船に入って…

続きを読む

病院で事務当直の仕事をしていた時

2022/09/12

思い出話だけど、以前病院で事務当直の仕事をしていた時、(事務当直って要は夜の病院の事務員のことね)「鬼姫」って仇名されてる外科の女医さんと仲良くなった。この先生は俺より5つ上だったから、当時35歳。背が低くて見た目35といってもどこか幼さの残った童顔の美人さんだったんだけど、気が短くてすぐに怒鳴り散らす、しかも空手の有段者というメチャクチャ怖い先生で、皆から一目置かれてて「鬼姫」って仇名されてたんだ。後輩の研修医とか何度怒鳴られてたか。腕は良かったみたいだし、どんな患者でも受け入れてくれるから患者からの人気は高かったけど、我々病院関係者の間では正直評判の悪い人でした。…

続きを読む

長期滞在した出張先での思い出

2022/08/27

もう5年くらい前の話だが、俺はいわゆる出張族で、あちこちに出張していたんだが、当時、覚えたてのスタビを駆使して、出張先での出会いを仕事が終わった後の楽しみにしていた。某県に出張した時のこと、どの時は一ヶ月の長期滞在でウィークリーマンションを拠点に仕事をしていたのだが、滞在三日目に24歳の地元のOLが網にかかってきた。俺は何度かその子とメールのやり取りをし、とりあえず食事に行く約束までこぎつけた。約束の時間に車で迎えに行くと、やって来たのは顔はイマイチだが、なかなかナイスボディの子。「俺、地元じゃないからよく店とか、わからないんだよね。どこか行きつけの店があったら…

続きを読む

小5の時のトラウマ

2022/08/20

子供のときに体験したことなんだけど、そんなんでもいいかな。当時、私は小5。学級委員だった。小3のときに学級委員の経験があって「慣れてるだろうから」って理由で選挙もなく担任の先生にあっさり任命されて決まった。私が委員長で、男子の副委員長が一人。でもその男子は「名簿の一番だから」って理由で先生に決められただけの子で何もする気がないし、できないしで、私が実質全部押し付けられていた。担任の先生は産休あけの女の先生。新卒で入って、一年経たないうちに妊娠→産休で何年も学校に来ずやっと産休があけて復帰したはいいがろくに経験がないので低学年は受け持たせられないし、卒業生もだめだし……

続きを読む

尾道の初体験

2022/08/18

俺の初体験は大学を出て2年目の6月の半ばの会社の休みの日に、俺の職場で働いているパートさんだった。俺は大学を卒業して、尾道から2時間半位の地方都市に配属になった。あまり口上手でない俺は友人もなく、同僚とのそれほど親しくしている人はいなかった。そんな折、一緒に働いていたKさん(しばらくして知ったのですが、俺より一回り程年上で、なんでも離婚したバツ一だと同僚から聞いた。小柄ですが、明るくて、今まで俺の近くにいた女性では一番口をきいてくれ、内心素敵な人だと思っていた。正直、一人マスをする時、Kさんの裸身を想像しながらしてしたのも事実だった。そんな折、彼女から「今度の休み、なにか用事あるの…

続きを読む

姉夫妻と3Pしてきた

2022/08/11

なんかもう開き直りムードだからちょっと聞いてくれよ高校の頃の部活の先輩が家に遊びに来た時姉に惚れて6年前結婚先輩とは気が合って高校卒業後もずっと仲良くしる兄貴というか親友というか、そんなかんじのポジションそんで親友が親族になるって最高じゃん!って思った俺は姉ちゃんと先輩の結婚を全力でバックアップして結婚に結びつけたわけだまあ俺が何もしなくてもバカップルだったから結婚しただろうけどそこら辺はおいて置く。結婚した後も前と変わらず先輩夫妻の家に結構頻繁に遊びに行ってるわけだけど土曜の夕方遊びに行ったら、「話があるから夕飯食っていけ」と先輩と姉に言われたんだ「今言えばいいじ…

続きを読む

ガソリンスタンドで働くR香(21)と

2022/08/10

営業に使う社用車のガソリンを入れるスタンドで前から気になってた子がいた。年齢は21、ルックスは山田優を少しヤンキー系にした感じw身長は150ちょっとと小柄だがDカップ&ヒップは90cmくらいありそうでスタンドのユニがはちきれそうな感じでエロい身体は間違いなかった。会社指定のスタンドで移動距離も長いんで2、3日おきにいつもそこを利用してた。最初は挨拶くらいだったが半年後には軽い会話が出来るような感じになった。(と言っても30秒くらいの世間話くらいだが)先日、休み明けに給油に立ち寄り、トイレから出るとR香ちゃん(その子)が「久し振りでしたね、風邪でも引きましたか?」と声を掛けてき…

続きを読む

尻の穴 舐めたお味は 39年モノ

2022/08/04

俺は今28歳、彼女は39歳。不自然なはず。それは彼女には小学5年生と中学2年生の子供がいるそうだ。2年前に、子供を連れて離婚したと聞いている。俺も彼女も正社員にはなれず、パートとして同じ職場で働いている。俺が最初に彼女を気に言ったのは胸とお尻がプリンと大きく、顔立ちも男好きする容姿だった。最初は俺とは歳も離れているし、彼女としてなどと思ったわけではない。たまたま昼食の時俺の横に座って来たことから始まる。彼女はいつも身体にフィットしたシャツで、ジーンズの股上が短いものを穿いている。時に彼女がしゃがんだ時などはお尻の割れ目が見えたり、シャツから両方の乳首がポツン…

続きを読む

寝取ったはずのオレが寝取られた気分に

2022/08/02

初投下してみたいんですが、一つ問題があります。忌み嫌われる韓国人相手の経験なんだけどいいですか?オレ=日本人彼女=韓国人です。>別にいいんじゃね、中国人だろうが韓国人だろうが。俺は待ってるze。>しかし姦通罪あるのにすげーな。ありがとう。では、初投下行かせてもらいます。なにせ初なもんなので、お手柔らかに。出会いはオーストラリアです。毎日のようにバーで飲んでたところ、友達の友達で彼女があらわれました。名前はヤン。その頃、韓国人がルームメイトだったので、韓国語でナンパする時の言葉をたくさん教えてもらってました。出会いから知…

続きを読む

人妻とのやりとり

2022/07/27

今年の春にとある2ショットチャットで知り合ったタメの人妻(30)との話です。俺男…30歳。最近婚約した某歌舞伎役者に似てると言われたり、超微妙な芸人(そっちの方は激似)に似てる普通のリーマン。H美…後ほど。一時期、仕事が終わったら喫茶店でコーヒー飲みながら携帯の2ショットチャットをやる時期があった。エロトークにノリノリな子もいればエロ拒否の子もいるし…色んな子がいるんだな?なんて思いながら今日はどんな子だろう?って軽く探りを入れて見る。その日話したH美は人妻だったので「旦那さんとはラブラブ?」みたいに軽?く質問。H美:仲はいいよ?俺男:仲は…ってなんだよ(笑)まぁ俺も彼女と仲は…

続きを読む

最高のクンニ体験3

2022/07/26

先日、サイトで知り合ったゆぃと会いました。自分は都内ですが、ゆぃは栃木北部に住んでいるので、中間地点で会うことにしました。 まだ高○2年生で、この夏休みに同級生の彼氏と初体験を済ませたばかりでしたが、エッチに関する事には興味津々で積極的なコでした。彼氏にはお願いできないようなエッチを体験してみたい、とか、オナニーではイケるけど、彼氏とのエッチでは一回もイッたことがないそうです。 とある駅前のマックで待ち合わせをしましたが、電車で意外と早く着いてしまい、コーヒーをおかわりしたほど。(店によってはおかわりOKなんですね) 5分遅れる、というメールが来て待って…

続きを読む

美人で酒が強い職場の先輩の本音

2022/07/11

約10年ぶりに知り合いの女性から電話があった。前の職場の先輩で、当時2コ上の24歳。とても綺麗な人だったが、その時の同じ職場の上司とできちゃった結婚をして、退職してしまった。私もその後、転職をしたこともあり、ほぼ音信不通だった。共通の友人を通じて、彼女が離婚した事は知っていた。電話で10年分の思い出話をしているうちに、今度飲みに行こうという流れに。私は遠くに住んでいたが、丁度法事で地元に帰る為、その時にと約束。そして、当日、彼女は待ち合わせ場所にやってきた。さすがに10年たつと、お互い年をとっていた。しかし、プロポーションは変わらず、相変わらず綺麗だった…

続きを読む

知り合いの人妻は美味い

2022/06/10

若い時は色々有りましたが結婚して18年間昨年までオトナシクしていました。ネット上の各種いかがわしいサイトはいつも見てましたが自分が参加するには危険性が心配で、2月にチャットなるものに初めて参加したお話を聞いて頂きたいです。さて、入ってきた女性は独身(但し×イチ)32歳で直ぐに下ネタになり、彼女はバナナでオナニーするとのこと。さらには、お付き合い中の男性がいるが悩みが色々ある。彼氏と体の関係になっても良いかとか。オナニーの内容からどんな女や?と思ってたが、年齢やオナニーの内容と悩みのレベルが合ってない。そのうちチャットが落ちる時間が迫り直アドレス(といっても彼女はhotmail)交換し…

続きを読む

浮気

2022/06/05

私は33才の専業主婦ですが、主人の度重なる浮気が原因ですでに1年以上セックスレスの状態が続いています。そんな主人の浮気は相変わらず続いていました。私自身3食昼寝付きの楽な生活に慣れてしまい、すでに生活力がなくなってしまていましたので離婚する勇気もなく家庭内別居が続いていました。そんな時に寂しさも手伝って始めた出会い系サイトで24才のマモルくんと知り合いました。かなり年が離れてたので話が合わないかも…と思いつつもメールを始めたんですが、写メを見ると結構カワイイし、久しぶりに「お姉さん」と呼ばれ何となくウキウキしながらメールしていました。そのうちエッチな内容のメールもするように…

続きを読む

マコチャンのお母さん

2022/06/05

僕が高校まで父の会社の社宅に住んでいた。そこで住まれてた、おかあさんは色々な人でした元ソープ嬢やホステスさんとか俗に言う水商売系の人が多かったです。僕が中2の時に友人だった誠君(マコチャン)の家に遊びに行きましたら、おばちゃんが出てきてマコはお父さんと親戚の家に行って四日間は居ないよと言われ帰ろうとしたら、おばちゃんが「遊びにきたんでしょ、遊んでいきなさいよ」僕が「マコチャン居ないのならツマラナイよ」「じゃおばちゃんと遊んでくれる」母から聞いた話ではおばちゃんは以前クラブのホステスをしていたそうで妖艶でいつもスカートか和服で僕は好きな人でしたし当時のオナペットでもありました。僕は…

続きを読む

さや、誰が見ても一目置くような美人

2022/06/04

ちょっとスレの趣旨からそれるかもしれないけれど、暇つぶしに…今から7年前、俺はある病院の事務職に、何人かの男女と一緒に契約職員として採用された最初は研修期間で新人同士みんな一緒に行動することもあって、すぐにみんなと仲良くなってったんだけど、その中で一人ずば抜けて美人がいたのねさやって名前のその人は、長い黒髪の清純派の典型って感じの女性で誰が見ても一目置くような美人芸能人で言うと国仲涼子っぽい感じだったさやは俺たち新人同士の中でも一番まじめで、仕事を覚えていくのも一番早かったそれに誰にでも気さくに話しかける優しい人で、俺がそんな…

続きを読む