「大学生」一覧 (1422件)

家庭教師のM先生

2021/10/18

俺が高校2年のとき。授業中は寝てる、塾は行かないと、あまりにも勉強やる気のない俺に、親が家庭教師をつけた。なんか普通は男の生徒には女の先生はつけないらしいけど、その先生は個人でやってたから。一応スペックは、俺。当時17歳。身長176センチ。体型普通。顔も、まぁ普通に入ると信じたい。彼女なし。非童貞。先生(M)。♀。当時20歳。身長155センチくらい。160はいってないはず。体型は、凄くスリムってわけでもないけど、ぽっちゃりってわけでもない。でも胸はEくらいあったんじゃないかな。彼氏あり。磯山はるかと乙葉を足して2で割ったような感じ。俺のひいき目かもしれんけど。と…

続きを読む

私の催眠奴隷体験

2021/10/18

私(男です)以外にも、催眠術を使って美味しい思いをしている人がいると知って、私の体験も書きたいと思います。私と催眠術の出会いは、中学2年生の時でした。クラスメートA子ちゃんの従姉のお姉さん(大学生)が、通学の為に近所に越してきたのが発端でした。お姉さんは、心理学か何かを専攻していて、中学生同士で催眠術を掛け合えばどうなるかを研究テーマに選んでいたらしいです(A子ちゃん経由で聞いたので少しあいまい)。お姉さんはまず、従妹のA子ちゃんを含め、数名の女の子に催眠術を教えていたのですが、1ヶ月経ってもマスターできたのは、A子ちゃんの他もう1人しかいませんでした。そこで、クラスメ…

続きを読む

レイプで処女喪失

2021/10/17

高2の時、私と友達2人がバイトをしていて、金曜の夜にバイト仲間とカラオケに行って、その中の大学生の先輩の家が近くだったので、友達2人と寄る事になりました。しばらく話していると、Aは「コンビニに行って何か買ってくる」と入って出て行きました。Bはトイレに行くということで先輩と2人きりになりました。その先輩と話していると、少しHな話題になって、先輩は「○○ちゃんにもいずれ彼氏できるよ」みたいな事を入っていたのですがいきなり私の背後に回って、私を押さえつけて、私の胸を強く掴みました。私は、何が何だがワケが分からず、必死に逃げようとしましたが、男の人の力にかなうはずも無く、そのまま押し倒さ…

続きを読む

兄と妹 3連発

2021/10/15

その1わたしと兄が、関係を持ったのは2年前の事。まだ中学校にあがったばかりのわたしは、中学校の理科の教師をしている当時28歳の兄にいろいろ教えてもらいました。わたしが生まれてすぐに母が他界し、兄と、父と、わたしの3人で生活していました。けれど、父も、5年前に亡くなり、今は兄と2人で生活しています。ある夜、部屋で勉強をしていると、兄が入ってきて、突然わたしを抱きしめたのです。「どうしたの?お兄ちゃん」と聞くと、「お前の事が好きだ。でも、兄妹でそんな関係になっちゃダメって事は分かってる。でも、お前の事が忘れられない。」と言い、わたしをベッドの上に押し倒したのです。許されない恋だ…

続きを読む

妻の青春

2021/10/14

妻と結婚する前、彼女と交際を始めてしばらくして、私たちはセックスをした。妻は、私と出会う以前、大学時代に交際していた男性がいたことは妻から聞いて知っていた。そして、彼の部屋に何度か遊びに行ったことがあることまでは聞いていた。妻の性器に初めて私のペニスを挿入したとき、意外なほど簡単に中まで入った。ペニスを動かしたときの膣の感触も滑らかだった。私は、ひょっとして・・という一抹の不安が頭をよぎった。妻は昔、他の男と交際していたとはいえ、体までは許していないだろうというかすかな期待を抱いていた。しかし、終わった後、妻が発した言葉に私は一瞬思考が停止した。「なんかあそこが変な感じ。久しぶり…

続きを読む

失禁姉 渋滞車内のおもらしに興奮

2021/10/13

「まだかな?サービスエリア…」焦れた感じで姉志織が父に尋ねる。「そうだなあ、この渋滞だから少なくともあと30分は覚悟しなきゃならんぞ」「我慢できそうにないの?志織…」母絵里が心配そうに姉に聞く。「ううん。大丈夫…」そう言いながらも、姉は顔をしかめ、体をよじらせた。(あんなに冷たいものばかり飲んでりゃ、そりゃあなあ…)家族で伊豆の別荘へ行った帰り、渋滞にはまってしまった。夏も終わりの頃であり、そんなには混まないだろうとの予測でいたが高速で事故があり、その処理に時間がかかっているらしい。実は家族とは言っても、父と母は再婚どうしで姉は母の連れ子である。母絵里は18の若さで…

続きを読む

やられた…。(続8)

2021/10/13

*「続きを」と書いて下さった数人の方の為に書かせて頂きます。不快に思っている方、申し訳ないのでスルーして頂ければ幸いです。*ジャンル・タイトル共にもはや内容と違いますが、続きということでとりあえずそのままにしました。2度目の出来事があってから、ユキさんと会うこともなく、先輩に会うこともなく、極普通の大学生活をしてました。そんなある日、レナから「今日暇?」というメールが突如としてきました。暇は暇だったんですが、時間はすでに23時過ぎ…。何かあったのかと思い、「暇だけど、どした?」と送ると、「今から宅飲みしようよ!」との返事。別れてから2人きりで会うことはなかったので、コレは…

続きを読む

Iカップの後輩と

2021/10/12

大学生当時の話。俺は2年生になってて、3年生が幹部のサークルなので適当にサークル行ったり、後輩と遊んだりふらふらと参加していた。ちなみにテニスサークル。そんな中、1年生のAが途中からサークルに入ってきた。Aの友達の話では、高校生の頃からずっと付き合ってきた彼氏と最近喧嘩ばかりするようになり、時間をもてあまし始めたみたいで、友達が見かねてサークルに誘ったらしい。このぐらいの年齢の子って、彼氏べったりで青春潰したりするもんだ。で、入ってきて、しばらく一緒にサークルに参加して話をするうちに、なんだかかなり仲の良い先輩後輩の仲になっていった。俺の同期が「…

続きを読む

大学陸上部で

2021/10/11

もう10年近く前の記憶です。大学生のとき僕は陸上部に所属していました。この大学の陸上部はレベルが高く、インターハイでも毎年入賞者を出すほどでした。当然、練習は大変きつく、上下関係もまさに体育会系そのものといった感じでした。そこでは、男子3・4年生に女子1年生が奉仕するというのが制度化していました。制度化というのは、つまり奉仕させるほうもシステム的に1年の時は上級生に奉仕させられて、同様のシステムで下の学年に同じことをさせていたということです。いつからその制度が始まったかは知りませんが、少なくとも僕が入った時には既成の制度として違和感なく行われていました。最初は、まず4月に新入生…

続きを読む

屈辱の覗き体験談

2021/10/10

高3の初夏、掃除当番を押しつけられゴミ捨てに行こうとしていた時の話。焼却炉は校舎から少し離れた運動部の部室の裏にあった。この日は天気も悪く、部活をしている人たちもいなかった記憶がある。雨がしとしと降り続く音だけが響く活気の無いグラウンド。そんな中うめき声のような声が響いてきた。バスケ部の部室は少し窓が開いていて、どうやらそこから聞こえてくる気がした。その当時いじめが流行っていたので、誰か殴られているんじゃないかという捕らえ方しか当時の自分は出来なかった。そしてその窓をこっそり覗いてみると隣のクラスの京子(仮名)と同じクラスでバスケ部の川口(仮名)がヤっていた。…

続きを読む

A子の粘着

2021/10/08

ちょっとした修羅場でしたが聞いてください。事の始めは約半年前。おわったのが最近。すごく長く、まとめるのが下手なのですがもしよければよんでください私 ♀19フリーターA子 ♀31フリーター?B子 ♀16学生だけど引きこもりC男 ♂20フリーターD男 ♂21某有名大学生E男 ♂25元ホストの現在NEET全員知り合ったのは某有名MMOネットゲームで知り合いよく話したり遊んだりしていました。みんなリアルのことは干渉せず(年や住んでる場所などは話すけど)普通にネットオンリーの友達でした。うちらのグループのリーダー的存在のA子は多少下ネタ好きなこともありみんなからネカマ(ネ…

続きを読む

脱素人童貞

2021/10/06

今の嫁と付き合うまで素人童貞だった。大学生の頃、アルバイト先の先輩が、パチンコ勝ったからと、ヘルス奢ってもらった。言うならそれが初めての女性体験なのだが、当然、本番はなし。口ではてた。俺は外見にコンプレックスがあり、嫌がられるかなと風俗ですら怖かったが、まあ、向こうもそこは仕事、愛想良く、さくさくねっとりこなしてくれた。それが嬉しくて、風俗通いするようになった。まあ、そうは言っても学生時代はお金がなかったから、さほど行ったわけではないのだが、社会人になって給料がもらえるようになると、月に2?3度くらい行くようになってしまった。ソープは高かったからほとんどいかなか…

続きを読む

千裕先輩2

2021/09/30

まず、人物の紹介をします。俺はやすゆき。大学2年生。陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。 現在は大学生で俺とは別の大学に通う。千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。 同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが 部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。沖縄から帰った次の日、俺は千裕さんの家に呼ばれた。裕樹や陽子には内緒だという。俺は千裕さんが警察に言うのでは?という不安な気持ちと、千裕さんが俺と付き合ってくれる…

続きを読む

千裕先輩1

2021/09/30

昨年の夏休みの話です。まず、人物の紹介をします。俺はやすゆき。大学2年生。陽子:俺の彼女。同い年。同じ高校で高3のときに付き合った。短大生。裕樹:俺と同じ高校でめちゃ仲が良くて、しょっちゅう一緒に遊んでいる。 現在は大学生で俺とは別の大学に通う。千裕先輩:1つ上で俺と同じ大学に通う。いつも千裕さんと呼んでいる。 同じ高校で、同じ剣道部に所属していて特別かわいい訳ではないが 部活のヒロインで憧れていた。裕樹の彼女。俺達4人は仲が良く、4人で遊びに行くことがしょっちゅうあった。4人でスキーに行ったり、温泉に行ったりもした。大学1年の夏休みに千裕さんの提…

続きを読む

元彼の友達のK

2021/09/28

私がまだ大学生だった頃。その頃彼氏は居なかったけど、別れた元彼とは親友としてすごく仲が良くて充実した毎日を送ってました。ある日、元彼から元彼の友達のKさんと一緒に遊ぼうと誘われました。話を聞くとKさんが私のことをお気に入りだそう。Kさんには同じ大学に長年付き合っている彼女がいたのですが、元彼もいるし、まァいっか、と思い了承しました。実際会ってみると優しいし面白いし、私はすぐにKさんと打ち解けることができました。それから連絡先を交換して毎日メールしたりたまに二人で遊んだりするようになりました。私の方に淡い恋心みたいなものがあったと思います。でもKさんには彼女もいるし、こういう関係を…

続きを読む

添乗員さんと

2021/09/26

僕が過ちを犯した話です。当時僕は大学生で21歳で二つ下の恭子という彼女がいました。僕は恭子のことが大好きで、学校を卒業して仕事に就いたら結婚も考えてました。夏休みを利用して旅行へ行こうということになり、海はよく一緒に行っていたので、今回は北陸へ観光へ行くことにしました。3泊4日の旅で、北陸は初めてだったので、添乗員さんが付いてくれるプランにしました。参加者は思ったより多く、1台のバスが満席でした。バスガイドさんはいませんでしたが、その代わりに添乗員さんが一人、旅を案内してくれるそうです。添乗員さんは奈津子さんと言って30前後で特別綺麗とかではないけど、や…

続きを読む

あやこ

2021/09/25

今大学1回生で楽しく大学生活を過ごしている。オレの名前はM彼女の名前は綾子。彼女は神戸で育ってきたごく普通の女の子。オレはずっと大阪で育ってきた。彼女と付き合ってもう3ヶ月になる。つい先日うちに誰もいなかったのでうちでまったりデートしようと言って誘った。初めはテレビを見てこしょばしたりして遊んでいたのだが、ベッドで横になっていると彼女も寄り添うように隣にやってきた。その場の空気は静まり返り、彼女と目が合ったと思えばもうキスをしていた。『綾子好きやで』「うちもMのこと好き」なんて言いながらキスをしていると彼女から舌を入れてきた。「M?んっ」部屋はすごく静かで二人の舌が絡み合う…

続きを読む

日系ブラジル人の奥さんと

2021/09/18

俺が一浪して大学に通っていた時の話です。特に部活をやるでもなく、かといってバイトに燃えるわけでもなく、なんとなくダラダラとすごしていたある日、「Y君もこない?」と同じクラスのHさんに、とあるボランティア活動に誘われた。俺はスペイン語を専攻していたのだが、ボランティアの内容は、出稼ぎに来てる日系ブラジル人や、ペルー人などの子供と遊んだり、言葉が出来ず困っている日系人の相談のお手伝いをする、といった感じだった。「始めはわかんなくても、子供とかと話してたら結構上達するよ」というHさんの言葉に、特に引かれたわけでもないが、まあ暇だったのでついていって見た。言ってみるとまあそれなりに楽しく、…

続きを読む

あの日刻み込まれた感覚

2021/09/16

私はOLになって現在3年目ですが、これは私が大学1年のときに経験した出来事です。旅行の費用を工面しようと色々なアルバイト情報を探していたとき、面白そうなバイトが目に留まりました。それは、ある教団が主催する式典の補助員のバイトでした。半日で確か3?4万円だったと思いますが、高給につられて、私は友人と2人でとりあえず面接に行きました。面接では、一般的な質問が続いたのですが、最後に思いもよらぬことを訊かれたんです。それは、男性経験の有無だったのです。何でも、神聖な式典なので、穢れの無い女性でないといけないとのことでした。私は、当時、交際している男性も居なく、まだ処女でした。結局、高校…

続きを読む

夜間大学生の正樹

2021/09/16

眠れないので布団から初投下。今から10年近く前の話です。以下、全て仮名。私…美穂20歳大学生彼…正樹21歳公務員+夜間大学生女…ひろみ27歳公務員、正樹と同じ職場正樹は当時私がバイトしていた居酒屋のお客さんでした。彼の職場が近いため、しばしば大勢で来ていました。格好よくてタイプだったので、ある日彼の帰り際をお店の外で呼び止めて自分の連絡先を渡しました。するとその日のうちに飲みに誘われ、お互いの紹介などをして良い感じになりました。その後数回デートを重ね、お付き合いが始まりました。あるデートの帰り際、池袋の駅で吐き気と下痢がとまらなくなった私。夕飯のい…

続きを読む