「近親相姦」一覧 (238件)

姉とはしてはいけない事

2020/04/02

自分が小学6年~中学2年くらいまでの体験です。我が家は早くに父を亡くし母と小6の自分と中二の姉の三人暮らしでした。住んでいたのは2DKのアパートで私と姉は二段ベットでねていました。いつからそうなったのかはハッキリ覚えていませんがある日の学校から帰ってベッドで寝転がりながら漫画を読んでると上のベットで寝ている姉がクチュクチュと変な音をたててるので起き上がって見てみると布団の中で股間あたりが激しく動いていました。もうその頃には自分もチンポをしごいてオナニーすることを知っていたので。思わず自分も握ってしごき始めました。姉は自分が見てるのを判っていながら手を止めず快感に浸っています。「姉…

続きを読む

のぞき1

2020/03/07

自身の体験ではありませんが、近親相姦を目撃してしまいました。こう書くと余計嘘っぽくなるかもしれませんが、全部事実なんです。俺は高校2年です。これは半年ぐらい前の話で、夏から秋の季節の変わり目でした。いつものように学校に行ったのですがだるくて、サボって帰ってきました。すると、親父の車が止まっていました。今41歳の親父は警察官なので、その日は非番だったようです。バレルといつものように口うるさく怒られるので物音を立てないようにそっと玄関を開け家の中に入って行きました。するとちょうど風呂に入っていたみたいで安心して自分の部屋に行こうとしました。でも玄関には妹の靴があったんです。学校…

続きを読む

引きこもりになった叔父の性処理をさせられ続けている私

2020/02/21

私には両親にも彼にも言えない秘密があります。私が10歳の時でした。パパのお父さん(爺ちゃん)が突然の事故で亡くなったんです。爺ちゃんの家は、旧家で大地主!専業農家だった事もあり、後継ぎ話で揉めていました。パパには、8歳下の弟(叔父)がいたんですが、高校に入ると間もなく引きこもりになり今でも、部屋から出て来る事が無いと言います。この叔父は、中学まで成績優秀で将来を期待されていたらしいんですが、進学校に入り2年生になると同時位に、引きこもりが始まった様でした。(原因は不明です)こんな状況ですから、パパが実家に入る以外の選択肢は無かったんだと思います。パパも会社で課長まで出世した事もあ…

続きを読む

小さいときから性欲が強いほう

2020/02/06

性に興味を持ち始めたのは初潮があった小学6年生ぐらいだった。当時私は異常なまでの無口、人見知りで、男の子としゃべることもできない。すごく妄想癖がありました。一人エッチをしはじめたのも小学生の頃です。今では彼氏の目の前でさせられるけど、当時は誰にもこんなこと言えない^^;暇さえあれば、一人でやってました^^;こんなにしてるのは私だけだろうか?とかいろいろ知りたかったけど友達にも聞けなかった^^;毎日寝る前と寝起きにはしてました。それと一人でお風呂に入る時はしてました。最初のころは逝くのに時間かかったけど、回数を重ねるうちにコツみたいのが解ってきたのか、20秒もあれば逝けるようにな…

続きを読む

頭では義母とわかっているのですが

2019/12/16

小さいときに両親が離婚しましたが、私が就職して家を出たのを機に父が再婚しました。それが5年ほど前で、再婚相手の愛子さん(仮名)は37歳と意外にも若い人で、少々体のラインは崩れていますが、顔は悪くありません。頭では義母とわかっているのですが、私は女を感じていたので、なるべく会わないようにしていました。幸い上京していたので、実家に帰るのも年に1~2回と少なく済みましたが去年、60歳を過ぎていた父が他界してしまいました。最初は他人になる予定だったのですが、遺産や法律など面倒なことが多く、愛子さんと暮らすことになってしまったんです。戸籍上は母ですが、まったく血が繋がっていない他人と一緒に住む…

続きを読む

息子の友達に

2019/12/15

これからお話することは、約十四年前の出来事です。その頃の私は四十歳で、息子が十四歳でした。息子の祐次には、同級生の悪友が一人いました。その悪友の名前は鹿島というのですが、その子は祐次の小学生からの友達ではありましたが、大将と子分みたいな関係だったようです。そんな関係も中学生になる頃には、鹿島君が私立の中学に入り、祐次が県立の中学で剣道部に入ると同時に疎遠になっていっていたようです。でも一年くらいして、その鹿島君は私立で問題を起こしたらしく、県立の中学に転校してきました。それから、また二人は以前のような友人関係になりました。そして、ある日、遊びにきた鹿島君に祐次が勉強を理由に断った…

続きを読む

けがの功名

2019/12/06

俺も一度だけ姉さんとニアミスしたことあるよ。さすがに一線は越えられなかったけど。俺が高1で姉が高3だった時。16歳になってバイクの免許を取ったばかりの俺は、楽しくて父親のお古の125ccのバイクを乗り回していた。ある日、駅前から姉ちゃんから電話があった。暗いから迎えに来てくれないかとのこと。今だったらめんどくさいって言うかもしれないが、その頃はバイクに乗ること自体が楽しかったから、快く引き受けた。しかし、いく途中で自損事故を起こし、俺は足をひねり、右腕を骨折してしまった。完全に俺の操作ミスでの事故だったんだけど、迎えをお願いした姉ちゃんは責任を感じてしまったらしい。ご飯を部屋に…

続きを読む

高校生にもなって妹と…

2019/11/26

高校3年の俺には1つ下の高校2年の妹がいる…年子の兄妹の割には大してケンカもする事無く、まあまあ仲の良い兄妹で中学にもなるとお互いの時間が有る為、会話もそんなにも無く過ごしていた。そんな感じの去年の夏休み、両親が法事で出掛けて二人だけになった日、リビングのソファーで携帯ゲームに夢中になっていた妹の携帯を何気に「何のゲームやってんだぁ?」と取り上げて見てみると女子版恋愛ゲームをやっていた。すると「やーだぁ!返してよっ!お兄ちゃんっ!」と必死に取り返しに来るので、ちょっとからかってやろうと携帯をもった手を高く上げて暑い家の中を逃げ回り、陽射しガンガンの庭にも出たりして、高校生にもなって小学生レ…

続きを読む

姪が泊まりに来て・・

2019/11/20

6月中旬より会社のあるプロジェクトでこの町の単身赴任社宅に泊り込みです。その日も21時過ぎに帰宅し、夕飯兼晩酌でビールを飲みそろそろ休もうとしたところ、ドアチャイムが鳴りました。また会社の緊急呼び出しかと思いしぶしぶ出たところ、目の前にセーラー服姿のお嬢さんが立っていたので腰が抜けるほど驚き、酔いも吹き飛んでしまいました。よく顔を見るとこの町に住む姪のS織で、「父親とケンカして出てきたので今夜だけ泊めてほしい」というのです。昔はよく遊園地に連れていったものでしたがここ3年ほど会っておらず、全く見ちがえる程可愛くなり女の色気も出てきたようでドキドキしました。聞くと高校2年になり進学の件…

続きを読む

無防備な母

2019/11/06

僕は当時中学1年(13歳)でした。母は若くして僕を生んだので、当時32歳でお前の母ちゃん若いなぁ!って友人に言われる事がありました。顔は普通だったと思いますが、ぽっちゃり系の母の体は、胸が特に大きく友人には”お前の母ちゃんのおっぱい凄ぇデカいなぁ・・・揉んでみたいよ”と言われる事もありました。夏休みも終わりに差し掛かり、学校行事の草取りの日がやってきました。親子が一緒に早朝の学校に集まり校庭に生えた草を取ったり、花壇の手入れをするんです。その日の朝は、朝から日が照り蒸し暑かったんです。私と母は、軍手を持ち学校へ向かいました。学校には、多くの親子が並んでいます。私も友人を見つけ近…

続きを読む

オープンな妹と…

2019/10/21

俺23歳の会社員で8月の最初の土曜日だったと思う…その日は休みだったが緊急連絡が入り急遽出勤する事となった。お客さんの所でトラブルが発生した為、その処理に向かった。幸いにも症状が軽かった為、午前中には処理が出来、昼前には帰宅出来た。それでも真夏の日差しで汗だくになった俺は、帰宅するや直ぐにシャワーを浴びる為、浴室へと向かった。脱衣所兼洗面所の扉を開けると、6歳下の妹、明奈が居た。明奈は身体にバスタオルを巻き付けた格好で、濡れた髪をもう一枚のタオルで拭いていたところだった。どうやら起きたばかりでシャワーを浴びて出て来た所だった。そんな妹から「あれっ、お兄ちゃん仕事だったの?」と聞…

続きを読む

母は家庭教師

2019/10/10

高校受験を真剣に考えるようになって、頭の良かった母は、家庭教師代わりに僕に個人指導。わからないところを訊ねると、後ろに立って丁寧に教えてくれる。柔らかいおっぱいが背中に当たっても、彼女は平気な顔。当たり前といえば当たり前だけど、おかげで僕は勉強になんか集中できなかった。隣に座りながら勉強を教えてもらい、わからないところを鉛筆で指していくと、ぐいっと身を乗り出してきて、参考書の文字を目で追っていく。開いた胸元から、ブラジャーがわずかに見えて、それが見たくて何度も、参考書に線を引いた。落とした消しゴムを探す振りをして、スカートの中をのぞいていたら、しっかりとばれて、頭をコツンとやられる…

続きを読む

義理の娘2

2019/10/02

義理の娘を・・・の続き、みたいなものです。娘が十三歳の時、ちょっと問題が起こりました。娘の友達に私達の行為がバレました。その日は妻も出張で家に居なかったのですが、娘の友達が泊まりに来ていました。その子はAちゃんとでも称しましょうか、小学生の頃からの友達で時折我が家によく遊びに来る子です。この子の家は我が家の近所で両親は共働きしているみたいです。その為か娘を一人にするのは不安だということなのでよく我が家に泊まりに来ています。前に話したところ私は近所でも評判がいいとのことなので安心して預けられるとのこと。そんなAちゃんの身長は小柄な娘よりも小さくクラスの中でも最前列にいるみたいです…

続きを読む

家庭内の秘密と不破と同じ穴の狢

2019/09/24

俺は今26歳で、実家を離れ、姉と妹とシェアして、暮らしてる。姉と妹って言っても義理のだけど、今からの体験談は、13年前にさかのぼる話だ。中1の時に、親父が3人の連れ子女性と再婚した。一気に6人家族になった訳だ。姉→冬子17歳。兄→春夫15歳。俺→夏生13歳。妹→秋子12歳。春夫は左足が少し不自由で母は甲斐甲斐しく世話をしてる。一年間は、平穏無事に過ごしていたが、事件が起きた。父が、義母の隠された秘密を知ってしまったからだ。その秘密とは、義母と春夫の、近親相姦だった。怒りと嫉妬に狂った父は、冬子を犯してしまい。2年間も、強要し続けた。秋子は俺と歳が近いから、仲が良くて…

続きを読む

妹のフェラチオ

2019/09/14

俺の目の前で、妹が泣いている。我が妹ながら、アイドル並に可愛いルックスと、グラビアアイドル並のダイナマイトボディの持ち主だ。別に、兄馬鹿じゃない。俺の妹をみた男は、必ず俺にこうい言ってくる。「お前の妹、つぼみちゃんだっけ?、めちゃくちゃ可愛いな!今度紹介してくれよ!な、友達だろ?」単なる顔見知り程度のヤツに言われると、非常にウザいが、俺の妹がもの凄く可愛いいってことは、理解してもらえるだろう。当然、妹は小さい頃からモテモテだったが、奥手だったので、つい最近までは俺が恋人のような状態だった。ああ・・・、あの頃は幸せだった・・・。お風呂で背中を流してもらったり、手料理を食べさせてもら…

続きを読む

俺だけのかあちゃん

2019/09/13

俺の母ちゃんは38で、スーパーでパートしてる。親父は単身赴任で、もう二年ぐらい別居状態。母ちゃんは10代で結婚して俺を産んだせいか、なんか教養が無いっつうか貧乏臭くて残念な感じ。見た目は普通のオバサン。特別にスタイルが良いとかそういうのは無し。飯は美味いけどな。その日は大学の講義サボって部屋で寝てたんだ。なんかドタバタしてたから部屋を出て下へ降りたの。そしたら、玄関の横の部屋で母ちゃんが知らねぇオッサンに組み敷かれてるんだ。オッサンはズボンとパンツ下ろして汚いケツが見えてて、母ちゃんの白い太股とふくらはぎが抱えられて天井向いてた。オッサンが動くたびに母ちゃんの足がぶらぶら揺…

続きを読む

妹と毎日Hな事してた

2019/09/04

俺には1歳年下(妹は早生まれだったので実質2歳近く離れていた)の妹がいた。俺とは仲が良くおままごととかして遊んでいた。いつごろからはじめたのかはっきり覚えていないんだけど、Hな遊びもやっていた。妹はやせっぽちで、手足のひょろひょろと長い女の子だった。それでもオマンコはぷっくりしていて、俺の好きな形だった。俺はスケベなガキだったので、近所のほとんどの女の子のオマンコを見たことがあったが、妹のオマンコが一番綺麗だと思っていた。妹は、俺がすることには何の疑問も持たずに言うことを聞くので、いろんなことをやらせた。最初は、同じ部屋で寝ていたので同じ布団に入り、キスの真似事をしていた。その…

続きを読む

IMOUTO

2019/09/04

俺には、19歳の妹がいます。名前は麻美といいます。去年女子校を卒業して、今はOLをやっています。外見は、そこそこカワイイんですが、女らしさが足りないのがたまにキズ。性格はサバサバしていて、そのせいで、女子校ではバレンタインでチョコをもらったりもしてたようです。あれは、麻美の最後の夏休み。終業式を終えて帰ってきた麻美は、家に二台しかないクーラーを求めて、俺の部屋に入ってきました。「兄貴!入るよ!」もう一台のクーラーは両親の部屋にしかないので、麻美は俺の部屋に来ることが多かったんです。俺の部屋に入るなり、ベッドに腰掛け、クーラーの冷気を少しでも多く取り込もうと、両手でスカートの裾を持ち…

続きを読む

姉貴に童貞を捧げ、姉貴は俺の子供を身籠った

2019/08/22

俺が24歳の時の話だけど、4歳上の姉貴に童貞を捧げた。そのあと2年弱の間は、俺は姉貴に何度もお世話になった。姉貴が3か月前に結婚した。結婚するまでの間の話だけどね。悲しいけどずっと童貞だった。彼女ができないし、風俗なんか行って病気もらったら嫌だったから。エッチしたくてしたくて、でもできないからオナニーの毎日だった。7月だった。いつものようにパソコンでAV見ながらオナニーした。もちろん、音が漏れないようにヘッドフォンつけてた。日曜日で、誰も家に居ないときだったから、やりたい三昧だった。思いきりオナニーできるのが嬉しかったなあ。が、夢中になってしまったのが敗因だった。2回目の発射を姉…

続きを読む

事故の後遺症 その2

2019/08/14

引っ越した先では子供を引っ張り込まないと約束させました。事故から何気に毎日過ごしてきたので妻の変化に気づきませんでした。夜の夫婦生活も週に1、2回と事故前から増えもせず減りもせずでした。ただ天然でおおらかな性格でしたが服装はキッチリしていたのですが事故後は徐々に乱れてきたような気がしました。自宅でもブラは付けていたのが最近ではノーブラで買い物に行くこともあるようです。パンツルックが多かったのに短いスカートやワンピースが多くなりました。肌の露出する服装を嫌っていたはずなのに今は露出度の大きな服を好んで着ているようです。四六時中監視しているわけではないので推測が多いのですが自宅のタン…

続きを読む