「中出し」一覧 (2741件)

4人目

2020/08/11

雰囲気を言えばちょっとサバサバした宮崎あおい。普段大人しめだが結構男人気は高い。高校3年で同じクラスでその後同じ大学に進んだ女友達。サバサバした性格で音楽の趣味が合ったから高校時代より寧ろ大学時代に仲良くなった。ただ御互い高校時代から彼氏彼女がいたから本当に友達という感じの付き合い。週一位で電話したり、バイト帰りとかに時々飲んだりといった感じ。下ネタもありありで本当サバけた感じの付き合いをしてた。そして大学3年になったある冬の日、俺の家で二人で飲んでた。それも二人で飲もうではなく、本当は3人で飲む予定が一人キャンセルしたからという理由で二人だった。当時俺には彼女はおらず、女友…

続きを読む

大学生の彼

2020/08/09

彼が高校生の時にセフレになり、卒業と同時に終わりになりました。大学生になった彼は、隣県で一人暮らしを始め大学に通っていました。別れた数ヶ月は何度、彼の所に行こうと思った事か・・・でも寸前で思い留まっていました。月日は流れ、その年の暮れの事でした。お馴染みの商店街で買い物をしていると、八百屋のご主人から耳寄りな話を聞きました。彼が帰省すると言う話です・・・その八百屋の次男さんが彼と同級生で仲良しで、先日帰省するような事を電話で言っていたそうです。買い物を早々に済ませ一旦、家に戻り彼の自宅前まで行ってみましたが、人の気配が無いので帰りました。どうしても会って話をしたかったので、自宅2…

続きを読む

友達のマンションで

2020/08/08

彼氏とのHがマンネリ化していた時に、友達のマンションで友達カップル2人(KくんとYちゃんは同棲中、Yちゃんはわたしの友達)と飲みました。いつも通りくだらない話で0時くらいまで盛り上がりましたがわたしは体調悪い上に結構飲んだので潰れてしまいました。最初から飲むつもりだったのでわたしは、お泊りセット持参でしたが、飲みすぎでお風呂も入らずに客間へ。着替えもせずに敷いてもらった布団の中へ・・・。私もどれくらい寝たのか時間は分かりませんが「何かもぞもぞする・・・。」と思って飛び起きると、KくんがわたしTシャツの上から胸を触っていました・・・。「だめだよ、何してるの、Kくん、だめ・・・。Yちゃん…

続きを読む

種付け屋さん

2020/08/07

不妊の原因って、夫側と妻側のどちらにあることが多いんだろう?知り合いの医者に聞いたら「うーん、半々くらいじゃないの?」との回答。その時は医者のくせになんでそんな曖昧なんだよ、と思ったが、正直どちらが主な原因か断定しづらいケースも多いそうだ。医学的な問題以上に実態を分かりづらくしてるのが「夫の非協力」。ここにきてようやく男性不妊への理解が高まってきたが、意外と最近まで「不妊は女の側の問題」という風潮が世間一般に強かった。奥さんの検査でこれといった異常が見つからず、「念のため」と旦那に検査を勧めても、断られることが多かったそうだ。男の側が原因の不妊もあること自体は、昔から知られてたはず。…

続きを読む

彼女と出会って二週間で経験人数が5人も増えた話

2020/08/06

彼女と付き合った時彼女は中学三年生でした。俺は年上でしたがまだ十代。はじめて会ったのはメールをはじめてから一か月後くらいです。しかしはじめて会った日からエライ事になっていたとは知るよしもなかった。俺と彼女は同じ県に住んでいるものの離れているため遠距離だった。彼女は家の事でいろいろあり俺と会う日は家出も兼ねていた。俺はまだ免許もなかったのでお互い電車に乗ってデカい街の駅で待ち合わせって事になったんだが約束の時間には来なかった。その約束の時間は夕方5時くらい。そして彼女が来たのは夜9時。普通ならブチギレだがはじめて彼女を見た瞬間どうでもよくなった。誰がどう見ても美人だった。顔…

続きを読む

同期の人妻と乱交

2020/08/05

某工場に入社して15年が過ぎようとしています。1年程前に人事異動で、私は違う職場に移動になったんです。その職場には同期の女性(由美子)がいます。彼女は10年程目に結婚し、今は1児の母だったと思います。童顔な彼女はポッチャリ(ちょっと太めかなぁ)体系で、大人しい感じでしたが酒を飲むと人が変わると言う噂があったんです。その日は、私を含め数人の入れ替え歓迎会が開かれ、居酒屋の個室に15人程が集まって酒を飲んでいたんです。大分酔い始め、席を立つ人が目立ち始めた頃、由美子ちゃんが隣に移動して来たんです。「久しぶり!覚えてる?」「あ~もちろん!由美子ちゃんでしょ!」「嬉しい!覚えてくれて…

続きを読む

彼女をキモオタに抱かせてきました

2020/08/03

彼女をオタクに抱かせてきました俺がきますたよ。超ド変態のキモオタだったらしくホテルの中でずっとチンポを体じゅうに擦り付けられて、3時間で5発も射精されたらしい彼女は19才で見た目はちょいギャル系でスレンダーな感じエロは苦手だけど頼むと断れない性格です自分は25で寝取られ好きなド変態です。今まで、電車の中で向かいのリーマンにワザとパンツ見えるように座らせたり、胸チラするような格好で前かがみにさせて小学生に胸を見せたりするプレイはしてましたがどうしても彼女の体に他の男の精液をかけて欲しくて彼女にお願いしました。最初は渋っていましたが欲しいアクセサリー代の8500円を渡すから手コキだけしてきて…

続きを読む

新入生歓迎会で彼女が

2020/07/27

彼女は、木村カエラ似で、スタイルもとても良いので、ほんとに自慢の彼女なのです。何人もの男達が過去に告白してフラレているくらいです。僕は、大学で憧れのアメフト部に入部したのですが、先日、部の先輩との飲み会で酷い目に遭ってしまいました。僕の大学は体育会系なので上下関係は絶対、特にうちの部は軍隊みたいな感じです。先輩はみんな屈強な男達なので、当然逆らえるわけもありません。男の園(?)みたいなものですから、飲み会などではエロい話ばかりですし、マネジャーなんかは格好のセクハラの的でした。僕は、今年某大学に入学した大学生です(名前は仮にコウセイとしておきます)。彼女は同い年で、15歳から付き…

続きを読む

嬢は先輩の彼女だった

2020/07/25

文章書くの得意じゃないので、手短に淡々と書かせてもらいます。馴染みのヘルスに行った時の話。情けなくて誰にも言えないが、俺は月に2~3回ヘルスに通ってた。正直に言う。30歳目前のくせに完全なる素人童貞。素人の女の子と付き合った経験すら無い。筆下ろしは大学生の時に初めて行ったソープ。失敗したくなかったから初っ端から高級ソープに行き、正直に「童貞なんです」と告白して初体験を済ませた。特別にってゴム無しの生でヤラせてもらったし、都合4回も射精したのは良い思い出。そこから風俗にどっぷりとなり、今になっても抜け出せてない。話を戻します。いつものように馴染みに店へ電話すると、お気に入り…

続きを読む

妹がお金を借りに来て

2020/07/25

半年前の事で5つ下の中2の妹が部屋に来た「おぉ何か用か?」「あのね お金貸して欲しいの」「いくらだよ」「1000円ぐらい」「はぁ~何に使うんだよ」「ひ・み・つ」「それじゃあ貸せないな」「ねぇお願い」と俺にしがみついてきた「母さんに頼めよ」「だってたぶんママは無理だもん」ごもっともな意見だった妹はさらに俺の体をゆすり頼んできた俺は「じゃあフェラしてくれたら良いけどな」と笑いながら冗談でいた「フェラってあの」「おぉそうだよ 嫌なら諦めろ」「・・・・・・わかった」「!!!!!!マジ」「早く出してよ」と催促してきた「本気か?」「うん」俺は最初は躊躇したそれ…

続きを読む

友人の嫁

2020/07/23

病院へ健康診断に行くと、待合室の売店で友人の奥さん(クミ)が買い物をしてました。聴くと2日前に旦那の盲腸が破れ入院したそうです。バスで帰る所と言う奥さんと病室に行き友人顔を見ると意外に元気そうでした。奥さんを車に乗せ途中回転寿司に寄り遅い昼食に成りました。以前酔った時、乳繰り合った事が有りチンポをシャブって貰いましたが、その時は人が来たので途中で中断しました!美人じゃ無いけど肉付きの良いムッチリした巨乳で前々からエロチックに思ってたので、昼食を終え車をラブホテルに乗り入れました。クミは何も言わず部屋の中に着いて来ました。脱がし裸したクミは垂れてましたが思った以上の爆乳でした!今回は…

続きを読む

後家の母

2020/07/22

父親も、私も、鉄道員でした。当時、定年は55歳、3年間の嘱託を終えた、父は、58歳で、急死。私は30歳独身でした。母は53歳で、田舎では、後家さんと呼ばれ、注目されています。村の初会合には、1家に1人、酒席に、出なければなりません。母も嫌々同席しました。案の定お酒を勧められエロ談義の的です。私は察して、母を迎えに会場へ、酔いつぶれかけの母を連れ帰りました。ある程度しっかりしていた母も、お家に帰ると、ダウンです。当時和服の母は、下着はお腰。仰向きに立て膝、オマンが丸出しで、寝息をたて始め脚はひらきエロい。陰唇は薄ピンク陰毛は薄くてグロテスクは感じません。悪戯気が湧き、クリ…

続きを読む

銀行の女性に手をださなくたって

2020/07/21

年の正月明けの話。同じ課に飯島直子に少し似ている可愛い子がいる。自慢ではないが、漏れは会社では結構もて、その日は飲み会の後、家の方向が同じなので一緒に帰った。電車の中で、「私○○さんと一緒に帰るのすきなんですう。」なんて、彼女は酔っ払って言ってくれた。普段の言行からあながち冗談ではないと思ったが、「俺も同じだよ。2人だけで邪魔者もいないしなwww」なんて、応じていたら電車が揺れ、彼女は俺に寄りかかってきた。コート越しに柔らかい胸の感触がした。「おい、大丈夫か?けっこう飲んでたもんな・・・」「○○さんによっかかれるから大丈夫で?す」なんて、言ってますます体を密着させてきた。「あ~…

続きを読む

社会人のサークルで

2020/07/19

彼女の真美と社会人のサークルに入って1年以上になる。みんな自由な組み合わせでバトミントンをします。毎週金曜夜の3時間なので半分参加して、後半はしゃべっているカップルも多い。最後はみんなでファミレスなどへ行き晩ゴハンを一緒に食べる。最近気になるのは真美が後輩の男とよくしゃべること・・・。真美とバトミントンをして「あ?、今日は試合これくらいにしようよ」と言われ、真美はトイレに。戻ってきて他の人たちの試合を見ていると真美の携帯にメールが・・・。真美は慌ててリュックに携帯を入れて「ジュース飲みすぎてオナカが痛い・・・またトイレ・・・」と体育館のコート外の通路へ。リュックは着替えも入って…

続きを読む

銀座の美人ママさんと箱根の温泉に行って来た

2020/07/18

僕が永年通いつめている銀座のクラブ「S」。ここのママ由紀は45歳の熟女なのだが、その美貌でけっこう通いつめてくるお客が多い。その由紀ママが「最近温泉に行ってないわ。たまには行きたいわね」と飲みながら言い出した。「俺でよかったら付き合おうか?」「本当う。付き合って下さるの?」「ママさえ良かったらね」目と目がぶつかり合い「お互いの承諾の暗示」だ。先週の土曜日、僕は車を運転して麻布の由紀ママのマンションへ。憧れの由紀ママと温泉だなんて想像もしてなかった夢だったので胸がドキドキ。サングラスに深帽をかぶった由紀ママ。相変わらずの美貌ゆえ少しは目立つ。車は東名~小田原~湯本のコースだ。湯…

続きを読む

精薄の彼女

2020/07/17

美香は母子家庭で母親は日中仕事で美香一人で留守番してます。小学生並みの知能で携帯メールの返信は短文のみ。私は毎週水曜日美香家に通ってます、土日は近所の目があり通う勇気がありません。22日10時に呼び鈴を押すとバカっぽい笑顔で迎えてくれます。バカっぽいのがかわいく見えるのかな?玄関で早速羽交い絞めにしてオッパイを揉んでやりますとノーブラで乳首立ててます。そのまま美香の部屋に行き布団にもぐり込みます。布団の中で服を脱がし、マン○をじっくり観察します。誰かに剃られているのか、いつもパイパンです。指入れするとなんと精子が絡みついてきました。「美香、昨日やってマン○洗ってないの?」…

続きを読む

俺が看護師とセッ○スしたときの話をする

2020/07/16

入院するところから書いていきます。数年前の話になるんだが高校二年の春、俺は左足の手術を受けることになったんだ。別に事故とかじゃなくて骨の病気が原因でね。それで手術の二日前に入院する部屋を紹介してもらった。6人部屋で既に他の患者さんが5人いた。ちなみに俺のベッドの位置は部屋の入り口から一番遠い隅だった。そして入院当日。俺がこれからしばらく入院生活を送るための整理をしているところで突然カーテンを開けられた。「こんにちは~」俺「あっ・・・」「今日から担当させていただきます野村です」身長は160くらいで年齢は20代前半に見えた。胸は微乳。色白で大人しそうな感じ。すべてが俺の好…

続きを読む

年始に15才の娘と会いました

2020/07/15

年始って毎年暇です。1ヶ月まえから出会い系始めたんですが、年末に初めてアポとれました。とにかくやりたくて仕方がなかったので、援助交際でもいいと思ってました。その娘とは最初から援助する、って事でやり取りしてたので以外にあっさり会う事ができました。会ったのは新宿ア○タ前。約束の時間よりちょっと早めに待機。どんなコだろー?とドキドキしながら待っていると、向こうから可愛いらしいコが近づいてきた。「○○さん?」「○○ちゃん?」「会えて嬉しい!早く遊びに行こっ!」とホテル街に向かった。ホテルに入るとまずはお金の交渉。「5は欲しいなぁ。そしたら泊まりもOKだけど・・・」迷う事なくOKを…

続きを読む

人妻ってこんなにエッチなんだ

2020/07/14

美人人妻達(姉妹)と不倫しています。姉(現40歳)とは5年程前からツーショットで出会い交際していた。ある日待ち合わせ場所へ妹(現38歳)を連れて来た。最初は以前にも経験している3Pのためにまたママさん友達を連れて来たのかと思っていましたが、姉の様子が神妙なので聞いてみると、先日のデートの時街中で僕と歩いているのを妹に見られ、不倫関係を白状すると妹が紹介しろと言うので連れて来たそうだ。僕も姉も妹に叱られると思いビビっていると「いつ頃から・・・」「どうやって知り合った・・・」「どの位のペースで会ってるのか・・・」と根掘り葉掘り聞かれ正直に答えていると「姉の周りには黙っておくから、私(妹…

続きを読む

夫と子供2人に囲まれた普通の人妻でした

2020/07/14

でも今は彼からの連絡に子宮が反応してしまいます。彼との淫靡で歓喜なセックスの素晴らしさを脳裏に刻まれもう離れられません。いけない人妻と思いながら・・・彼の腕に寄りかかりながらいつものラブホに入りベッドで彼を待ちます。「美代 会いたかった」この言葉を聞くとバスタオルを剥ぎとる彼に抱きついてしまいます。乳房をゆったりと揉まれ乳首を吸われキスマークをつけられる頃には女性器は熱く濡れています。「美代 広げて」彼の手の動きに合わせ両足を広げると「濡れてるね」と同時に彼の指が女性器を弄びそして膣口に押し入ってくる。「ウッ アウッ」しばし彼の指の愛撫に身を任せながら舌を絡ませたディープ…

続きを読む