「中出し」一覧 (2916件)

姉との結婚生活 その2

2021/04/15

姉との結婚生活の続きです。そして、姉貴とエッチしちゃう時が来ました。ほんとうにささいなことが始まりだった。大学2年。二十歳の成人式まで1か月ぐらい12月でした。姉貴が看護師同士の忘年会が終わって帰宅してきた。「祐君、ただいま~!あんたの大好きなねーちゃんが帰ってきたよぉぉ~!」かなり酔っ払ってた。ふらふらでリビングのソファにひっくり返った。姉貴は酒が弱い・・なのに、かなり飲んでる。「ねーちゃん飲み過ぎだよ・・・。水飲みな。」水入れたコップを渡した。「祐君、今日は何してたのかな?あなたってねーちゃんにはいつも優しいんだよね。でも、ねーちゃん祐には何もしてやれなくてごめんね。」…

続きを読む

すべての基準になっている暢子

2021/04/12

僕の初めての相手は暢子という高校2年生の女で、書道部の1年先輩だった。彼女は眼鏡をかけ、真面目な感じで、図書委員タイプといった感じだった。そんな彼女とは家が近く通学を一緒にしているうちに、つき合うようになった。そして、僕達は夏休みの部室で初体験をした。書道部は運動部とは違って、夏休みはせいぜい1週間程度しか練習がない。そのため、休みの日に暢子を部室に誘ったのだ。今思えば、もう少し気の利いた場所を選べばよかったのだが、両親が専業主婦で自宅は使えず、ホテルも近所に無かったので、精いっぱい頭を使った結果だった。部室に入るとカーテンを閉め、ドアに鍵をした。そして、お互い無言で向き合いキ…

続きを読む

農村地帯の穴豚

2021/04/11

私は数年に渡って渡航を繰り返し、あのアジアの某国(今回も名前は伏せます)で様々な体験をしました。今回は特にその中でも、独特の因習にまつわる、不思議で、そしてものすごくエロティックなお話をします。20年前当時、貧民を多く抱えていた北部の貧困地帯では、人身売買が当たり前のように行われ、多くの少女が街に売られ、性産業に従事していました。この辺のお話は前回したので割愛します。今回お話しする「穴豚」とは、そんな性産業とはあまり関係ない、農村地帯の習慣のお話です。私が「穴豚」を初めて見たのは、渡航するようになってちょうど1年目くらいでした。現地でひいきにしていたコーディネーターに連れられ、農村…

続きを読む

あれは事故だったのだ

2021/04/10

私自身は子作りの時期以外中出ししたことはありませんが、結婚して9年になる妻(38歳)は去年の暮れ、よその男に中出しされました。事の発端は去年の夏、妻が自宅近くの路上でクルマを運転中、誤ってベンツに軽く当ててしまったそうです。すぐに停止して警察に事故証明でも取ってもらえばよかったのに恐くなって走り去ってしまったため、後日マンションの駐車場にクルマを止めているところを見つかって家に乗り込まれたのでした。相手は会社社長を名乗り決して暴力団とのつながりを強調することは無いものの、誰でもわかるほどの恐い風体の若手数名を引き連れていたため、まず暴力団関係の人間であることは明らかでした。しかも、法律…

続きを読む

今までの経験・・・。

2021/04/05

私38歳男既婚者。妻は7つ下。結婚したのが妻が23歳。初めて体を重ねたのは妻が22歳の時。バージンでした。それから妻は小柄な体ながら、私のモノをほぼ根元まで受け入れられる様になりました。と言いますのも、当初は大き目の私のモノは半分程度しか入らなかったのです。貞操観念が強く、一生涯彼女のお相手は私だけでしょう。今回は私の妻の話では有りません。世の中、「こういう女性」が多いのに嫌気がさしバージンだった妻と結婚したのです。こういう女性とは・・・、まあ性に貪欲というか・・・自分も若い頃はそれでも付き合うには良かったけれど・・・。結婚はしたくないと言いますか・・・散々女性と関係を持…

続きを読む

デリヘル

2021/04/04

最近、デリヘルに興味を持ち出張時に試すことにしました。私たち夫婦は結婚34年になり、夫婦生活は、ありません。息子も立つことがないのですが、お会いしたデリヘル穣は、23歳と若い方でした。「多分駄目と思うので、駄目でもあなたに魅力がないのではない」ので気にしないで欲しい旨、お願いして一緒に風呂に入りました。結果は思った通りで、反応しません。「マーいいか」と諦めて裸で抱き合っていましたが、触ってもらう内段々硬くなってきました。彼女の優しさが、そうさせたと思います。充分硬くはなりませんが、彼女が上になり、口で可愛がってもらう内に、久しぶりに充実してきました。すると、彼女が、「お店に内緒…

続きを読む

不倫関係・・・

2021/04/02

この間、うちの嫁さんの同僚とセックスした・・・。×イチで27歳。なかなか色っぽい感じの女。3人で居酒屋に行った時の事だ。「アンタの旦那、メチャ好みや、欲しいなぁ。」と、ウチの嫁さんに絡みだした。初めは冗談だと思っていたが、嫁さんがトイレにたった時、俺の手を握りしめ、潤んだ瞳で囁いてきた。「なぁ、今日私の家に来ない?一緒に呑もうよぉ!」冗談みたいな口調だったが、本気だったらしい。かなり酔っぱらった嫁さんを、うちのアパートに送り、彼女を家まで送った時、俺の手を握りしめたまま彼女はこう言った・・・。「なぁ、寂しいよぉ・・・。もう少し一緒に呑もう!」女好きの俺に否は無い。そっと抱き寄…

続きを読む

妊娠させて!

2021/04/01

先月の始めに5年前に別れた彼女と再会した。彼女が結婚したことは知っていたが、子供はまだだそうだ。彼女は子供が欲しいらしいが、旦那は消極的らしい。そう言う話を聞いて「なんならオレが妊娠させてやろうか?」て言ったら、「旦那と同じ血液型だし、問題ないよ。お願いしていい?」ってマジで言われた。冗談のつもりだったから正直びっくりした。けど、「いいよ!いつする?」て聞いたら「そろそろ排卵日だし旦那は夜遅いからいつでもいいよ」と言われ、早速ホテルに行き、元カノの一番奥にたっぷりと射精した。元カノを孕ませられると思うとすごく興奮して何回も元カノの中に射精してしまった。それからは旦那のいないのをい…

続きを読む

崩壊

2021/03/31

年の正月明けの話。同じ課に飯島直子に少し似ている可愛い子がいる。自慢ではないが、漏れは会社では結構もて、その日は飲み会の後、家の方向が同じなので一緒に帰った。電車の中で、「私○○さんと一緒に帰るのすきなんですう。」なんて、彼女は酔っ払って言ってくれた。普段の言行からあながち冗談ではないと思ったが、「俺も同じだよ。2人だけで邪魔者もいないしなwww」なんて、応じていたら電車が揺れ、彼女は俺に寄りかかってきた。コート越しに柔らかい胸の感触がした。「おい、大丈夫か?けっこう飲んでたもんな…・」「○○さんによっかかれるから大丈夫で~す」なんて、言ってますます体を密着させてきた。「あ~あ…

続きを読む

女上司の彩乃

2021/03/30

俺は23歳。職場の花で3年間想い続けた9歳上の女上司の彩乃。おれ自身彼女が居る期間もあったがオナニーの時や彼女とのセックスでイク時もいつも綾乃の事を想像しながら射精する位憧れていた。顔は本当に沢尻エリカに似ていて体は巨乳のグラマー。夏服のブラウスの時なんかはオッパイの所がパツパツで俺はそれを目に焼き付けてはオナニーしていた。先日、その女の中に出したのだ。会社の人達5人で飯を喰った後、俺と彼女と俺と同期の勇人3人が飲みに行き勇人は遅くなると彼女に怒られると午前1時にはお開きとなった。俺はそれまで綾乃がどこに住んでるのかしらなかった。帰りタクシーを呼ぶのに綾乃が俺の家まで帰る途中に…

続きを読む

OLのお姉様

2021/03/29

学生の頃の話だから、今から十年以上も前の事になる。多少記憶が曖昧なところもあるが、最初の頃の事は、比較的鮮明に覚えている。この話は、当時、四年生の某大学に通う学生だった俺が体験した話だ。俺は親元を遠く離れ、一人アパートでの下宿生活をおくっていた。高校卒業後、大学に進学した俺は、そこで初めての一人暮らしを経験する事になる。男なので、親はそれ程心配していなかったが、それでも「学校に近いと友人達の溜まり場になり易くなる」とか「遠いと通うのに不便だ」など俺としては、どうでも良い事を気にしていた。俺は、贅沢なんて言わない。安ければ良いと思っていたのだ。孝行息子の俺は、親に余計な負担は掛け…

続きを読む

調教人妻

2021/03/27

Kについてカキコします。Kはお嬢様育ちです。結婚するまで処女だったそうです。というよりセックスは不潔なものだと信じていたらしいのです。今どきそんな女いるのか、という感じですが、本当ですから仕方ありません。結婚前はかなりもてたようで、(写真をみたことありますがアイドル並です)言い寄る男はたくさんいたようですが、それがうるさいとも思いさっさと見合いで結婚したのです。そういうKも35歳を過ぎ、子供もあまり手がかからなくなると月並みですが女として老いていく自分を振り返るようになりました。どこにでも腰の軽い女はいるもので、義理の妹にネットナンパを教えられスリルを楽しむようになりました。そ…

続きを読む

サークルメンバーで海

2021/03/16

大学のサークルメンバーで海へ行った。勿論、俺の彼女もいる。彼女はわりと地味目の薄いブルーのワンピース水着で、中身は結構なもんだけどこれならあんまり見る奴もいないだろうと安心してた。同じサークル内でいちゃいちゃするのも体裁悪いので、俺は彼女とあんまりくっつかないようにして、他の奴らと遊んだりしてた。しばらく泳いで、疲れたんで戻って休もうとしたところ、彼女と、サークルの男二人が一緒にちょっと離れた人の少ない方へ行くのが見えた。その男共は俺はあんまり仲良くない。(サークルは大人数なので、話した事のない奴もいるくらい)でも彼女とはときどき話したりしてるのは知ってた。ちょっと嫉妬もあって、…

続きを読む

OLの純子とは当分続きそうだ

2021/03/12

純子は人妻で28歳。夫はサラリーマンで帰宅がいつも遅い。先日,用があって夕刻に訪ねた。玄関から呼んでみたが返事がないので裏の方に回ってみた。梅雨時のせいもあり,洗濯物が所狭しと干してあった。よくみると,純子のパンティが何枚も干してある。色とりどりでナイロンのスケスケのものまである。ついでに1枚いただこうと手にした瞬間,「あら,○○さん。こんな所からどうしたの?あ,私の下着を・・・。」ギクっとして何も言えないまま立っていたが,「○○さん,私の下着に興味があるの?エッチねえ。」と意外な言葉。「いやあ,奥さんのパンティを見たら急にほしくなって。いつも奥さんのことが気になっていたから。…

続きを読む

ウエディングプランナーの女の子

2021/03/11

ある結婚式場を回っていたときに出会ったのがウェディングプランナーの彰子(24)さん。僕は貧乳好きでまさに微乳っぽい感じの女性でした。3回くらい説明を受けたのですが、条件が少し合わずに他の式場を回り始めました。彰子さんはまだ入社したてらしく、すごく真面目で大人しい感じです。携帯に連絡があって何とか条件を合わせるので来て下さい、と・・・。「今日の夜、一緒にご飯行ってくれたらいいよ。」と返事。「本当ですか?分かりました。仕事終わったら連絡しますね。」いろいろと仕事の話を聞いて、いわゆる営業だから数字達成が厳しいのと同業他社が多くてお客の取り合いになってると言っていました。「じゃあ、彰子…

続きを読む

社会人のバトミントンサークルで

2021/03/11

彼女の真美と社会人のサークルに入って1年以上になる。みんな自由な組み合わせでバトミントンをします。毎週金曜夜の3時間なので半分参加して、後半はしゃべっているカップルも多い。最後はみんなでファミレスなどへ行き晩ゴハンを一緒に食べる。最近気になるのは真美が後輩の男とよくしゃべること・・・。真美とバトミントンをして「あ~、今日は試合これくらいにしようよ」と言われ、真美はトイレに。戻ってきて他の人たちの試合を見ていると真美の携帯にメールが・・・。真美は慌ててリュックに携帯を入れて「ジュース飲みすぎてオナカが痛い・・・またトイレ・・・」と体育館のコート外の通路へ。リュックは着替えも入って…

続きを読む

浪人生活

2021/03/10

これは、去年、僕が浪人していたときの話です。僕はRという子とつき合っていました。Rは自宅から通える範囲に予備校が無いので、予備校の近くにワンルームマンションを借りて、一人暮らしをしながら浪人生活をしていました。彼女は遠くから来ていたせいか、友達がいないらしく、いつも一人でいる事が多く、どこか寂しそうでした。そんな彼女が気になっていた僕は、ある日思い切って声をかけ、話をするうちにだんだん親しくなり、やがてつき合うことになりました。つき合い始めて2週間くらい経った時、彼女に食事に誘われました。僕は、「食堂で食べるのかな?」と思って彼女に付いて行くと、予備校の外に出てどんどん歩いていくの…

続きを読む

14歳の○学生に告白されて

2021/03/08

二十歳の時に当時14歳の子の相談に乗っていた時に「広○さんを好きなんです。彼女はいるんですか?」と告白されたが、彼女もいて、ましてや相手は中学生とゆう事で「俺がフリーでみやこが大人になったらね」と断った。そして1年ちょっとが経った頃「私はあなたの事が好きだから、彼女がいてもいいから駄目?」と再度告白してきて泣きながら抱き付いて来た。けなげな気持ちに嬉しくなって「本当に俺でいいの?」と聞くと「広○さんがいいんです」と答え泣きそうに言う。頭を撫でながら抱き寄せる。愛しくなり上を向かせると目を閉じ何かを待ってる。優しくキスをすると「うふっ」と余程嬉しいのか照れる。部屋に入り抱き締めてキス…

続きを読む

部下の奥さんと想像もできない快感

2021/03/06

私は単身赴任のひとり住まいです。でもマンションf2LDKなので部屋は余っている状態です。先日、結婚した部下が夫婦で料理をつくりに来てくれました。結婚式のときにビックリしたのですが、奥さんはモデルとも思えるスタイル抜群の美人です。正直、こんな女と一回でいいからやりたいと思ったほどです。ウチに来た時も白いミニスカートにブラウス姿で、下着の線がくっきり見えて、そそられました。手料理を肴にビールを飲んでいましたが、前に買ってあったウォッカを出して、ジュースと混ぜて二人に飲ませました。実は、部下はそれほど酒は強くなく、大体1時間ぐらい経つと眠くなることも知っていました。案の定、部下はトロ…

続きを読む

中出し万歳

2021/03/04

良く利用するテレクラのV渋谷店に行きました。この日は幕張に用事があり、その帰りに一発抜きたくなりテレクラで待機していたら夕方と言うこともあり、コールがなりっぱなし。援○のTELばかり鳴っていました。19才でホ別2、とか25才ホ込み2、とかそんな中23才で1で良いと言うことで待ち合わせ場所だけを決め、ほぼ何も話さずに会うことになりました(軽率?)場所に行ってみるとぽっちゃりした女の子が立っていました。許容範囲内だったため、1だし『まー良いかと』思い移動しました。時間は18:30過ぎ、人目もあるので恋人のように手をつなぎ道玄坂方面へ歩きながら話をすると、あまり、援をしないらしい(自己申告…

続きを読む