「中出し」一覧 (3025件)

M娘開花

2021/10/19

付き合い始めたきっかけは普通の趣味のサイトでした。お互いが仲良くなりメールをするようになったが、離れた所に住んで居た為になかなか会う機会はなかった。そのうちN美が春休み入ったので会いに行く事にした。N美は浅尾美和を幼くしてほんの少しふっくらさせた感じの子だった。N美からみれば倍近い年の俺だったが、趣味のサイトで知り合った事もあり、話題は尽きない。ずっと話しっぱなしでN美の門限ぎりぎりまでドライブし、帰る頃には自然と付き合うということになった。GWにN美が泊まりで来てくれるというので、駅まで迎え行った。学校が終わってから直ぐに来ても着いた時には8時を過ぎていた。その…

続きを読む

嫁さんの友達に

2021/10/17

私は大阪に住む31才の会社員の者です。去年の事なんですが、嫁さんの友達夫婦と4人で温泉旅行に行った時の事です。うちの嫁31才・嫁の友人E31才・友人の旦那H35才との4人です。私は昔に柔道をしていたことがあり、接骨院でいろいろとマッサージやツボを教えてもらった事がありました。そのマッサージを時々嫁さんに施してあげています。室内での食事が終わり、4人で雑談をしていました。その時主婦業は大変だと言う話になり、うちの嫁さんが私のマッサージの事を話し出しました。Eは羨ましがって私にマッサージをせがんできました。私は仕方が無く、Eに下半身マッサージをすることにしました。私はいつも…

続きを読む

4P残業

2021/10/15

私もあります。残業中に上司たちと…っていう展開。みんなの帰った会社で40過ぎの上司と同僚の男の子、それから後輩の女の子。私はもう三十路だから、どっちかというと20台前半の後輩の方がメインだったんだけどおばさんなりに楽しんじゃいました。「ちょっと休憩しようか」いつも課長の一言を合図に始まります。私は「失礼します」とか言って席に座っている課長の前にひざまずきます。ズボンから柔らかいおちんちんを出すと少しすっぱい臭いがして、舌先でペロッと舐めるとしょっぱい味がするんです。最初のうちは、その臭いと味が苦手だったんですがだんだん慣れてしまい、それがないと物足りなくなりま…

続きを読む

寝取らせて妻の潜在的淫乱な心と体を引き出す事に成功した

2021/10/14

半年程前から、私は妻に「3P やってみない?」と言い続けていました。妻は「何考えてんの」「なんで?」と聞くと「私が見ず知らずの男とHしてるところ、見たいの?」「見たい!3Pをきっかけにして、チンポコが元気になるかもしれないし、お前に対する愛情も確かめたい」「バッカじゃないの」「そーかなー」「だって、病気が怖いし、妊娠も怖いし、とにかく絶対イヤダ」と言っていました。最近の私は、年齢と疲れからか半立ちが多く、おもちゃの助けを借りてどうにか妻に満足?してもらっています。「やりたい」という性欲は強いのですが・・・。妻は不満タラタラかもしれません。妻は生チンが好きなのです。そして…

続きを読む

受付嬢F

2021/10/12

明日休みで酒に酔ってるんで勢いで昔の話を。25のとき、当時いた会社で受付嬢と関係を持ったことがある。彼女は21歳で短大卒業後ウチの会社に入ってきた1年目の子。身長150cm、体重が50k中半のちょっとぽっちゃりした感じ。顔は・・・宮崎あおいを不細工にして太らせた感じの子。自分は技術の待機班として1人でいたんだが、受付の子である彼女(Fちゃん)が何故か夜遅くまでいた。俺「ずいぶん遅くまでいるね。乙カレ」Fちゃん「あ、Kさん(俺ね)、待機ご苦労さまです」俺「おう、さすがに朝までいるのはきついよ。朝まで一緒にいてくれる??w」って、冗談半分で言ったら、Fちゃん「いいですよー…

続きを読む

30目前で童貞卒業

2021/10/07

[経緯]当方29歳。見た目はメタボ。正式に女の人とつきあったことなし。ただ、付き合う前段に、なんとなくいいムードになって、DKとかまでなら何人かとあります(そこまで行っておきながらセクロスできないほどのヘタレでしたが)あとは、先日思い立ってピンサロ(初風俗)に行きましたが、射精に至らず気持ちいいというよりくすぐったさが先に出てしまいました。火星&床オナ歴15年のせいだと思われます(実は、速攻出てしまってはもったいないと思いまして、行く6時間くらい前にオナってしまったり)脱童を決めたのは、やっぱ30にもなって・・・ってところが大きいです。今…

続きを読む

婚約者がいるのに友達のカレと寝た

2021/10/05

友達のTちゃんと彼氏K君は付き合っていて、最近仲がうまくいっていないと聞きK君の相談に乗ってあげました。私自身も婚約者がいて、今は式の打ち合わせなど準備で忙しいのですが、平日の夜だったら時間があったので話を聞くことにしました。どっちが悪いとも言えない感じで、ずーっと話を聞いてました。バーのようなところでお酒も飲み、終電の時間に間に合わなくなってしまいました。タクシーでは遠すぎるし、どうしようと話しているとK君が「ホテルで泊まるか・・・」「えぇっ!?私、婚約してる人いるし、K君もTちゃんがいるじゃん」と答えると「何もしないからさ」お酒に相当酔っていた私はK君に寄りかかりながら…

続きを読む

高校時代の一つ上の先輩真弓

2021/10/03

数年前に知り合いに花束をプレゼントする事になり、花屋に行っていろいろな花を物色していたら、後ろから「233君?」と、声を掛けられた。振り替えって見ると高校時代の一つ上の先輩だった。「あ!久しぶりです。真弓さん(先輩)」「どーしたの?」「花束をプレゼントするから選びにね。」「あらー?そんな良い人が?(笑)」「ちゃいますよー!」などと雑談しながら花を選びながら花束を作ってもらった。そして会計の時に携帯の番号を書いた紙を渡し「またゆっくり話しをしたいです。電話して下さい」と言い残し、その場を離れた。数日後、仕事帰りに見慣れぬ番号が携帯に…「もしかして?」と、期待して出…

続きを読む

高校のときの好きな子

2021/10/02

高校のとき好きな子がいた。その子はモテるのに堅くて清純な女の子だった。と俺は思ってた。だけど卒業してからツレに聞いた話でかなりへこむことになった。彼女の元カレがキャプテンでイケメン&女好き揃いのバスケ部で共有の女になってたんだ。好きな子の名前はチエ。元カレとチエは同中で中学んとき付き合ってた。そいつは顔も頭もよくてスポーツもできるモテ男だったから厨房の時にすぐ別の女に乗り換えたんだけど、チエは未練があったから同じ高校入って二番でもいいからって言ってまた彼女にしてもらったらしい。要はセフレ。てかほとんど性欲処理器みたいなもんで昼休みに男子トイレでフェラチオしたりしてたん…

続きを読む

姉にしてやれなかったことPART2

2021/10/02

俺は姉をなだめるように、ベッドへ寝かして、別の話をしてみた。俺「姉ちゃん、笛のテストの課題曲ってあれなんだったっけ?」姉「翼をくださいって曲だよぉ。好きな歌だけど上手く吹けなかったよぉ。」俺「そっかぁ、何点だったの?」姉「63点だったの。ダメな点だったの。」俺「それって追試?」姉「ううん。ギリギリ合格だったの。よかったぁ。」俺は姉の頭をポンポン軽く叩きそして撫でながら言った。俺「姉ちゃん。入れてもいい?」すると姉は、目を瞑り、人呼吸してコクリと頷いた。俺は姉の股を広げ、指でマ○コを少し触って、挿入させた。グチュ。いやらしい音が姉の中から聞こえたかと思うと、姉「ん...…

続きを読む

絶対服従

2021/10/02

これは月に二回ほど妻が単独男性に言う言葉だ。私達夫婦は三年くらい前から見知らぬ男性をホテルに招き、私が見ている前で妻を犯してもらうという行為を繰り返している。数えてみれば妻が跨がった男性は八十人近い。かなりM気質の彼女は私の言う事には絶対服従である、しかしその中でも一度だけ「それは…ちょっと」と躊躇したことがある。だが、困惑する妻の言葉は一切無視して私の命令は実際に行われた。その内容とは「中〇生の男の子を逆ナンしてホテルに連れ込み犯してもらえ」というものだった。計画実行当日、「お前自信が犯されたいと思うような男の子を連れて来なさい」と言い、予めとっておいたホテルの一…

続きを読む

水泳教室のお姉さん

2021/10/01

僕は水泳教室にかよっています。昼にいくことが多く、主婦ばかりでした。ちょっと場違いかと思ってましたが、みなさん暖かく迎えてくれて、すぐに仲良くなりました。僕はみんなをお姉さんのように思ってました。ほとんど10から15年上の女性です。女性メンバーは6人。男は僕だけでした。先月のある日のこと一人の女性が更衣室をノックしました。ねえ。こっちにいらっしゃいよ。でも。女性の更衣室ということでお断りしたんですが、いいじゃない、ねっ。僕は腕を組んでひきよせました。僕は水着のままタオルだけもって行きました。そこにはその女性を入れて3人でした。○○君来たの?いらっしゃいなんて歓迎されま…

続きを読む

千裕先輩4

2021/09/30

俺が正面玄関で待ってると、ゆっくりと歩いてくる千裕さんが見えた。下を向いたまま歩いてきてるが、近くに来ると泣いてるのがわかった。泣いてるのは仕方がないと思う。何といっても危険日に裕樹の友達である俺に中出しされたのだから。そして俺の目は千裕さんの下半身から離れない。今、千裕さんのスカートの下は何も着けてないはずなのだ。このスカートを捲れば千裕さんのあそこが・・・。ゴクリと唾を飲み込んで「さ、行こうか。早くしないと」俺は千裕さんの腕を掴んで歩きだした。すると千裕さんが引っ張り返して立ち止まって「・・下着・・・返して・・・」と言った。「わかった。今…

続きを読む

危険な恭子先輩

2021/09/27

12年前の新入社員だった時の話就職氷河期を乗り越え、俺は第一志望の会社にどうにか就職できた。しかし研修を終え配属されたのは一番の不人気部署。俺は凹んだが、持ち前の体育会系の明るさと体力で何とか切り抜け、仕事にも慣れ始めた。半年の試用期間も無事こなし、本採用の辞令を受け取った翌週に1泊2日で慰安旅行が催された。人数は定かでないが、部の総員は35名で男女比は3:2位だったと思う。大型バスで揺られながらホテルに到着すると、宴会部長で司会担当のT係長に余興の確認をされた。そしてT係長から「恭子には気をつけろよ!」と意味不明のアドバイスを受け、温泉に向かった。部長の音頭で宴会が始ま…

続きを読む

お互いなめあわないと

2021/09/25

結婚して6年、子供はいません。結婚する前は自分で言うのもなんですが、かなりの性豪でした。一晩で2回、3回は当たり前で、付き合っていた彼女達もSEX好きな子が多く、いろいろなプレイをしてきました。ところが不思議な物で結婚相手はあまりSEXが好きではなく、夫婦でありながらフェラもあまりしてもらえない始末。でもいちゃいちゃはしたがる女性です。月に1回か2回のSEXも、あくまでノーマルなプレイのみ、体位も正上位のみと僕としては大変不満なSEXです。いつも翌日オナニーをするか、風俗に行く始末でした。我が家にはよく一緒に食事をしたり、遊びに行ったりする同僚夫婦がいます。ここの奥さんがまたエロい。シ…

続きを読む

妹との

2021/09/25

3歳年下の妹を意識し始めたのは彼女が中2の頃。妹が風呂に入っているとは知らず、脱衣所に入ったら裸の妹がびっくりして「ちょっとぉ、何で入ってきてるの!」と言ってタオルですぐ体を隠したが、自分にはしっかり妹の発達した体が見えた。その時は「何だ、入ってたのか。ゴメンゴメン」と興味がないのを装いすぐその場から離れたその日の夜・・・初めて妹でオナニー。その後しばらく【背徳感】を感じつつも妹をオカズにオナニーを続ける日々が続く。妹が高3になりグラビアアイドルのように胸が大きくなった。二人で話している時はつい胸に目がいってしまう事が多くなる。たまに胸を見ている事を気づかれて「何ジ…

続きを読む

佳子?空前絶後の名器のオンナ

2021/09/25

あれは26,7の頃だったか。仕事にもヨユーで慣れ、合コン三昧の日々を過ごしていた。そんな酒池肉林の中で出会った女。それが佳子だった。見た感じでは身長155センチほど、鈴木杏(杏樹ではない)に似てややぽっちゃりのビミョーなルックスだったが、合コンの席で甲斐甲斐しく世話を焼いていたので気に入った。あと、Fカップの巨乳ももちろん気に入った。オレは合コンで電話番号を交換して、ちまちまと連絡を取り合って後日デートなんてまどろっこしいことはしない。普段は一次会の最中で獲物を見定め、とっととフケる。「オレんちで飲みなおそう」そう佳子に耳打ちすると、多少戸惑いを見せたものの黙ってオレに付いて…

続きを読む

あやこ

2021/09/25

今大学1回生で楽しく大学生活を過ごしている。オレの名前はM彼女の名前は綾子。彼女は神戸で育ってきたごく普通の女の子。オレはずっと大阪で育ってきた。彼女と付き合ってもう3ヶ月になる。つい先日うちに誰もいなかったのでうちでまったりデートしようと言って誘った。初めはテレビを見てこしょばしたりして遊んでいたのだが、ベッドで横になっていると彼女も寄り添うように隣にやってきた。その場の空気は静まり返り、彼女と目が合ったと思えばもうキスをしていた。『綾子好きやで』「うちもMのこと好き」なんて言いながらキスをしていると彼女から舌を入れてきた。「M?んっ」部屋はすごく静かで二人の舌が絡み合う…

続きを読む

レイプ犯のたわごと

2021/09/18

みんなここで、よくレイプした談話を投稿してるのを見てると、大体が簡単にレイプしたように書いてるけど、実際にレイプを実行して散々な目に合った俺は、あんな簡単にレイプ出来ないし、少し違うと思うな・・・。 二ヶ月程前・・・その日会社の飲み会でビヤガーデンに行った俺は、少し酔って家に向かって歩いていた。 すると前から、白いワンピースに紺色のカーディガンを着た娘とすれ違った。 その娘は眼鏡をかけ、短めの髪で、まだ二十歳そこそこの、大人しそうな女の子だったが、その娘も少しお酒が入っていたのか、顔を赤くして、少し足元をふらつかせながら歩いていた。 その娘が気になった俺は、針路を変えて後を…

続きを読む

恐怖の女ストーカー

2021/09/16

なんか夜中に目が覚めたら人の気配がして、目を開けたら女が枕元に立ってんのよ。怖すぎる。それで、よく見たら俺足とか手とかベッドの柱に縛り付けられてて動けないの。「何だお前人の家に勝手に入りやがって!!」って言ったらナイフ出されて「抵抗したらバッサリいくよ?」とか言ってんの。俺は怖くなってあまり抵抗はしない事にしたんだが、金を取る訳でもないしこいつ何なんだ?とか思ってたら、その女俺のチンポしゃぶり出したんだよ。顔とかはまあ不細工じゃないが美人でもなく普通な感じ。「おい!何やってんだコラ!」って言ったら首にナイフをあてられて「もう一回言ってごらん」って物凄い冷静な無表情な顔で…

続きを読む