「ぶっかけ」一覧 (200件)

高校のときの好きな子

2021/10/02

高校のとき好きな子がいた。その子はモテるのに堅くて清純な女の子だった。と俺は思ってた。だけど卒業してからツレに聞いた話でかなりへこむことになった。彼女の元カレがキャプテンでイケメン&女好き揃いのバスケ部で共有の女になってたんだ。好きな子の名前はチエ。元カレとチエは同中で中学んとき付き合ってた。そいつは顔も頭もよくてスポーツもできるモテ男だったから厨房の時にすぐ別の女に乗り換えたんだけど、チエは未練があったから同じ高校入って二番でもいいからって言ってまた彼女にしてもらったらしい。要はセフレ。てかほとんど性欲処理器みたいなもんで昼休みに男子トイレでフェラチオしたりしてたん…

続きを読む

夢のような体験

2021/09/11

俺は愛○県の岡○市というところに住んでいます。仕事場は遠く、中心部に働きに行ってます。かなり遠くてうんざりします。そんな俺の楽しみは風俗に行くことでした。いつもは繁華街の風俗店を転々としていたのですが、その日は残業で遅くなり、なんとなくムラムラしてて風俗に行きたい気持ちと早く家に帰りたいという気持ちが交差していて、仕方なく地元の風俗店に行くことにしました。俺はイメクラでイメージプレイをすることが好きでそれで性欲を処理していました。ふと見つけたイメクラで、あまり目立たないけど何となく惹かれ、その店に入ることにしました。そして選ぶは夜這いコース。これはかなり好きです。最初に一人で…

続きを読む

紗弥加

2021/08/31

男女4対4で飲み会した時の事です。俺が勤めていた美容室のスタッフの子に飲み会を頼んで女を集めてもらいました。そのスタッフの優子(仮名)、優子の友達麻美(仮名)、舞(仮名)、舞の友達の紗弥加(仮名)の4人が来ました。麻美と舞は優子の友達ですが、面識はないらしく、初対面みたいでした。また紗弥加は舞の友達で、紗弥加は優子も麻美も初対面という、なんだか寄せ集めみたいな飲み会でした。野郎は全員俺の連れで変態のみ集め出動しました。スペックは優子は細川ふみえ似のあまり可愛くない娘ですが乳は負けてません。Eは確実にありそうです。麻美は浜崎を少しケバくした感じ。でも生唾ゴックンの爆乳です。キャバ嬢…

続きを読む

学生時代3

2021/08/30

俺が家でゲームをやってまったりしているある日、高校時代の同級生だった雄介から同高メンツでたこ焼きパーティーをやろうと誘われた。はじめは面倒だったので断ろうとしたが、雄介から香織も来ると聞いて行くことにした。雄介は俺の高校の同級生、俺は大学に入っても結構同じ高校の連中とつるんで遊んでいた。香織は高校のときのサッカー部のマネで俺は昔、一度告って玉砕したことがある。俺が雄介のアパートに行くともうみんな集まっていた。男は雄介と智也、女の子は美穂と香織と久美がいた。美穂は俺らとタメ、智也は一つ下で、同じく一つ下の久美と高校の頃から付き合っていた。この二人は今でも続いているようだ。俺「遅くなっ…

続きを読む

学生時代2

2021/08/30

亜希子さんが去り、学年もひとつあがった後、俺は、別の大学の由紀と付き合っていた。しかし同時に、成り行き上、ツレの元カノとも付き合うことになる。その頃の話。思い出を自己満で書いてるからあまり面白くないが。サークルの一個後輩の菜央は長身の細身でスタイルがいい子だった。顔もまあまあだと思う。菜央は俺とタメの晃一と付き合っていた。晃一は人当たりがいいし、結構イケメンだったが、少しナルシスト的なところがあり意外とサークル内では人気がなかった。ただ、晃一はなぜか俺に対して一目置いているようで、何かと遊びに誘ってきたり、女の相談をしてきたりしていた。暑くなる前くらいだろうか。サークルでサッカーし…

続きを読む

単身赴任

2021/08/27

現在進行形じゃなく、過去に浮気されたことある。それが原因で別れたけど。あの頃は、若かったんでちゃんと出来なかった。元嫁とは、今から15年前、当時大学3回生で、バイト先で知り合った。元嫁は、別の大学の3回生だった。元嫁は、大学卒業時に実家に帰り遠恋してたが、1年後に上京し、2年の同棲を経て結婚。結婚して1年後に俺に地方へ異動話。元嫁は、仕事の都合ですぐには退職できず、俺一人単身赴任の形になってた。異動自体が2年の期限付きだったので。で、最初は毎週末に家に帰ってたが、仕事が忙しい事も有り、次第に2週に1回、3週に1回、と間隔が空きだして、月1くらいになった。で、1年3ヶ月く…

続きを読む

教習所であった同郷の人妻

2021/08/01

俺が横浜の大学に入学してから一年がたった。始めはまったくなじめなかったけど、バイトやらサークルやらの日々をすごすうちになんとかやっていける自信もつき、東京出身の彼女も出来た。さて、彼女が出来てみると、免許がいる。無計画だった俺は高校卒業から大学入学までの暇な時間をダラダラしてすごし、教習所に行き損ねた。下宿しているワンルームマンションから歩いていける教習所に申し込みに行き、書類を揃えて翌日早速入学した。始めの授業である、何かバランス感覚のテストみたいな部屋には、俺ともう一人の女性しかいなかった。小柄だけど目が大きい、おそらく大学生だ。おまけにかなり可愛い。俺は彼女ができたことで…

続きを読む

夜中に目が覚めたら嫁がチャラ後輩にバックでハメられていた

2021/07/29

今日は、会社の後輩が家に遊びに来て、調子に乗って飲み過ぎて潰れたようだ、、、いま目が覚めたが、今が何時なのか、それどころか自分がどこで寝ているのかも、一瞬わからなかった。頭もガンガンする、、、とりあえず、自分がリビングのこたつに入ったまま寝ていた事は理解した。そして、こたつで寝たからだと思うが、猛烈に喉が渇いている事に気がついた。とりあえず、水かな?と思っていると、人の気配と物音?声?に気がついた。あぁ、嫁か、、水持ってきてもらおう、、 そんな事が頭をよぎったが、すぐに水でもぶっかけられたような気持ちになった。『ダメぇ、、抜いてぇ、、 ホント、もう無理、声、、出ちゃうぅ、、 ンンあっ、…

続きを読む

退社独立記念の宴会

2021/06/10

さて3年ほど前の話です。わたしゃ、とある広告制作プロダクション勤務で、独立することを決意しておりました。で、その「退社独立記念の宴会」があったわけです。面子は、社長(師匠男)、デザイナー3名(男2女1)、見習い2名(男1女1)。デザイナー女は30歳で中肉中背、あんまり好みじゃないけど、キツ目の美人系。人当たりはよく、「友人としては最高」でした。以下、Aさんとします。見習い女は23歳、背が高くスタイルバツグン、オパーイもEカップはありそう。可愛い系なのに、性格は男勝り、チャキチャキです。以下、Bとします。というわけで、わたし主役の宴会は佳境を迎えました。わたしは、かなり飲ま…

続きを読む

ヤリコンに参加した有美

2021/05/28

わりと最近の話。彼女の有美に週末デートを断られた俺は、週末ヒマになったので急遽コンパの埋め合わせ要員として悪友に招集された。そのコンパは3対3のヤリコンということだった。あまり期待せずに当日、コンパに行くとそこには、有美がいた。彼氏のデート断って、ヤリコン参加かよ、と有美の浮気未遂現場を偶然押さえた俺は徹底的に有美を無視した。悪友が有美にモーションかけてきても無視。有美も気まずいのか、こっちにアプローチしてくることはなかった。悪友には有美が俺の彼女だということは知らなかった(そんなには親しくない)のだが、俺もわざわざ有美が彼女だとは言わなかった。最初、有美は俺をちらちら見ながら…

続きを読む

俺だけのかあちゃん

2021/05/20

俺の母ちゃんは38で、スーパーでパートしてる。親父は単身赴任で、もう二年ぐらい別居状態。母ちゃんは10代で結婚して俺を産んだせいか、なんか教養が無いっつうか貧乏臭くて残念な感じ。見た目は普通のオバサン。特別にスタイルが良いとかそういうのは無し。飯は美味いけどな。その日は大学の講義サボって部屋で寝てたんだ。なんかドタバタしてたから部屋を出て下へ降りたの。そしたら、玄関の横の部屋で母ちゃんが知らねぇオッサンに組み敷かれてるんだ。オッサンはズボンとパンツ下ろして汚いケツが見えてて、母ちゃんの白い太股とふくらはぎが抱えられて天井向いてた。オッサンが動くたびに母ちゃんの足がぶらぶら揺…

続きを読む

女子トイレでの汚物箱オナニーの過ち

2021/04/18

私は女子トイレに入って汚物箱の中に捨ててある使用済み生理用品で私の童貞の汚いイチモツをシコシコオナニーを女子トイレ内で行っていました。ある日私は女子トイレに入って来た女性に気付かずにオナニーを激しくしてしまい逝き果てて我に返った時おもいっきりドアをノックされ結局私は男だとばれてしまいました。汚いイチモツ隠さずに多分私は声を発していたんだと思います。その女性は凄く睨んでいて、大声で叫ぼうとせずにいたので私は謝りながら童貞だと正直に言って、少しだけ興味があった女装と生理やおりものやおしっこを私の身体にぶっかけたりして私を汚便所の肉便器にして許して下さいと告げると女性は笑いながら女子になるなら…

続きを読む

社員旅行で部長にやられた由紀子

2021/03/21

おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。当然彼女はチヤホヤされた。競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。本人も「飲むとHな気分になる」と言っていた。…

続きを読む

彼女の妹はフェラ人形

2021/03/19

彼女の妹にいたずらした体験談です。俺の彼女には中学2年の妹が居ます。彼女の自宅に何度か遊びに行く様になり、彼女の妹とも仲良くなれました。俺は時々、彼女が留守の間に遊びに行き、彼女の妹とテレビゲームしたり、本を読んだりして過ごす時がありました。そんなある日、妹の部屋で面白い物を発見しました。マンガのエロ本です!!マンガの内容を読んでみると…フェラ、ザーメン、ぶっかけ物が多かったです。俺はピーンと直感しました。彼女の妹はフェラに興味があると…。その時から俺のいたずら計画がスタートしました。俺はドキドキしながらイタズラチャンスを狙っていたら、やっとその時が来ました。俺のイタズラ第…

続きを読む

新興宗教の巫女様

2021/03/13

宗教に凝っている親戚にどうしてもと勧められて、新興宗教の新人勧誘セミナーに参加することになった。修行場と呼ばれる建物に連れていかれ、教団の代表である《巫女》に紹介された。組織の代表と言うが、多分十七、八の、若くて綺麗な女の子だった。白い着物に赤の袴と、いかにも巫女という服装をしていたのに、胸が大きいのが着物の上からはっきりわかって、そのアンバランスさが、エロかった。初めてということで、俺は別室で《巫女》の説明を受けることになった。修行場からちょっと離れた和室に、《巫女》と差し向かいで座り、教団の理念だとか目的だとか修行法だとかを聞かされた。美少女が、真剣な様子で、俺ひとりに話しかけ…

続きを読む

彩と奈々

2021/01/13

大学時代の寝取られ話を。2年になったばかりの5月の連休に、奈々の別荘に4人で行った。奈々の彼氏の尾崎は二人きりで行きたかったらしかったが、奈々はどうしてもみんなで行きたいと言い張った。尾崎は嫉妬深い男で、奈々が他の男と話をしているだけで機嫌が悪くなるような奴だった。器の小ささもあるのだろうが、二人があまりに釣り合いがとれていなかったことも尾崎の嫉妬の原因だったのかもしれない。清楚な顔立ちの奈々はそれだけで十分に美人だったが、柔和で上品な雰囲気のおかげで、さらに魅力を感じさせる女の子だった。不細工で下品な尾崎のどこが良くて付き合っているのか、周囲の誰もが理解に苦しんでいた。別荘は海…

続きを読む

お泊り会

2020/12/16

妻も寝たことだし、こっそりと。小学生の頃、体験したちょっとHな話をば。うちの斜め前に幼馴染のA子ってのが住んでました。親同士が仲が良く、物心ついた時から家族づきあい。A子は俺より年齢が1つ上だけど、小さい頃はいつも一緒にいたものだった。しかし大きくなるにつれ、お互いに照れが出てきたり、互いに同性の友達と遊ぶ事の方が多くなり、ちょっと疎遠になった。俺が小6、A子が中1になったばかりの頃、ある日、家から出るとA子んちの前で、A子が2人の友達と立ち話していた。みんな同じ中学のセーラ服。そのうちの1人が俺を見るや否や、近づいてきて、興味津々といった感じでこう聞いてきた。「ねえねえ、君…

続きを読む

銭湯で勃起したチンコを見せつけたい

2020/11/24

銭湯で露出した時の話です。大きなホテルの銭湯に午後の二時くらいに行きました。人はまばらで、沢山の種類のお風呂があるせいか、メインの洗い場は自分一人でした。前々から女性の前で勃起したチンコを見せつけたいという欲望があり、その日もお尻の穴にピンク色の極太ディルドを入れたまま、身体を洗うふりをしつつ、しっかりチンコをしごいていました。ディルドをアナルに激しく出し入れしたりチンコをしごいていると、次第にチンコからはヌルヌルした液体が出てきて、洗い場にはヌチュッヌチュッといやらしい音が響きました。すると1人の従業員が洗い場に入ってきました。年齢は20代前半くらいだろうか、黒髪ショートヘアでい…

続きを読む

嫁とカップル喫茶に見学に行ったら3

2020/11/23

嫁の希とは、結婚する前からの長い付き合いで、セックスレスになりそうになっていた。ネットでオナネタを探すウチに、”NTR使える寝取られサイト”や”禁断の体験エッチな告白集”などのサイトでオナる事が多くなっていた。そしてそれもエスカレートして、実際にリアルで出会える寝取られ掲示板などを見るようになって行った。そんな中、思い切って嫁の希にカップル喫茶に行きたいと持ちかけ、予想外にトントン拍子に話が決まった。1回目の訪問で、常連のみっちゃん夫妻と仲良くなり、すぐに2回目の訪問をすることになった。そして今目の前では、みっちゃんの極太イボペニスをくわえる希と、みっちゃんの乳首を責める京香さんがい…

続きを読む

嫁とカップル喫茶に見学に行ったら2

2020/11/23

嫁の希とのセックスに、正直少し飽きてしまっていた僕は、寝取られ系のサイトをよく見るようになっていた。思い切って希に打ち明けたら、軽蔑はされたが、なぜかカップル喫茶に行くことになった。そこで知り合った常連夫妻に、色々なことを教えてもらい、少し過激な行動も取ってみた。希は口では強がっていたが、かなり刺激を受けていたみたいだった。そして、そのたった一度のカップル喫茶での経験が、ふたたび僕らのセックスを燃え上がらせてくれた。今までの少し飽きてきた感じが消え失せて、毎日セックスをするようになった。そして、お約束のように、僕が希を言葉責めするようになっていた。今日も、希に目隠しをした状態で責…

続きを読む