「パイズリ」一覧 (329件)

単にスーパーで見かけたってだけの人妻がたまらなく魅力的で

2019/08/19

買い物したレシートの裏に電話番号書いて渡したことがある。魅力的な主婦に渡した紙にはこう書いた。「決してふざけているわけではありません。あなたを一目見て、色んなお話をしてみたいと強く思いました。090?××××ー△△△△ 」焦りまくって書いて、渡したあとに名前も書いてないことに気付いた。渡す時に、「こ、こ、これっ」とガチガチに緊張しながら手渡して、逃げるようにしてその場を去った。相手の表情なんかもまったく確認せず下を向いたまま、俺は非常に怪しさ爆発な男だったと思う。俺ならこんな奴近づいてきたら身構えるかもしれません。その主婦は、子供がいるとは思えないくらいの愛らしさで、体の線が細いの…

続きを読む

バツイチ年上女性ってスゴイ

2019/08/18

俺(K)36歳バツイチ独身(離婚してから7年)背は180くらい見た目はフツーだと思う。彼女(M)41歳同じくバツイチ独身(離婚後5年)20歳の娘がいる。スタイルはいいほうだと思う。小柄155くらい。渡辺真里奈に似てる感じ。出会いは友人の紹介。俺「彼女と別れて結構たつからカノジョ欲しいなぁ・・」友人「40くらいのバツイチの人だったら『カレシ欲しい』って人いるけど紹介しよか?40くらいには見えんよ。」俺「40なら範囲だから頼むわ~」と友人を介して出会う。M「こんにちは。Mです。」出会った最初の印象は「清楚な感じ」だった。・・・・自己紹介も済まし出会いから2週間くらいでメールや電話…

続きを読む

飲み会で隣りに座ってたパートの恵理子さん。

2019/08/15

むっちりで胸がデカいし、服装で谷間が見えたりで無防備だから良く拝ませて頂きました。その日も、胸元開いた服装で谷間が見えるし、腕組まれてデカい胸の感触が堪らない。二次会の終わりに「飲みに行かない?」と誘ったらあっさりOKで、二人で飲んで部屋に誘い、抱き付いて揉みました。「アハッ…エッチ」と言われたが抵抗はなく、揉みまくり服の中で直に触っておっきい感触を楽しみました。上着を脱がして見事な胸に吸い付いて、ジーンズを脱がしてヤりました。抵抗は無いしむしろ感じてたし、股間を触って来てやらしかった。クンニせずとも濡れてて、フェラチオされたけど、さすがに上手くて、お礼にそれをズブリと差し込んでハ…

続きを読む

俺は隣に誰かが居るととても居心地が悪かった

2019/08/06

お盆休みの終盤、俺とまみは俺の部屋でマッタリと過ごしていた。夕方くらいに3年ぶりくらいにマサルから電話があった。東京から地元に戻ってきて、今実家にいるから、遊ばないか?との事。俺はゆみも連れてマサルと三人で居酒屋に行く事にした。待ち合わせの場所に行くと、浅黒く日焼けをしたマサルが居た。俺はまみをマサルに紹介した。マサルは少し人見知りなところがあるので、照れくさそうに挨拶をしていた。まみはニッコリと笑っていた。居酒屋につくと、壁際のとても狭いテーブルに案内され、左利きの俺は隣に誰かが居るととても居心地が悪かった。最初は彼女をマサルの隣に座らせるわけにはいかないと思ったので、我慢…

続きを読む

従姉の下着

2019/08/02

おれはスキーをやりに北陸のいとこのとこへ毎年行ってました。初日滑りに行かず、家でだらだらしてただけでした。深夜テレビを見ていると、いつの間にか1時を回っていました。明日早いのでこれはやばいと思い、さっさと風呂に入って寝ることにしました。脱衣所で服を脱いでいると、なんと籠の中にいとこのねーちゃんのパンツとブラが…(いま思うと叔母のやつだったかもw)当時いとこは24歳。まぁ、かなり年の離れたいとこでしたが、顔も可愛く、胸も結構ありました。おれは思わずブラを手にとると、まじまじと眺めました。これがいとこ(さとみ・仮名)がつけてたブラなのかと思うと、これまでにないような興奮を感じたのを覚え…

続きを読む

念願の友達と・・・

2019/08/02

おれは27歳になる普通の会社員です。つい先日、念願の友達とのセックスが実現したので報告させて下さい。その相手は大学時代に知り合った純子という27歳のコで、美人なうえかなりの巨乳の持ち主。大学時代はお互い恋人も居て、正直何度も計画を練ってセックスまで持ち込もうとたがうまくはいかなかった。純子は大学卒業と同時に実家に帰ってしまい、会う機会がほとんど無くなってしまいましたが、運のいいことにおれの仕事の担当エリアが純子の地元で出張の度に飲みに行っていた。おれはいつも「ホテル泊まろう」とか冗談っぽく言ってたが純子は「彼がいるからだめー」と言って断わられ続けていた。一つ付け加えておくとおれと純…

続きを読む

高校生のころから

2019/07/22

いつも見てばかりなので自分も投稿させて頂きます。高校生の時なので今から10年ほど前の事です。部活のバレー試合でいつも見に来てくれてた女性がいたんです。県内ではある程度有名校だったんで応援自体は珍しくなかったのですが、見た感じ30前後の人だったんで周りの女子高生とは違う感じで部員の中でも少し噂になってて。それである日の試合後に、「〇〇高校のキャプテンの人だよね?いつも応援してるよ。」って話しかけられてから、流れでアドレスと番号交換する事になって(正直かなり緊張してました?)その後のメールのやりとりで彼女の名前は純恵さん、うちから車で1時間くらいの所に住んでて、子供が2人いて昔バレーして…

続きを読む

雀荘の豊満な身体の奥さんと

2019/07/10

ある地方都市で大学生だったころの話です。浪人時代を東京で過ごし、すっかり麻雀にはまってしまいました。大学生活をすることになっても、すぐに雀荘を探し、授業が終わると、毎日のように通っていました。そこは平日は1卓、土日でも2卓回れば良いくらいのとても小さな雀荘でした。年配のお客さんばっかりで、ただ1人若かった私は常連客の皆さんにずいぶんかわいがってもらいました。40代くらいのご夫婦が経営されていたのですが、旦那さん(マスターと呼ばれていました)はひどい腰痛持ちで留守のことも多く、そんな時は奥さんが1人で留守番をしていました。麻雀はできない人で、ゲーム代を集めたり、飲み物を出したり位でし…

続きを読む

キャプテンとはじめてやっちゃいました

2019/07/04

あたしは高1でサッカー部のマネしてます。こないだ大好きな先輩とはじめてやっちゃいました。ちなみに先輩はサッカー部のキャプテンです。こないだ先輩が今日親いないから泊まりに来ないか?って言ってきたからあたしも前から先輩の部屋はいってみたかったから喜んでOKしました。あたしはHするかもしれない!と思ってちょっとエッチな下着をはいていったの。そしたらその夜やっぱり先輩がベッドにあたしを押し倒して胸を揉みはじめました。「意外とおっぱいおおきいじゃん」と先輩が言ったので「これでもDカップですよ!!」と少し怒り気味にいいました。あっというまにパンティだけにされDキスしながらあたしの胸を揉みあげ…

続きを読む

慰安旅行が、こわい その3

2019/07/03

あけまして、おめでとーございます。ことしもよろしくおねがいします。長いこと、留守してしまって・・・。ごめんなさい。今晩おそくには、帰ってくるつもりなので、またよろしく。じつは、今から2回目の初詣(藁)に行って来ます。帰ってくるつもりなのですが・・・。こんばんわー。そして、あらためて、あけましておめでとーございます。年末から、新年にかけて、たのしーことが、いぱーいありました。みなさんにも、素晴らしい年になりますよーに、お祈りしながら、去年の続きを・・・。トモミさんが、ここ(俺の部屋)に一泊してくれてから、3日ほど、トモミさんは仕事の後に、ここによってくれ、エチーだけして帰っ…

続きを読む

姉ちゃんのオッパイ

2019/06/28

GWの初日、実家から姉が遊びに(東京へ)来ました。姉は26歳ですが、昨年の夏に初の出産をしてから遊びに出掛ける余裕が無く、今回の連休に思いっきり羽を伸ばす為に子供と旦那を置いてやってきました。夕方近く、マンションのインターホンが鳴り大きなバックを抱えた姉がやって来ました。姉と会うのは昨年の産後の病院以来です。僕は驚愕と共に瞬間的に勃起してしまいました。何故なら、姉のその巨大過ぎる胸に・・・もともと姉は爆乳でした。まだ実家で同居していた頃にオナニーのネタに姉のブラを使っていた時に見たサイズは既にIcupでした。僕が重度の巨乳マニアになったのは、姉の存在が影響していると確信しています…

続きを読む

E先輩と再会

2019/06/28

E先輩と再会皆様現在、出張が終わり帰っている途中です。新幹線の中は暇なのでとりあえず昨日あった出来事をアップします僕は掲示板でE先輩との事を書くようになりE先輩の事を思い出ようになっていました。そして久しぶりに東京に出張僕は久しぶりに先輩の携帯に電話しました2年位前に電話で結婚しましたと報告して以来電話はしていない電話をかけるとプルルルっとコールした良かった・・まだ使われてるしばらくコールした後、先輩が出たE先輩「H(俺)?」良かった・・・まだ覚えてくれてる俺「どうもお久しぶりです」E先輩「おーー久しぶり♪どうしたの?」俺「実は今度東京に行くんですが・・・会いませんか?」…

続きを読む

兄の子供を孕む彼女

2019/06/23

高校二年生にしてようやく出来た彼女の名前はチサト。まだあどけなさの残る童顔と、そこからは想像も出来ないほどに成長した胸が特徴だった。ロリ巨乳という形容がこれほど当てはまる彼女のほかにいないのでは無いだろうか、と思うほどだ。チサトを狙う男は後を絶たなかったが、猛烈なアプローチの末に俺がゲットした。そこからは普通のデートを繰り返すだけの日々だったが、交際期間三ヶ月を経て、先日、遂にキスをした。最近は手を繋いで街を歩く事も恥ずかしくなくなったし、周りの奴らにも「ラブラブだな」とよく言われる。未だにチサトに交際を迫る男もいたようだが、彼女はそれを断り続けていた。お互いに浮気なんてしなかっ…

続きを読む

勉強の後に

2019/06/22

(とある家の一室にいる一組の高校生カップル…)(勉強を一通り終えて、自由時間ということで部屋でまったりとしていた…)ふう…勉強も一通り終えたし、ゆっくりできますね亜美先輩。亜美先輩の教え方がうまかったから、勉強も思った以上にはかどりましたしね。(課題も一通り片付いて、リラックスしながら)んー、そう?私教えるの苦手だって自覚してたけど…そうやって思ってもらえたなら教え甲斐があったなぁ。(思わず褒め言葉をもらって照れ笑いしながら一真さんを見上げる)そんなことないですよ、勉強苦手だったのが思った以上にスイスイ解けたし。こうやってまったり過ごせるのも亜美先輩のおかげ…(リラックスしている亜美…

続きを読む

ノーブラな幼稚園の先生

2019/06/19

僕の妻は、幼稚園の先生をしています。年は39歳で子供が二人ですが、困った事に妻は、下の子を出産したのを期にブラジャーを付けなくなってしまいました。B98のHカップでかなりの巨乳だと思いますが、幼稚園に行く時もノーブラでTシャツの上にエプロンを付けて乳首が目立たないようにして通っています。園長先生も60歳位の女性の方で同僚の先生も二人とも45歳と22歳の女性です。園児達も全部で40人位と少なめで、送迎もお母さんが多くあまり男性と関わる事の少ない職場なので僕も妻のノーブラについては、放置していました。妻いわくブラジャーの肩紐で1日子供の相手をして走りまわると肩から血が滲んでひどく痛いそう…

続きを読む

親子丼を食べる

2019/06/15

人生にはいろんな事があります、私も喜んだり悲しんだり悔しい思いもした事が多々あり人を憎みもしました、でも人生とは捨てたもんではないようです。今から書いて行こうと思うのは、悔しい思いをして今は満ち足りた時を過ごしている自分に付いてです。私は今年45歳の既婚者です。5年前から続いている不倫と親子丼に付いて書きます。彼女に久し振りに逢ったのは、私が家族と一緒に買い物に出掛けている時でした。彼女は幼馴染で同級生で中学卒業以来久しぶりの再会でした。彼女の名前は由美子と言い中学時代はマドンナ的な人気者でしたが、同級生の中の嫌われ者だった奴と高校を卒業してから結婚をして娘が一人いるそうです。由…

続きを読む

文化祭に招待されて・・・ 2

2019/06/07

昨年の9月初旬、2年前と同じように俺が卒業した高校から「学校へ寄付をした方を文化祭に招待します」という内容の招待状が郵送されてきた。2年前、文化祭へ招待されて特別なサービスをしてくれたSから「来年も来てくれますか?」と聞かれて「また来るよ」と答えた俺は招待状が来たら文化祭へ行くことにしていたので仕事があっても「予定が入っている」ということにして文化祭へ行くことにした。俺が卒業した高校の文化祭は9月の第3土曜日と日曜日の2日間で、1日目は学校関係者(PTAなど)と招待者だけが出入りできて2日目は一般公開となっていた。招待状を持って高校の正門から校内へ入ると前年と同じように受付があり、招待状…

続きを読む

温泉宿での

2019/06/03

俺達夫婦は、同級生で40歳。22歳で結婚して早や18年を迎えた。子供も二人授かり、幸せな家庭であった。俺の仕事は、小さな町工場の工場長でそこそこ収入もあったが、妻の働きたいとの希望で昼のみ、スーパーのパートに行かせていた。子供達も高校生と中学生の男の子でグレることもなく、スポーツに明け暮れる日々を送り全てが順風満帆であった。しかし、妻の友達の一本の電話から少しずつ歯車が狂い始めてしまった。友達のヒロコから金曜日の夜、電話があったヒロコ『ミナコ(妻の名前)御免、明日の夜2時間だけ仕事手伝って!お願い』ミナコの仕事は、町から20分ほど離れた、古い温泉宿(5、6軒)を対象にしたコンパニオ…

続きを読む

なりゆきでやっちゃいました

2019/06/03

俺は中2です。お姉ちゃんは高3で、この前俺からふざけて姉ちゃんの大きな胸をさわったら、姉ちゃんもやる気になっちゃって、なりゆきでやっちゃいました。セックスしたかったので、うれしかった。姉ちゃんがセックスする前に、俺のあそこをなめてくれた時、それだけでもうイっちゃって、しかもそれを飲んでくれた。それでも勃起がおさまらないと、姉ちゃんがコンドームを被せて、上になって、俺のものを入れて、いやらしく動いたので、またまた「ドピュドピュ」と出しちゃった。あっと言う間に2回射精しちゃった。俺が「もう1回したい!」と言うと、姉ちゃんは「いいよ。」と微笑みながら、またまたコンドームを被せて、今度は正…

続きを読む

同窓会から

2019/06/01

俺と妻は40歳で同級生。子供も2人いて平和な家庭だった。俺と妻は中学時代、隣同士の学校でバスケットボール部に所属していて、市の大会で知り合い付き合い始めた。23歳の時、結婚して2人の子供を授かり、共働きだったが人並みの生活は送れていた。2人の生活が狂いはじめたのが、妻の同窓会だった。20歳、30歳の同窓会には不参加(俺の単身赴任等)だったが、40歳の同窓会に参加したいと妻が言ってきたので俺は心良く行かせてあげたのだった。妻の容姿は、身長156センチで、B110(Jカップ)胸の割りに太めではなく、普通体型だったが、結婚前から、その胸を目当てによくナンパされていた。子供を出産する前は…

続きを読む