「バージン」一覧 (21件)

大学2年 後輩と初体験

2021/10/15

俺は父方の父(おじいちゃん)がアメリカ人で、ちょっと雰囲気が違うので、中学まではそれでいじめられる事が多く、コンプレックスになって、なんとなく積極的になれず彼女もできずにいた。大学2年の時、サークルの後輩に入ってきたN子は顔立ちも派手で、黒いロングヘアが肩の下あたりまで伸びた、俺好みの明るい子だった。教養科目の取りかたとか教えているうちに親しくなり、いっしょに映画を見に行くまでになった。N子は俺の容貌とかには気にする風もなく、自然に接してくれた。ある映画の帰り、外に出たらもう暗かった。と、N子が俺の腕に手を回してくっついて来た。N子の胸は普通でそんなに大きい訳で…

続きを読む

幼馴染のエミとの初体験

2021/09/02

えーと、ちゃんとまとまってないんだけど・・・・今月の3.4.5日の連休はうちの親が年に一度の組合の旅行で珍しく家には俺一人だった。俺の予定は3日が部活で4.5日は学校の体育館が使えないので久しぶりの休みになった。で、エミの親は「うちに泊まりに来い」って言ってくれたんだけど、自宅の方が気を使わなくて済むので飯だけ食わせてもらうことになってた。3日の夕方、部活が終わって家に着くと「今帰った」とエミにメール。すると「7時位には来て」って返信が。エミの家に行くと、おじさん、おばさん、アユミちゃんもいて、ワイワイやりながら晩飯をよばれた。エミ父 「マサキ明日と明後日何もないんだろ?一緒に釣り…

続きを読む

展示会の後、香織さんと

2021/08/22

【製品展示会で】今日は、製品展示会のため、俺は、技術課長として会社を代表し、都内の大手催事場に出かけていた。自分の会社の小間(ブース)には自分ひとり。小さなブースだし、そう何人も展示会に派遣できる余裕もない。来場者にパンフレットを渡して説明したり、製品の配置を見直したりしていると、隣のブースから罵声が聞こえた。「説明できないだと、ふざけるな」「申し訳ありません」「他にエンジニアは来ていないのか」「はい、申し訳ありません」 隣は取引先の部品メーカー、B社のブース。平謝りなのは、最近入社したばかりの事務の女の子、香織さん。確か、23歳と聞いている。「すいません、どう…

続きを読む

人妻Mの告白2

2021/07/10

彼Hとのロストバージンを済ませてからというもの私の中でエッチに対する気持ちが大きく変わってきていました。当然、彼に対する気持ちもどんどん強くなっていきました。Hとは会うたびに必ずセックスするようになっていました。当時はお互い学生だったので、ほとんど毎日会っていたので毎日セックスしていたんだと思います。お互い若かったこともあり、性欲というものに限りは無かったのでセックスする日は必ず2回はお決まりでした(笑)Hの愛撫はとても上手で私の感じる部分を的確にせめてきます。特にHの舌の長さと舌先の細さ、さらに舌先が起用に小刻みに動きます。乳房を優しく揉まれながら、そんな舌を耳から首筋、わきの下…

続きを読む

人妻Mの告白1

2021/07/10

私は42歳の主婦Mです。誰にも話してこなかった自分のことを書きたいと思い投稿します。主人(42歳)とは学生時代から付き合って結婚し、現在、大学生と高校生の子が2人います。主人の親は北海道で自営業を営なんでいて跡継ぎのために18年前に都心から北海道へ来ました。現在は子供のことにも少し手が離れ自分の時間を持てるようになりました。そんな時にネットで告白の投稿を見て自分も人に話してみたいという気持ちになりました。私の実家は子供の頃から厳しかったせいもあり、私は性に対して疎く、セックスに対しても少し罪悪感を持っていました。エッチなこと=悪いことというイメージが私の中ではありましたが、色々な…

続きを読む

彼女を寝取られた

2021/06/21

ようやく、心が落ち着いたので、きりを付ける意味で実際にあったことを話します。私は22歳で21歳の彼女がいます。彼女とは学生の時にアルバイト先が同じでそこで仲良くなって付き合いました。彼女は私が言うのも何ですが、かなり可愛くて芸能人でいうと新垣結衣を少し小柄にしてさらに笑顔を可愛くした感じです。付き合い当時は彼女は19歳で過去に付き合ったことがないと言っていたので恋愛には奥手のタイプかもしれません。いろいろと聞くと何度か告白もされたし言い寄られたことはあるようですが、強引な感じがして怖いというトラウマがあったようです。私と付き合えたのは私といると安心するとか落ち着く感じがするというのが…

続きを読む

2月になった10

2021/06/16

再会した彼女は出身校の隣の女子校の生徒だった。大学生になってもその女子校の早く処女を捨てて大人になりたい生徒たちのバージンを喰い続けた。男の性欲がピークの時代だったので手当たり次第に処女を陰茎で一刺しにして回った。再会した彼女のクラスは高1のときにほぼ全員をサオ姉妹にしてしまった。彼女はまだ独身でいる同級生たちにメールアドレスを通知してみんなで一斉メール攻撃をかけてきた。狙いはもちろん結婚阻止だ。中には初体験以来1度も性交をしなかった女性も含まれていた。彼女たちから盛んに性交のお誘いがかかりヤリマンよりも安全なので彼女達の性感開発をする代わりに精液処理をさせてもらうようにした。…

続きを読む

妹の性処理をしている俺

2021/05/29

ニートになってしまった妹の面倒を見て3年たった。一番下の妹の沙耶が高校1年でひきこもりになった。当然高校中退。俺と10歳違い。なので、真ん中の妹の菜々美と女同士仲良くするより、長男の俺になんでも相談しにくる。俺が就職して実家を出てから、沙耶は相談する相手を失い、高校に入ってからいじめをくらって人間不信になり実家に引きこもってしまった。何度か心配だったから実家に行った。そのたびに沙耶は大喜びしてた。実家に帰っている間は、「お兄ちゃん、聞いて聞いて!沙耶ね・・・・」と今まで話せなかった分を一気に話すみたいにずっと俺のそばを離れなかった。沙耶が17歳になって、両親と相談した結果、…

続きを読む

姉が僕の初めての女、姉は僕が初めての男

2021/05/28

姉と一緒に生活始めて、あっという間に6年たった。姉は大学医学部卒業して九州の田舎から飛び出して、東京の病院でインターン女医として働いてた。その1年後に僕は東京の大学で医学部に進学して、東京に移った。姉から実家に電話で、僕が東京来るなら姉の家で同居すれば家賃も安上がりって話が来て、同居することになった。同居となったときは、また姉とエッチができると思ったら、早く行きたくてたまらなかった。小さいころは一緒に風呂に入ったし。3つ違いだから、一緒に風呂入って遊んでた。姉が中学1年。僕が小学5年の時だったけど、姉に一度だけ酷いことをされたことがある。姉にしてみれば善意でやったんだけど、僕は拷…

続きを読む

美由紀

2021/05/25

どうして裕子がヒロシと待ち合わせているんだ?初夏のある土曜日。俺・聡眞(さとま)は、繁華街の駅前の物陰で呆然とした。彼女・裕子が他の男と待ち合わせ、腕を組むと嬉しそうに繁華街の奥へ消えていく。それも、俺の前では穿かないような超ミニスカートに生足、バストラインがくっきりとした真っ赤なタンクトップ。見たことのない格好だ。予想していたこととは言え、ショックだった。俺は、人混みの陰に隠れて二人をつけた…………実は、今日、有名アーティストのコンサートがあった。裕子の好きなアーティストで、いつものようにチケットを取って誘うと…………「私、今回は友達と行くから、妹さんでも誘ったら?」と断られて…

続きを読む

血のつながらない姉と

2021/05/19

姉と結婚式を挙げて3年たった。実の姉ではなかった。両親は再婚どうしだったから。母親側に姉、父親側に俺がいた。姉が4歳、僕がまだ1歳だった。だからずっと実の姉と思って接していた。姉は、本当の弟じゃないことはわかっていたけど、母親に黙っているように言われてたから、ずっと隠していた。10年前の話だけど、俺の大学受験も終わって、3月の高校の春休みのときに姉ちゃんと2人で温泉旅行に行ったのがきっかけだった。両親がペアのチケットを貰ったけど、親父が忙しくて行けないから姉弟で代わりに行って来いということでくれたんだけどね。まあ、大学も無事合格したし「よく頑張ったで賞」みたいなもんだ。「姉…

続きを読む

姉との結婚生活 その3

2021/04/15

姉貴との結婚生活その2の続きです。新婚デートを終えて、仲良く自宅に帰宅してからのことを書きます。下手くそな文章ですみませんが、お付き合いください。「ただいまあ~!」と、誰もいない家に二人そろって入った。夜7時すぎ。真っ暗だ。急いで姉貴が部屋の電気をつけて、ストーブとエアコンもつけた。とはいえ2日間ほったらかしだったので、部屋はシンシンと寒い。やっぱり東北だなぁ・・・。テレビつけて、ソファに座ったけど、マジに寒かった。「祐君!寒い寒い!・・・抱っこしながらテレビ見ようよ。」「おねーちゃん、抱っこ!早く!マジに寒い!」「あ!毛布取ってくる!」姉貴が毛布を取ってきて、ソファに…

続きを読む

姉との結婚生活 その2

2021/04/15

姉との結婚生活の続きです。そして、姉貴とエッチしちゃう時が来ました。ほんとうにささいなことが始まりだった。大学2年。二十歳の成人式まで1か月ぐらい12月でした。姉貴が看護師同士の忘年会が終わって帰宅してきた。「祐君、ただいま~!あんたの大好きなねーちゃんが帰ってきたよぉぉ~!」かなり酔っ払ってた。ふらふらでリビングのソファにひっくり返った。姉貴は酒が弱い・・なのに、かなり飲んでる。「ねーちゃん飲み過ぎだよ・・・。水飲みな。」水入れたコップを渡した。「祐君、今日は何してたのかな?あなたってねーちゃんにはいつも優しいんだよね。でも、ねーちゃん祐には何もしてやれなくてごめんね。」…

続きを読む

今までの経験・・・。

2021/04/05

私38歳男既婚者。妻は7つ下。結婚したのが妻が23歳。初めて体を重ねたのは妻が22歳の時。バージンでした。それから妻は小柄な体ながら、私のモノをほぼ根元まで受け入れられる様になりました。と言いますのも、当初は大き目の私のモノは半分程度しか入らなかったのです。貞操観念が強く、一生涯彼女のお相手は私だけでしょう。今回は私の妻の話では有りません。世の中、「こういう女性」が多いのに嫌気がさしバージンだった妻と結婚したのです。こういう女性とは・・・、まあ性に貪欲というか・・・自分も若い頃はそれでも付き合うには良かったけれど・・・。結婚はしたくないと言いますか・・・散々女性と関係を持…

続きを読む

女子大生2

2021/03/24

匿名既婚男性です。前回、処女の女子大生との体験を書きました。会って三回目で処女をいただいたのですが、二回目までについては前回書きましたので今回は最後までいった時のことを書かせていただきます。二回目の行為の時に最後の段階でY美が「田舎に彼氏がいるので最後までは許して」ということになりました。Y美の話しでは、その彼氏は高校の同級生で付き合い始めて一年位。ブラトニックな関係でいつも手をつないで歩いており、お互いキスは意識したが彼氏が消極的で求めてこなかった。ラブホテルに入ったことはあるが二人でソファーに座ったまま重い雰囲気に耐えられず何もしないままホテルを出た。実は彼氏とラブホテルに行…

続きを読む

優しい初体験3

2021/03/23

バージンの女の子は2人目だったので恥ずかしがって、足を閉じてしまうのは知っていたから無理にこじ開けず、足を擦ったり舐めたりしつつ「綺麗な足だね~柔らかくて、可愛いお毛毛だ^^」等色々お話しながら、彼女の緊張を解くようにしました。それでもやはり初めてということで足がどうしても開けないので、顔を彼女の顔のところまで戻して、KISSしながら足を撫でつつ「お兄ちゃんは○○が好きなんだよ・・・」と語りかけ、少しずつ足の間に手を侵入させていきました。今までの刺激で薄っすら湿っている草むらを(初めての子はあまり濡れません)掌で包む様にして中指を割れ目に這わせて、ゆっくりと下からあまり強い刺激にならない様…

続きを読む

優しい初体験2

2021/03/23

最初は普通の話題をしていたんだけど、だんだん彼女の方から、俺の初Hの体験談や、今までのHのこと、一人H仕方やロストバージンは痛いのか等訊いてきました。俺も真面目に答えてはいるけど、あそこが堅くなりかけている時にとうとう彼女の方から「お兄ちゃんに、私のバージンもらって欲しい・・・」ってKISSされてしまいました。こうなったら男ですので(^^;我慢できるはずも無く「○○~」って抱きしめて彼女と舌を絡め出しちゃいました・・・。「お兄ちゃん、お兄ちゃん・・・」と言いながら必死にしがみついてくる彼女の柔らかい身体を抱きしめながら、KISSをしつつ彼女のパジャマの前のボタンを外し、皮らしい乳房を優し…

続きを読む

優しい初体験1

2021/03/23

俺の経験を書いておきます。ただし、あんまりHじゃないかも・・・(笑)。俺は28歳の社会人で、まいちに千葉から都内まで通勤している所為でなかなか女性と知り合う機会が少なくて、もっぱらチャットで寂しさを紛らわせていました(^^;。アダルトチャットに通っていた頃(そこは18歳未満はNGで、基本的にはチャHする場所だったけど、まったりもOKで結構常連の溜まり場になってたんだ)、一人の女の子と知り合いました。20歳(バージン)ってことで結構仲良くなって毎晩の様にお話しているうちに、メールや携帯の番号を交換するくらいになっていたんだ。ただ関西の子だったのでリアルでは逢えなかったけど・・・。ところ…

続きを読む

32歳の処女

2021/03/23

2年前から付き合っている女性との事です。彼女は私の部下で、32歳独身。ある時彼女から退職したいとの申入れがあり、会議室で話を聞きました。要約すると、体の調子が思わしくないので、田舎に帰りたいとの事でした、彼女は155cmぐらいで小柄で細身のスタイルなんですが胸だけは異様に大きく、男から見るとヨダレが出そうなスタイルなんですが......顔がちょっとなのと、性格及び見た目が暗いため、彼氏が出来そうな感じじゃ無い子なんです。男性社員が飲み会なんかで、一度は抱きたいと皆云ってるぐらいなんです。仕事も忙しく、彼女自身も仕事が出来るため何とか説得しようとその夜、外で話そうと彼女を連れ出し食事に…

続きを読む

14歳の○学生に告白されて

2021/03/08

二十歳の時に当時14歳の子の相談に乗っていた時に「広○さんを好きなんです。彼女はいるんですか?」と告白されたが、彼女もいて、ましてや相手は中学生とゆう事で「俺がフリーでみやこが大人になったらね」と断った。そして1年ちょっとが経った頃「私はあなたの事が好きだから、彼女がいてもいいから駄目?」と再度告白してきて泣きながら抱き付いて来た。けなげな気持ちに嬉しくなって「本当に俺でいいの?」と聞くと「広○さんがいいんです」と答え泣きそうに言う。頭を撫でながら抱き寄せる。愛しくなり上を向かせると目を閉じ何かを待ってる。優しくキスをすると「うふっ」と余程嬉しいのか照れる。部屋に入り抱き締めてキス…

続きを読む