「パンチラ」一覧 (234件)

タイのバンコック

2020/03/02

昔の思い出を聞いて下さい。私がまだ中学二年生の頃でした。私は父親の仕事の都合でタイのバンコックに住んでいました。当時でもタイの日本人社会は大きく駐在員の家族を含め多数の日本人が住んでいました。日本人の駐在員の奥様達は、開放的なタイの気候、風土の為か中学生の私にも刺激的な話が聞かれました。クラスメートのお母さんの一人が幼稚部の先生をしていた方ですが、日本人小学校の先生とできてしまった事件も有りました。小学校の卒業謝恩会にピンクの透け透けのブラウスを着てくるお母さんもいました。子供、と言っても小学6年生で初めてオナニーを経験した私には、オナニーの材料となる開放的なお母さん達が大勢いて、…

続きを読む

秘密の写真

2020/02/22

妻のエッチな姿を写真に収める趣味があります。初めは妻も嫌がっていたんですが、いつの間にか妻もレンズを向けられる悦びを知った様で、今ではお互い楽しんでいます。普段着のパンチラや脱衣場で着替える姿とジャンルは色々で、今では青姦や露出画像も豊富です。特に公園や山・海と言った所で、道具を付けた姿を写真に収め、後で確認するとバックに人が・・・そんな写真は特に興奮しますね。写真を集めて1年も過ぎると、他人に見せてみたいと言う心境になるんです。もちろん妻は、”絶対他の人に見せないでね”と言う事が条件でしたから、言えません。日々写真を収めながら”見せたい”と言う願望が強くなっていました。ある日…

続きを読む

自分の妻が他人に視姦されているのが興奮する奴

2020/02/18

私の妻は26です。自分で言うのもなんですが、可愛くて、よくもてていました。スタイルも抜群です(言い過ぎ?)。身長は160で体重48です。胸はDです。以前から、私がミニスカートが好きだと言ってあったので、出かけるときは9割方、ミニとストッキングを履いてくれていました。やっぱり、買い物に出かけたりした 時に男の視線が脚や胸にきているのが解ってそれだけでも興奮していました。しかし、もっと、いやらしく、たっぷり、自分の妻を人に視姦してもらいたくて、私は考えました。掲示板で「私の妻のパンチラ見たい人募集」と載せました。もちろん、妻には何も言っていません。なんと返事が来たのが30人でし…

続きを読む

妻を撮らせたら

2020/02/15

私の職場にとても趣味の合う後輩がいます。趣味というのは盗撮です。私はラブホや民家盗撮などをネットなどで探したりして鑑賞するのが専門ですが、後輩は自分で撮影もするというのです。パンチラや胸チラなどのチラリズムが好きらしく、自分で専用のカメラを持って駅やデパートに撮影にいくというのです。私は盗撮といっても性行為のないチラリズムというものにはあまり興味が無かったのですが、後輩が自分で撮っているというのがどうしても信用できず、休日に後輩の家に遊びにいきました。家には確かに専門的な機材が揃っていて今ではハイビジョンで撮れるそうです。しかしまだ信じられなかった私は後輩を試すために自分の指定した…

続きを読む

淫乱妻

2020/02/08

私の妻を紹介します。妻は36歳で、女ざかりの一番きれいなころだと思います。身長は165センチの体重58kgで、少し大柄ですが太ってはおらず、巨乳のほうです。ウエストも細めでヒップは大きめと、めりはりのある体型です。音で表現すると「ボン・キュッ・ボン」でしょうか。顔もまあまあ良いので、繁華街に買い物に行くと、おじさま風の中年男性や重役風の初老の紳士から良くナンパされると自慢げに言っています。結婚して12年経ちます。子供は9歳の女の子で、あまり手がかからなくなってきました。文句の付けどころのない妻で、夫婦仲も良い方なのですが、夜の夫婦生活はめっきり回数が減って、年に数回程度になって…

続きを読む

妻の再就職

2020/01/29

私は、以前から妻の裸体を誰かに見せてみたいと言う願望があった。ちょっとの期待と興奮、そして不安が頭をよぎっていた。疑問を抱いてから2ヵ月、妻が再就職してから4ヵ月経った。妻は相変わらず、エロエロの社服を身に纏い車で出勤している。そんな時、私に1本の電話があった。「美香さんのご主人ですか?」「はい」「私、○○会社の高橋と言います」「あ~いつも妻がお世話になってます」「ちょっと、見せたい物があるんですが…時間ありますか?」「え~」「じゃ○○で18時に待ってます」そんな事で、私は妻の会社の人と会う事になった。夕方、定時で仕事を止め待ち合わせ場所に向かった。料亭の前に、40代…

続きを読む

酔うと抱かれる妻

2020/01/27

私の妻は、直ぐに抱けます。妻は酒好きで、飲みに誘わると直ぐにホイホイ付いて行きます。私自身、妻を酒の席でGETしたくらいです。酔うと妻は無防備になると言うか?股が緩くなりパンチラ全開。男達には格好の獲物になるんです。もう何人の男を咥え込んだ事か!正直分かりません。飲んだ帰りは、衣服に精液を掛けられたり、ノーパン・ノーブラ姿で、下着を持ち帰りされている事も。その後に妻のマンコを見ると無残で、精液がダラダラ溢れているんです。知らない男の子供が出来ないか心配ですが、妻からお酒を取るのも可愛そうで出来ません。もちろん、抱かれた事など記憶に無く、呆気らか~ンとしている妻です。一番悲しかっ…

続きを読む

無防備な妻

2020/01/27

私の妻は看護婦をしており、家事や子育てもしっかりとこなす、ごく普通の女性です。ただ、妻は恐ろしく程無防備なのです。私は今は少し、その無防備な姿を楽しんでいるのですが・・・。それまでの体験を今から告白します。私がその無防備さに気が付いたのは、今年の6月20日のある出来事からです。私は元々胸チラとかが好きで、よくデパートとか行ったら子供を世話している無防備な人妻に近づいては胸チラやパンチラを拝んでました。しかしまさか自分の妻が自分みたいな変態達に覗かれ痴漢されているとは、それまで思ってもいませんでした。あれは6月20日の日曜日、その日はとても暑かったので自分は妻と子供と3人で大きな公…

続きを読む

妻(30歳)は性的障害者です

2020/01/26

妻が障害を持っている事を知ったのは5年程前の事になります。友人を通して知り合った妻は、可愛らしくスタイルも抜群で、私が一目惚れした感じです。1年程付き合って、私から結婚を申し込みました。まぁ、妻の両親とも何度か会っていた事もあり、難なく了承されると思っていました。ところが、妻の母が「ちょっと考えさせて」と言うのです。正直、驚きました。妻の母が一番祝福してくれると思っていたんですが・・・。数日経って、妻の両親から呼び出され家に向かいました。妻の実家に入ると、両親だけが居て妻の姿はありません。すると義母が話を切り出したんです。「結婚の話だけど、本当は嬉しかったのよ。ジュン君(私…

続きを読む

妻は上司の恋人

2020/01/19

私たち夫婦は結婚2年目で子供はいない。私は28歳、妻は26歳と若くまだまだ新婚気分だ。妻はタレントの吉岡美穂にそっくりの美人でB-88、W-60、H-92と抜群のプロポーションだ。ある日上司と飲む機会があり、私の自宅が近かったこともあって、是非うちに寄って妻に会いたいと言い出したので、少し上がってもらう事にした。私の職場の上司は豪快で楽しい人だが強引で女グセが悪く、前にレイプまがいで犯された女子社員がいるという噂を耳にしたことがあった人物だ。妻は何度か私の会社を訪れたことがあり、その都度うちの妻を若くてきれいだとか、セクシーだとか褒められていて、妻にそのことを伝えるととても喜んでいた…

続きを読む

妻に興奮した日

2020/01/04

私35歳、妻32歳、子供12歳・11歳妻とは、3回/月程度で性行為をする普通の夫婦です。ただ飽きと言うか?他の奥さんにムラムラ来る事が多く感じられる今日この頃。つい最近の出来事を話したいと思います。その日、子供達も夏休みと言う事で、妻の実家にお泊り・・・。妻と2人で、近くのデパートへ出かけた。その日は、特に暑く女性は皆薄着で、その姿にムラムラ来ていた。妻と店内で分かれ、それぞれ自由行動に移った。いつも買い物はこんな感じで、私は店内で女性のパンチラを求め歩くのが楽しみでもあった。辺りには、多くの奥様が薄着にスカート姿で、無防備状態で買い物に夢中だった。ちょっと、短めのスカートを…

続きを読む

私がノーパンに目覚めたのは小学2年生の時です

2019/12/27

その日は、水泳の授業が2時間あり、着衣水泳の日でした。Tシャツとキュロットスカートとスクール水着を着用して、いつものように学校へ行きました。そして1時間目の国語と2時間目の算数が終わりいよいよプールの時間になりました。Tシャツとキュロットスカートを脱ぎ、長袖のTシャツと長ズボンを持ってプールへ行きました。そして、服を着てくださいと先生が言ったので、それを着ました。3時間目と4時間目の境になり、いったん休憩になりました。すると急にウ○コがしたくなり、トイレへ行きました。そして水着の上に着ていた服を脱ぎました。そこには棚があったので脱いだ服はそこへ置きました。そして水着をずり下ろ…

続きを読む

まさか、処女だったとは…

2019/12/18

職場の事務の女性と不倫をしていました。彼女は独身、私は既婚、子供なし、彼女は27才だったと思う。営業の仕事だったので、普段は外に出ているが、職場に戻ると彼女がいつもパソコンとにらめっこしていた。たまに一日職場にいるときには彼女のことをそんな目ではみていなかったのに、その日ちょっと用事があり彼女を呼び、隣の席に座り、話をしていた。少しぽっちゃりしている彼女前かがみになったとき自然と胸元が見えてしまった。レースのブラと大きな谷間を見たときに彼女に対し、女を感じてしまった。その夜、食事に誘った。色々な話をし、彼女の人柄が分かり、制服とは違う私服の彼女もセクシーだった。シースルーのシャ…

続きを読む

無頓着な嫁

2019/12/03

嫁さん(38歳)が、下の子が小学校に上がったのを期に、パート事務員として通い出しました。パート先が近いという事で制服のまま自転車で通っています。その制服というのが、膝上のタイトで38の主婦が履くには短いような気がしていましたが、この前出勤時に携帯を忘れたのに気付いて引き返す途中見てしまいました。自転車に跨がり信号待ちで片足を着いてる嫁のパンチラです。むっちり体型の嫁が自転車を漕ぐとスカートがずり上がり易くなるのか?ベージュのパンストの奥の白い下着が交差点の向こうにいる嫁のふとももむき出スカートの中にわずかに見えていました。ちなみに嫁は目が悪く、信号が変わってこっちに向かって…

続きを読む

嫁の通勤パンチラ

2019/11/23

結婚して嫁の勤務している会社近くにアパートを借りた。嫁は会社までチャリで5分。俺は会社まで車で30分。嫁は勤務先まで近くなったからと家から制服姿でママチャリで出る。毎朝アパートを出る時間は一緒。俺は、毎朝アパートを出て直ぐ国道の交差点の信号で必ず引っ掛かるのだが、嫁も同じくその交差点の横断歩道で引っ掛かる事が多い。嫁は私が停まっている目の前の横断歩道をチャリで右から左へとゆっくり横切っていく。嫁は膝上5cmくらいまでの丈のタイト気味なスカート姿。これがまたチャリにまたがると、スカートはもっと短くなってしまうようで、太ももまで露出している。俺は、チャリを漕ぐそのスカートから伸び…

続きを読む

真夏で肌の露出が増えた妻

2019/11/10

夏も本番に入り、毎日グッタリする暑さ。暑くなると、男も女も薄着になり肌の露出が増える。我が妻も例外では無く、ここ最近の服装がヤバい。ホットパンツにランニング姿や、ミニスカートにランニングととにかく肌の露出が多い。その日も、妻はブカブカのワンピース姿でした。余りの暑さに朝からブラを付けていない様子。薄い生地のワンピースで、日に当たると透けて生乳が薄ら見えていた。まぁ、ブカブカだった事で、何とか誤魔化せていると言った感じ。昼頃、リビングでゴロゴロしていると配達員が玄関先にやって来た。もちろん妻が玄関先に出向き荷物を受け取っていた。けっこう大きめの荷物を持とうとしゃがみ込む妻だっ…

続きを読む

彼女の秘密を見られた

2019/11/09

会社の同僚達と忘年会をした後のことです。そのまま先輩女性の家で飲みなおそうということになり先輩女性と先輩男性と僕と新入社員である僕の彼女の4人で家に向かった。先輩社員2人は恋人同士なのだが、僕と彼女は付き合っていることを会社で内緒にしていたのでただの同僚という感じで接していた。先輩女性の家に着いて、かなり酒も進んだあたりから会話の内容が先輩2人の体の特徴や先輩男性のオナニーの仕方、盛り上がるためにAVを見ながらSEXするなどのエロい内容となりとうとうそのAVをみんなで見るという最悪の展開となった。彼女は会社でも清楚な感じでかわいらしいイメージを持たれておりとてもこの場には馴染…

続きを読む

金曜日の露出

2019/11/09

金曜日に露出しました。仕事の都合で午後から外出しました。外出先は、いつもはあまり行く機会のなかった街です。あらかじめ予定は決まっていたので、帰りに露出してみようと思い、露出ファッションを準備しました。カフェカーテンと白いパンティです。外出する時に、仕事の資料と一緒にカフェカーテンと白いパンティもバッグに入れて会社を出ました。仕事でも、私はミ二にノーパンです。でも、決して見せたりはしませんよ。自分の中だけでの秘密の露出?です。ノーバンでも仕事はがんばります。変態かもしれませんが、変態なのは時々露出しちゃうことだけで、それ以外は、普通の女です。タ方、仕事が終わって、外出先を出…

続きを読む

きゅーんとしたね。パンツ見えてるし

2019/10/25

高3のとき同じクラスに雅美という女子がいた。小柄だけど明るく元気で、小動物みたいなかわいい子だった。女子からも男子からも好かれてたな。イジられキャラ的で、男子からよくちょっかいかけられる。むきになって反撃してくるリアクションは見ていて面白かった。この頃は毎日が暇だったな。受験勉強にもまだ本腰入れてなかったし、部活も半リタイア状態。だから仲のいい奴らと、放課後よく教室に残って無駄話してたっけ。大体その輪の中に雅美もいた。話題が下ネタになって女子どもが引いても、雅美は平気だった。むしろ負けじと率先してネタを振ってきて、一人でテンション上がってしまい、クルクル回っていた。かわい…

続きを読む

無防備な義母

2019/10/24

久しぶりに最近の出来事を書きます。この間、親戚で法事が営まれ、義母と2人で出かけた。義母は、喪服姿だったが、ミニスカートで、ちょっと派手だった。親戚の家に着いて間もなく、お墓に向かった。線香を上げ、親戚の家に戻ると食事が出された。私と義母は隣に座り、周りには知らない親戚が大勢座った。法事ともなると、ほとんどは初老か年配の男性で、数人の女性も見えた。酒が注がれ、私は車だったので、ジュースを飲み義母が代わりに飲んでいた。時間と共に、1人・1人と帰り数人程が残っている状態で、女性はほとんど姿が無くなった。義母は酒をドンドン進められ、もう結構飲んでいた。顔も赤らめ、男性陣に話しかけ…

続きを読む