「デート」一覧 (1130件)

制服と妹

2019/06/17

大学生になって初めての夏休み。世間がお盆休みになったのをきっかけに、敏夫は実家に帰ってきていた。家から大学までは2時間ほどで、無理をすれば通えない距離ではないのだが、早起きが嫌な敏夫は一人暮らしをさせてもらっていたのだ。帰ってきた息子を両親は喜んで迎えてくれたが、今日から親戚の家に行く予定になっているという事で、午前中に出かけてしまった。せっかく帰ってきたのにいきなり寂しい状態になったが、連絡をしなかったのだから自業自得といえる。敏夫は仕方なく、居間でテレビを見ながらゴロゴロと過ごしていた。「あれ?お兄ちゃん帰ってたんだ」突然声がして振り向くと、そこには妹の奈美が立っていた。「あ…

続きを読む

親子丼を食べる

2019/06/15

人生にはいろんな事があります、私も喜んだり悲しんだり悔しい思いもした事が多々あり人を憎みもしました、でも人生とは捨てたもんではないようです。今から書いて行こうと思うのは、悔しい思いをして今は満ち足りた時を過ごしている自分に付いてです。私は今年45歳の既婚者です。5年前から続いている不倫と親子丼に付いて書きます。彼女に久し振りに逢ったのは、私が家族と一緒に買い物に出掛けている時でした。彼女は幼馴染で同級生で中学卒業以来久しぶりの再会でした。彼女の名前は由美子と言い中学時代はマドンナ的な人気者でしたが、同級生の中の嫌われ者だった奴と高校を卒業してから結婚をして娘が一人いるそうです。由…

続きを読む

かわいいから苦しい

2019/06/08

私47歳、妻37歳子供1人(妻の連れ子)の結婚5年目の夫婦です。妻は、私の知人達からも、必ずと言っていいほど、お綺麗ですね、スタイルいいですね、色っぽいですねなどと言われる、166センチ48キロFカップ足長で、みねふじこ似の自慢の女です。はっきり言ってエロイです。そんな妻の過去経験を聞いて、私もビンビンに勃起する性癖なのですが、二つだけ、怒りなのか、劣等感なのかわかりませんが、苦しいことがあります。妻の経験人数は、私入れて8人(8本)です。初体験は17歳のとき高校の同級生として、その後高校の先輩としたしたそうです。20歳まで付き合ったということですから、健全なほうと思ってます。そ…

続きを読む

思わぬ出会い

2019/06/08

仕事の帰り地元の駅に着き改札口を出ようとした時、20代前後の女の子とぶつかり転びそうになりかけました。「ごめんね、大丈夫ですか?」「あっいいえ、こちらこそすいません。」とその場を離れました。その彼女の爽やかさが妙に心に残りました。駅前にある喫煙場所で煙草を吸っていると、さき程のぶつかったあの女の子が前を通り過ぎました。彼女は私が行こうとしている店と同じ方向に歩いているので、後をついて行くかっこうになりました。彼女は私の目的の店の3?4軒手前にあるモダンなダイニングバーの店に入って行きました。こんなお洒落な店に来るんだなと思いました。私はそのまま行きつけの店で1時間ほど飲んだので…

続きを読む

大家に寝取られた

2019/06/08

山陰の田舎から東京本社へ転勤になって、九州の田舎育ちの私達夫婦は、初めて都会で生活することになりました。会社には社宅もあったのですが、妻が窮屈だというので自分たちで賃貸のマンションを借りることにしました。交通の便も良く、造りも良いマンションでしたので、半分は会社が出してくれるのですが、それでも月々十万以上の出費が必要で、家計には痛い出費でした。私達夫婦は結婚5年めですが、子供はいません。私は30歳、妻は25歳です。妻とは学生時代からの付き合いで、妻が短大を卒業するとすぐに結婚しました。細身なのに胸は大きく、小さめの顔に大きな目をしていて、美形です。処女でゲットできたのは、たぶん田…

続きを読む

不思議なことが

2019/06/06

今までにまるでもてなかった、46歳の僕が、41歳のセールスウーマンとSEXをする事によって、何かお色気フェロモンが出てきたようで、会社の同じ部署の女子社員が何かと近寄ってくるのです。先週も「先輩、一度お食事にでも行きませんか」と会社では、かなりの美女の佐恵子に誘われたのです。本当に会社でも今までに誰にも、OLには無視されていたのに不思議です。金曜日は夜のスケージュールががら空きで、普段なら一人で映画を見て、喫茶店で好きなコーヒーを飲んで帰宅するのです。佐恵子さんに「今夜なら空いているけど」と普段は忙しそうなフリをして言いました。「でも恋人とのデートでも入っているんじゃないの」と聞くと…

続きを読む

あの頃、私は売り出し中のSM嬢

2019/06/06

今でもあの時のパフュームを嗅ぐと思い出す男がいる。匂いの記憶はフラッシュバックみたいに鮮やか。その頃、私は売り出し中のSM嬢だった。ピンヒールにコルセット、特注品の鞭で武装してたっけ。SMモノビデオの撮影で彼は来てた。普段は絶対に起き出さないような時間に起きて、朝日が眩しかった。「おはようございまーすむと、だらけた声で挨拶した私。そして、彼は「化粧してきちゃったんだ?俺に仕事させてくれよ」と苦笑してた。彼はヘアメイクさん。メイクさんって大概は女性か、もしくはゲイが多かったりするんだけど、彼は違ってた。大きな背中、長くて細い指、ラフな服装。仄かに香るパフューム。撮影は長時間…

続きを読む

デパガの妻

2019/06/05

結婚して半年、私は毎日が楽しくて仕方がなかった。妻と知り合ったのは、いわゆる合コンという奴だ。私がいた支店の取引先に、業界でも比較的老舗のデパートがあり、そこの経理部の男に誘われたのだ。「俺らの業界はだめっすよお。うちの店の女のこなんて、俺らのことなんて無視っすよ、無視。将来性ないから。Tさんがコンパきてくれたらサイコ?にモテるとおもいますよ」彼は少し卑屈な笑い方をしながら言った。「N銀行っつったら、最大手っすもんね。それもTさんはバリバリ出世コースだし」最近融資をしぶるようになった私の会社に気を使ってか、彼は必要以上にへりくだっている。大学卒業の時彼女と分かれて以来、ほぼ10年きち…

続きを読む

フェチ

2019/06/02

俺の初体験は大学に入った年、同じサークルの3つ上の先輩と妙に話が合い勢いでやってしまったことから始まった。先輩には付き合って長い彼氏がおり、俺もその後彼女ができ先輩とはいわゆるセフレ関係だったが、先輩いわく彼氏にお願いできないことをやってみたいと言われ、クンニ(彼氏はあまりやってくれなかったらしい)を先輩がイクまで(30分っくらい)し続けたこともあった。先輩にとって俺は適当に好意があって都合のいい男だったのかも知れない。セフレ関係になって数ヶ月が過ぎた頃、彼女が俺のシャワー中に汗だくのTシャツをかいでいるのを見てしまった。彼女いわくにおいフェチで、俺のくさい靴下なんかもいつもかいでいた…

続きを読む

久しぶりに抱いてくれないかな

2019/05/28

こんにちは、直美です。M君と3ヶ月間毎週の様にエッチをしていたのですが、彼にも若い彼女ができたらしく、先日、別れる事にしました。(M君たら、私に「処女って何であんなに痛がるの?」なんて聞いてくるの。頭に来る)実は、私には6歳になる娘がいます。夫の浮気で離婚する事になり、浮気相手の人と再婚する事になった夫に、月2度程、娘にに会える事を条件に夫に娘の親権を譲りました。少し寂しくなっていた私は、先日、遊びに来ていた娘を迎えに来た夫に、「ねぇ、久しぶりに抱いてくれないかな。」と甘えてみましたが、「そんな事できる訳ないだろ!」と夫に叱られてしまいました。未だ愛しているのに・・・・・同居中の知…

続きを読む

首輪のある生活

2019/05/25

28才最後の一日が、もうすぐ終わろうとしている。ベットサイドで瞬く時計のデジタル表示に目をやったのもつかのま、ぬちっと腰を浮かせた若い彼がお尻の肉を鷲づかみにし、背後から深々とカラダを抉ってきた。私のカラダを満たしていく、深く熱い実感。重なり合う裸身がうねり汗ばみ、ほぐれてまた繋がりあう。「ん、んはぁ‥‥ンンッ」「ぐっっ‥‥」わずかに開いたカーテンの向こう、夜景をバックにした窓ガラスに自分の顔が映りこむ。形のいい眉を切なげにひそめ、紅く羞じらう唇はハァハァ荒い呼吸で半開きのまま。会社では決してみせない女の顔だ。私の、本当の顔だ‥‥人をお局扱いして遠巻きにする後輩OLたちは、こん…

続きを読む

僕がNTRになった理由 Ver.2

2019/05/24

12年前の結婚式を挙げた日の初夜に、僕は初めて妻の里香と結ばれました。僕は23歳まで童貞で、新婚初夜が僕の童貞が終わった日でもありました。妻の里香は学生時代も含めてまじめ一筋で、僕に自分は処女だと言っていましたし、その事を長い間信じて疑いませんでした。つまり、処女の女性は初夜の日の妻のようだと思っていたのです。僕は35歳で、妻の里香は34歳です。子供は一人いて10歳です。妻は決して美人では有りませんが、少し知的な感じがすることと、比較的スタイルが良いことが取得かなというところです。課が違いますが同じ会社で知り合いました。僕もハンサムではありませんが、仕事は真面目にやってきて、課…

続きを読む

イヴとなった妻

2019/05/23

「20年間私の妻を想い続けた男」と言う投稿に驚いた夫です。あまりに私の体験に似ていて、まるで自分のことのように、ドキドキしながら読んだことを覚えています。ところが、その文章はそれきり、途中で切れたかのように終わってしまい、(あくまで私の感じです。作者の方、間違っていたらごめんなさい)続きを待ったのですが、ついに見つけることができませんでした。そして、何回か探したのですが、現在その投稿自体を見失っています。それで、今回は私自身の体験をお話ししたいと思います。ただ、このように似通った内容の文章を載せることに、躊躇があるのも事実です。パクリだと非難されたり削除されたり。そうなったら、そ…

続きを読む

息子の友達と

2019/05/22

私は42歳です。25歳の時、結婚して1年後に長男のススムが産まれました。ススムは今高校1年生。私は今、ススムの同級生ケンイチと不倫関係にあります……6月ごろでした。その日は朝から横浜に買い物に出掛け自宅近くの駅に着くと雨が降り出していて傘をもってない私は濡れながら家に着きました。家に帰ると玄関に3〜4人くらいの靴が散乱しているのでススムの友達が来ているのだと分かりました。2階に上がるとにぎやかな声が聞こえたので「ススム〜帰ったわよ」と言ってドアーを開けると、あわてて何かを隠すような動き……ススムも他の子達もはあわてて「お帰り」「おじゃましてます〜」なんていいながらなにやらもぞもぞ…

続きを読む

貸与妻

2019/05/22

妻は私より3歳年下の31歳の女医です。男性経験のなかった妻と結婚して2年になり、まだ子供はいません。私が単身赴任することになり、仕事の関係で一緒に行けない妻を私が行きつけの居酒屋で親しくなった55歳の単身赴任中のA氏に貸与しています。当然、貸与妻になるように話をした当初は、怒って2日程は口も聞いてくれませんでしたが、根気強く説得してお話し相手としてだけでもと言う条件で、会うだけ会ってみますと言って、妻はA氏とお見合いをしました。22歳年上のA氏は上手に妻と接してくれて、それからたびたび妻はショッピングや食事等のデートをしていましたが、私の赴任日が近くなったある日、普段よりもずいぶん妻が…

続きを読む

覗かれ

2019/05/22

高1の俺(K)と彼女のM、そして俺の友達Jとその彼女のRの4人で、水族館でWデートした帰りに、Jの部屋に寄ったときの話です。 Jの家は、敷地が広くて、奴は母屋とは別棟になっている離れを1人で使ってました。 最初は、和室でその日のデートの事とか、学校での出来事など他愛も無いことを4人で話してました。そのうち、Rがトイレに行ったのですが、すぐにJも後を追うように部屋を出て行きました。 15分以上経っても2人とも帰ってこないので、俺と彼女は、「どうしたんだろう?」って話していると、隣のJの寝室から、Rの声がしてきました。どうやらRは小声で話そうとしているようでしたが、和室との仕切りは襖なので、2…

続きを読む

21歳の現役女子大生

2019/05/19

今日は予想外のお誘いが来てルンルンです。ナント!彼女は21歳の現役女子大生。女子大の名前を聞くとそこそこ有名な大学で頭が良いほうだと思います。ちなみに彼女はネイティブ並にペラペラです・・・ビックリしたのが、こんな賢い子でも出会いを求めているんだなぁと改めて出会い系での会員バリエーションにサプライズ。でも非常に残念なことがあります。それは彼氏がいること。でも彼氏がいるのに何でまた出会い系で遊んでるの?不思議なところです。昔は彼氏がいるだけでほっといて次のターゲットにいくけど一度メール交換して電話したらエロ楽しかったのでちょっと暇なときにちょくちょくメールしてました。何ヶ月かさり気…

続きを読む

なつみの身体は手放したくない魅力があった

2019/05/19

徹夜で書類整理を終えた朝。アシストしてくれたのは入社二年目のなつみだった。なつみは会社では評判の美人だが、背が高いのでなんとなく誘われにくいらしく、飲み会でも食べ会でもあんまり参加していない。だが、じつは誘われると断れないタイプなのだということをひょんなことから俺は聞き出してしまった。そのため、なつみとはもう何度か寝ていた。妻も子もあり家庭を大切にしている事を公言してはばからない俺だが、なつみとはついセックスしてしまう。もう45を過ぎて若い頃のように遊べる体力もなくなった俺にとっては24歳のなつみの身体は手放したくない魅力があった。かといってデートやらなんやらは面倒だ。なつみは…

続きを読む

3回目のデートの帰りに夜の公園でキス

2019/05/18

20才を過ぎて初めてできた彼女だった。バイト先の同級だが学校が違うN。小顔でロングの黒髪が似合う僕には不似合いな彼女。バイト先でも女子とあまり口を聞けない僕を気遣ってくれたのか、話しかけてくれていたNだった。ある日帰りが一緒になって駅まで恥ずかしいから気持ち離れながら歩いていた時に、お互いに好きなバンドが一緒な事に気づき、ライブを一緒に行く事になった。ライブの帰りに手をつないだ。それだけで僕はドキドキでNに笑われた。3回目のデートの帰りに夜の公園でキス。もちろんNから誘われて僕はドキドキでキスした。やり方が違うとか笑われた。次からうまくヤルと約束させられた。次のデートの帰…

続きを読む

婚約者がいるので男子は近づかないで下さい

2019/05/17

今から4年ほど前の事でした。僕の家では彼女の母の入院を期に当時中3のアヤを預ることになりました。アヤの家庭は母子家庭であり、他に預かってくれる身寄りが近くにいなかったのだ。ちなみに僕の家は両親と僕の3人。三兄弟であったが、兄二人は独立し部屋も余っていたので住む事に問題は無かった。女ッ気の無い家だったので、僕の母は大変可愛がりました。アヤの事は幼稚園位から知っていましたが、人なつっこくて近所でも美人で評判の子でした。卒業後の進路は、公立高校に合格していましたが、母の体調が思わしくない為に「働く」と言いましたが、僕たちの説得も有り当初の通り、結局高校に通うことになりました。ちょうど…

続きを読む