「デート」一覧 (906件)

背伸びしたい年頃の若い男の子のお尻を舐めまくり

2018/10/23

私はいつも、『好きになる=エッチしたい(すぐ触れたくなる)』って感じなので、いいな~と思ってた男の人に遊びに誘われると2回目3回目のデートでホテルに誘うんですが、たまに「ゆっくり進みたい」って人もいて。そういう時は、お酒でその気になってもらうんです。その時の男の子は5歳下で(私は26歳です)、2回目に誘ったんですが断られてしまって(笑)あっ、彼は175cm、60kgくらい。今どき!って感じの子で、芸能人だと椎名桔平にちょっと似てたかなぁ。私は165cm、5?kg。髪は長く、普通にお姉さんしてます。が、別に美人じゃないです(泣)で、飲みに行ったんです。最初は世間話をしながらまったり…

続きを読む

ファッションショーから始まった恋愛

2018/10/22

高校のとき、俺は放送部だった。放送部というのは、コンクールを別にすれば、毎日の仕事はほとんど連絡放送と、学校行事が中心だ。体育祭とか、学校祭以外に、うちの学校はちょっと珍しいと思うが、服飾デザインのコースがあり、その発表会があった。服飾デザインコース「T組」は、今は男子生徒もいるようだが、当時は女子生徒だけ。校舎も別で、ちょっと「女の園」という感じで、おしゃれな女の子が集まっており、俺たちもてない普通科生徒には憧れの対象だった。部長をしていた俺が部員への連絡でT組に行ったりすると、きれいなおねいさんに一斉に注目され、どきどきしたものだった。T組の発表会「ファッションショー」は、生徒…

続きを読む

自由に誰とでもエッチをする条件で結婚してくれた妻と

2018/10/22

妻の真希とは結婚して2年ほど経ちます。私は33歳、妻は28歳です。私なんかのように、何の取り柄もない男と結婚してくれた妻に、日々感謝をしながら生活する毎日です。何ともパッとしない私と比べて、妻は夫のひいき目とか関係なく、本当に美しい女性だと思います。知り合った当時から、とにかく男性にモテモテで、いつもイケメンを連れている印象でした。奔放で、おそらく貞操観念も低い彼女は、男性経験も多かったと思います。勝ち気な性格で、黙っているとゾクッとするほど美人の彼女は、女王様という言葉がピッタリ来る感じでした。私とは住む世界が違う人……私とは交わることがない人……そう思っていました。彼女と知…

続きを読む

付き合いの長い同期の事務員に孕ませセックス

2018/10/22

誰かに聞いてもらいたくて投稿。ある程度本当の事を言った方がスッキリするので言うつもりだが、どこでバレるか分からないからその辺はお察しください。高卒18で同期入社したナオミ。お互い今年で40歳。俺は技術系、ナオミは事務で、最初は気にもしてなかった。25歳の時に俺が結婚。27歳の時に俺の後輩とナオミが社内結婚。29歳で出産して産休。30歳で復帰して打ち上げと歓迎会を兼ねて飲み会。俺には子供がいたので、子育てのコツとか愚痴とか聞いてあげてた。ナオミとこんなに話したのは入社して初めてで、これを期にメールが始まった。その後も子育てや旦那の愚痴をメールで聞かされ、たまに会社の外で会っ…

続きを読む

幼馴染の妹と付き合ってたのに姉でDT卒業してしまった…

2018/10/21

スペック幼馴染19大学2回生155あたり顔はかなり可愛いな幼馴染の妹18高3160cm姉には劣るが普通に可愛い桐谷美玲に似てる姉とはあんまり似てないBカップ俺19大学2回生178cm顔はどうだろう最近似てると言われたことがあるのはうっちー綺麗な話ではないですが良ければ聞いてくだされ一応名前つけとく幼馴染(あおい)幼馴染の妹(みれい)でよろしく俺とみれいが付き合ったのはみれいが高1で俺が高2の時だった受験勉強を頑張るみれいに教えてあげるうちにすごく仲良くなっていったんでみれいは見事高校に合格し、入学したみれいにある日俺は告白され、付き合いはじめた…

続きを読む

自分以外の家族が近親相姦して彼女も寝取られた

2018/10/21

僕は今年27になりました。この話は、十年前の話です。当時、僕の家は、父、姉、僕、弟、妹の五人家族でした。その時、僕には付き合って2年になる彼女がいました。或る日、僕は彼女とデートをしながら帰ろうと思い声をかけたら「ゴメン、用事があるから先に帰って。」と、言われたので、渋々、一人で帰りました。しょうがないので、街をぶらぶらしながら、七時ぐらいに家に帰りました。家につき、玄関を開けるとそこには彼女の靴がありました。僕は、「なんで@@(彼女の名前)の靴があるんだ」と思い、家に入ってみると、なんとリビングで彼女と父、弟と妹がその最中でした。僕は、頭にきて怒鳴り込もうとしたら、父「@@、…

続きを読む

おばさん店員に逆ナンされ、夢にみた初体験でまさかの・・・

2018/10/20

30年以上前、昭和の高校生だった自分アダルトビデオをどうしても借りたくて学生証を偽造して、AVレンタルしてました性欲って怖いですねまぁ、高校生なのでやりたくて、しょうがない時期でしたし、毎日の様にエロビデオを借りに行ってたんです。いつも行ってるレンタルビデオ屋さんでは良く友達に会っていました。「なに?剛君もアダルトビデオ?(笑)」みたいな感じで。で、いつも行ってる所の品揃えが物足りなくなったんですね、違う店に行こうと思った訳なんです。大型店舗というのかな?いつもの店は、小さい隠れ家みたいな、ビデオ屋さんだったんです。性欲って凄い行動力ですね、大型店舗に進出…

続きを読む

脱輪して困っている母娘をたまたま助けて

2018/10/18

近所のスーパーの駐車場にて。学生の頃GSでバイトしてたんだが、その日は朝から夕方までのシフトなので昼食を買いに近くのスーパーへ弁当買って戻ろうとしたら、駐車場の入り口に妙な形で1台のセダンが止まってた。そのすぐ横で上品そうなおばさんと高校生くらいのお嬢さん(嫁)がオロオロしてたんだ。で、スタンドマンだしお節介好きの俺は「どうしました?」と声を掛けたら「不注意で脱輪してしまい・・・」と親子共々泣きそうな顔。脱輪は何度か助けてるので、車の状況を確認してから自分の車と脱輪したセダンからジャッキを取り出し、ジャッキ2刀流作戦で無事救出。だけど、狭い側溝内で無理にジャッキかけてたし、飯食う時間…

続きを読む

一見真面目そうな女に尻コキしたら豹変

2018/10/18

今から数年前の話だ。当時20代後半で特に彼女はいなかったが、SNSで知り合って仲良くなる事が自分の中でのブームだった。いつものように気が合いそうな子を探してメアドをゲットして、なんとか会うところまで漕ぎ着けた。ここまでは今までも何度もあった。1回目は普通に食事に行ってそこら辺をブラブラ。本当に普通のデートというかありきたりな光景。そして2回目。2回目まで会ってくれると少しラッキー。まぁセックスは無理でも念の為にゴムは所持。この時は本当に、ただ持っていくだけのつもりだった。結構な遠出をして、いつもより長い時間を一緒にいた。もちろん車中でもエロい話は一切無し。パッと見真面目…

続きを読む

奥手の嫁と友人夫婦で、少しだけ刺激的な経験をした

2018/10/17

あまりエロい話ではないのですが、僕達夫婦にとっては刺激的な経験をしたので、とりとめもなく書いてみます。僕は、27歳でデザイン関係の仕事をしてて、スマホがらみの商品が結構ヒットしてる、そこそこ勢いのある会社で頑張ってます。嫁は22歳で、パン屋さんでパートをしてます。パン屋で働く彼女に、僕が一目惚れをして、半ばストーカー化しながら、かなり頑張った結果、何とか付き合うことが出来ました。付き合いだした時、嫁はまだ20歳の大学生で、驚くほどすれていない女の子でした。小柄でおっとりとした感じの嫁(いつもユキと呼んでいるので今後そう書きます)は、僕の好みそのものの顔をしていて、今でも見飽きることは…

続きを読む

ゆうちゃん。ひと夏の冒険[2](2/4)

2018/10/16

次の日即アポ小悪魔にきてたゆうちゃんのメール「朝起きたらパンツにいっぱいもれてた^^;なんかエッチだね」俺はすぐさまゆうちゃんに返信した。「また会えない?」返事は夜だった。「いいですよ。もうさぼれないけど、明後日からは講習昼からだからその前なら。」予想通りあっさりのってきました。男も女も初めてやった後は、しばらくの間こんなものです。2日後待ち合わせ場所に行くとピンクのTシャツに前と同じスカートを着たゆうちゃんが待ってました。「ごめん、待たせた?」助手席のドアを開けるとすぐに乗ってきました。「大丈夫です。来たとこ」3日前とは大違いでまるでデート気分です。「塾は何時から…

続きを読む

理香・再び

2018/10/16

理香はニフティのIDを持っている。8月の出会いから、すでに3回の逢瀬を重ねたが、最近彼が出来たということで、私との関係も危ういものとなった。電話番号も知っているが、わたしはほとんどかけない。金曜は仕事の納めだ。私の仕事内容を知っている彼女だが、いつも仕事帰りなどで会っていたので、私がスーツなどを着ない人間だということは知っていた。彼女も早く上がれるということなので、新宿で待ち合わせることにする。彼女は若干遅れてきた。前の変わらない笑顔で。彼の話をするとき、彼女の目は輝く。しかし、そのすぐ直後で暗い表情になることも私は見抜いていた。食事のあと、「歌舞伎町なんてみたことがあまりな…

続きを読む

自慢の彼女を元カレに抱かせてみたら2

2018/10/16

会社の経理だった穂乃果と、本当に幸せな毎日を過ごしていた。それが、俺が穂乃果の元カレに嫉妬したことで、変な道に外れて行ってしまったその挙げ句、俺は穂乃果を元カレに会いに行かせた。そして、一人で穂乃果の帰りを待つ間、最後までして欲しいという気持ちと、穂乃果に限って最後まで行くはずがないという思いとで、胸が潰れそうな時間を過ごしていた。そして帰ってきた穂乃果は、スマホで録音した、彼との衝撃的な行為の一部始終を聞かせてきた……。——元カレのモノを飲み込んでしまった穂乃果。それだけでも充分に衝撃的で、胸が潰れそうだったのに、再び始まったボイスレコーダーアプリの音声は、俺に…

続きを読む

親友の婚約者と結婚式の3日前にセックスしてしまった裏切りの寝取り体験

2018/10/14

親友が結婚することになり 発起人やってくれないかと言われて詳しい話聞くために飯喰いながらすることになったので居酒屋で打ち合わせした。そこには、親友と婚約者のMさんがいて紹介された。Mさんはモデルのように綺麗で、いつの間にこんな綺麗な人と付き合ってた?とびっくりしました。飲みながら日取りや会場の話を聞いて親友の晴れ舞台に役に立てるならと発起人の引き受けました。その後日 他の発起人達を紹介されて結婚式の為に準備始めたんですけどある日 Mさんと二人で打ち合わせする事があってこれまた居酒屋で飲みながら話をしていました。その席で Mさんの話し方や考え方に共感するところもあり…

続きを読む

職場の熟女さん

2018/10/14

前の職場を辞めるときの話、当時俺は34歳だった。その職場の管理職がパワハラ上司を絵に描いたような男で、俺は媚びるのが苦手だったのもあってミスするたびにネチネチと嫌味を言われ続けていた。俺以上に攻撃対象になっていたのがベテランの熟女、良子さん(54歳位)だった。良子さんは結婚しているが晩婚で子供は出来なかったそうだ。旦那とは職場が遠くて、平日は別々に住んでいるそうだ。まあキャリア積んでる割にミスの多い人である程度叱られるのは仕方ないという面もあったが、それ以上にボロカスに言われていて見ている同僚も眉をひそめる程だった。良子さんとは普段から管理職の愚痴などを言い合って、家も近いこともあ…

続きを読む

金髪ツインテールのツルペタ彼女[前編]

2018/10/14

もう昔の事なんで時効にしてくれ。当時20歳そこそこで就職して、すぐに海外勤務。それも僻地。死ぬほど言葉判らずな毎日。国名は内緒にしておく。展開先で身元バレしそうだしwwアメリカではない事は確か。辛く苦しいホテル暮らし・・・と想像していたけれど、意外と日本人観光客もちらほらといるホテルで安心だった。一年以上が過ぎて言葉もなんとかマスターして、土日のお休みは観光客相手に非合法ガイドとかやってたwこれが意外と給料よりも収入が良かった。なんせチップの嵐wバスを貸し切ってツアー会社が連れて行かない場所へ連れて行き、店にマージン渡しておいて豪華料理を腹いっぱい食わせる。決してまずい…

続きを読む

金髪ツインテールのツルペタ彼女[後編]

2018/10/14

翌週は外にデートもせずにホテルの部屋でやりまくった。金髪のツインテールを両手で掴んで後ろから突くとまだ痛いのだろうが、リアは感じる女へと変化していった。翌週も、その翌週も、生理以外のときは夢中で愛し合った。この頃には騎乗位からフェラまで問題なくこなし、自分から求めてくる様になってた。そして二ヶ月が経つ頃に、ぱったりと連絡が来なくなった。連絡方法は彼女は携帯とか持ってないので、ホテルに電話してくるのを俺が繋いで出るという方法しか無かったんだが、それがまったく来なくなった。おかしいな?とは思っていたけれど、どうしても会いたいと思い、パン屋で待ち伏せ。でも3日経っても一週間経っても現れ…

続きを読む

小柄で可愛い人妻はセフレ

2018/10/12

俺は道路標識を設置したりする会社で働いています。もう一年ほど前の出来事です。ある街で工事中に指先をケガしてしまい血がとまりません。田舎の町で薬局やコンビニも近くになく、バンドエイドを貰おうと、すぐ前の家にインターホンで尋ねました。すると女性の声で玄関まで入って下さいと言う返事でした。出て来たのは三歳位の子供と、人妻でした。絆創膏をもらうだけのつもりが手当までして包帯までしてくれて内心感激したのは言うまでもありませんでした。その人妻さん、小柄でショートヘアーでスレンダーで俺のストライクゾーンど真ん中のかわいらしい女性でした。おまけに膝上のミニスカートでいい匂いがして手当しても…

続きを読む

不倫関係 職場の若い子と・・チークダンスからラブホへ

2018/10/12

もう50代になりましたが、30才既婚で職で転勤して間もなく貸し切りバスで職場の一泊慰安旅行がありました。旅館で宴会の後に旅館のダンスホールへ流れました。独身の男子社員には社交ダンスが出来る人が少なくて、間もなく人数が減りましたが沢山のお客さんで満員に近く、部下の25才独身と踊る事にしました。「上手じゃないんです」と言われたのと混雑していたので、ブルースに合わせて余り移動せずにリードしながら踊りました。一曲毎に次の曲までは一旦離れますが、ある時から曲が終わっても離れようとせずに組んだままで私の胸に顔を付けて息を荒くしていました。その様子に刺激されて腰を抱く手を強く引き、右足は彼女の股の…

続きを読む

こんな偶然はエロ神の悪戯なのか

2018/10/09

大学進学で上京して、しばらくして知り合った同い年の男性がいました。同い年とは思えないほど、話が上手で「都会の人はやっぱり違うな~」と言うのを彼を見ていて思っていました。いつの間にか意気投合して、付き合ってもいないのに、体を許していました。私の初めての相手に彼はなりました。それだけで彼と付き合っている気になっていた私は、私の方から良く彼を部屋に誘っていました。今考えてみれば、彼が泊まりに来るのは、部活のミーティングなどで終電を逃した時くらいでした。それでも私は彼と過ごす時間が楽しみでもあり、実際に楽しかったのです。「すぐにHがしたいから、脱いで待ってよ。」そう言われて、全裸で彼を出…

続きを読む