「巨乳」一覧 (630件)

授乳期の妹にムラムラして

2018/04/24

妹が盆で子供と帰省してきていて、夕方に3ヶ月の娘を風呂に入れていた。俺が赤ん坊引き取りの役目だった。俺は性欲に目覚めて以降、妹の裸や下着などをオカズにしていた。しかし今日は役目があるため、堂々と久々の裸体を堪能できるチャンスだった。風呂場に行き、タオルを広げて赤ん坊を受け取ろうとすると、妹は身体の前で抱きかかえていた赤ん坊を持ち上げた。当然おっぱいも陰毛も丸見え。妹はBカップであまり胸は大きくなかったはずなのに、授乳期なのでデカくなるのは当然なのだがDくらいはありそうな巨乳に。乳首と乳輪は元々は色も大きさも特徴のない平均サイズって感じだったのが、乳首の直径がデカくなり、黒ずんでい…

続きを読む

ペットオフで出会った年下の女の子で脱童貞したった

2018/04/24

初めて相手が降臨した時は軽い自己紹介とメアドの交換だけで終了。2~3回メールしたくらい。また別の日にペットオフやってたらまた相手が降臨した。せっかくだからってことでカラオケに行った。そのカラオケ屋は小さい所で肩を並べて歌うような部屋。女の子と二人きりになんてなったこなかったからチンコはギンギンになりそう。歌いはせずにペットオフの話や他オフの話してた。ちょうど同じような時に全裸オフがあって、そっちにも参加しようかと思ってたって話をした。そっから話の流れが変わってエロ系の話になった。俺が童貞だって言うとおっぱい見たこともないの?とか言ったので素直に頷いた。もしかしたら触れるかも…

続きを読む

居酒屋でちょっと地味目でスレンダーなOLをナンパして即ハメ!

2018/04/24

週末は、会社の仲が良い同僚と飲みに行くのが日課になっている。そしていつものように、金曜日の会社帰り、チェーン店系の居酒屋に同僚と3人で飲みに行く事に。さすがに金曜日のアフターだけに、店内はかなり混雑していた。俺は学生時代から合コンでよくお持ち帰りナンパをしていたが、今回は酒の力を借りはしたが、店外へ連れ出すこともせずに、即ゲット、即ヤリ出来た 相手は20代中盤で25、6歳ぐらい。ちょっと地味目でスレンダーなOL。肩ぐらいまでのストレートの黒髪にグレーのスーツでどちらかと言えば、癒し系の可愛らしいタイプだった。ちょうど、中ジョッキの生ビールを4杯ぐらい飲んだときに同僚に断りを入…

続きを読む

夫に痴態を見せ付ける淫乱妻 1

2018/04/24

夫33歳、妻28歳。 夫は営業マンで外回りが多い会社員。 妻(綾香)は、美人系でスタイルもよくバストはFカップほどの美乳の主婦。 町でもよく男に声をかけられるほどの容姿であり、近所でも評判の美人妻だ。 結婚当初は夜の営みが多かったものの、数年経って倦怠期を迎え、今では1ヵ月に1回営みがあるかどうかである。 そんな中、夫はかねてからハプニングバーに一度行ってみたいと思っていて、たまたま営業で外回りしていた際、外出先の繁華街近くでハプバーの看板を見付けた。 初めてのハプバーで少しドキドキしながら店に入っていくと、噂通りに何人かの男女がメインルームで交わっていた。 別の部…

続きを読む

私、浪人して良かった

2018/04/23

これは、去年、僕が浪人していたときの話です。僕はRという子と付き合っていました。Rは自宅から通える範囲に予備校が無いので、予備校の近くにワンルームマンションを借りて、一人暮らしをしながら浪人生活をしていました。彼女は遠くから来ていたせいか、友達がいないらしく、いつも一人でいる事が多く、どこか寂しそうでした。そんな彼女が気になっていた僕は、ある日思い切って声をかけ、話をするうちにだんだん親しくなり、やがて付き合うことになりました。付き合い始めて2週間くらい経った時、彼女に食事に誘われました。僕は、「食堂で食べるのかな?」と思って彼女について行くと、予備校の外に出てどんどん歩いていくの…

続きを読む

妻と義娘と私[前編~義娘の誘惑~」

2018/04/22

私は1年前、お互いバツイチだった女性と結婚。私49才と、妻44才で、22才の義娘が一人います。娘はアパートで一人暮らしをしていますが、週に1~2回は夕飯を食べに私のマンションにやってきます。先週の事でした。私が早番の仕事を終えて午後4時頃帰ってくると、娘が私達夫婦のベッドで寝ていました。娘はこだわらない性格なのか、私に好意を持っているのか分かりませんが、私が食べかけのリンゴを「それ、ちょうだい」と言って食べたりする子でした。そんな子がまだ暑い日でしたので、タンクトップで寝ています。巨乳ではないですが、乳首が見えそうなくらいはだけていますし、ミニのスカートは捲くれ上がってピンクのパ…

続きを読む

ロケットおっぱいの人妻女教師のオナニーを目撃したら、口止め料にフェラチオしてもらった

2018/04/22

中1の童貞のときに音楽の巨乳で人妻の女教師に筆おろしされました。音楽のY先生(34歳)と初めてのHでした。先生は本当に美人で、グラマーですごく声が綺麗です。いわゆるダイナマイトボディの持ち主で、ロケット型のオッパイの超乳が10代の年頃男子学生の目線をクギ付けにしていました。ある日のことです。お昼休みに音楽準備室に行きました。Y先生にリコーダーを忘れたので謝りに行くためです。リコーダーの発表が次の時間にあったからです。その時は怒られることばかり考えていたので、いつも先生に対して感じているようなことは(Hな想像)は全くなく、行くのがすごくいやでした。準備室のある棟は音楽…

続きを読む

三十路のセフレの友達が巨乳過ぎたから口説いてハメたった

2018/04/22

随分前の話だが、カラダの関係もあったが遊び程度に付き合っていたひと回りも年上の女A(33才)が居た。その女の職場の女性2人(B:27才、C:40半ば)と俺を含めた4人で一人暮らしのAのアパートで飲んだ。BとCはAが俺の事を好きなのをもちろん知った状態だから、飲んでる間は冷やかされたりしながらも盛り上がって、たらふく飲んで酔い酔い状態。いい時間になったので寝る事になり、Aは自分の寝室。俺もAの寝室で寝れば?とCに言われたが、さすがに抵抗あってBとCと俺はリビングで雑魚寝。酔ってたから皆ソッコー寝たが、俺の隣にはBが居てどうも気になって寝れなかった。Bは寝てると思い…

続きを読む

同僚がオフィスでオナニーしてるのを発見

2018/04/22

こんにちは、僕は都内で営業職をしている27才の男です。これは先日会社で残業をしていた時の話です。僕の使っているオフィスは1フロアで200人以上が使える大きなビルに入っています。最近は残業が厳しくなってきてるので、7時を過ぎるとほとんどの人が居なくなってしまいます。僕も基本的には6時半には帰るのですが、営業から戻った時間によっては8時位までいることもあります。その日は7時位にオフィスに戻りました。もうその時間には誰も居ないので、電気も消えていました。僕は一人だけの時なんかは、面倒なので電気を消したまま作業する事がよくありました。その日も真っ暗なオフィスで一人、パソコンに向かって作…

続きを読む

合コンスキーに行こうよ

2018/04/22

もう10年程前の話。バイト先の短大2年生ユミに、ことあるごとに「飲みに行こう」「ディズニーランドに連れてけ」と誘われていました。ずっと後で判ったことですが、ユミは俺に気があったのでした。ユミに言い寄る男はバイト先にも少なからずいました。原宿で大手芸能プロダクションにスカウトされたという話も、あながち嘘ではないのでしょう。でも俺は、少し整い過ぎたユミの冷たい顔立ちに、全く興味がなかったのです。そんなユミを少し鬱陶しく思っていたある日、たまっていた皿を洗っていると、「合コンスキーに行こうよ」と、いつもの調子で屈託なく話し掛けてきました。全く気が進まなかったのですが、横でそれを聞いて…

続きを読む

ハイエナ痴漢してたら生で挿入できた

2018/04/22

朝の通勤ラッシュで会社に行くのはダルい。俺の唯一の楽しみはハイエナ痴漢だ。常連の痴漢達の近くに陣取って、痴漢されている女達に手を伸ばしてオッパイ・お尻・マンコを触るいわゆる卑怯者です。誰かが痴漢をしていないと触れない。一人では痴漢する勇気がありません。いつも通りの朝ホームに向かって改札口を通ると、俺の目の前を超俺好み女が通過した。芸能人で言えば元AKBの大島優子のショートカットバージョン。身長は俺より少し低いから160cm前後で巨乳です。紺のジャケットに白のブラウスでミニのプリーツスカート。清楚感溢れるOLみたいで、俺の超ド真中ストライクです。思わず後をつけると俺と同じホー…

続きを読む

嫁の実家で酔って意識がないんだが、嫁ママと…

2018/04/21

少し前、夫婦で嫁の実家に行った時のことだ。記憶があやふやな部分もあって、少し話を盛ってるが気にしないように。嫁は21歳の幼妻。2コ下の義弟は都会の大学に通ってる。実家は「ど」が付く田舎で、だだっ広い一軒家に義両親が2人で住んでる。資産家でもないが、なんで田舎の家って無駄に広いんだろうな。義父は49歳で義母は43歳。最近は田舎でも高齢出産が増えてるそうだから、夫婦で小学校の授業参観に来て違和感ないかもしれん。そんな若い義両親に「そのうち孫の顔も拝めそうだな」とか言われたら、なんだか「さっさと娘さんを貰ってすいません!」と申し訳ない気分になる。まあ、義両親も俺や嫁と似たような年で…

続きを読む

肩を揉みながら還暦お義母さんの背中に勃起したペニスを擦りつける

2018/04/21

還暦を過ぎた義母と、まぐわいたい。自分四十二歳、嫁の母六十三歳嫁さんが帰ってくるまであと約1ヶ月、その間になんとかして、抱きたい60代過ぎても義母は、性欲が強いらしく、オナニーが日課になっている。それを目撃してから、お義母さんを一人の女として見るようになり、一緒にいるだけでムラムラするようになってきた。そにれ上品なおばさん?いや、マダムというオーラがあり、なかなかの美熟女なんです。今晩も夕食で一緒に少しお酒を飲み、義母はほろ酔い加減。「お風呂入ってくるわ」と義母。チャンス到来です。今夜も義母のオナ二ーを鑑賞できそうです。息を殺して電気も消して、そのときを待ちます。義母は…

続きを読む

寝取りの“おこぼれ”にあずかりました

2018/04/21

少し前のことですが、友人の伸一宅へ新築祝いで訪れたところ、伸一の後輩らが先に来ており、玄関先で帰ろうとしたところ、伸一と奥さんに「気兼する方では無いので、ゆっくり上がって下さい」と勧められ、部屋に上がりました。伸一の奥さんは、6才年下。小柄のショートカットで、胸が大きな可愛い子です。すでに友人を含む三人はお酒を飲んでいて賑やかに騒いでいました。僕も勧められて飲み始め、仕事の話や世間話をしていたのですが、だんだんとY談になって、伸一の後輩の一人が“最近デリヘルの娘に熱をあげている話”をしていると、もう一人の後輩(亮君)が「僕、自慢では無いですが、お金でSEXしたことないんです」と、言って…

続きを読む

酔った嫁母ににぎられて臨戦態勢に

2018/04/20

義母46私33嫁24です。嫁の希望で義実家をリフォームして3人で住むことになったのですが・・・義母は割と大柄で、スレンダーで小柄な嫁と違い、おっぱいはFカップで腰もそれなりにくびれており、なによりお尻がムッチリと大きいです。初めて会ったときは、落ち着いた赤いスーツを着ていたが、膝丈のスカートから伸びる足も張りのあるふくらはぎにキュッと締まった足首、熟女の色気でムンムンしてました。同居をはじめてしばらく、嫁とのセックスを義母がいつも覗いていたり(嫁は気付かす)。洗濯篭に入れた私の下着の匂いを嗅ぎながら、服の上から自分の股間をスリスリしたりするのを目撃してしまいました。義母はバレていない…

続きを読む

酔った勢いで彼女と彼女の友達と、3P体験

2018/04/20

3年位前のことですけど、酔っ払って泥酔状態の彼女の友達に悪戯しちゃいましたw俺の彼女(E子)と彼女の友達(M美)と俺の3人での飲み会。最初居酒屋で飲んで、そのあと彼女の家でかなり飲みました。その前にも、その3人+M美の彼氏の4人で何度か飲んだことはありましたが、 エロい雰囲気になったことは一度もなく、強いて言うならカップル同士でキスをして、写真に取り合ったぐらい。その日もホントは4人で飲む予定だったのですが、M美の彼氏は、仕事の都合でこれなくなり、3人で飲むことになりました。で、3人のうち、彼女のE子が一番先に寝始めました。なぜか、最初からかなりのハイペースで飲んでたんで、しょ…

続きを読む

妻の親友は巨乳未亡人

2018/04/18

僕は55歳、妻は49歳です。27年前に結婚しました。結婚式で妻の同級生が大勢出席していて、その時に眼に入ったのが、妻の親友で大宮のデパートを経営する大金持ちの娘でした。その子は物凄い巨乳で、真っ白い胸がドレスから零れ落ちるほどでした。その時に最初に気に入りました。ハワイに新婚旅行に行ったのですが、飛行機の中でその子のことを聞きました。新婦は多分変な夫だと思ったでしょう。その後、彼女も結婚して、大宮に住んでいまして、妻と僕は子供をつれて、新居を訪ねました。僕らは東京で、借家住まいでしたが、彼女は大きな家に住んでいました。そのときは夏前でしたが、タンクトップで大きなオッパイが眩し…

続きを読む

嫌がる嫁を1年半説得し続け、初3P

2018/04/18

昨日友人が来て、嫁と三人で飲んで、ついに初他人棒・初3P実現しましたぁ~!!もう今も興奮しっぱなし。朝方4時5時くらいまで友人と二人で犯しまくりました!朝起きて、昨日の事を思い出しながらもう三回は抜きました。なんでもない家飲みから始まり、みんな酔ってきた頃に下ネタになったんですが、どうやって3Pまで持っていこうかソワソワしてた時に、嫁が俺は妄想がすごいとか話し始めてきっかけを作ってくれた。嫁もやりたかったかは分からないが、絶妙なスルーパスを受けた為、話しやすくなったので友人に俺の性癖を熱く語った。そしたら友人もノリノリで興奮してきて、「じゃ、やってみようか?」って。いざやるとなる…

続きを読む

一晩ともにした巨乳ちゃんと、朝からまったりSEX

2018/04/18

寝起きに一戦交えたあと、シャワーを浴びると完全に目が覚めてしまったので朝食の準備にとりかかる。菜摘は全身俺の服を着てソファーでテレビをつけながら雑誌を読んでいる。Gカップだという菜摘が着るには多少タイトなVネックのTシャツの胸元には深すぎる谷間が出来上がり、ランニング用のハーフパンツは、豊かに張り出した腰骨とその丸く柔らかな尻で窮屈そうだ。そのホットパンツ的に履かれたハーフパンツからは青白い血管の本数まで数えられそうなほど白く、毛穴すら視認できないようななめらかな肌を持つムッチリとした太ももがリビングに差し込む休日の朝の陽光に照らしだされている。眉毛だけ描き足されたほぼすっぴんの菜摘の…

続きを読む

サークルの巨乳な後輩の処女を酔った勢いでいただきました!

2018/04/18

大学時代、サークルの先輩(女)の部屋で飲んでた時の話だ。メンバーは女が3人と、俺含めて男が2人だった。部屋の主の美人な先輩、おとなしい系の女、巨乳の後輩、俺の結構仲のいい友達、それに俺。みんな相当飲んでて、寒い季節だったから全員コタツに入って結構密着してた。で、俺の隣にいたのが巨乳の後輩、夏美。こいつが小柄な割に尻とか結構いやらしい感じに肉がついてて、色白でなかなか可愛いんだ。胸はEカップとか言ってたかな。みんなでビデオ見たりしながら普通に喋って飲んでたけど、たまに夏美と脚が触れ合ったり、おっぱいの谷間が見えたりして、正直俺はちょっと興奮していた。飲んでる内に話題はなんとな…

続きを読む