「義父」一覧 (268件)

夫の実家での出来事

2021/01/14

去年の夏のお話でーす。義父が急に入院することになって、義母が付き添いするので夫の実家がお祖母ちゃんと義弟だけになっちゃうから、私が家事とかのお手伝いに行くことになりました。夫は仕事があるから、私一人で行きました。夫と住んでいる家からは車で三時間くらいかかるので泊り込みです。お手伝いにいって、5日目くらいのこと。おばあちゃんはデイケアに行ってて、高1の義弟は部活。私はお昼ご飯の後、疲れてちょっと昼寝しちゃいました。寝ているとなんだか息苦しくて、誰かが上に乗っかっているみたいでした。それにシャツの中に手を入れて、おっぱいを触っているみたい。寝ぼけていた私は、夫がいたずらしてるのか…

続きを読む

風俗に行こうとしたところを見つかって

2020/12/29

大学生の時、彼女に振られて沈んでる俺に、友人が風俗を紹介してくれた。彼の行きつけの店だと言う風俗店の前まで行ったがどうも踏ん切りが付かず、その周辺をうろうろしていた。そこでバイト先の女友達に偶然会ってしまい、行きがかり上、飯でも食おうか?ってことで、居酒屋に行った。二人ともほろ酔い気分になった頃、彼女が言った。「さっきいやらしいお店に入ろうとしてなかった?」いきなりのことで言い訳を用意してなかった俺は言葉につまり「やっぱり、入ろうとしてたんだぁ~、いやらしい!!」と彼女に突っ込まれてしまい、もう開き直るしかなかった。「そうだよ、彼女に振られたから、風俗に行こうと思ったんだ、でも…

続きを読む

淫乱嫁とエロ義父のセックス

2020/11/25

私はエリといいます。淫乱嫁です。実は私は同居している夫の父、私にとっては義父と肉体関係を遂に持ちました。夫は長男の為、両親と同居しています。義父はすでに60歳を過ぎて定年退職、後妻の義母は50代後半なので会社で働いています。その為に結婚して専業主婦をしている私は必然的に、夫よりも義父と過ごす時間が多くなり、ましてや、義父は夫に似て私の好みのタイプでありました。私は好みのタイプであれば、基本的に年齢や血縁関係などは特に問いません。事実、10歳で初恋と初キスの相手は8歳だった年少の頃の夫。16歳で処女を捧げた相手は11歳の実弟であったし、18歳のときに家庭教師をしていた12歳の生徒…

続きを読む

お義父さんは十番目

2020/11/24

私はエリといいます。淫乱な人妻です。実は私は同居している夫の父、私にとっては義父と肉体関係を遂に持ちました。夫は長男の為、両親と同居しています。義父はすでに60歳を過ぎて定年退職、後妻の義母は50代後半なので会社で働いています。その為に結婚して専業主婦をしている私は必然的に、夫よりも義父と過ごす時間が多くなり、ましてや、義父は夫に似て私の好みのタイプでありました。私は好みのタイプであれば、基本的に年齢や血縁関係などは特に問いません。事実、10歳で初恋と初キスの相手は8歳だった年少の頃の夫。16歳で処女を捧げた相手は11歳の実弟であったし、18歳のときに家庭教師をしていた12歳の…

続きを読む

70代の義父に愛されて

2020/11/06

恥ずかしい話ですが、私は夫の父と愛人契約を結んでしまいました。私(幸子)は今年50歳を迎える熟妻です。身長158cm・体重58kg(95・68・93)のムッチリ体系をしています。事の始まりは、夫の義父(正志:72歳)の体調不良に始まりました。夫(48歳)から ”父が体調不良で病院に居る。直ぐに様子を見て来てくれるか?” と連絡が来て、私は急いで父の居る病院へ向かいました。数年前に義母を亡くし、義父は1人で実家に住んでいて、近所の人が気づいて救急車を呼んでくれた様でした。幸い義父は軽い心筋梗塞だった様で、命に別状はなく翌日には自宅に帰る事が出来たんです。義父を1人にしておくことも…

続きを読む

夫とおじさん5

2020/11/03

斉藤さんのエスコートで、私が先にベッドに上がりました。私「あっ!ありがとうございます。」続いて斉藤さん。斉藤さんが掛け布団を掛けてくれました。斉藤「緊張してますね。」私「そっ!そうですね。」斉藤「そっ!それでは…。」斉藤さんは左腕で自分を支ながら、私の方を向きました。斉藤「口付けしても良いですか?」私「はっ!はい!」斉藤さんは覆い被さると、優しく口付けしてきました。私は信君に続き、二度目の浮気でしたが、緊張が取れませんでした。唇の震え…。斉藤「リラックスして下さい。」私は軽く頷きました。斉藤さんの唇は、耳への愛撫へ移動してきました。耳への愛撫なんか初めてです。身体がゾクゾク…

続きを読む

一転して嫁上司が嫌味節になりだした。あ絡み酒だと思った。

2020/09/16

未だに自分が狭量だったのか否か判断に迷う話なのだが、人生で初めてキレた話をしてみたいと思う。俺は小さい頃から喧嘩すらした覚えがない。喜怒哀楽の怒の部分が欠落している人間だと自認してたんだ。でもだから余計に始末に悪かったのかもしれない。加減を知らないおかげで嫁にも会社にも大変な気苦労かけさせてしまった。嫁と俺とは見合い結婚だった。母と嫁母は同じコーラスグループに所属していてガーデニングを披露し合う仲だ。だから嫁と知り合う前から彼女の母親とは顔見知りだった。娘さんが俺の勤務する会社の本社に勤めていることも何かの機会に伝え聞かされていた。母からその友達の娘さんと会ってみないかと…

続きを読む

プライドの高い妻だったけど

2020/09/01

私と夫との出会いは、運命的なものでもロマンチックなものでもなくごくありふれたお見合いのようなものだった。高校を卒業後、私はテ。スタッフという派遣会社に登録し秘書検定にチャレンジしたり、様々な研修なども積極的に受講してある企業の総合受付スタッフとして勤務していた。受付、、会社の顔とも言うべきこの仕事に私は誇りと責任を持って取り組んでいた。そんなある日、昼食休憩から戻ってきた直後、受付にある内線電話が突然鳴った。急いで、でも丁寧に、受話器を取ると社長からだった。社長自らが、わざわざ受付に電話をしてくるなんて、かなりレアなケースだった。そのせいか緊張で受話器を持つ手が震えた。社長は、い…

続きを読む

妻の裏の顔

2020/08/10

父親の3回忌の法事が終わり、一足先に俺と妹が実家に戻ったときのことだった。いきなり妹が、「兄ちゃん、怒らないで聞いて」といつに無くマジ顔で話してきたので、何事かと話を聞くと死んだ父親と俺の嫁が「男女関係」にあったという。唐突にそんなことを言われたので、俺としてもどうリアクションを取ればよいのかわからず、ポカンとしていたのだが、妹の話を要約するとこうらしい。当時高校生だった妹が学校を早退し、実家に帰宅したときのこと。家族を「わっ!」と驚かそうと不意に玄関で思いついた妹が、抜き足差し足で家の中に入ると何やら俺たちの寝室から睦声が聞こえてきたので、また俺がAVを見ているか、当時新婚だった妻と…

続きを読む

農家に嫁いだ淫らな私

2020/07/25

農家に嫁いだ私の淫らな私生活を教えたいと思います。結婚後、夫の母が亡くなり父親だけになった事もあり私達夫婦は実家に入る事になったんです。夫の実家は農家で、田んぼを十数枚と畑を少し持っており夫の父が一人でやりくりしていました。夫(44歳)は公務員(県職)で忙しく家の事を手伝う事が出来なかったので、私が代わりに炊事の合間を見て手伝う様になったんです。子供(1人:男)も生まれ、今では中学生になります。数年前には義父も70歳を超え、体調不良もあり農業は私がメインで行う様になっていました。30歳後半には夫は仕事も忙しく、夫婦の営みも無くなっていました。まだ30歳を過ぎたばかりの私の肉体は欲…

続きを読む

家風

2020/07/12

半年前に、35歳の夫と結婚しました。夫はバツイチで再婚でしたが、前の奥さんは一年も経たずに他の男を作り出て行ったみたいで、未練も何もなく、まるで初婚のように私を愛してくれました。盛大な披露宴をして、10日間の新婚旅行から帰り、新居で幸せいっぱいの生活が待っていると思っていました。…が。夫を送り出し、洗濯機を回しながら、台所で洗い物をしていた私の背後に、同居している舅・58歳が立っていました。「あっお義父さん?お茶ですか?」「いや…話があるんだが…」「何でしょうか?」私が言い終わらない内に、お義父さんは、私の服をはだけ、胸を鷲掴みにして「こんなに良い嫁が来るとは思ってなかったよ、早…

続きを読む

実父に妻を寝取られる。

2020/05/14

真偽の判断は皆様にお任せします。私は37歳のサラリーマンで、妻は32歳の専業主婦でした。子供はいません。賃貸マンション暮らしをしていましたが、突然の単身赴任で九州に2年ほど出向することになり、昨年春に赴任しました。妻の元へは月に1度ほど戻り、その夜は互いにむさぼるように身体を求めていたのでしたが、半年ほど過ぎた辺りから「生理だ。」とか「風邪気味で体調がよくない。」とかとセックスを拒否されるようになり、私はなにげなく「浮気でもしているのか?」と聞いてみましたが、軽くいなされ、悶々とした夜を過ごしたものでした。今年の二月、出向先の子会社の経営が先行き不透明になりだしました。二月某日、い…

続きを読む

薄明かりの中で

2020/05/11

深夜2時頃でしょうか、太腿の内側を舌で愛撫します子どもも小学生になって夫との関係もままなりませんましてや、寝室は和室で鍵がありません新婚のころは舅姑のことが気になって、十分な快感が得られないまま眠りについていました言い換えれば、結婚してから何年も本エクスタシーというものを感じることなく今に至りましたどうしても、セックスは深夜になってしまうのです川の字で2人の子どもも寝ているものですから、大きな声は出せません快感でこぼれそうになる声を押し殺していました。執拗に太腿の内側から、恥ずかしい部分に舌を這わせてきますもう、私のあそこはびしょびしょです。おもらししそうなくらいに感じていま…

続きを読む

私の変態的願望

2020/05/07

昔から「変態」の気質はあったが、最近は年のせいか、その傾向が強まってきた。私は40代の会社員だ。妻は30代後半、子供もいる。妻は某金融機関の社員で、見た目も「地味」そのもの。体型は子供を出産してからというもの、「遮光式土偶」のような中途半端な体型になり、尻と太股も「デカ」めだ。おまけに近視なので、メガネに頼っている。見た目そのままの「地味さ」が漂う女で、おおよそ男の性欲をそそるようには思えない。しかしながら、学生時代にしっかりと「処女喪失」をしていたので、地味とはいってもそれなりの恋愛経験は積んできたようだ。こんな妻と結婚して15年以上になるが、最近はセックスの回数も減り、年…

続きを読む

小学5年生で、義父に処女を奪われました

2020/03/25

でも、世間で言われる性的虐待って感じではなかった。義父は、とても優しかったし、姦通も無理せずに、徐々に慣らしてくれた。母が他界して頼れるのが義父だけって状況下だったけど、私は毎日、義父の帰宅を心待にして、玄関でご奉仕フェラが、日課だった。あの夜までは、ある夜、いつも通りに、玄関でご奉仕フェラ。そして、お尻を突きだしフリフリして、おねだりすると、(マジかよ?)って声が、中年2人が、私と義父の結合部分を凝視して、鼻息を荒げてる。何が何だか?な私を2人は、義父から引き離した。ヌポッて音をたてて引き離され。輪姦されました。この2人に、義父は麻雀の借金が、あったんです。義父の為なら、こ…

続きを読む

義父に毎日犯された

2020/03/23

私は今、16歳の高校1年生です。周りからはおとなしいとか、優等生とか言われていますが、実はこれまでに2度も中絶の経験があるのです。しかも、それは義父との間にできた子供なのです。父が病気でなくなって5年経ったとき、母が再婚をしました。私が小学校6年生、弟が小学1年生でした。私は再婚なんて嫌でしたが、弟はお父さんができたと喜んでいたので表立っては反対しませんでした。今、思えばあの時に反対していればと悔やんでなりません。再婚相手は母より3つ年上の40歳で貿易会社を経営していました。前の奥さんとは3年前に離婚したとのことでした。お父さんがいなかったので、40歳というとおじさんというイ…

続きを読む

異常な性癖を持つ家族

2020/03/23

私達夫婦の異常な性癖を書きます。田舎の農村地域で、小さいながらも農家を営んでいます。田んぼに畑で農作物を作り、牛と豚を飼って生活を切り盛りしているんです。我が家には妻42歳と私46歳、父77歳と子供21歳が居ますが、息子は数年前に就職し、実家から離れた地方都市で暮らしています。母は数年前に他界し、父はその頃から農作業から手を引きました。ちょっと痴呆症気味ではありますが、入院する程でもなく毎日ボ~っと過ごしています。一方、私達夫婦ですが、私が人一倍性欲が強い影響もあり、妻は今ではどMっぷりを発揮しています。こんな年になっても、週2回以上は夜の営みをしているんです。数年前に振り返り…

続きを読む

妻の母に悪戯して楽しむ毎日

2020/03/04

私は妻の両親と同居をして15年を迎えようとしています。妻の母は、55歳と言う年齢ではあるんですが、とても若く見えます。ポッチャリ体系に色白な肌!胸はFカップの巨乳なんです。義父は、定年真近ではあるんですが、仕事人間。出張も多く家にいない事が多々。ある日、私は妻に使おうと媚薬を購入しました。説明書を見ながら妻に試すと、案外盛り上がりいつも以上に興奮する妻だったんです。そんな姿を見て、義母にも使ってみたくなったんです。日中、妻と子供が出かけ義母と2人だけになったので、媚薬をジュースに入れ義母に飲ませて見たんです。20分もすると、義母の頬が赤らめ始め”ハァハァと息が荒れるのが分かり…

続きを読む

認知症の父と妻

2020/02/05

私の父は62歳で認知症になった。母(55歳)は病気で亡くなり、父は1人になりました。それでも、仕事をしている時は元気でバリバリ働いていたんですが、60歳で定年を迎えると1人淋しさの影響なのか?1日ボ~っとする事が多くなった様です。その頃からでしょうか?父の言葉に”んっ”と言う事が度々起きて(ごはん食べたのに、まだか?と聞いて来る)孫(12歳)と同レベルの事を始める始末。病院へ連れて行くと、認知症の初期と言われました。そんな訳で妻(美沙35歳)に父の面倒をお願いする事にしたんです。認知症と言われ、数週間が過ぎた頃には父と妻の仲は良くなり、いつも2人で行動するようになっていました。子…

続きを読む

義父を一人の男性としてみるようになっていました

2020/01/17

池袋で働いているとき、今の主人が店に来て知り合い、私がヘルスで働いていたことを絶対に言わないことを条件に結婚し主人の田舎に嫁いできました。主人の実家はド田舎で、老人が圧倒的に多く若い人たちは就職で都会に行きます。やがて子供ができて(残念ながら私は2回失敗していますので最初のこではありません。主人は知りません。)子育てと地元にもなれた頃、主人の浮気が発覚しました。浮気の理由が、私にあり最近色気や若さがなり、子供ばかりに気を使っているというもので到底理解できませんでした。しかし、私は東京の家族はバラバラで帰るところもなく悩んでいましたら、義父が「40歳にもなろうとしている息子のことで申し訳…

続きを読む