「単身赴任」一覧 (308件)

ばつ一の熟女

2019/09/19

俺は34歳の家族持ちで今単身赴任で来ている工場にパートタイマーで働いている43歳のバツ一の女性と付き合っている。彼女は高校生の娘さんと二人で生活しているとのこと。歳は42歳で離婚してからすでに7年が過ぎているとのこと。一緒に働く職場なので俺は平社員だが俺の指示で働いてもらっている。大柄で1m60cm少し有ると思う。いつもジーンズだがローライズのジーンズでしゃがんだり腰を曲げると大きなまるいお尻の割れ目も何度も見ている、胸も大きい。色々話をするようになったある休みの前日のこと、俺がドライブに誘うと二つ返事でOKしてくれた。朝待ち合わせの所へ迎えに行くと、スキ二ージーンズっていうのか…

続きを読む

寝取られ動画サイトに影響されて、嫁を単独男性宅へ

2019/09/15

俺は、建築会社に勤めるサラリーマンで、設計士をしている。36歳で、仕事もバリバリこなして頑張っている。嫁の奈々は28歳で、専業主婦だ。そろそろ子供を作らなきゃと言いながら、まだ子無しだ。8歳年下の奈々は、とにかく可愛くてしかたない。それほどモテない俺に訪れた、最初で最後のチャンスだったと思う。個人的には、安めぐみを可愛くした感じだと思っているが、友人には”奈々ちゃん可愛いと思うけど、お前が思ってるほどは可愛くないよ”と、やっかみ半分に言われている。奈々は、小柄で胸も小さめだが、俺は何一つ不満はない。奈々も、俺なんかのどこが良いのかわからないが、とにかくべた惚れっていう感じで好い…

続きを読む

一人暮らし

2019/09/15

俺は、マンションの管理組合の会長に選ばれてしまった。一人暮らしなので、できないって言っても、順番だからっておばさんたちに押し切られてしまった。最初の仕事が、マンション敷地近辺の違法駐車に対する警告ビラをワイパーに挟み込むことだった。これがまた、夜中にやるって言うんだな。たまんねえよ。俺、朝早いのにさ。そこんとこは考えてくれて、休みの前、つまり金曜の晩遅くに副会長の奥さんと回ることになった。風呂に入って、湯冷めしないように厚着にして待っていた。ピンポ~ン♪来た来た。「はい」「横山です」副会長さんの奥さんの声がドア越しにした。旦那さんは単身赴任中だとかで、今は一人だそうだ。俺は…

続きを読む

俺だけのかあちゃん

2019/09/13

俺の母ちゃんは38で、スーパーでパートしてる。親父は単身赴任で、もう二年ぐらい別居状態。母ちゃんは10代で結婚して俺を産んだせいか、なんか教養が無いっつうか貧乏臭くて残念な感じ。見た目は普通のオバサン。特別にスタイルが良いとかそういうのは無し。飯は美味いけどな。その日は大学の講義サボって部屋で寝てたんだ。なんかドタバタしてたから部屋を出て下へ降りたの。そしたら、玄関の横の部屋で母ちゃんが知らねぇオッサンに組み敷かれてるんだ。オッサンはズボンとパンツ下ろして汚いケツが見えてて、母ちゃんの白い太股とふくらはぎが抱えられて天井向いてた。オッサンが動くたびに母ちゃんの足がぶらぶら揺…

続きを読む

永年多くの人妻をゲットして、至福の世界を味わってもらってきた私も

2019/08/16

還暦が過ぎ、今年で新規開拓を止めることにした。来年からは少しずつ今お付き合いしている奥様達とも縁を切っていこうと思う。今年も30人を超える熟女の身体を賞味してきたが、いよいよ最後の人妻と27日に出会うこととなった。彼女は名古屋郊外に住む女性であった。旦那が数年前から単身赴任。ほとんど帰ってこないのでレスが続き、今年春に初浮気。2人の男を経験してきたが、旦那よりは少しマシという感じで、本当に悶え狂うようなセックスを味わえずに来ていた。折角なら思い切り乱れたいと思っていたところで、私と繋がった。遠い大阪の男を捜したのは、今まで同様リスクを少なくするためとのことであった。2週間足ら…

続きを読む

どっかの旦那の人妻が俺の前で喘いでるw

2019/08/03

オレは東京で人妻さん(Rさん)は大阪の人。会話のテンポとかノリが合うからすっかり仲良くなった。お互いの旦那や嫁さんへの不満とかシモネタも話すようになった。とはいえ《アドソク掲示板》し距離もあったんで実際に会う事はないだろうと思ってたんだけど半年くらいしてオレは大阪への単身赴任が決まった。そのことを告げるとRさんは飲みに行こうと携帯番号を教えてくれた。話も合うしノリもいいRさんの事は気になっていてそんなRさんから携帯教えてもらったから舞い上がった。それからは《アドソク掲示板》にも電話でも話しをするようになった。Rさんは少し鼻にかかってハスキーでその声だけで抜けると思えるほど色っ…

続きを読む

オーストラリアで

2019/07/30

オーストラリアの東海岸にある旅行会社に勤めた時、可愛い日本人にいっぱい店に来ていた。単身赴任の私が接客している間、この女性とデートをすればいいなと思っても、奥さんの為に我慢していた。しかし、ある日にとっても綺麗な北海道出身な子が店に来た。肌は自然に茶色だった。目も色っぽいし、髪も長かった。つまり、私のタイプだった。”彼氏はいるでしょう?羨ましい”って言った”いや、居ないよ”彼女が返事した”そうなんですか?じゃ?昼ごはんでもいいですか?”と招待した。彼女は暇いっぱいみたいだから”いいよ”って決まった。昼ごはんで自宅の電話番号を彼女(恵子)に教えて、次の土曜日にデートしに行った。…

続きを読む

おばさん

2019/07/17

あれは私が高校1年の夏に始まった。それは母親の5番目の妹のS叔母さんとのSEXだ。夏休み、両親は会社の夏休みで2週間海外旅行に行くことになった。その間、母親が私の面倒をS叔母さん(当時確か36歳)に頼んだことからだ。S叔母さんはご主人が単身赴任で海外出張中で、子供はいなく時間的に余裕があるためだった。もちろん私一人でも食事の用意等身の回りのことはすべてやれたが、あえてS叔母さんに頼んだようだった。部活が終わり、汗だくになって帰宅してシャワーを浴びている時、なんとS叔母さんが風呂に裸で入ってきた・・・その裸を見た途端にペニスは勃起して真上に向き、心臓はドキドキ・・「一緒に入るわね・・…

続きを読む

美人の叔母さん

2019/07/17

あれは私が高校1年の夏に始まった。それは母親の5番目の妹のS叔母さんとのSEXだ。夏休み、両親は会社の夏休みで2週間海外旅行に行くことになった。その間、母親が私の面倒をS叔母さん(当時確か36歳)に頼んだことからだ。S叔母さんはご主人が単身赴任で海外出張中で、子供はいなく時間的に余裕があるためだった。もちろん私一人でも食事の用意等身の回りのことはすべてやれたが、あえてS叔母さんに頼んだようだった。部活が終わり、汗だくになって帰宅してシャワーを浴びている時、なんとS叔母さんが風呂に裸で入ってきた・・・その裸を見た途端にペニスは勃起して真上に向き、心臓はドキドキ・・「一緒に入るわね・・…

続きを読む

中2学級委員A子

2019/07/16

あれは夏休みが終わってすぐの出来事だった当時田舎の学校に行っていた俺はなんと学級委員に選ばれてしまったペアを組むA子は見るからに委員長タイプの子で真面目で物静かな子でした夏休みが終わったあとに改選された各委員に決まった人たちの名前を大判用紙に書いて掲示するのが最初の学級委員としての仕事だった俺は野球部、A子は吹奏楽部で部活をしていたので部活が終わったあとにその仕事をすることになったちなみにA子は美人ではなくかわいいタイプで誰かといえば菅野美穂にている女だったが男と話をしているのをみたことがないぐらいでで浮いた話は1つもなかった俺は委員になるまでA子と話したことがなかったので(…

続きを読む

想い出のおばさん(友達の母)

2019/07/14

あれは10年ほど前の出来事でした。当時僕は小学6年生でした。小学3年生頃から仲の良かった友達Y太の家によく遊びに行ってました。Y太の母親は特別に美人ってことでもなかったのですが、俺の母親よりも上品で優しそうなおばさんでした。おばさんといっても当時は32、3歳ぐらいだったと思います。高校を出て専門学校に2年、就職してすぐに出来婚でY太を出産したように聞いてたので多分それぐらいの年齢だったと思います。小学5年生ころまでは他の友達とよくY太んちへ行ってましたが6年になった頃からY太はよく学校を休むようになり友達は俺くらいになっていったような気がします。5年生の頃にY太から父親は遠くに単身赴…

続きを読む

娘の借金で、知った、真実

2019/07/12

ある日、郵便受けの手紙を見て、驚愕した。内容は、借金の督促状だった。娘、晴美30歳は、今だに、独立できない、長男とそんな、息子を溺愛している。母親共々そりが合わず。私の庇護の元、高校卒業と共に、家を出た。私には、近況を知らせていたが。今だに、子供たちは、30を過ぎても結婚すら、出来ずにいる。困ったもんだ。晴美も、仕送りと称して、度々小遣いをせびるしまつだ。しかし、2百万も借金してるとは、ドッと気落ちしたが。このままには、出来ず。晴美の部屋を訪ねる事にした。娘は、私の突然の訪問に、ドギマギしているが、部屋に迎えてくれた。晴美、、、何だ、このボロアパートは。家賃が安いか…

続きを読む

PTA会長

2019/07/11

ある日、会社の仕事がキャンセルになった俺は、そのまま有給休暇の手続きを取ると、自宅に向かった。バイクでプチツーリングでも行こうと思ったのだ。自宅に着くと、玄関に見慣れない靴が。2階からは物音がする。強盗か、不倫か・・・・俺は、デジカメとバールを持ち出し、デジカメの電源を入れた。階段を上ると、寝室から妻・真帆の嬌声がドア越しに聞こえる。「あん、あん、いやんっ、いいわっ、そこ、」ドアを開けると・・・・・妻が全裸でベッドの上に座っていた。座っていたというより、男の上にまたがり、腰を振っていた。気持ち良さそうな表情をして。相手は・・・幼稚園のPTA会長、間尾だった。俺は、呆然として…

続きを読む

あなた ごめんなさい

2019/07/05

あなた(主人)、ごめんなさい。先日あなた以外の男性に抱かれました。あなたも知っているA課長です。結婚して20年、今までこんな事は思ってもいませんでした。A課長は余り仕事が出来ない私を常にフォローしてくれ上司としてとても尊敬していました。単身赴任のA課長は本社に行く事は話したよね。それは、先日のお別れ会の時です。課でのお別れ会、と言いましたが実は2人だけの会でした。言い出しは私です。その日、仕事が終了後、少しばかりの食べ物を抱え課長のアパートに行きました。その時は本当に食事だけの思いでした。課長と会食しながらいろいろ話している時、ふと課長が「私には妻がいるのにこんなこと何だ…

続きを読む

隣に見られた

2019/06/16

先日、母とリビングでセックスしていたら隣の呆けた爺さんに最中を見られました。母とセックスするようになったのは一ヶ月ほど前で、それからというもの毎日のようにセックスしています。ぼく高2、母39歳。ふたりともいけない事とわかっていてもやめられません。父は単身赴任で家にいません。母と二人暮らしです。見られた事を書きます。学校から帰ってきたら母はキッチンで何かを作っていました。ぼくはカバンを置くとすぐにキッチンに行き、母を後ろからまさぐります。オッパイを揉み耳の辺りを舐めます。母はいやよダメよと言いますがお構いなしに続けます。ぼくは母を前に向かせキスをします。すぐに舌をいれて激…

続きを読む

サイトで出会った人妻

2019/06/11

私は、営業マンです。「外回り」に出た時、ビデオボックスで時間を調整する時があります。その時、出会い系サイトというものを活用??しました。パソコンを通じて、「見知らぬ女性」と会話するものです。その時、たまたま、相手をしてくれたのが、k美という女性です。彼女とは、それから、3年くらい「メル友」として、続いています。ある日、ダメ元で「一度会わない??」と誘ってみました。彼女は九州在住です。彼女は躊躇していましたが、、、承諾してくれました。往復の飛行機を手配して、待ち合わせの、場所に向かいました。、、スッポカシを覚悟して、、。サイトでは、顔はわかりますが、全体の容姿はわかりません…

続きを読む

同窓会から

2019/06/01

俺と妻は40歳で同級生。子供も2人いて平和な家庭だった。俺と妻は中学時代、隣同士の学校でバスケットボール部に所属していて、市の大会で知り合い付き合い始めた。23歳の時、結婚して2人の子供を授かり、共働きだったが人並みの生活は送れていた。2人の生活が狂いはじめたのが、妻の同窓会だった。20歳、30歳の同窓会には不参加(俺の単身赴任等)だったが、40歳の同窓会に参加したいと妻が言ってきたので俺は心良く行かせてあげたのだった。妻の容姿は、身長156センチで、B110(Jカップ)胸の割りに太めではなく、普通体型だったが、結婚前から、その胸を目当てによくナンパされていた。子供を出産する前は…

続きを読む

貸与妻

2019/05/22

妻は私より3歳年下の31歳の女医です。男性経験のなかった妻と結婚して2年になり、まだ子供はいません。私が単身赴任することになり、仕事の関係で一緒に行けない妻を私が行きつけの居酒屋で親しくなった55歳の単身赴任中のA氏に貸与しています。当然、貸与妻になるように話をした当初は、怒って2日程は口も聞いてくれませんでしたが、根気強く説得してお話し相手としてだけでもと言う条件で、会うだけ会ってみますと言って、妻はA氏とお見合いをしました。22歳年上のA氏は上手に妻と接してくれて、それからたびたび妻はショッピングや食事等のデートをしていましたが、私の赴任日が近くなったある日、普段よりもずいぶん妻が…

続きを読む

妻の親友と

2019/05/15

妻には、小学校からの幼馴染の女友達がいます。今年41歳ですから、もう30年という長い間、仲がイイ女友達。結婚当時から家にも度々遊びに来るので、私もよく知っているんですが妻は小柄でスリムタイプなんですが、その親友はいわゆる『豊満』なグラマーなんです。妻から寝物語で、色々親友の事を聞いているんですが.... ・昔から年下の男が好き(短大の頃は高校生と付き合っていた) ・今の旦那も3つ下 ・結婚前は二人っきりになると求めて来た旦那が結婚してから数が減った。 ・子供が生まれて益々回数が減った。 ・昨年から単身赴任していて、2週間に1回土日帰ってくるだけ。 ・1年に1回あるかないかの状態…

続きを読む

週末のお買い物

2019/05/06

何年か前、俺が某途上国に駐在してた時の話だ。勤め先に技術屋のオッサン駐在員がいた。たまたま俺と同じマンションの住人。俺は事務系でそれほど親しくもなかったが、顔を合わせたら挨拶くらいする。オッサンは50歳くらいでまじめな感じ。奥さんと子供の3人暮らしで、2回ほど親子3人で歩いてるのを見かけたことがある。奥さんは40手前くらいか。ちょっと美人でスタイルも良い…つうか胸がデカい。腹周りだけ日々成長するオッサンにはもったいないよなー、と前から思ってた。息子はあまり印象に残ってないんだが、おとなしい感じじゃなかったかな。うちの社の技術屋って一度海外に出ると期間が長くて、オッサンも当分…

続きを読む