「単身赴任」一覧 (271件)

真っ昼間から近所の奥さんとヘアの濃さ比べ

2018/10/11

36歳の主婦です。今、近所の奥さんで2つ年上の主婦、幸子との同性愛にはまっています。幸子のご主人は2年前から単身赴任となり、帰ってくるのは2~3ヶ月に1回あるかないかとのことです。(ただ、ご主人が帰ってきた日の夜は、かなり濃厚なセックスをしているとのこと)子供もいない幸子と、子供が手の掛からない年になった私は、お互いに暇を持て余した者同士、よく一緒に買い物に出掛けたり、幸子の家で、とりとめのない世間話をする毎日を送っていました。そんなある日、ひょんなことから、あそこの毛の話題に。幸子は昔から、かなりあそこの毛が濃く、それが恥ずかしくて悩みの種だと言っていました。ただ、私もあそこの…

続きを読む

旦那に不倫された人妻との不倫関係

2018/10/09

さゆり、29才、既婚、子供2人。パート事務員の募集で応募してきた近所の主婦だが結構可愛い顔立ちだ。身長は156cmと言った所だろうか、パンツスーツの胸も尻も、そうそそる感じの体型じゃないが、どことなくいやらしさが漂ってくる。こんな女に咥えさせたらエロイだろうなぁ~ 私の中の性欲がまた頭をもたげてきた。出先に忘れ物を届けてもらうった事があり、そのお礼に食事をご馳走する事になっていた。「この間はありがとう、おかげで助かったよ」「いえ、どう致しまして、お役に立ててよかったです」「今日は遠慮なく、食べて飲んで日頃の憂さを晴らしてくれ」「それじゃ、遠慮なく」そう言って、食事会…

続きを読む

「何も言わないで」としゃぶりついてきた美魔女

2018/10/08

物凄く卑猥で、猥褻な体験をしました。小生、42歳の平凡なサラリーマン。現在単身赴任していまして、私の部屋は8階建ての8階。両隣とも男性。片方はたまに廊下で顔を合わせるので知っていた。(40代後半の車ショップに勤める人。つなぎを着ていてわかった)反対側はその時点では50代と思しき男性でした。土曜日の朝、7時頃だった。休みだった私はまだ布団の中でうつらうつらしていた。するとどこからか女の喘ぎ声が微かに聞こえた。(このマンションは若い独身が住んでいるので、週末の夜なんかはよく卑猥な声が聞こえる)50歳過ぎの男性の部屋からだった。「あんっ、あっ、いいわぁ、あ~ん」パンパンと肉…

続きを読む

単身赴任先で出会った欲求不満の奥さん

2018/10/06

俺が住んでいたマンションは転勤族それも夫婦が多いマンションでした。もちろん、俺は当時独身だったのだが。ある日、空き部屋だった隣に夫婦が引っ越してきたのだが、冴えない旦那と目鼻立ちのくっきりした美人系の奥さんが挨拶に来たのがはじめての出会いです。その時は、うらやましいとは思いながらも人妻に興味は無かった。ある日、夕方間近の中心街からマンションに戻る近道でのこと。結構細い道で対向をかわすのも一苦労するぐらい細い道で、二台の車がすれ違おうとしたとき、一台が畦に脱輪。対向車は素知らぬ顔で抜けて行った。で、脱輪した車から降りてきたのが隣の人妻の彼女。隣同士ということもあり、タイヤを畦から…

続きを読む

寝ていたら義弟にレイプされ中出しされたエッチ体験

2018/10/05

28歳、結婚6年目の主婦です。去年の秋に夫が突然の転勤で仙台に転勤になりました。子供もまだなので一緒に行こうとも思ったのですが、新居を建てたばかりなのと、転勤といっても1年間の研修みたいなものだから…という事で夫は単身赴任する事になりました。私達は自分で言うのも何ですが仲が良く、旅立つ時にはお互い本当に辛くて泣いてしまったくらいです。優しい夫は、なるべく沢山帰るからという事で、最初のうちは頻繁に帰っていたのですが、やっぱり無理があったようでひと月半ほどで過労でダウンしてしまいました。そんな事があってから私も責任を感じて「私の方は大丈夫だから、気を遣わなくていいいよ」と帰る事を断るよう…

続きを読む

夫と青姦プレイを楽しんでいた公園で[前編]

2018/10/02

1年程前、夫の転勤が決まり、子供も中学入学を控えていた事もあって1人単身赴任する事になりました。結婚15年を迎える私達ですが、夫の性欲は衰えるどころか激しさを増す一方で、私も夫の性欲に呑み込まれていました。そんな矢先に夫の単身赴任が決まり、夫は私の身体を求める様に、月に数回帰宅していたんですが、ある時、夫が翌日も仕事で帰れないという事で、お互い住んでいる中間地点(車で1時間半)の場所に広い公園があり、そこで待ち合わせる事になったんです。夜9時を回り、交通量も少なく公園に人気はありません。道路沿いの駐車場に入り、奥の道を進んで行くと辺りからは見えにくい所に車10台程が停めれるスペースがあ…

続きを読む

不倫相手と行った乱交パーティーで妻とばったり

2018/09/30

あれはもう11年前のこと、俺が単身赴任をして2年の44歳の頃だった。月に2回くらいしか家に帰れず、従って女房とは月2回の夫婦生活だった。当時39歳の女房はまだまだ可愛い女で、離れているのが不安だったが、俺は俺で、赴任先で浮気していた。浮気相手は36歳の人妻で、佐智子という長い黒髪の綺麗な女だった。女房はムッチリ系の可愛い丸顔で、佐智子はスレンダーな細面美人と全くタイプが異なった。佐智子の夫もまた単身赴任で、月に1~2回しか帰って来ず、中学生になった佐智子の娘が学校に行っている間だけ、俺の職場でパートをしていた。女房より硬めの抱き心地、女房より着色は薄いが伸びた肉ビラ、女房より控えめ…

続きを読む

25歳の人妻OLが手錠で繋がれて

2018/09/30

もうすぐ25歳になる結婚して1年になる主婦です。まだ子供はいません…。主人は33歳で今年の春こそ転勤の辞令がでると覚悟していたんですが、異動がないまま本社の課長に昇進し 「部長は俺を評価しているんだ!」と喜んでいました。実は私今年の1月から主人の上司である部長と関係が続いているんです1月下旬… 平日のお昼頃突然連絡があり主人のことで内々に話しておきたいことがある と呼び出されました少し躊躇しましたがこの部長とは私の独身時代同じ課で数年一緒でしたし お昼の時間だったので話を聞くだけと自分に言い聞かせ人の多い駅近くの ファミレスで待ち合わせをしたんですでも食事をしながら話は夫婦関係のこと…

続きを読む

息子をイジメから守る為に始めたことなのに・・・

2018/09/28

まさか息子が虐められていたなんて思いもしませんでした。息子が中学に入学して間もなく、夫の転勤が決まり1人単身赴任する事になりました。息子は運動音痴だった事もあり部活動は文化部に入部し、学校帰りは塾通いする日々を送っていました。そのお蔭で息子の成績は良く、学年でもトップクラス。「ママ、今回も良かったよ」と喜ぶ姿に私も安心していたんです。それが2年生になった直後から、息子の異変が始まったんです。いつもは元気に帰って来る息子が無言の帰宅。塾も休むことが増え、部屋に閉じ籠もるようになっていました。「どうしたの?何かあった?」と聞いても、「何も無いから」と言うばかり。ある日、息子と買い…

続きを読む

中2の時、大好きな叔父さんに初めてを捧げました

2018/09/27

私の初体験は中学2年でした。相手は、近所に住む単身赴任の40歳の叔父でした。叔父は父の妹の旦那さんで、40歳には見えないカッコイイ人です。年に何回か会うととても可愛がってくれて、私の大好きな人でした。叔父が単身赴任で私の住む街にやってきたのは、私が中学1年の時でした。私は嬉しくて、土曜の午後や、部活帰りには必ず叔父のアパートに寄り道していました。1年生の10月頃、叔父の部屋でエッチな本を見つけてしまいました。セーラー服を着た可愛い女の子が縛られて、アソコを悪戯されていました。その女の子は気持ち良さそうな顔をしていました。叔父「み、美穂ちゃん、ダメだよそんなもの見ちゃ!勝手にそ…

続きを読む

コケシ狂いの社長夫人のせいで熟女好きがやめられない

2018/09/26

20年近く前の話。大学4年になる直前の春休みに、バイトした先の社長に気に入られて、家に呼ばれてご馳走になった。60歳過ぎてる社長の40歳くらいだと思われる奥様は、女優さんのように淑やかな美人だった。「どうだ、いい女だろう。再婚するはずだった女の連れ子でな、コレが中学2年の時に押し倒して以来、20数年間俺のチンポで可愛がってきたが、最近俺もアッチの方があんまり役に立たなくなってきてなぁ。最近はアレよ」そう言って社長が指差した先には大量のコケシが並んでいた。恥ずかしそうに俯く奥様に・・・。「どうだ、青年にやってもらうか?」かくして奥様は、美しいその裸身を紅いロープで縛られて、足をおっ…

続きを読む

可愛い孫の細いけど硬くて長いペニス

2018/09/24

私は55歳の一人暮らしです。中学生2年の孫が一人いますが、隣町に住んでいて時々遊びに来ます。今時の男の子で、ジャニーズ顔で少し幼い顔付きですが、背は高くて170センチ以上あり、私より10センチ近く大きいです。夫が生きていた5年前まではお小遣い欲しさかよく来ていたのですが、夫が亡くなってからは遠慮したのか、母親(私の娘)と2、3ヶ月に1回くらい顔を見せに来るだけになってました。それが先々月から突然、毎週のように遊びに来てくれるようになり、金・土曜日と泊まってもくれるようになりました。父親が教育や躾に厳しい人なので、父親が単身赴任先から帰ってくる土日を避けて私の所に逃げて来てるのか、母親…

続きを読む

親子ほど年の離れた女子大生と過ごした4年間

2018/09/21

単身赴任・・・。愛しい女房子供を故郷に残し、鉄筋コンクリート造5階建てのワンルームマンションに越してきた。一度故郷に戻り、送別会の後、離任の挨拶をして、赴任先へ来て孤独を味わう事2日、ピンポーン・・・とチャイムが鳴った。「あの・・・隣に越してきた者です。今年から女子大に通います。よろしくお願いします」ショートカットであどけなさの残った可愛い顔の女の子から、手拭いを貰った。俺が一度戻っている間に越してきたらしいが、女子大生でこんなワンルームマンションって。ああ、そうか、ロビーからして鍵無しじゃ入れないというセキュリティを重視したのか。時代だなあと思った。俺が大学生の頃は男も女も普…

続きを読む

投稿DVDで全国に破廉恥な縄化粧姿を晒された妻

2018/09/19

「ああ・・・こんな姿・・・あの人に見られたら・・・」肉感的な女体に縄化粧を施した絵里が、振動する物体を両乳首とクリトリスにぶら下げて、片足を大きく上げた姿勢で鴨居に吊るされていた。クリに吊るされた糸に愛液が滴り、振動で飛沫になっていた。「ああ~~~~~~ああ~~~~~~もう・・・もう堪忍して・・・アレで犯して・・・ああ~~~」アクメに疲れ、グッタリしながら肉棒を欲しがり体を震わせた。乳首とクリから物体が外され、代わりにバイブが挿されて、陰部を開脚で晒しながら肉棒を舐めて挿入乞いした。鴨居から下ろされた絵里は、自分から肉ビラを剥き拡げ、愛液が糸を引かせる生ハメ撮りが展開された。「ひ…

続きを読む

生活の一部になってしまった叔父との関係

2018/09/18

初めて告白します。美沙子と言います、41歳の主婦です。夫は47歳、商社に勤めていますが、一昨年の人事で単身赴任中です。子供は一人息子の裕樹で17歳です。私が夫の叔父に言い寄られる格好で関係したのは、6年前です。その頃も、近県でしたが夫は単身赴任中でした。叔父との関係は当初よりずっと頻度は少なくなりましたが、現在も続いています。ただ、今回お話ししたいのは、叔父との関係の告白ではありません。でもそれをお話しませんと、少し以前に起きた本題へ繋がらないのです。本題の告白まで経緯が長くなるかもしれませんが、ご承知おき願います。不動産事務所を経営している叔父には、今住んでいる家の紹介な…

続きを読む

大学時代に失恋の傷を癒やしてくれたパートのおばちゃん

2018/09/14

私は46歳、結婚20年の愛妻は41歳、子供は2人います。ごく平凡な家庭ですが、幸せなことに、いい年をして今でも週2、3回夫婦の営みがあります。夫婦仲はとてもいいと思います。でも先日、関東のある街に出張で7年ぶりに訪れた時、7年前の唯一の浮気を思い出しました・・・。7年ぶりに訪ねたその街は、私が大学の4年間を過ごした街です。25年前、私が大学3年生を終えた春休み、バイト先で知り合って2年間付き合った短大生が卒業して故郷に帰るため、泣く泣くお別れして沈んでおりました。そんな私を優しく慰めてくれたのが、バイト先のパートさんで37歳の奈津子さんでした。奈津子さんは小柄で可愛い奥さんで、ご…

続きを読む

私の下着でオナニーしていた反抗期の息子

2018/09/14

私(38歳)は息子(16歳)と肉体関係にあるんです。小学校の時から体格も良くヤンチャだった息子。その頃は、まだ母と子の関係が続いていました。中学に入ると息子は更に大きく成長し、気づけば反抗期を迎えていました。学校から帰れば部屋に籠り、食事中も口を聞いてくれません。何かを話すと凄く怖い目つきで見てきて、実の息子ながら怖くて、余計な事は言えなくなっていました。気を遣う毎日に身も心も疲れていたんです。父親は会社人間で、子供の事は全て私に任せ相談にも乗ってくれません。それでも父親が一緒に暮らしている時は良かったんですが・・・。中学3年になると、息子はガラの悪い高校生と付き合う様になっ…

続きを読む

4人のおばさんに中出しして童貞卒業

2018/09/12

僕は大学時代にモテまくった。パートのおばさん達にだけど・・・。一年生の夏休み、バイト先のパートのおばさんの家で夕方から飲み会が開催された。単身赴任の旦那さんは週末にしか帰ってこないので、彼女達のたまり場になっているようだ。今日参加したおばさんは4人。44歳(この家の方)、38歳、32歳、24歳の新婚さんだ。男は僕一人だった。いい加減酔ってきたおばさんたち。「ねえねえ◯君、彼女いるの?」「いません」「もしかして、チェリー君?童貞だったりして~」僕は顔が真っ赤になった。「あれ?図星?」黙ってコクンと頷いた。「わー。童貞君のチンチン見たーい」たちまち取り押さえられた。…

続きを読む

酔い潰れた義母に挿入して中出し

2018/09/12

深夜、嫁の携帯にスナックから電話がかかってきた。嫁の母親が酔い潰れてしまったらしく、迎えに来れないかという事だった。義父は2年前から単身赴任中。嫁は車の運転ができない。仕方なく俺が行くことになった。店に着くと、カウンターでうなだれてる義母。「ごめんね~!何度も起こそうとはしたんだけど、全然ダメで」50代~60代くらいのママさんが言う。俺は、「いえいえ、こちらこそスイマセン!じゃあ連れて帰ります」と義母を抱えて店を出た。義母は年齢の割に綺麗な方だが、やはり50代。所詮おばさんだ。義母を車に乗せ、義母のマンションへ向かった。移動中もたまに奇声を発する程で、完全に爆睡状態。マンションに着…

続きを読む

祖父とお風呂の中で繋がっていた母

2018/09/08

これは私が幼い時に体験した出来事で、本当の話です。私が小学校3年生の時だったと思いますが、父の転勤が決まり単身赴任で遠くに出掛けて行きました。私的には、母も居たし祖父も一緒に暮らしていたので、淋しいといった感情はありませんでした。父が家を出て行って1年位が過ぎた時でしょうか?私が学校から帰ると、母と祖父の姿がありません。家を探し回ると脱衣場に脱がれた服がありました。風呂にでも入っているのかぁとドア開けた時、湯船に浸かる祖父と母。母「真ちゃん帰ってたの?」私「ん~どうしたの?こんな時間に風呂に入って?」祖父「ちょっと畑仕事で汚れたから洗っていたんだよ。真も入って身体洗え!」私…

続きを読む