「単身赴任」一覧 (164件)

姉の妊娠中に義兄を寝取ったら理性がぶっ飛んだ

2018/06/10

私の姉夫婦は実家の近くのアパートに住んでるんだけど、うちの父は単身赴任で週末だけ家に帰る感じ、母は祖父宅によく介護に泊り込むので、実質私一人で家にいる時間が凄く長い。そんなわけで、年明けくらいから姉夫婦が実家に来て、よく一緒に御飯食べるようになった。たぶん母がそうしてやってくれと言ったんだと思う。義兄は3交代のお仕事らしく、朝勤、夕勤、夜勤と不定期な人。ちなみに私は18歳、姉は22歳、義兄は25歳。ある日の夜中、義兄から私にメールがきた。『ごめん、起きてるなら何か飯作ってくれないかな?簡単なのでいいから』姉は妊娠中で、仕事明けでも夜中に起こすのは心苦しいらしく、たまにこうしてうち…

続きを読む

満たされない三十路主婦が出会い系で深く、長い絶頂を味わう

2018/06/09

満たされない毎日で私は出会い系に登録してしまいました・・・私は37才のごくごく普通の主婦で優しい主人と3人の子供たちに囲まれて平凡ですが幸せな毎日を過ごしていました。結婚して16年、主人とのSEXは今でも週1ペース。でも、そのSEXで私が絶頂に達することはほとんどなく、それどころか濡れることさえ困難な状態です。なのに、求めていくのはいつも私。そんな女として満たされない思いを隠しながら過ごしていました。自分が求めている物が何か・・・それに気がついているのに。そして子供たちもそれなりに大きくなり自分の時間が持てるようになった今、私は“出逢い系サイト”という危険な場所に足を踏…

続きを読む

ラッキー人妻のテクが凄かった

2018/06/08

五月、名は伏せますがサイトで人妻とやりとりすることに成功しました。44才主婦、久美子、サイト内やりとりから、サイト外やりとりに進展し、じゃあ会いましょうに。まず最初に驚いたのが、いつ会える?に対し、今夜でもと言われたことです。主婦とうたってるから家族が当然いる、なのに今夜なの?詳しいことは会ったときにと言われ、その夜に会いました。次に驚いたのがその容姿でした。細身なんだけど、出るとこボコンと出てるし、パンツスタイルの足も長い髪の毛短め、メガネかけてて真面目そうな教育ママ的美人でした。改めて自己紹介、久美子44才主婦、旦那と息子一人有り、サイト内に偽りはなしでした。時間は夜すでに八…

続きを読む

気の強い年上の女

2018/06/07

私は44歳のサラリーマンで現在単身赴任中です。妻は42歳の専業主婦で高校2年生の息子と二人で留守を守ってくれています。単身赴任で転勤になってもう2年余りになりますが、半年ほどで本社に帰れる手はずになっています。最初は妻と息子だけ残して転勤というのは心配でしたが、息子の高校進学もありましたし、妻は柔道2段の段持ちで曲がったことが大嫌いな真面目な性格でもあり信頼して家を後にしました。ところが息子が高校に進学して間もなく、妻からのLINEで息子がイジメに遭ってるようだと知りました。仲間外れにされてるようで、落ち込んでいると知らされ私も悩みました。しかししばらくして妻から自宅に友達が遊び…

続きを読む

義兄の大きなものに凄く感じてしまって・・・

2018/06/07

今年30歳になる主婦です。夫には弟と兄がいます。弟は遠く離れていますので滅多に会う事はないのですが、兄の方はご近所に住んでおり頻繁に家に来るのです。夫は次男ですが母親と同居、兄のところに居たのですが兄嫁と合わず私たちが結婚した時に同居する事に。親を押付けたと思っているのか兄夫婦はそれは親切です。夫の兄は背が高くて身長は185センチもあり私などは見上げるくらいです。兄夫婦は仲が良いとは言い難い事情があるようです。数年前に単身赴任中に浮気をしたとか言ってた。こっちへ戻ってからは大人しくなったのか、そんな噂も耳にしなくなった。私とは義兄の関係ですが、一人っ子の私には義兄でも嬉しくて…

続きを読む

母娘に種付け

2018/06/05

向かいのマンションの人妻彩子36歳に強制種付けをしてやった。旦那は東南アジア某国に単身赴任中、中学1年の娘がいる。27日が排卵日である確率が高いことは事前の調べで解っていた。娘も友人宅に外泊。チャンス到来、そこで昨日26日深夜強制種付けを決行したのだ。深夜、合い鍵で堂々と侵入。(不用心にもポストの裏側に磁石で留めてあるのを知っていたので、コピー するのは簡単だった) 奥さんの入浴中を狙ったタイミングだ、直ぐには出てこない。まるで俺のために肉体を清めているように思えて勃起した。俺は奥さんの寝室に侵入>すると、衣類を脱ぎ全裸になり、ベットに奥さんを 辱める為の道具を準備した。そし…

続きを読む

友達の美人ママを口説いて不倫関係になって

2018/05/27

俺は小◯校時代からサッカーに明け暮れ、中◯に入るとクラブチームのジュニアユースで活躍していた。俺はサッカーが上手く、見た目もそれなりだったので女子達にモテた。同じチームに、翔という名の、俺と小中◯校が同じ同級生がいた。俺は選抜メンバーの補欠だったが、翔君はCチームだった。つまり3軍である。翔君の母親は俺達が小◯校時代から、可愛くて有名な人だった。とにかくメチャクチャ可愛かった。歳は30代後半だったと思うが、そんな年齢には見えなかった。皆から「翔君のママ」と呼ばれていた。普通は誰々の母ちゃんと呼ばれるのだが、翔君の母親だけは「翔君のママ」と自然に呼ばれていた。それくらい特別可…

続きを読む

太郎と桃子のスワッピング日記6

2018/05/27

再開してからのことを書きます。再開するまでの1年弱の間にユウさんとノンタンとは関係のない事件もあったんだけどそれは気が向いたら書きたいと思います。冬の終わりころ、4月の初めにユウさんが帰ってくるってノンタンから連絡が来た。そういうプレイ関係なくとりあえず飲もうよと。もう自分はノンタンとしたくて、連絡来たときは一気に興奮した。けど、さすがにがっつくのは恥ずかしいと思い、大人な対応を心がけていた。そして、4月頭から末くらいにかけて、何回か飲み会が開かれた。その中の会話で、徐々に、いつ再開する?とか、プレイに関する話題も出ていて、自然にプレイ再開できるような空気も徐々に出来ている…

続きを読む

久しぶりに父とセックスをした母に興奮して

2018/05/23

私は26歳。母とセックスをするようになって5年になります。今、母は51歳。初めての時は、母は46歳で、私は21歳でした。父はゼネコンに勤務していて、年中現場へ単身赴任の連続で、今でも母子家庭のような状態が続いています。母と初めてセックスをした時、私はまだ学生でした。サークルの飲み会で遅くなって深夜に帰宅すると、玄関に安全靴が脱いであり、久しぶりに父が帰ってきていることがわかりました。家中の明かりも消えて寝静まっていたので、私は静かに階段を上がり自分の部屋へ入ると、酔っていたので風呂も入らず、そのままベッドに倒れこんで爆睡しました。翌日、レース越しの眩い光で目が覚め、時計を見ると…

続きを読む

私の罪は、息子と男女の関係になったことです

2018/05/18

私は久美子、39歳の主婦です。夫は43歳の銀行員ですが、地方の支店に単身赴任をしており、今は私と17歳の息子・晃との二人きりの生活です。夫がいない淋しさからというわけではないのですが、私は女性として、母親として絶対に許されることのない大きな罪を犯してしまいました。その罪とは一人息子の晃と男女の関係になってしまったこと。それも私が晃をそそのかすようにして関係を結んでしまったのです。夫とは社内結婚で、私が勤務していた支店に夫が異動して来てすぐに交際が始まりそのままゴールインしました。お互い一目惚れでした。私はお嬢様学校と言われている短大を出て2年目、夫は私学の雄と言われ…

続きを読む

悪戯電話と真性天然系の母

2018/05/17

家の母親は信じられないくらい天然です。というか、発達障害だと思います。50歳になろうとしていながら、未だに「世の中の人に悪い人はいない」とか言い切ります。電車で痴漢に会っても「あら、何か用かしら?」、干してあった下着を泥されても「着るものなくて困っている人がいるのね」と言う始末。まるで幼稚園児の頭のまま大人になったような人で、特に性の事については全く無知で、どうやって俺が産まれたのか不思議なくらいです。父親は単身赴任を10年以上続けていて、今では二ヶ月に一度くらいしか帰ってきません。おっとりし過ぎで、何をしでかすか分からないような母親なので、放ってはおけないんです。洋服なんかは今…

続きを読む

もう母親にも妻にも戻れそうもない 1/2

2018/05/02

私の名前は奈津子、42才の主婦です。きっかけや理由はどうであれ、娘の恋人を奪ってしまった酷い母親です。10才年上の主人は関西に単身赴任中で、今は20才の一人娘と東京近郊にある海の近くの町に住んでいます。娘の名前は真奈美。都内にある女子大の2年生で、村上君と言う同じ高校を卒業した22才の彼氏が居ました。外見だけで言えば、とても爽やかな感じの一流大学に通っている男の子で、正直に言えば、もしも私が若くて独身だったらこんな彼氏が欲しいと思うような子です。真奈美には知られていませんが、今年の4月、私は真奈美の留守中に訪ねてきた村上君に犯されてしまい、それ以来泥沼のような不倫関係から抜け出せな…

続きを読む

夫が海外に単身赴任中にアナルセックスした外国人の太くて大きな肉棒が忘れられません(/ω\*)

2018/05/02

夫は海外に単身赴任していて、私は一人で日がな一日を過ごしています。夫とは結婚二年目の新婚の専業主婦の人妻です。まだ子供はいなく、夫も海外転勤で半年に一回程しか帰ってこなく、子作りする機会にもなかなかめぐりあえません。転勤が終わり、日本に帰ってきたら子供を作ろうという話で夫婦の間で落ち着きましが、新婚ほやほやの当初仕事が忙しくなかなか二人きりの時間が持てません。私達夫婦の家も、田舎で結構山の中にあるので、毎日暇を持て余しています。この家は元々主人の親の家だったのですが少し古くなったので、主人と相談してリフォームすることにしました。主人は「全てお前に任すよ。」と言ってくれたので…

続きを読む

単身赴任中の妄想

2018/05/01

俺(45歳)は、本社の人事抗争に巻き込まれ、3年前から仙台支店に単身赴任している。肩書きは統括部長だが閑職に等しく、顧客からのクレームに営業部員と謝りに行くのが唯一の仕事になっている。赴任当初は、毎週末に帰省しては本社で部下だった社員と新橋で呑み、不満の捌け口を酒と、愚痴と、妻の肉体で紛らわせていた。1年位で本社へ復帰出来ると思っていたが、社内状況は好転しない。経費節減で帰省回数も大きく減らされた。帰省回数が減ると同時に夫婦生活も疎遠になり、妻も子供中心の生活に浸るようになって2年が過ぎようとしていた昨年春、俺が運転する社有車が交差点で赤のアルトに軽く接触された。車から中年女性が降…

続きを読む

妻は完全に寝取られていました・・・

2018/04/30

私は47才妻45才で、子供2人のごく普通の家庭です。妻とは3カ月に1度ぐらいですが、なんとか夫婦の営みは途切れることなく続いています。正確にいえば続いてましたという過去形になりますが。今から思えば妻はもっとしたかったのかもしれません。もう今となっては後戻りできないことですが・・・妻を他の男性に抱かせてみたい願望はあるものの、どうしても言いだせない私は、ある寝取られサイトに募集をかけ、49才の大場さんという男性と知り合いました。見かけは真面目なサラリーマンという感じで、背も高く腹も出ていない体型で好感が持てる感じでした。大場さんも妻の写真を見て、ぜひお付き合いをしたいとのことで話を…

続きを読む

部下の妻はモデル級の美人

2018/04/30

私は単身赴任のひとり住まいです。でもマンションf2LDKなので部屋は余っている状態です。先日、結婚した部下が夫婦で料理をつくりに来てくれました。結婚式のときにビックリしたのですが、奥さんはモデルとも思えるスタイル抜群の美人です。正直、こんな女と一回でいいからやりたいと思ったほどです。ウチに来た時も白いミニスカートにブラウス姿で、下着の線がくっきり見えて、そそられました。手料理を肴にビールを飲んでいましたが、前に買ってあったウォッカを出して、ジュースと混ぜて二人に飲ませました。実は、部下はそれほど酒は強くなく、大体1時間ぐらい経つと眠くなることも知っていました。案の定、部下はトロ…

続きを読む

単身赴任先に遊びに来たロケット乳の人妻

2018/04/29

仕事の関係で1年前からロス郊外に来てます。ついこの間、知り合いの女の人が遊びに来てやってしまったことなんですけど・・・。その人とは、日本にいるとき、行きつけの飲み屋で知り合いました。エロそうな猫のような目つきと、ロケットのような形のいいバストが印象的でした。相手は私の3つ上、37歳です。既婚で2児の母、上の子はもう中学1年です。私がこっちにいる間にアメリカに行ってみたいということで、時間を作って来るとのことでした。日本にいるときは(こんな女と一発できたらいいなぁ)なんて思ってましたが、飲み屋で知り合って、しかも知り合いの友人ということもあり、手を出すなんて考えもしませんでした。…

続きを読む

嫁いでいく彼女の膣穴は、俺の精液でドロドロなんだよな…

2018/04/28

3年前、大学を出たばかりの清楚なお嬢さんが、よりによって単身赴任で不自由しているSっ気の強い俺の部下として配属されてきた。その娘が今、俺の調教を受けている・・・。「あひぃ!頭がおかしくなっちゃうぅ・・・イカせてえーーーーー!!」真希はイク事を乞うたが、俺は聞き入れずに責め続けた。クリトリスを指先で摘んでしごくように動かした。そうしながら別の指で真希の淫穴の中を抉るように掻き回した。強烈な快感が真希を襲っているが、俺は真希を下から覗き込むようにして責め続けた・・・。震えが激しくなり、絶頂を迎えようとした瞬間、俺は動きを止めた。「!!えっ?あっ!いやぁっ!なんで?なんで止めるの?イ…

続きを読む

親友とお母さんを取り替えて乱交エッチ

2018/04/27

高校に入ってからの友達に藤原隆一って奴がいる。俺とはタイプは違うんだが、すごく気が合う奴で何から何まで趣味が同じなんだ。この前、藤原の家で最近覚えたと言うワインの味をヤツの家族に内緒で味わっていた時の話。2人とも結構酔っ払って女の話になった。「お前もうやったことあるんだろ?相手はあの彼女か?」「いや、違うんだ」「じゃあ、誰だよ?」「…」「何だよ!もったいぶるなよ!」「絶対内緒だぞ!相手は…、母さんなんだ…」「マジ?」「ああ…、何か流れで…」「…、俺もそうなんだ…」「お前もか?」 仲の良い友達同士、2人とも初体験の相手が自分の母親だなんて何か運命を感じた。それにして…

続きを読む

義弟との性活でお肌美しく

2018/04/25

血縁関係がない、との事なのでこのサイトには不向きかとも思いますが、投稿させていただきます。私は、38歳で某地銀の総合職で、課長代理をしております。主人は、大学の同窓生で、5年前に長すぎる春の後に結婚いたしました。は、主人とは正反対の性格で、内向的で所謂オタクっぽいところがあります。歳も一回り下で、26歳です。大学を中退して、実家である我が家に戻ってきたのは6年前です。当時は姑も健在でしたが、2年前に鬼籍に入り、我が家はとの三人暮らしでした。は、時折アルバイトをするのですが、長続きせず引きこもることが多かったです。私も主人も、仕事に脂が乗っており、あまりのことをかまってやれません…

続きを読む