「美女」一覧 (137件)

銀座の一流ホステスに気に入られ、相手のマンションへ直行

2018/12/06

あれは新米社会人の頃花の金曜日に外回りの営業が終わり、会社の先輩に誘われて居酒屋に行きましたこのS先輩は当時四十路くらいだったかと思いますが、酒を飲むと酒癖が悪いって程じゃないんですが愚痴をこぼし、2軒目3軒目と際限がなく、なかなか帰らせてくれないのが困りもので、僕は内心うんざりしていました。終電の時間を過ぎるころにはSさんはけっこう酔っていて、僕がそろそろ帰ろうと言うのに「今から六本木に行こう」と言ってききませんでした。いちおう上司でもあるSさんには逆らえず結局連れて行かれたのですが、着いたのはちょっと高級なカラオケスナックラウンジといった店Sさん…

続きを読む

いつも楚々とした母が僕のせいで・・(2)

2018/11/30

つづき母の白い背中がいつまでも脳裏にこびり付いたように離れなかった。その白い背中に頬ずりしながら、豚男がワンピースの肩の部分を広げるようにずらした。すると、ファスナーを全開にさせられたワンピースは、ずり落ち母の肩から抜かれ一気に足元まで落ちてしまった。続いて、黙って見守っているカス男と糞男が生唾を飲み込む中豚男は、ブラジャーのホックに手を伸ばす。僕はリビングで蹲ったまま、完全に妄想に支配されていた。必死に考えないように努力したが、頭の中は、裸に剥かれる母と勝ち誇った豚男の顔ばかりだった。あんな奴に、大好きな母が、ワンピースを脱がされ、ブラジャーまで外されてしまう。ブラジャーを外…

続きを読む

夏は人妻にとってもムンムンする季節だと勝手に確信して人妻にターゲットを絞った俺

2018/11/26

ようやく夏になりました。この季節きっと女の子にとってもそうだけれども、俺もようやく動き出しやすいと言うことだし、この季節、人妻にとってもムンムンする季節だと勝手に確信して人妻にターゲットを絞った俺今回お世話になった出会い系サイトは人妻さんもかなりいるみたいで、若妻~40代女性が多くやっぱり昼間のほうが書き込みが多いみたいで人妻らしくメールの文面も優しさに満ち溢れているのだぁ♪昼間なのにいきなりエッチな書き込みが多いので、ドキドキしながら掲示板を回っていると、友紀さんという人妻さんからこんなメールをいただいちゃいました。「刺激が欲しいの...」人妻にそんな事言われるとグッとくるぅ!メールのや…

続きを読む

息子と泊まった温泉宿は若女将と黒ギャル白ギャルがいる混浴温泉だった4

2018/11/25

息子と行ったスキーで泊まった旅館は、秘境の隠れ宿みたいな宿だった。そして、そこでは私の人生において経験もしたことのないような官能的な時間が待っていた。私は今、10歳も年下の景子ちゃんに正常位で繋がりながら、旅館の若女将にアナルに指を差し込まれている。こんな風に、一晩にして3人の女性と関係を持つなんて、当然のことながら経験はない。私は、すでにもう何度も射精をしているのに、若女将のアナル責めの影響もあるのか、ガチガチに勃起したままだ。そして、景子ちゃんが驚くほど整った美しい顔で私のことを見つめてくる。私の人生では、今までほとんど経験がないことだが、私のことが好きだという思いがこもった目…

続きを読む

弱みを握られた絶世の美女2

2018/11/24

伏し目がちに下を向く恥ずかしげな顔が堪らない。自らスカートをたくし上げて太腿も露わに、下着を晒すゆずりさん。その日も米山から没収したゆずりさんの画像をネタにシコシコと独り仕事を終えた後だった。もう何度も見ているというのに見る度に、股間が激しく疼く。なぜ、今更?既にゆずりさんの全裸さえ、存分に見た後だというのに。。なぜ?ただのパンチラを毎日のネタにしているのだろうか。そんなことを考えていると、ふと閃くものがあった。そういえばかつてそう遠くない過去に同じような感覚に陥ったことがあった。そうあれは、コーチの清水がゆずりさんを無理やり口説いてるのを見…

続きを読む

スタイル抜群の30代人妻との浮気エッチ

2018/11/23

会社の上司デブ課長36歳の奥さん裕子31歳との話です。奥さんと課長は美女と野獣の言葉がぴったりといった感じで、奥さんは米倉○子似ですごく綺麗でスタイルも抜群。一方課長はデブの多汗症。誰が見ても何でこんな綺麗な奥さんにこの旦那と思う夫婦。会社の飲み会にて、泥酔になった課長を送ることになった。普段から酒に弱い課長を何度か送ったこともあり、奥さんとの面識はあった。家に到着しインターホンを鳴らすと奥さんが出迎えてくれた。泥酔状態の課長を抱えているのを見て、「山口くんいつもごめんね」「とんでもないです。いつも以上に飲んだみたいで。寝室まで運びましょうか?」「お願いできる?」奥さんに課長…

続きを読む

弱みを握られた美女

2018/11/19

父の親友である正和オジサンは、俺が通っているテニスクラブの理事長をしている。三度の飯より将棋が好きだというオジサンは暇さえあれば我が家に指しに来ていた。聞いたところによると将棋同好会時代から、オジサンが唯一勝てるのが、父だったのだそうだ。大抵は父と二人でパチッパチッとプロも顔負けするくらい良い音を響かせているのだが、時々、俺も相手をさせられることがあった。「ねえ、オジサン!新しいコーチって未亡人って聞いたけど、旦那さんとは離婚したの?旦那さんって、どんな人だったの?」「そんな個人情報をぺらぺら教えられるわけないだろ」「オジサン、さっきの”待った”で何回目だったっけ?」「なに、今日…

続きを読む

妻と元カレが運命的な再会をして……

2018/11/13

妻とは、結婚してもう14年経ちます。二人とも今年40歳で、子供も二人います。中学2年生の息子と、小学6年生の娘がいて、二人とも私ではなく妻に似てくれて、美男美女です。妻はぱっちりした二重まぶたで、日本人離れしたエキゾチックな顔の美人です。ハーフとかに間違えられることも多いですが、100%日本人です。そんな妻と私なんかが付き合うようになったきっかけは、当時私がバイトしていた先の、同僚の女性の紹介でした。当時、妻は付き合っていた男性に浮気をされて、その上捨てられてしまって酷く落ち込んでいたそうで、そんな妻を元気づけてあげてと、バイトの同僚の女性に紹介されました。初めて妻に会ったとき、あまり…

続きを読む

電車の中で気が強そうな美女を見つけて…

2018/11/11

俺は生意気そうな女を見ると興奮する。背が高く、スリムで、美しい女であればなお良い。先日、電車の中でオレ好みの女を見つけた。美しく、見るからに気が強そうで、生意気な感じのする女だった。その女は座っていたのだが、よたよたしたババアが前に立つとさりげなく席をゆずった。立ち上がって背筋をぴんとのばし、引き締まった表情のその女には、ショートカットの柔らかそうな黒髪がよく似合っていた。凛とした、清潔な美しさを放っていた。ババアに席をゆずったおんなが長身で、しかもとびきりの美しい女だったので車内の注目を集めた。その女は周りの好奇な視線など全く気にせず、真直ぐに前を向いていた。そうかそうか、…

続きを読む

花見でナンパしたら美女が連れてお持ち帰り中出しセックス!

2018/11/05

あれは去年の花見での出来事です。♂3人(俺、A、B)で純粋にナンパ目的で某花見会場に向かいまいした。俺達は高校からの付き合いで、その時は3人とも大学生3年でした。途中、酒屋でビールや日本酒、つまみを買いそろえ下準備はOK!で、会場につくが無論、場所取りなどは一切無し!缶ビールを飲みながら会場をぐる〜と一周。♀だけのグループを検索、捜索。すると会場の隅の方に♀4人組発見!(行きま〜す!)と、Bが缶ビール片手に「ハイハイ!乾杯〜!」と、挨拶も無しで女の子達の輪に入っていく。援護射撃として俺とAが「差し入れっす!」と、ビールとつまみをばらまく。いつも通りの手順です。突然の…

続きを読む

欲求不満な人妻との不倫セックス体験談

2018/11/05

ちょっととんでもない体験をしました。その日、妻と天神の映画館に行く約束をしていましたが、直前でドタキャンされてしまい、やむを得ず一人で行くことにしました。予約が遅かった性で、最後列の角から4番目の席。その日の初回上映で、だいぶ前に着いてしまったので、劇場はまだチラホラしか人はいません。そうこうしているうちに、私の更に奥の席にカップルが座りました。スレンダーな美女二人組、と思っていたら、奥に座ったピアスバリバリの人は、話からしても声からしても男性です。スレンダーで美形で、どう見ても女性なんですが・・・ちょっとビックリしながら横目で観察していると、男性の方は程なく寝入ってしまった様子。…

続きを読む

若くて美人な係長の奥さん①

2018/11/01

係長に誘われた時は、まあ何とか立ち直りつつある、くらいの時期だったと思う。係長は当時30代後半で、郊外の一戸建てに奥さんと2人暮らし。結婚7年目くらいで子供はいなかった。奥さんの唯さん(仮名)とはその時が初対面。先輩社員から「係長の奥さん、若くて美人だぜ」と聞いてはいたが、本当だった。当時30手前で、観月ありさを少し地味にした感じの色白美女。「若奥様」という表現がピッタリくる清楚で家庭的な雰囲気の女性だ。係長本人はといえば、仕事はボチボチだし、見栄えもそれほどパッとしない。人当たりは悪くないが、とてもプレイボーイってイメージじゃない。申し訳ないが、どうやってこんないい女を…とい…

続きを読む

天誅

2018/10/26

私が数年前、犯してやった女の話をします。偶然彼女を見かけたのは、近くのコンビニでした。彼女はファイブミニと、牛乳、あんパンを購入し、店を出ていくところでした。こちらが、吸い込まれてしまいそうな美しい大きな瞳、セミロングの美しさ、まるでモデルのような綺麗な女性でした。ややきつめで吸い込まれてしまいそうな大きな目・・・私は、こういう女がたまらなく好きなのです。観月ありさ似でほとんど芸能人並みのルックスでした。憑かれたように女を尾行し、後ろ姿から、身長は165ぐらい、スリムな肢体、そそる腰のくびれ、光沢を放つパンストに包まれた、きゅっと締まった足首、思いっきり舐めてぇ・・・などと思いなが…

続きを読む

金髪ツインテールのツルペタ彼女[前編]

2018/10/14

もう昔の事なんで時効にしてくれ。当時20歳そこそこで就職して、すぐに海外勤務。それも僻地。死ぬほど言葉判らずな毎日。国名は内緒にしておく。展開先で身元バレしそうだしwwアメリカではない事は確か。辛く苦しいホテル暮らし・・・と想像していたけれど、意外と日本人観光客もちらほらといるホテルで安心だった。一年以上が過ぎて言葉もなんとかマスターして、土日のお休みは観光客相手に非合法ガイドとかやってたwこれが意外と給料よりも収入が良かった。なんせチップの嵐wバスを貸し切ってツアー会社が連れて行かない場所へ連れて行き、店にマージン渡しておいて豪華料理を腹いっぱい食わせる。決してまずい…

続きを読む

妻が犯された原因は、俺の見込みの甘さだった・・・

2018/10/09

妻と俺の話を書いてみる。俺は某年4月1日ある新興企業に入社した。入社後、1ヶ月程度は同期50人ほどと一緒に研修だった。その研修で出会ったのが、妻の誓子だ。研修の初日誓子が立ちあがって自己紹介をした時、隣に座る貞森から「おぉ~」という歓声が上がった。貞森は慌てて自分の口を押さえて真っ赤になっていたが、気持ちは俺も同じだった。他の同期も声までは漏らさないまでも、皆、ぼうっと誓子の美貌に見惚れているようだった。それ程の美女だった。気品のあるノーブルな顔立ちと柔らかそうな髪がとても印象深く、スリムな体型にリクルートスーツがとても良く似合っていた。間違いなく同期1の美女だった。すぐに…

続きを読む

ただ一つのことのために全てを晒した妻

2018/09/25

私は東京外国語大を卒業し松○電工の本社に就職しました。今は名前が変わってしまった会社です。そこで5つ年上の今の夫と知り合い、25歳の時に結婚しました。夫は私を本当に愛してくれ、私も夫を心から愛し、幸せな結婚生活でした。しかし、結婚から1年後、義父が舌癌に掛かってしまったため、夫が実家の工場を継ぐことになりました。夫の実家は都心から車で2時間以上掛かる田舎にあったため、私も夫と同時に会社を辞めてにUターンしました。夫の工場は、地方にある農機メーカーの下請けでした。夫が社長になって、しばらくは非常に順調でした。。発注元の農機メーカーからも先代と同様に発注して貰え、私も専務などと煽てら…

続きを読む

拝啓 先生

2018/09/11

小龍先生!またまたコレクションが増えました!全て、先生のおかげです。今回は、先日、ご報告した私の会社の先輩です。大勢の同僚たちから美和さんと名前で呼ばれ、社内で1番人気のある美しい女性です。身長は私より少し高いくらいですから168cmくらいでしょうか。今年40歳になってしまいましたが、スラッとしていて、品があり、若々しく感じるため、23歳の新入社員でさえ毎晩おかずにしてるとのことです。部署の男だけで飲みに行くと、必ずといっていいほど、美和さんの話題になります。「ブラウスから白いブラが透けてたのが堪らないとか」一応、役職者である課長でさえも、「あの足は芸術だと…

続きを読む

金髪巨乳母に童貞を捧げ、金髪巨乳娘の処女をもらった

2018/09/09

僕とマリーの出会いは小6の時。クラスメイトは日本育ちとはいえ金髪巨乳の北欧美少女。男友達は喜んだが、僕はそんな事には関係はなかった。ひたすら勉強をしていたからだである。我が家は下流で、しかも僕の成績は下から数えるとすぐであるから、成績が悪くても入れる私立校などにはいけない。最終学歴が中卒なのは避けたく、猛勉強をしていた。マリーは美少女でもてはやされたが、勉強ができないでいた。最初は愛嬌だと思われていたが、最下位の成績を連続で取ると周りの目が変わり、頭の悪い女だとバカにされて、虐められた。僕はキレると手がつけられない子供であった。周りもそれを知っているので手を出さないから、必然…

続きを読む

相思相愛ド変態夫婦の痴態

2018/09/08

俺はバツ2で44歳のオヤジだ。妻の真由子はバツイチで32歳、結婚して6年になる。色んな意味で相性がいい真由子とは、一生添い遂げられそうだ。最初の妻とはアナルセックスが元で別れた。元妻にアナルセックスを求めたらドン引きされ、「変態」と罵られたので、力ずくで迫り、1時間近い抵抗の後、力尽きて無抵抗の元妻のアナルに肉槍を突っ込んだ。ローションを塗っていたのに元妻の肛門が切れてしまい、医者に「アブノーマルな嗜好は慎んでください」と言われ、あまりの羞恥に元妻が娘を連れて出て行ってしまった。次の妻は、拘束陵辱が元で別れた。SMプレイを提案したが、またも「変態」と罵られ、抵抗されながらも縄で拘…

続きを読む

混浴露天風呂で出会った露出マニアのカップル達[後編]

2018/09/06

先輩から、「10、11、12日は温泉に行くから空けておけ」と連絡がありました。場所は再び那須方面ですが、前回とは別の温泉旅館です。今回はめぐみさんのアニキではなく、会社の後輩が来ました。めぐみさん、みゆきさん、先輩、後輩、そして私と相方です。自分の彼女を他人に抱かせて興奮するなんて、先輩って本当のSなんだなと思いました。この前のことがあったので、かなり期待していました。それにしても、なぜ彼女たちはこんな状況で拒否出来ないのか不思議でした。単にMなのか?やむにやまれぬ事情があるのか?などと、めぐみさんとみゆきさんに同情する一方で性欲は暴発寸前でした。今回はスキーではなく純粋に温…

続きを読む