「美女」一覧 (160件)

娘のために玩具になった義姉

2019/05/13

自分では全くレイプではないと思っていますが女性が嫌々僕に抱かれたという点でレイプに近いと思ったのでこちらのサイトに体験談を書かせてもらいます。もちろん、暴力や薬、酒に酔わす等も一切使っていません。僕は27歳。そこそこ有名な大学を卒業しましたが、まともな会社に就職できず、やっと入った貿易会社もパワハラにあって1カ月で辞め、それからは、ずっと引きこもりのニートをやってます。年老いた両親、2つ年上の兄、その兄より1つ年上の義姉、そして、姪の彩夏と6人で暮らしています。あれは、夜の8時くらいの出来事でした。兄と義姉、そして姪の彩夏の乗った車が事故にあったと連絡があり、両親が慌てて…

続きを読む

落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系

2019/05/10

若い娘もいいけど、もっと落ち着いた大人の女性と出会いたいと思って登録した出会い系サイト。近距離で会えそうな子をサーチしながら見つけたのが、カオリさん。29歳のOLだそうで、プロフィールの写真はワイルドな感じの美女。かなり興奮度アップしながらメールしてみました。「同い年ぐらいの女性を探しています。メル友からでも良いので仲良くなりませんか」と控えめにメール(ホントはもっと長い)をしたところ、なんと返信メールが来ました。「メールありがとう。なおとサンは○○に住んでいるんですね。結構近距離です。メル友でも良いですけど、仕事が終わった後に会いませんか」なんとストレートな誘い!さすが百戦錬…

続きを読む

弱ってるところに漬け込んで

2019/05/07

まず初めに、これはネタじゃなくてマジ話ね。同じ部署に前から狙ってる女が居た。俺だけじゃなくて、かなり多くの男が狙ってた。そいつが、かなりの美形だから。沖縄出身で、ウェーブのかかったセミロングの髪に目鼻のくっきりした顔立ちちょうど比嘉愛未という女優のような顔してた。だけど、そいつは外資系の証券マンと結婚して幸せそうだった。だから、飲みに誘っても誰も成功しなかった。ところが先日、2人で残業しながら、冗談っぽく「疲れたから、飯行かない?」と誘うと、なんとOKだった。速攻でイタ飯屋予約した。ワイン片手に仕事の話で花を咲かせていると夫が鬱病で会社を辞めたと愚痴を言い始めた。この…

続きを読む

堕ちたエリート女史

2019/05/06

いい年をして恥ずかしい話だが、俺には長年思い続けている女がいた。その女は俺が思いを打ち明けられないうちに、他人の女になり、他人の妻になった。俺は、そんな女をいつまでも思い続けていた、とんだ純情物語だ。その女、中澤麻里子に出会ったのは入社式だった。もう8年も前になるだろうか。初めて中澤を目にした時、清楚な美しさが神々しくさえ感じて、思わず見惚れてしまった。すれ違う度に、長い黒髪から漂うシャンプーの香りにドキドキさせられた。気が付いた時には、惚れていた。中澤以外の世界中の女が全て陳腐に思えるほど惚れていた。社内外を通じて中澤の人気は凄まじかった。上司にも人気があったので、出世も早かっ…

続きを読む

経験豊富な年上のバツイチお姉さんとの体験談!!

2019/05/03

先日、友達と居酒屋で飲んでいてテンションが上がった僕の友達N君が「久しぶりにクラブにいこうよ!!」ちなみに僕はお酒が弱いので、居酒屋の時点で頭グルングルンで死んでました。お会計が終わり、男6人でクラブに向かいました。※クラブ=HIPHOPが爆音で流れてて若者が集まる場所クラブのドアを開けると10代・20代前半くらいのイケイケな子たちが踊っている感じ...最初の乾杯は勿論テキーラショット...僕はそれがとどめの一杯となりソファーで撃沈...それから何時間か経った頃に僕は復活をとげたここからが本題起きてみると僕の両隣に2人の美女が...喉が渇いていた僕は美女に「水」と要求…

続きを読む

キモオタが初恋した顛末

2019/05/02

僕は伊藤隆○、自他共に認めるキモオタです。そんな僕もプログラミング能力だけは人並み以上だったため専門学校を卒業後すぐに小さなWEB制作会社に就職することができました。入社してすぐに入ったプロジェクトは、俗に言うデスマ状態で、毎日、帰宅するのは深夜でした。ちょうど新入社員としての緊張も和らぎ、会社と家との往復だけの生活に嫌気がさしてきた頃でした。風呂上りに、なんとなくテレビをつけたのですが、深夜の2時過ぎでしたので、まともな番組はやってません。すぐに消そうとしてリモコンを構えました。次の瞬間、僕はリモコンを持ったままフリーズしてしまいました。心をギュッと鷲掴みにされるっていうので…

続きを読む

いじめ・・・・その時の俺

2019/04/29

俺は 小さな頃から近眼で眼鏡をかけており ひょろひょろな体つきで よく女子達から 「 トンボちゃん 」 と からかわれていた小学生の時期は学年が同じだと 女子の方が体格がよかったりするから尚更 標的にされがちで 俺はしょっちゅう女子達から からかわれては 笑われていた中学校に入るときは 「 これで ヤツらから解放される 」 と思っていたのに何のことはない 同じ小学校だった女子らが 新たな仲間を加えたグループとなりますます 俺をいじくりだしたのだ もうそれは 「イジメ 」 だった何もしていないのに すれ違いざま体当たりして突き飛ばされる肩にかつぐ振りして 鞄をすごい勢いでぶつけて…

続きを読む

俺は間抜けだった

2019/04/27

妻と俺の話を書いてみる。俺は某年4月1日ある新興企業に入社した。入社後、1ヶ月程度は同期50人ほどと一緒に研修だった。その研修で出会ったのが、妻の誓子だ。研修の初日誓子が立ちあがって自己紹介をした時、隣に座る貞森から「おぉ〜」という歓声が上がった。貞森は慌てて自分の口を押さえて真っ赤になっていたが、気持ちは俺も同じだった。他の同期も声までは漏らさないまでも、皆、ぼうっと誓子の美貌に見惚れているようだった。それ程の美女だった。気品のあるノーブルな顔立ちと柔らかそうな髪がとても印象深く、スリムな体型にリクルートスーツがとても良く似合っていた。間違いなく同期1の美女だった。すぐに…

続きを読む

友達のパンツで抜いたった

2019/04/25

先月の話です、同じサークルの4人で宅(女)飲みしてた訳だ酒に弱い俺は開始1時間でくたばって寝てたその間も他の3人はもちろん飲み続けていた1時間くらいして目覚めた俺はほろ酔い状態であった訳だが俺には酔うと一気させようとする癖がある。計2時間飲み続けている他3人に一気を強要する俺止まらない一気ともどすの繰り返しそのとき俺は一気はせずにちびちび飲んでいた結局3人はそのまま倒れるように寝てしまったその後一気させた申し訳なさに缶の片付けや床の掃除を一人黙々とこなしていて、ふと『トイレしたいなあ』そう思った全員吐いてたし臭いとかヤバイんだろうなーとか流してなかったらどうしようと…

続きを読む

夫にもされたこのないことを

2019/04/22

私は東京外国語大を卒業し松○電工の本社に就職しました。今は名前が変わってしまった会社です。そこで5つ年上の今の夫と知り合い、25歳の時に結婚しました。夫は私を本当に愛してくれ、私も夫を心から愛し、幸せな結婚生活でした。しかし、結婚から1年後、義父が舌癌に掛かってしまったため、夫が実家の工場を継ぐことになりました。夫の実家は都心から車で2時間以上掛かる田舎にあったため、私も夫と同時に会社を辞めてにUターンしました。夫の工場は、地方にある農機メーカーの下請けでした。夫が社長になって、しばらくは非常に順調でした。。発注元の農機メーカーからも先代と同様に発注して貰え、私も専務などと煽てら…

続きを読む

昨日会った人妻

2019/04/18

ようやく夏になりました。この季節きっと女の子にとってもそうだけれども俺もようやく動き出しやすいと言うことだしこの季節、人妻にとってもムンムンする季節だと勝手に確信して人妻にターゲットを絞った俺今回お世話になった不倫新生活は人妻さんもかなりいるみたいで若妻〜40代女性が多くやっぱり昼間のほうが書き込みが多いみたいで人妻らしくメールの文面も優しさに満ち溢れているのだぁ♪昼間なのにいきなりエッチな書き込みが多いのでドキドキしながら不倫新生活の掲示板を回っていると友紀さんという人妻さんからこんなメールをいただいちゃいました。「刺激が欲しいの...」人妻にそんな事言われるとグッ…

続きを読む

それは何というエロゲームですか?

2019/04/13

嫁の実家、結婚前からやたらオープンというかフレンドリーだった。付き合って初めて家に遊びに行ったら、初対面の嫁母が親しさ全開の笑顔で「嫁ちゃんのカレシさん? 待ってたのよ〜。うちでご飯食べてらっしゃい♪」。嫁も「食べてってよ!」と言うし、断るのもアレなんで夕飯をご馳走になった。飯の途中、高校の部活(テニス部)から帰ってきたとおぼしき制服姿の嫁妹が、俺を見るなり「うわ、これが嫁姉ちゃんのカレシ? カッケーww」とはしゃぐ。いや、イケメン自慢とかそういうんじゃなくて、なんでこんなになれなれしいんだ?普通は姉の彼氏が家に来ても無関心か、せいぜい軽く愛想笑いする程度じゃないの?食事が終わ…

続きを読む

お金で繋がってるはずだった

2019/04/12

生まれた時から裕福でそのまま親の家業を継いだ何不自由なく育ち、商売も順調で金は腐るほどあった。金で女を自由にしていたけど、特定の誰かを愛するということはできなかった。子供の頃から愛のない家庭で育ち、世話は爺さんと婆ちゃん達がしてくれてお見合いの政略結婚だった母親は父のことも私の事も特に愛していないのかいつも贅沢に遊び呆けていてた、父親も愛人を沢山囲っていてた。父親が会長になり自分が社長になってすぐ父親が中学生位の女の子を家につれてきた。黒髪のみつあみで地味で痩せており小柄な子だった。なんでも大きな借金がある家の子でその父親がとにかく酷いらしく借金を作ってとんずらしてしまった…

続きを読む

キャンギャルとレースクイーンにセクハラ

2019/04/02

去年のお盆休み中ヒマだったから、押入れを整理していたら昔ゲーセンの景品でとったビデオが3本あった。開封すらされてなくて、一回みてから捨てようと、再生してみた。2本目だけど、なんかの深夜番組?の過激な未公開版のビデオだった。ギルガメとかトゥナイトとかやってた、おっぱい丸出しくらい普通だったいい時代。その番組は、毎回男女1組ずつゲストが来て、番組の最後に痛い指圧を受ける代わりにイベントや写真集やらの宣伝ができるというコーナーがあった。普段は足つぼのみで全然エロくないのだが、2回ほどゲストがセクハラにあっていて、エロかった。まず1つ目。ゲストはどこかのおっさんと、下着のキャン…

続きを読む

バイト先でおっさんを調教してた

2019/03/23

翌々月から仕事が決まっていたが、喪女でぼっちで金欠だったから短期のバイトで少しでも稼ぐことにした選んでる余裕なかったから大量募集で面接不要の仕事配送業、期間は2か月弱、即採用出勤初日、社員と一緒に担当箇所を車でまわる翌日から一人立ち初日の夜、責任者から電話が来た集合場所の変更かと思いながら「もしもし・・・」責「1さんですか?」1「はい。お疲れ様です」責「あの」1「?」責「あの」1「はい?」責「明日、来てくれるよね」いいともかよwwwwwwwwwwww次の日曜までがっちりシフト入ってたから謎だった翌日、ひとりで指定された場所をまわるものだと思っていたが責「1さ…

続きを読む

ヤリチン被害体験談

2019/03/12

ぶちまけさせてください。付き合った人数ブス1人でもう4年彼女いない現在24の俺は出会い欲しさにmixi始めた。最初の3ヵ月は全く成果出なかったが3ヵ月たったあたりで一人のメル友ができた。名前はゆみ。ゆみは一つ下の23で元読者モデルで現在はOL。顔も乗せてないがその肩書きと紹介文のベタ褒めっぷりから期待を膨らませていたそっから更に3ヶ月たわいもないメッセをやりとりし、遂に会う約束をし、これを機に連絡先を交換した続きほどなくして初電話。内容があまりにもリア充&自分磨きまくってます的な感じで終始圧倒された。二回目の電話ではゆみの誰とでも仲良くできる社交的でさらに少し天然な性格からか緊張…

続きを読む

妻がAVに

2019/02/23

八代美香…36歳。A型。身長160センチB84、W60、H87妻の性格は一言で言えば、おっとり型いつも優しく微笑んでいる事から“モナリザ”というあだ名を子供達から付けられている。趣味はガーデニングとフラワーアレンジメント特技は、ピアノと書道、そして昔取った杵づかで意外にもママさんバレーのレギュラー選手である。これが私、八代一明(39)の妻、美香のプロフィールです。夫婦仲は普通でしたが、最近、妻が私の求めを拒むようになって来たのです。疲れているから…と布団を被って申し訳なさそうにやんわりと拒まれては私も怒る訳にもいかず、何度か肩透かしの目に遭っていたのでした。浮気などしている素振…

続きを読む

露出カップルに顔射

2019/02/12

田舎に住んでるんだけど、深夜にビールとツマミを切らしたのでコンビニに行った時、人通りのない川沿いの道を歩いていたら露出カップルに出会った。男は服を着てるんだけど、女の方は全裸。うおっ!?っと声をあげ、思わず少し立ち止まってしまった。俺の声にむこうも俺に気が付いたらしく、女のほうが慌てて、傍に脱ぎ捨ててあったコートを羽織った。しかし、男の方は余裕なもんで「すみません!どうぞどうぞ」なんて言いながら、女を引きよせ道を譲ってくれた。通り過ぎざま、二人の顔を見たけど20代半ばくらいのそこそこな美男美女。俺も酔っ払ってた勢いで「今夜のオカズにしますよ!」とか、からかって通り過ぎようとしたら、…

続きを読む

学校1の美女

2019/02/12

学校一の美女を犯った。名前は真希(仮名)、名前のとおり後藤真希に似ている最高の女だった。他の学校にも噂が行く程でよく他校の生徒も見に来ていた。当然真希に告白する男も多かったが、真希をいとめた男は誰もいなかった。俺は見た目も悪くもちろん真希に相手をしてもらえるはずもなかった。そんな俺はいつも真希をおかずにしてた。でもとあるネットで睡眠薬購入の存在を知った。俺の頭の中はすでに真希を犯していた。しかし、俺は臆病だったのでバレた後の事ばかりを考えていた。そして俺は入念に策を練った。そして、真希の習慣に気付いた。真希は週末は必ず一人で教室に残り何かをしていた。チャンスはこの時だ。…

続きを読む

同僚の人妻援交の相手は妻

2019/02/10

「おい、小宮。また新しいのが撮れたんだ。今度は上物だぞ!」隣のデスクから同僚の佐々木が小声で話しかけてきた。こいつの趣味にはちょっとウンザリしている部分もあるのだが、しつこいのでいつも適当に付き合ってやっている。その趣味とは…、人妻との援交をビデオに収める事。 佐々木はデブでブサイクだから36歳の今も結婚できていない。独身貴族で特に趣味も無いから有り余る金を使って援交に精を出している。最近はまっているのが人妻援交で、出会い系で知り合った援交人妻を片っ端から喰っているらしい。今までも何度か見せてもらったんだが、大体が汚いおばさんばかりで気持ち悪いだけ。ブサイク同士がセックスして…

続きを読む