「美女」一覧 (211件)

卒業する先輩達との王様ゲーム

2021/09/27

あれは、俺が高校2年生の時の春。(ちなみに今24歳)憧れだった先輩達が巣立っていく季節。先輩達の中にもの凄いかわいい集団がいた。実は、その集団とは1年生の時に関わりがあって集団VS集団で高校生にしてはけっこうなカラミをしてました。(これは王様ゲームじゃないので後ほど…)その中でカップルが5組誕生してました笑(正式に付き合っていないのも含めて)でも、カップル達は次第に別れていって完全に消滅。それに伴って段々その集団とは疎遠に…仲良かった俺も既にあんまり連絡とっていなかったんです。(廊下ですれ違ったときにヨッって挨拶してた程度。)本当に仲がよくってまた集…

続きを読む

私の願望

2021/09/22

私の願望は、「名古屋城に住む」という事で、それさえ達成できれば、ハーレムなんか要らない。しかし、たぶん、多くの美女に愛されると思う。だから、自分だけ、そういう思いをするのは、 心苦しい。世のすべての男たちにも、同じ「極楽」を与えてやりたい。という訳で、こんな提案をする。男というのは、永遠にどうしようもない阿呆で、はっきりいって、「いろんな美人とやりたい」のである。神がそういうように、「男」を創造したのだから、仕方がない。しかし、神は、ちゃんと考えている。射精してしまえば、満足してしまうそういうように、「男」を造ったのだ。だから、極論すれば、「…

続きを読む

喫茶店1

2021/09/08

専門学生の時、市内に出てきて一人暮しをしていた。最初は貯金を食いつぶしてたけど、金は使えばなくなるもので、バイトでもしないと生活ができない状態になり、俺は職探しを始めた。いざ動き出してみたものの、なかなか思うようなバイトが見つからず、ある休日の日、金もないので自宅周辺をワケもなく散歩していた。そんな時、ある喫茶店を見つけた。ちょうど時間は昼頃になっていて、俺の腹も鳴り始めていた。財布を覗くと、千円札が一枚と小銭がチラホラ…。少し迷ったが、俺はなぜか惹かれる雰囲気があるその喫茶店へと足を踏み入れた。中は俺好みの、こじんまりしたあまり広くない感じだった。カウンターが一つあり、テーブル…

続きを読む

最高の盗撮ビデオ

2021/08/28

私は、関西の某上場企業の本店に勤めています。現在の部署に異動してきたばかりの今年の夏、部内で一番の新参者だった私と同期のSが、部内の慰安旅行の幹事を任されました。私が所属している部は、全体で60名あまりで、うち20名ほどが女性です。全員にアンケートを取り、紅葉の季節に1泊2日で有名な温泉地へ行くことになりました。早速、旅行会社数社にプランを持ってくるように依頼したところ、中堅の1社が非常に安い見積もりを出してきました。あまりにも安いので、ちょっと怪しいのではないかと思いましたが、その会社は、うちの会社と取引がなく、なんとしても契約を取りたいので、その値段にしているとのことでした。あ…

続きを読む

不妊に悩んだ末の、究極の選択1

2021/07/30

嫁のみな実とは、結婚して5年ほど経ちます。大学生の頃から付き合っていて、卒業と同時に家業を継ぐために実家に戻った私にくっついて、片田舎まで嫁ぎに来てくれました。みな実は、実家が結構な名家と言う事もあり、お嬢様育ちでおっとりしている感じです。ルックスは、アナウンサーの田中みな実にとても良く似ていますが、あれほど計算高い感じではありません。文句も言わずに片田舎での生活をしてくれています。家業の経理などを手伝ってもらっていますが、私の両親も、みな実の両親も、半端ではないほど子作りへのプレッシャーをかけてきます。やはり、田舎はなんだかんだ言って、子供を作らないと白い目で見られますし、みな実…

続きを読む

嫁が入っていたサークルは、乱交サークルだった

2021/06/21

今日は、嫁が遠い親戚の法事で、実家に泊まりで行っているので、久しぶりの独身気分で浮かれていた。俺は28歳で普通の会社員。嫁の里香は26歳で、結婚してまだ2年だ。付き合い始めて半年ほどで結婚したので、まだまだラブラブだ。里香は155cmで、50kgを切る体重なので、小柄で可愛らしい感じだ。美人とは言えないかもしれないが、リスみたいでなんか愛嬌がある。いまだに学生に間違えられることも多い里香だが、胸だけは爆乳だ。見た目の幼さと爆乳はギャップがあり、そこが俺の好きなところでもある。まだ子供作りは始めていないが、そろそろ作りたいなと話しているこの頃だ。とくに倦怠期でもなんでもないのだ…

続きを読む

妻の奈美を尾行してみたら案の定

2021/06/17

妻の奈美は2年前から週4、5回、午前中のみのパートにでるようになりました。私達夫婦には女の子が二人おり、下の子もあまり手が掛からなくなり、また、子供二人の教育費の負担も今後さらに増えてくるのが明らかだったからです。私は自宅のある街の隣町で、父から譲り受けた小さな事業をやっており、妻にも帳面や伝票の整理、ちょっとした買い物など、私の仕事の裏方のようなことを手伝ってもらっています。私の仕事はあまり経営が楽だとは言えないかもしれませんが、父の代からのお客様も多く、細々とではありますがそれなりに安定しています。妻にはもっと外で働いて、より多くの現金収入を稼ぎたいという希望もありましたが…

続きを読む

成人の日3連休1

2021/06/07

姉に仕込まれた性技を堪能してもらったヤリマンは一夜限りの約束を守らず「今夜お時間はある?」「いつなら空いているの?」とメッセージをどんどんよこす。「男に縛られないセックスをするのではないのか?」と返事をすると「あなたなら恋人になってあげても良いと思うの。」などと言って来る。この手のヤリマンには美人が多く皆自信を持っている。しかしショーツを取ってみると女性器は荒れている場合が殆どだ。また性格的にもお姫様な女性が多い。なぜ自分になびかない男がいるのか理解できないようだ。体目当ての男にちやほやされる女性はアラフォーになって後悔するように思う。でもアラフォーにも自己評価が高くて男性に対…

続きを読む

巨根に狂う義母

2021/06/06

今年のお盆に嫁の実家に行った時の話です。俺は直樹28歳、嫁は理恵25歳、義母は江美子48歳です。昨年の12月に義父の洋平が急病で他界して今年は初盆なので10日から1週間、妻の実家に行くことにしました。義母は飯島直子似のグラマーでセクシーな美女です。事件が起こったのは妻が友人と会うことになっていた13日です。俺たち夫婦は家でもいつも全裸で抱き合って寝ていますから、妻の実家でも2階の妻のベッドで全裸で抱き合って寝ていました。12日の夜も激しくセックスをして眠りました。13日は朝立ちでビンビンに勃起している俺のチンポを理恵がフェラしてくれて目が覚めました。理恵が「おチンチンが欲しくなったぁ~…

続きを読む

不思議なことが

2021/04/13

今までにまるでもてなかった、46歳の僕が、41歳のセールスウーマンとSEXをする事によって、何かお色気フェロモンが出てきたようで、会社の同じ部署の女子社員が何かと近寄ってくるのです。先週も「先輩、一度お食事にでも行きませんか」と会社では、かなりの美女の佐恵子に誘われたのです。本当に会社でも今までに誰にも、OLには無視されていたのに不思議です。金曜日は夜のスケージュールががら空きで、普段なら一人で映画を見て、喫茶店で好きなコーヒーを飲んで帰宅するのです。佐恵子さんに「今夜なら空いているけど」と普段は忙しそうなフリをして言いました。「でも恋人とのデートでも入っているんじゃないの」と聞くと…

続きを読む

職権を乱用させられてしまいました

2021/04/05

私は転職をして業者さんを多く使う仕事につきました。いざ、仕事を始めてみると、諸先輩方のなぁなぁな仕事内容だったため、たとえ業者さんたちを使うにしても組織化しなければいけないと思い、ここ2年ほど、あれこれ工夫をしてようやく数ある業者さん達を含めた、組織的な動きが出来る環境が整いました。トラブルもなくなり、反対にお客様へ提案を行えるまでになり、仕事量も二年前の3倍になりました。月に1回か2回しか休めなかった休日も、普通のサラリーマン並みには休めるようになりました。会社に私の業績も認められ地位は転職組みの性、平ですが給料も大幅にUPし満足をしていました。そして気が付きました、突っ走っていた…

続きを読む

×一同士

2021/04/02

僕は45歳で、バツ一経験者、子供も20歳の女児と18歳の男児がいます。彼女と知り合ったのは、所謂お見合いパーティーでの出来事です。彼女も42歳で離婚歴があり、20歳のお嬢さんがいます。40代の男性と40以上の女性が12吊で集まってのお見合いパーティーをしたのです。全員が離婚経験者で、気に入れば最初はお友達からというケースです。六本木のイタリア料理店で日曜日のお昼に集まりました。セレブな奥様の主催で、彼女の知り合いばかりが集まってのお見合いでした。一番若くて41歳、女性は40歳から50歳までの6人でした。最初は抽選で場所決めをして、全員での自己紹介をして、結婚の意思があるかどうか…

続きを読む

双子の姉妹と

2021/03/20

僕は今25歳です。ある大手の石油販売の会社員で、営業の仕事をしています。今年の11月には結婚をする予定です。先日の日曜日にゴルフの月例から帰ると、1通の留守電が入っていました。世田谷区の松原に住み、近くの都立の高校を卒業したのですが、その仲間から次の金曜日の「合コン」に是非参加して貰いたいというものでした。さっそく電話を入れて確認すると、5対5で金曜日の6時から麻布の「ちゃんこダイニング」で、ある新橋のある大学付属病院のナースと合コンするというのです。本当はある商社に勤務する友人が参加する予定が、急に上海に出張になり、欠席者が出たので、代わりに参加してほしいということでした。僕は…

続きを読む

マイクロミニの女

2021/03/05

今日、マイクロミニの女の子を見つけた。Y浜駅でターゲットを物色していた時のことで、思わずハッとするほどのミニだった。階段を上がれば見えることは確実で、とりあえずそれだけでも良いと思い後をつけた。マイクロミニ故、歩いているだけで、チラチラと黒パンらしくものがちらつく。普通、この手の子は階段を上がるとき後ろに手をあてたりバックでかくしたりするのだが、この子はそんなそぶりもみせない。更にうれしいことに、この子は一番混むT海道線のホームへうかうではないか。階段では5m程後をついていくと、先程チラチラしていた黒パンがよりはっきりと、且つ尻肉に食い込んでおり、もう俺の理性は完全にぶっとんだ。…

続きを読む

わざとじゃないが

2021/03/05

高2の夏のこと。とても暑い日、体育があった。俺は体育の着替えに遅れてしまって大急ぎで部屋を出た。俺の高校は工事中で、更衣室が使えない。だから、男女は入れ替わりに着替えるのだ。他のクラスは男女ともに着替えてしまうのだが、俺のクラスは女子に美形が多く、一部の男子が以前一緒に着替えたときに、嫌がらせをしたからわざわざ分けるのだ。話をもどす。教室外にでると靴の袋と部活で使うビデオカメラの袋をまちがえたことに気が付いた。中では美女たちが着替えている。さすがに、入れてくれといっても「ダメ」だろう。このままじゃ・・遅れてしまう!こうなったら、隠密に侵入して靴を奪還(?)するしかない。決…

続きを読む

アメリカ人と不倫

2021/02/15

最近、妻以外の人と初めて性交渉をしました。今までに妻以外の女性とSEXの体験がなかったのに、魔が差したのでしょうか。六本木のクラブに生まれて初めて、昔の友人が連れて行ったのです。4名の同級生で、同窓会の幹事をしていて、その二次会で、行ったのです。ソコには外人が4名で、男子が2名、女子が2名のカップルでした。満員で同じ丸いテーブルに8名で座りました。所が突然にアメリカ人と思われるカップルが喧嘩しだしたのです。男性は35歳ぐらいで、女性は30歳ぐらいでしょうか。彼女は金髪でオッパイも大きく多分Dカップぐらいはあるでしょうね。男性は突然このお店を飛び出して行ったのです。他のカップ…

続きを読む

マラソン大会

2020/12/21

うちの高校は男子25km・女子17~18kmのマラソン大会が毎年10月にあった。もちろん全員参加だったけど、雑談しながら歩いても8時間以内に戻ればOKだった。そうは言ってもかなりの距離なんで棄権者続出。完走は男で6割くらいだったかな。男子と女子は距離が違うけどコースは同じで折り返し地点が早いだけで女子が男子の10分後にスタートっていう感じだった。スタートして俺は仲のいい友人5人とジョギング程度のスピードで走ってた。10kmくらい走るとその内の2人が後ろのグループに入るといって脱落。実はサッカー部には100番以内に入らないといけないという変なしきたりがあったんで俺と友人M・友人Tの…

続きを読む

身体洗う前のクリは良い味がして大好物

2020/10/26

社長と偽って、ハッピーメールで「月20~30での愛人契約・条件は生H・10代の可愛い女の子希望」これだけでタップリ返信があります最近の1番は「×5歳・モデル活動経験アリ」の里美でした。1度会ってHしてみないと判断出来ないので初回はお試しを了承し、美女と思いっきり生Hです。相手はただのリーマンと知らずに。。。当日はアルタ付近で待ち合わせし、そこに現れたのはスタイル抜群の可愛いギャルでまさに◎でした。ホテルに入っていきなり服を脱がすと予想以上のEカップ&肌のハリで思わず我を忘れてむさぼりつきました。乳首を舐めると少しずつ立ってきて「アッアッ、、」っと高い声で喘ぎ始め…

続きを読む

色々あったが最高の女と結婚しました

2020/10/23

年収や職位、勤務先を知って寄ってくる金目当ての浅ましい女達に囲まれるのは非常に不愉快なものがある。イケメンだからと外見だけ見て寄ってくる女達も嫌だ。行きずりからセフレや恋人へ昇格を狙うヤリマンも見たくない。処女を強奪しても一途で純粋な恋愛感情を寄せてくれる美人と初恋をしてやっとの思いで結婚した。色々あったが最高の女を手に入れた。結婚したからには性交相手は妻1人になった。この世の中に女は姉と妻の2人だけだ。妻には専業主婦になってもらったが家事の徹底振りや心配りは本当に凄い。ここまで尽くされると昇進を急ぎたくなる。寺田虎彦が「恋愛的夫婦は妻が夫を批判しないのでだめだ。」と言うよう…

続きを読む

混浴の悪夢1

2020/10/19

「あ…、あん、駄目だよ…雄太…。こんな…ところで…」「大丈夫だって、誰も居ないから。ほら、未央、もっと脚開いて」山奥にある温泉宿。その少し離れにある露天風呂で、押し殺した甘い声が聞こえる。旅館から風呂に向かう道からは見えない、岩影に隠れた場所では、雄太の愛撫に身を委ねる未央の姿があった。久しぶりにまとまった休暇の取れた雄太が連れて来てくれたのは、子宝に恵まれると評判の温泉宿。しかし、混浴という事は内緒にされていた未央は、恥ずかしいと部屋に引き返そうとしたが、自分達以外に来ていた団体客が宴会中で、風呂には誰も来ていなかった。未央は久々の旅行の解放感と雄太の強引さに負けて温泉エッチを許…

続きを読む