「風呂」一覧 (3547件)

立ち飲み屋で知り合ったスレンダーな女子大生をお持ち帰り

2018/12/11

最近の出張時の話。地方の代理店へ出張し、仕事を終えてホテルにチェックインしてから、晩飯がてら軽く飲もうと今流行のバル・・立ち飲み屋・・へ行ってみた。オープンしたばかりで結構混んでいた。自然と相席というかひとつのスタンドテーブルを共有する形に。その相手が一人で来てたリカちゃん。20歳の女子大生でスレンダーな娘だった。茶系のダボッとしたケーブル編みのニット・セーターにデニムのミニスカートに黒のニーハイにインヒールブーツという服装で可愛かった。世間話から始まり、酔いが進むにつれて打ち解けていった。何気なく自然な感じで、「ホテルの部屋で飲まない?」と誘ってみると、「いい…

続きを読む

結構な割合でタダマンに性交

2018/12/10

金に目がくらんだ女子大生を、文字通りハメるの楽しすぎる。結構な割合でタダマンに性交、じゃなくて成功。てことで、最近の成果を発表する。なんだ、まぁ、その、自慢させてくれやwwひとりめーまゆちゃん21歳。どっかの教育学部に在学中。色白巨乳。肌の色が白すぎて、脇毛の剃りあとが際立ってた。おっぱいがデカいのに、全然垂れてない。前にドンっと張り出した感じ。顔は中の上。ぽってりとした唇と、切れ長の目がセクシーだった。過去に50代のパパが居たそうで、5万とか10万とかもらってたそうな。とりあえず信用させてホテルに連れ込んだ。もうね、胸のもみごこちがハンパ無い心地よさ。すごい重量感…

続きを読む

娘にオナニーグッズをあげるキチガイママ

2018/12/10

この間、友達の家でこのHな体験談サイトを開いてみんなの告白にびっくりした友達と一緒の時は、笑いながら読んでたんですが、家で一人のときに頭の中がもうH関係のことでいっぱいになっちゃって、自然と思い出しながらオナニーをしてしまいました前置きがながくなったけど、私の告白もよんでください。私は今は処女ですが、オナニーは毎日のようにやってしまいます。初めて、オナニーしたのは小4のとき。お兄ちゃんの部屋でHな本をみつけて、そこにやり方がいろいろとかいてあったの。さすがにモノを入れるのは怖かったんで、やっぱり最初は指でいじってみました。それまではただ、おしっこをするだけのオマンコが、…

続きを読む

近所に住んでたお姉さんとの話

2018/12/10

血は繋がってないけど本当の姉以上に大事な人、その人の名前はみどり子姉ちゃんという本人は今でも「今時色の名前なんて・・しかもみどりなんてどう思う?」というが僕はずっと大好きだ、だって凄く優しそうな名前で彼女にピッタリだから・・姉ちゃんは僕が生まれた時に向かいの家に引っ越してきて僕とは10歳離れたお姉さん一人っ子で兄弟が欲しかった姉ちゃんは俺がまだ言葉も喋れないうちから毎日のように遊んでくれて、姉と弟みたいにして育った。実際僕は小さい頃は本当に姉のように思っていた。良くお互いの家に泊まって、小学校低学年まで一緒に寝たりお風呂にも入った。毎日優しく僕の髪や背中を洗ってくれるし、いっぱ…

続きを読む

ふてぶてしい寝取り

2018/12/10

もうかれこれ十数年前。同じ職場にその女は私の部下として入ってきた。外見は観月ありさと常盤貴子を足した様な感じ。髪は肩より少し長く、身長は167,8cmくらい。出るとこは出て、締まるところは締まってると言う体型だった。胸はFカップだった。職場はホテルだったので、部下と言っても、直属の部下ではないのだが近いセクションだったので、毎日の様に顔は合わせていた。ある日、彼女が早番で、私が遅番の日があった。私が、仕事の準備を始めていると、丁度彼女が帰るところだった。「○○さん、今からですか?お疲れ様です。」と彼女から声を掛けてきた。準備をしながら、彼女をボックス席に誘い、色々と話してい…

続きを読む

叔母は私のペニスを握ると足を開いて跨がった

2018/12/09

私が中学2年生の夏休みのことだった。父のすぐ下の妹(私には叔母)の家に泊まった時のことだ。私は父親に頼まれて、海外旅行のお土産を叔母夫婦に届けに行った。当時、叔母達は30代後半くらいだったと思うが、叔母には子供がなく、私たち兄弟は小さい頃からよく叔母の家に泊まりに行っていた。だから叔母とは、親戚の叔母さん以上の間柄に感じていた。叔母も自分の子供のように可愛がってくれていた。お昼過ぎに叔母の家に着くと、「よく来たね、入りなさい」と叔母が言った。叔父は出張で3日後に帰ってくるとのことで留守だった。叔母から、「暑かったでしょう、お風呂で汗流しなさいよ」と言われ、私はちょっとめんど臭か…

続きを読む

バイト先のスーパーで出会った美人妻[後編]

2018/12/09

マキの唇、首筋にキスしながら服を脱がせる。マキも俺の服を脱がして、胸に何度もキスしてくる。「ケン君の凄い胸板・・・素敵・・・。抱き締めて!その太い腕で、お願い・・」ぎゅっと抱き締めると嬉しそうに抱きついてくる。「ああっ・・・、抱き締められただけなのに・・・」マキの胸は大きくて綺麗だった。30代なのにまだまだ張りがあってツンと上を向いている。「ケン君、ああっ、そんなにしたら・・・」ツンと上を向いて硬くなったマキの乳首を舌で転がすと、俺の頭を抱きながら切なそうに喘ぐ。「今度は私が・・・」そう言うとマキは俺のボクサーパンツに手をかける。「すごい!パンツの上からなのに!」俺のペニス…

続きを読む

友達にエッチな悪戯をされても怒らない鈍感な母

2018/12/09

俺の母は小顔で美人です。幼い時から「お母さん綺麗でいいね」って良く言われていました。そんな母はスタイルも良く、男好きなちょっとムチッとした体形で胸も大きい。母がナンパされるのを何度か見かけた事もあるし、友人の中にも母のファンが多く、自慢でした。俺が中学に入ると、母のファンの1人、友樹がよく家に遊びに来るようになったんです。友樹の目当てはもちろん母でした。母が部屋に入って来ると友樹はすぐに横になって本を読み出すんですが、その近くを母が通り過ぎると、友樹は本から視線を母のスカートの中に移します。母は友樹をまだ子供だと思っており、スカートの中を覗かれても気にしていない様です。だから友…

続きを読む

家庭教師の教え子に調教された

2018/12/09

私が大学生の時です。女子中学生の家庭教師をしていました。今の中学生と違って、そのころの中学生は、本当に素直で純真な感じでした。週に3回ほど行きました。最初は部屋もきれいに片付けられていたのですがそのうち部屋に入ったときにベッドの上に可愛い下着が脱ぎすてられているようなこともありました。何かの用事で階下に下りていったときに、ついその下着を手にとりました。パンツのちょうどそのところは薄く色がついていました。思わず、そこに口をつけてしまいました。それだけで、若い男の体は、ギンギンに固くなっていました。5月から家庭教師をはじめて、やがて8月の夏休みとなるころにはずいぶんと親しくなっ…

続きを読む

昔付き合っていた二人の人妻の話

2018/12/09

10年前になるかなぁ・・・二人の人妻と付き合っていた。一人はM美、29歳90(F)-66-89の子持ちともう一人はN子26歳81(B)ー55-83の子供なしの二人だ。あとで32歳子持ちも増えるけど・・・M美は元デリヘル嬢で初めは客として会っていたが何回か指名しているうちに本番OKになり中出しもOKになった。そのうち店を辞めてからプライベートで会ってる。プライベートでは、ホテルに入るとディープキスから始まり即尺、即クンニで本性のままやりまくり、中出し。抜かずの3発は当たり前だった。一度危険日で中出ししようとしたときにダメ、ダメと嫌がってチン○を抜こうとしたが上から押さえ込んで中出しし…

続きを読む

卒業した教え子と飲みに行った高校教諭

2018/12/08

自分は高校の教諭。女の子の方が伝統的に多い(偏差値は真ん中より少し下か)学校で、中には美人も、カワイイ子もたくさんいる。英語を教え、運動部の顧問をしているがどちらかと言うと“コワイ先生”してる。クビになるのだけは勘弁なので、生徒に手を出すつもりはない。いや、もう年齢が離れてきてしまったので、実際、生徒に対して性欲はない“つもり”だったかな。が、在校中から時々英語科の部屋に遊びに来ていた子達の中で、自分は教えた事もない子と、何故か卒業後もグループで食事に行ったり(自分が奢るw)していた。彼女は福祉の専門学校を卒業、そして就職。1年半が過ぎた。とりたてて美人ではないけど、色白でちょ…

続きを読む

ちっちゃい彼女との生活3

2018/12/07

ども。いつもの彼女です。彼女の身長は150センチ。それも自称150センチ、しかしどう考えても150以下だ。俺が思うに140を軽く切ってる様に思う。ブラパッドが洗濯物の中で一番数が多い様な気がするが指摘するには地雷原を渡るようなものだ。空気清浄機は重量物運搬に近い。スーツは似合わない。髪の毛くしゃくしゃにしてやんよ!でやると必ず怒られる。ドライヤーの風は熱すぎでダメみたい。この間秋葉に家電を買いに行ったら写真撮られた。何に使うんだろう?と聞かれたので「ロリっ子オナヌー」と答えたら鼻血出る程バッグで殴られた。おんぶしてもリュックと区別が付かない。週間物のマンガは重たくて手…

続きを読む

母そっくりのデリヘル嬢と母子相姦プレイ

2018/12/07

大学に入ってすぐ、童貞のくせに熟女風俗にハマッた。俺、高校まで男子校だったんだが、卒業した先輩から「人妻風俗はいいぞ?」と聞かされてて、合格して独り暮らしを始めたら絶対行く!と決めてたんだ。先輩が愛用してたのは熟女デリヘル。ただ、下宿に呼ぶのはなんか怖かったから、俺は最初、外で待ち合わせてラブホテルへ行くタイプのにした。電話するときは、やっぱりドキドキした。来た嬢は30代半ばくらいかな。美人でも不細工でもない普通の奥さん風だ。よく分からんから90分コースを選択。手コキとフェラと素股で1発ずつ、全部で3発抜いてくれた。俺が初めてだと知って、いろいろ教えてくれたし、感じも悪くな…

続きを読む

進化

2018/12/07

主人と別居して1年が過ぎました、離婚は私も主人も良い出せないままです。私は36歳子供は私に原因があって授かれません。子供が居たらこのようにはならなかったと思います。看護士ですから収入は主人よりも多くこれも主人にプレッシャーがあったのでしょう。22歳で主人と知り合い1ヵ月後に初体験をしました。SEXに興味はあったのですが抑制力も強く、お付き合いした方も居ましたが、いざその時には拒んでしまってました。主人が私の部屋に遊びに来た時、初めて部屋に入れた男性も主人だったのですが、何度か来ましたがその様な雰囲気にはならなかったので、その日も安心して部屋に入れたのですが夜勤明けでパジャマでした、…

続きを読む

数あわせで行った合コンでパイパン女子大生と知り合いセックス出来た話 その2

2018/12/07

前回⇒合コンに来た美人女子大生は経験豊富で涼子はオレを仰向けにすると、オレの乳首を舌で丁寧になめる元カノはしてくれなかったし、風俗の経験もなかったんで男の乳首がこんなに感じるなんて思わなかった。恥ずかしかったけど声をだしたよそしたら更に快感がきたんだよ。涼子がオレのチンコに触れたんだ、でも先っぽをかすかに触るだけでさ、もどかしい。ガッツリ触って欲しくて腰を浮かせるんだけど、手を引いて触ってくれない…本当に頭ん中パニックであうあうってなったよそしたら涼子は我慢汁をすくってチンコの頭にヌリヌリし始めたんだ超キモチイイんだけどコレじゃイケない ついに「イきたい」って言っ…

続きを読む

フェラとパイズリ。電マでイカしてセックス

2018/12/06

とある機械を入れる必要があり、何社かの機械を展示してるとこに行った。まず出てきたのは受付のおばちゃん。そこで書類に記入。で待っていると20代半ばくらいの巨乳おねーちゃんが。どうやら説明はインストラクターであるおねーちゃんが行うらしい。展示場はパソコンやら機械やらがたくさん置いてあり放熱で暑いくらい。で、おねーちゃんは冬なのに超薄着。それも狙ってか胸の谷間が強調された服。機械の画面の前に座らされ説明開始。やはりおっぱいが気になる。いくつか説明受けて「〇〇な感じのはないんですか?」と聞くととある機械に案内される。で「こうこういう操作はどうしたらいいんですか?」とおねーちゃんは…

続きを読む

数あわせで行った合コンでパイパン女子大生と知り合いセックス出来た話

2018/12/06

大学時代の話 涼子にあったのは合コン。別大学の友人に数あわせでいったらという偶然に近い出会いだったんだ。あっちも似たような状況、というよりキャンセル友人の穴埋め要員だから9人(5×5だった)全員と初対面で居心地悪そうだったんだ けっこうレベル高いメンバーだったんだけど、その中でも涼子は際立っていたと思う。マジでこんな人いるんだ~って思ったよ 男どもは当然涼子に集中したけど、反応鈍いし女の子の中でも浮いてたんで徐々に分散していったんだ。オレも誘った友人はオレ置いて物色中でさ、そもそもフツメン、いや、どう好意的にみてもフツメンで喋り下手のオレに話しかける女はいなかっ…

続きを読む

同居している兄夫婦の息子が、私達のセックスを覗いていたので抱かせました

2018/12/06

私(37歳会社員)と妻(40歳専業主婦)は私の実家に私の兄夫婦と両親と三世帯で同居しています。私たちは離れに寝ているのですが、最近兄の息子(15歳)とその友達数人に覗かれている事に気づきました。毎週金曜日の夜は夫婦の営みを行う日ですが、二回戦が終わったあと、窓の外で話し声がしたので窓を開けると中学生らしき男の子が三人走って逃げるのがわかりました。翌日兄の息子をつかまえてこっぴどく叱ったのですが、友達の名前は言いませんでした。妻は「こんなおばさんの裸を見て楽しんでくれるなんて光栄だわ」と冗談とも言えぬ冗談を飛ばしていました。「お前、素っ裸でやってるところ見られたんだぞ、怒らないのか…

続きを読む

ママと息子3

2018/12/06

慶太は、ネットで入手した魔法の薬で、大好きな母と結ばれることが出来た。そして、母がリビングでオナニーをしている姿までwebカメラで盗み見たことで、慶太の心は決まった。今日は、母にバレるのを覚悟の上で、極限まで薬を薄めようと……。そんな決意を胸に、慶太は学校が終わると寄り道もせずに真っ直ぐ帰宅した。『お帰りなさい!早かったのね?』母は、いつものセーターにエプロン姿ではなく、長袖のカットソーにジーパン姿だった。こういう若々しい格好が、本当に様になる。そして、ほどよく身体にフィットしたカットソーは、彼女の肉感的な身体を強調している。「あれ?出かけるの?」『そう!これから、康太とデート…

続きを読む

後輩が貸してくれたミニスカサンタの罠

2018/12/06

先日のクリスマスの出来事です。私(良二・33歳)は妻(玲奈・29歳)と子供(凛・6歳、蓮・4歳)の4人で暮らしています。クリスマスの1週間程前に、職場(土建関係)の後輩(隼人・30歳)とクリスマスの話をしていました。「俺、サンタの衣装持ってるから貸すよ!」「衣装って・・・いいよ」「子供達、絶対喜ぶって・・・」「そうかぁ!」「奥さんと2人でサンタとトナカイの姿になったら、最高の思い出になるんじゃないっすか!」「妻も・・・」「サンタの衣装は女性用でトナカイが男性用っす」「何で女性用を持ってるんだ?」「以前、彼女と2人でクリスマスで着用したんっすよ」「へぇ~・・・今は彼女は・…

続きを読む