「自宅」一覧 (707件)

童貞の俺に、レスで欲求不満の人妻は刺激的すぎた

2018/08/14

大学4年の時、暇過ぎて家庭教師のバイトを始めた。教えてたのは中学2年生の男の子で、これがまたデキの悪い子だった。大学にあった家庭教師募集の貼り紙を見て電話したんだけど、決め手はお母さんの美人さだった。マジで美人で、息子が言うには33歳だとか。でもどう見ても20代半ばって見た目で、なんつーか妖艶さと可愛らしさが混同した印象だった。旦那さんが10つも年上でしかも社長さんらしく、今で言えばセレブってやつ。すぐに決まって週2回バイトするようになった。しかしこのガキが勉強出来な過ぎで、しかも19時からって言ってんのに全然用意もしてない。救いは休憩時間と終わってからの、お母さんとの談笑だけ…

続きを読む

高級外車のディーラーがド変態のセレブマダムに逆ナンパされて食事に行ったら・・・

2018/08/13

俺は高級外車のディラーをやっている37才独身男当然客は金持ちやセレブなんだがその奥さまというのは妙に色気がって、そして、もの凄いエロいんだある日、高級車を買いに来た四十路のセレブマダムのY子と商談し、ご成約となる。納車も無事済んだ二週間後、Y子は友人の金持ちそうなマダムK子を連れて突然の来店。「どうしました?」って聞くと「今夜ご飯食べに行きませんか?」ってな具合に逆ナンパされて食事へ行った。お酒もすすみ、酔っ払ったK子は突然自分が亀甲縛りされたエロ写メを見せてきたどうやらかなりマニアックな変態熟女らしい、それからK子婦人の夫婦のアブノーマルな性生活など下ネ…

続きを読む

ご褒美に淫乱主婦がSEさせてくれる塾があるらしいwwww

2018/08/13

31歳子なしの主婦で在宅をしていますPC使って経理事務のお手伝いでお小遣い程度は稼いでいます。主人は朝はゆっくりと出掛けますが、帰宅は毎晩9時過ぎでセッスは淡白。しても30分で終わりです。私の同級の友人(悪友)は塾講師です。独身女ですが高○生で気に入った子のみ、自分の体を与えることで成績を伸ばし、いい大学に進学させて塾内でもいい地位にいます。その友人から凄い相談をされて、優秀な生徒二人の相手をしてほしいと依頼されました。もちろんバイト料は払うということです。詳しくは知りませんが、どうやら塾の正規の報酬以外にも個人指導などでも報酬があり、志望大学にストレート合格させると親から…

続きを読む

頼むから

2018/08/12

私40歳 会社員 同棲中の彼女も40歳。何となく結婚話が無いまま同棲もほぼ10年近い。彼女は頭も良く、凄い美人でスタイルも良く(道を歩いていると誰もが振り向きます)、以前はそれなりに定期的な体の関係もあったのですが、近頃はご無沙汰です。でも拒否はされません。求めればする訳です。ここ2年ぐらい前から彼女が急速にセクシーになってきました。そのフェロモンには圧倒されるほどです。同棲して見慣れなければ凄まじい色気でしょう。綺麗になる彼女を見て、悪い気はしませんので何とも思っておりませんでしたが、ある土曜日で仕事が休みで私は自宅に居りました。彼女は友人とお出かけするといって午前中に出かけて行き…

続きを読む

コンビニで見つけた巨乳ギャルをナンパして中出し

2018/08/10

先週の金曜日の会社帰り(22時頃)、自宅近くのコンビニで暇そうに雑誌を読んでいるオッパイの大きめなコを発見した。見た目は20代前半くらいで、女優の石原さとみ似の黒髪の真面目そうな感じ。だけど、男を誘うようなオッパイを強調した服装だったので迷わずアタックした。初めは嫌そうだったが、思い切って「これから俺とSEXしよ?絶対気持ちよくするからさ?」って誘ったら顔が赤くなり、「せっかくの大きいオッパイが無駄になっちゃうよ?」って押したら、小声で「いいよ」ってOKしてくれた。速攻で俺の車に乗せてラブホに直行。途中で「3日くらいヌイてないから、もし断られたら帰ってそのオッパイでオナニーだったよ」…

続きを読む

高学歴女の末路2

2018/08/10

「●●薫さんのお母様ですか?薫さんの入園試験のことで、折り入ってお話があるのですが、、、」男は名前も告げずに、そう切り出した。「失礼ですが、どなたでしょうか?」「ああ、失礼致しました。私(わたくし)、入園試験を担当しております高野と申します。●●薫さんの面接にも立ち会っていたのですが、覚えていらっしゃいませんか?」5人居た面接官のうちに高野と名乗る男が居たかどうか私の記憶は定かではなかった。しかし、相手が薫のお世話になるかもしれない学園の職員を名乗っているのだから、自然と受話器を持つ手に力が入る。「●●さん、実はですね。あの、、えっとですね、、、」「面接で真中に座っていたの…

続きを読む

自業自得

2018/08/09

私は専業主婦をしててある時期少し退屈していました。それに主人は仕事が忙しく、出張も多くて・・・そんなとき、夜一人で歩いてると男の子に声をかけられ、以前友達と飲んでた時にも男の子に声をかけられ、久しぶりに楽しい時間を過ごしたことを思い出しOKしました。それから食事やお酒やおしゃべりの楽しい時間を求めるように。そして何度目かの時にそれ以上のことを・・・そのあとは罪悪感が薄れたのか、楽しい時間を求めたのか、気のあった子とは・・・その都度一度限りの時を過ごしてました。そしてそんなことをしていた罰が・・・ある日、うちのチャイムが鳴り出てみると男の子が2人。すぐにはわからなかったけど、…

続きを読む

へっ? なんで…??

2018/08/09

『はい!』という声とともに、誰かが俺の背中をポンと叩いた。ハッと我に返る。俺は自宅の居間でソファに腰掛けていた。隣に座った奈津美が、つぶらな瞳で俺を見上げてる。奈津美は高校の同級生。半年くらい前から付き合ってる。かなり可愛くて、AKBの「たかみな」似…と俺は思ってるんだけどな。『ほら、彼女もシタがってるよ。ヤッてあげな』頭の中で誰かの声がする。抱き寄せたら、奈津美の方からキスしてきた。2人とも性欲旺盛な16歳。まあ、人並みにやることはやってるわけで、奈津美がかなり発情してるのは分かった。俺も何だか興奮状態。キスの雨を降らせながら彼女のTシャツを捲り上げ、ジーンズを脱がせた。…

続きを読む

縛って目隠しした彼女を見知らぬ男に犯させた[前編]

2018/08/07

自分には学生の頃から付き合って7年になる彼女がいます。名前は亜紗子。27歳、166cmで52kg、大人しい顔立ちですがキレイな子です。胸はFカップあって、お尻も太腿も程よく肉付きがよくて、自分的にはたまらないスタイルをしています。そして自分は寝取られ妄想M男です。何年も亜紗子が他人のチンポで犯されるのを妄想してはオナニーばかりしていました。でも現実に実行する勇気もなく、いつも亜紗子に自分の願望を伝えているだけの日々でした。亜紗子は強気な性格という訳ではないですが、しっかり者で自分の意志を持っている子です。根は真面目でエッチな話にはあまり乗ってくれず、亜紗子の願望や淫らな部分を聞…

続きを読む

幼馴染みにフェラの練習させてと言われた完

2018/08/06

僕には、小学2年の時からずっと大好きな幼馴染みがいる。でも、幼馴染みの涼子は、学校でも評判の悪い栄治先輩と付き合い始めてしまった……気持ちを伝えることが出来ず、涼子を失ってしまったことを後悔する僕に、涼子は無邪気にエッチの練習をさせてくれと言った。そして始まった、天国と地獄の日々。そして僕は、先輩の正体を知り、涼子を奪うことを心に決めた。僕は、先輩に制裁を加えて、涼子の元からいなくなってもらおうと考えた。でも、なかなかアイデアが浮かばなかった。そもそも先輩は、最低のクズだけど、ボクシング部の主将をやしている。と言っても、うちの高校は弱小高なので、全然たいしたことはない。その上先輩は、読モみ…

続きを読む

浮気しながら開き直る男、それに釣られる女

2018/08/05

私:21歳。Aとは高校からの友達。A:21歳。16のときにBと結婚して専業主婦(小梨)B:Aの旦那。31歳。営業マン。C:Bの浮気相手。26歳くらい。D:Cの旦那。30代。Aは15のときにBと付き合い(初彼)、そのまま16歳で結婚。16歳で結婚なんてかなり反対されただろうと思われがちだけど、Aは遅くに出来た子で、Aが16歳のとき両親はすでに60過ぎで、「自分たちが年老いてウエディング姿を見れなくなるよりは」と、何の反対もなく、祝福されての結婚だった結婚式も豪勢でなくてもきちんとしたものだったし、マイホームのローン返済にもAの両親は協力してくれていて、…

続きを読む

妻を見初めた禿げ社長[中編]

2018/08/05

あの後、妻は禿社長に罵声を浴びせるでもなく、咽び泣く風でもなく、淡々と自らを処置していた。ただ一度、大きく深いため息をついたのが余計に妻のやるせなさを表わしていた。さっきまでの勢いはどこへやら、禿社長は青菜に塩。背中を丸くして、申し訳なさそうにしていた。妻は(社長を無視して)髪をアップに束ねると、浴室の方に向かったのだった。シャワーの音を確認して、俺はそっと部屋を出て自宅へと帰った。女房より一足早く帰宅して、この歪な興奮を鎮めなければならない。ところが、一足どころか翌朝になるまで妻は帰って来なかった。計算外れで、興奮は鎮まるどころか噴火寸前だった。妻「え?あ…

続きを読む

妻を見初めた禿げ社長[前編]

2018/08/05

俺が再就職した工務店の社長は、年齢の割りに押しが強くていかにも好色そうな禿男だ。こういう男に妻がどうにかされてしまうことを想像して楽しんでいた。いや、実際にどうにかされた妻を見てみたいとさえ思うようになった。社長は猥談が大好きで、酒が入ると俄然エロ自慢をする。愛人もいるらしいが、「人妻が一番燃えるんだ」とか言っていた。相当アコギなこともしてきたらしい。そんな社長に俺は女房のことを吹聴した。どんなことをしたら悦ぶとか、どんな声で喘ぐとか、他愛もない話だが、社長はすぐに食いついてきた。夏休みに撮った水着の写真があると言うと、「見せろ見せろ」としつこく要求する。し…

続きを読む

長男の嫁と変態ペットプレイ

2018/08/04

私には変態な趣味がある。私は現在62歳。妻は12年前にガンで亡くし、2人の息子を育てた。育てたと言っても妻が他界した当事、既に長男が大学4年(22歳)、次男が高校3年(18歳)で、身体は育ち切っていた。長男は大学院に、次男は大学に進学し、学費と生活費だけを援助して『育てた』と自己満足していた。しばらくは私だけの独り暮らしだった。やがて年月は経ち、長男は卒業して、ある企業の開発系の研究所に就職した。まだ次男は大学3年で、勉学というよりは青春を謳歌して遊びメインの生活をしていた。亡くなった妻の生命保険でまとまったお金もあり、私自身の稼ぎもあって生活には困らなかった。…

続きを読む

キスマークをおっぱいにつけてくる息子と近親相姦

2018/08/03

50歳のおばさんになり4歳年上の夫も54歳。お互い五十路のおじさん、おばさんですし、もう夜の営みもありません。それどころか夫と寝室も別々になりましたそのせいか、大学生の息子と一緒に飲みに行く様にもなっていました。いつだったか、飲みに行った夜、そこの店で飲みながら、息子の片手がスカートの中に入り、大腿部にそっと触れてきたのです。酔いも少しきていたせいで、そのまま触れさせていました。パンストを履いていましたので、直接は触れていませんでしたが、それでも久しぶりの男性から、それも息子からの愛撫で濡れてくるのが解りました。私は息子の耳元で、「ねえ、出よう」と言い…

続きを読む

心地よい団地妻と言うネーミング

2018/08/02

「団地妻売春」という言葉はすでに死語である、という人もいるがとんでもない。おじさんにとっては、これ以上心地いい響の言葉はないのだ。他人の持ち物である人妻。当然素人である。しかも、しかも、熟れた女体を味わう場所が昼下がりの団地、とくればたちまち股間はムクムクのムク。というわけで、池袋に住む悪友から聞いた情報を胸に、池袋から川越をぬけて、秩父のほうまで行っている東武東上線に乗ったのであった。ここでその団地名を具体的に記せないのは残念だが、池袋から各駅停車に乗って、練馬を過ぎ、成増、和光、朝霞あたりの、電車の進行方向右側に連らなる団地の棟々がそれだ。悪友の体験談によると、団地妻が住む家に直接乗り込む…

続きを読む

≪白鵬の嫁≫紗代子さんの父は買春で逮捕歴あり

2018/08/01

横綱・白鵬の紗代子夫人の父に買春で逮捕歴が!!画像と経歴とは?大相撲夏場所(東京・両国国技館)で29回目の優勝を果たした横綱・白鵬が会見をキャンセルするという異例の事態が起こりファンならずともその理由が気になっていました。a75666ae.jpgそしてその理由が紗代子夫人の流産であったことを6月5日の本人のブログで説明しています。c63c76fd.png【ブログ画像】奥様の流産については非常に残念でしたが、横綱という以前に、一人の人間として素晴らしいという声が多く寄せられています。ますます今後もファンが増えることでしょう!さて、白鵬と夫人の紗代子さんですが2007年2月に結…

続きを読む

撮られると興奮する欲求不満なパート妻

2018/08/01

先日、衝撃的なことがありました。私は酒が弱くて、飲み会でも乾杯で口をつける程度で後はウーロン茶とかを飲んでるので、店に行く時も車で、帰りの送りにも使われてたけど、それが幸いしました。飲めないくらいだから、いつも二次会には参加せず、一次会で帰る2、3人を乗せて最寄りの駅に送って帰るんだけど、その日も3人乗せたんだけど、その中に、ベロベロに酔った30代の既婚のパートさんもいて、まずは近い私鉄の駅で一人降ろし、JRの駅で残りの2人が降りるはずだったが、酔ったパートさんは1人で帰れそうもなく、自宅も近所だったので送る事になった。家の前に着き、寝ていたパートさんを起こすと、「ここどこ?二次会は?えー…

続きを読む

妻はピアノ講師

2018/07/31

それは、つい数年前のこと。妻の美紗子は月一回、土曜日の午前中に来る生徒のピアノレッスンをしている。その生徒とは、私と同じくらいの年齢、30歳中頃の男性で妻の友人の夫、石橋氏である。石橋夫妻とは私達夫婦と交互に行き来があり仲良くしております。一緒に外食したり、カラオケに行ったりなどしている仲です。その石橋さんですが、以前から私の妻、美紗子の事をとても気に入ってると言うことに私は気づいていました。妻も石橋氏が面白い人なので会話を楽しみ、彼に対してはまんざらでもない様子でした。以前、カラオケに行ったときも酔った勢いで口が滑ったのか、私にこっそり耳打ちしてきたのです。「いやぁ○○さん・・…

続きを読む

妻に他人棒から出る子種汁を膣内で受け止めさせた寝取らせ体験談

2018/07/31

自分はいわゆる「妻に他人棒」という欲望が数年前から湧き上がってきていて、昨年の1回だけですが一応成功しました。凛太郎(仮名・21)という男の子がいて、彼は私たち夫婦が住む某市内の簿記専門学校に通うために、2年ほどに隣県から来て一人暮らししています。市が定期的に開催する市民交流の場で、1年半ほど前に私たちと知り合い、それからはそこでよく出会うようになりました。妻(37)は短大生時代に取得した簿記1級を活かし今でもOLをしていますが、凛太郎が簿記合格を目指しているということで、たまに夕食を兼ねて自宅に呼んでは簿記の問題を解いて教えたりもしていました。凛太郎も解らない箇所…

続きを読む