「自宅」一覧 (1403件)

彼女の妹はフェラ人形

2020/08/12

彼女の妹にいたずらした体験談です。俺の彼女には中学2年の妹が居ます。彼女の自宅に何度か遊びに行く様になり、彼女の妹とも仲良くなれました。俺は時々、彼女が留守の間に遊びに行き、彼女の妹とテレビゲームしたり、本を読んだりして過ごす時がありました。そんなある日、妹の部屋で面白い物を発見しました。マンガのエロ本です!!マンガの内容を読んでみると…フェラ、ザーメン、ぶっかけ物が多かったです。俺はピーンと直感しました。彼女の妹はフェラに興味があると…。その時から俺のいたずら計画がスタートしました。俺はドキドキしながらイタズラチャンスを狙っていたら、やっとその時が来ました。俺のイタズラ第…

続きを読む

大学生の彼

2020/08/09

彼が高校生の時にセフレになり、卒業と同時に終わりになりました。大学生になった彼は、隣県で一人暮らしを始め大学に通っていました。別れた数ヶ月は何度、彼の所に行こうと思った事か・・・でも寸前で思い留まっていました。月日は流れ、その年の暮れの事でした。お馴染みの商店街で買い物をしていると、八百屋のご主人から耳寄りな話を聞きました。彼が帰省すると言う話です・・・その八百屋の次男さんが彼と同級生で仲良しで、先日帰省するような事を電話で言っていたそうです。買い物を早々に済ませ一旦、家に戻り彼の自宅前まで行ってみましたが、人の気配が無いので帰りました。どうしても会って話をしたかったので、自宅2…

続きを読む

種付け屋さん

2020/08/07

不妊の原因って、夫側と妻側のどちらにあることが多いんだろう?知り合いの医者に聞いたら「うーん、半々くらいじゃないの?」との回答。その時は医者のくせになんでそんな曖昧なんだよ、と思ったが、正直どちらが主な原因か断定しづらいケースも多いそうだ。医学的な問題以上に実態を分かりづらくしてるのが「夫の非協力」。ここにきてようやく男性不妊への理解が高まってきたが、意外と最近まで「不妊は女の側の問題」という風潮が世間一般に強かった。奥さんの検査でこれといった異常が見つからず、「念のため」と旦那に検査を勧めても、断られることが多かったそうだ。男の側が原因の不妊もあること自体は、昔から知られてたはず。…

続きを読む

高嶺の花

2020/08/06

忘れもしない、あれは去年の夏の終わり。当時俺には付き合ってる女がいた。全然モテルタイプでもない俺は、寂しさを紛らわせる為、出会い系で知り合った同い年の女性と付き合っていた。正直お世辞にも「可愛い」などと言える彼女ではなく当時俺は、「もう終わりかな・・・」「こいつと結婚しちゃった方がいいのかな?」などと無限ループな思考を繰り返しつつ、ハッキリとした別れを言い出せぬままダラダラと過ごしていた。そんなとある日、俺の携帯に一通のメールが届く。「おひさしぶり!元気にしてますか?こんど良かったら食事でもどうですか?」それは、大学時代の女友達だった。その女性は大学内でも1、2を争うほど…

続きを読む

妻の母親の身体検査

2020/08/04

僕がまだ結婚する前つきあっていた彼女(現在は妻となったが)の母親の話です。僕が大学生4年の時、彼女と本気で恋愛し結婚を前提につきあっていた。彼女とほぼ毎日エッチを繰り返しお互いの体無しでは生きていけないくらい愛してました。今でもそれは変わらないです。彼女の母親に結婚の許しをもらおうと自宅を訪ねた時のことです。彼女の母親から「結婚には賛成だけど、ひとつだけ条件があるの」と言われた。「何でしょうか?」と問いただすと「女の幸せを娘にちゃんと与えてね。お願いね。」と。僕は何を言っているのか正直判らなかった。けげんそうな顔をしていた僕を見て母親はさらにこう続けた。「女の幸せは、夜の営み…

続きを読む

妻帯者のある男性と過ごしたゴールデンウイーク

2020/08/04

彼は単身赴任をしている43歳です。私は独身で24歳。5日の夕方家族と別れて赴任先に帰ると言って夕方彼と待ち合わせをして3か月ぶりに彼とホテルで過ごしました。3日から5日まで自宅に帰っていましたからそれを思うととても寂しくて、会うなり「奥さんと仲良くしたでしょう?」と意地悪な質問をすると彼は「仕方ないよ。妻だって俺とは3か月振りだから、3日の夜だけエッチした」と。ホテルに入るなり、一緒にシャワーを浴び、お互いの身体を洗いあいました。彼も我慢できなかったみたいで、お風呂の洗い場でエッチしてしまいました。彼「1回目は口の中に射精したいから飲んでくれる?」と言われ、沢山の白濁液を飲みました…

続きを読む

僕の初エッチ

2020/07/28

僕が小学校6年生のときでした。いつものように学校から帰り自宅でお菓子を食べながら大好きな刑事物のドラマを見ているときでした。母が「正樹君から借りていたファミコンのソフトを返しにいっておいで!」といわれてそういえば約束していた2週間が過ぎていたことを思い出しました。家はそう遠くなかったのですが、森の奥の高台にあって自転車ではきつい坂を登らねばならず、ちょっと行く気にはなれませんでした。でも行こうかなと思ったのは正樹君の母親でした。正樹君の父親はパイロットをしておりいつも家にいません。また奥さんはもと国際線のスチュワーデスでものすごくきれいな32歳くらいかな、松嶋ななこのような背が高く…

続きを読む

毎年夏にスクール水着を買うことが癖になりました

2020/07/26

僕が高校を卒業してとある専門学校に入学した年のことでした。僕は高校時代に好きだった子のスクール水着姿が忘れられなくてスクール水着が欲しくてたまりませんでした。僕は当時学生寮に入っていたので入学した4月はまだ外泊禁止でした。でもゴールデンウィークに外泊禁止が解除され、初めて自宅に帰りました。次の日、僕はとあるショッピングセンターに行きました。そして子供服コーナーに行くとスクール水着がありました。でもその時はまだ自由に使えるお金がありませんでした。この日はあきらめてゴールデンウイーク終了と同時に学生寮へ戻りました。そして1ヶ月後、外泊前日に先生に断わって小遣いを多めにもらい、自宅に…

続きを読む

浮気してみたくない?

2020/07/20

彼女とは付き合って約3年。21なんだけど見た目は高校生みたいで可愛い感じです。けっこう仲良しで、最初は浮気なんて文字は頭になかった。風邪引いたら必ず看病しにきてくれるような優しい子だったし、なんかそういう世界とはかけ離れたキャラだったんだよね。いわゆる清純派wでもだんだん、俺の中で変な妄想が膨らんできて、そんな彼女が他の男にヤラれるところを想像して興奮するようになってしまった。で、とうとう彼女に「浮気してみたくない?K(彼女)が他の男としちゃった話聞きたいなぁ」などと打診してみたところ…根がまじめで、3年間一度も浮気なしの子だったから、最初はやっぱり断固拒否で「絶対いや」の一点張り。…

続きを読む

義妹が持ってきたCD-R

2020/07/16

彼女「A子」とは高校の頃からの付き合い。高一のとき友達といっしょに映画部に入ったとき初めて会った。A子も友達に連れられて入ったらしくてあまり乗り気じゃ無かったみたいだけど、なんていうか暗いタイプで男子の人気もあんまり無かった。おれも最初はどうでもいいやつと思ってたんだけど、夏の野外の撮影のときA子といっしょに大道具運んでたら風でボサボサの前髪がまきあがって、そのとき見えた顔がすごい綺麗でビックリした。他の男子はA子にあまり興味持ってなかったんで「これはチャンス」と思い一年生の秋ごろ告ったらA子は顔真っ赤にしながら「私でいいの?」って言って。付き合いだして一年目くらいにはA子も身なりを…

続きを読む

60分12000円で売られていた妻

2020/07/14

売られていた妻40歳になる妻の話です。私は単身赴任中の43歳会社員です。妻とは同じ大学の部活で知合ったことがきっかけで卒業後も交際し結婚にいたりました。私は、勤務地から自宅までそんなに遠くないこともあって、仕事が比較的暇な週末を利用して月に1~2度家に帰るといった生活がもう2年くらい続いています。夫婦生活のほうもうまくいっています。ただ、一年くらい前妻が私に内緒で借金をしていた時期がありました。そのことに気付いた私が他の預金を切り崩しなんとか返済しましたが、妻の話によると最初は生活費の不足分を少しずつ借りているうちに金額が大きくなってしまい、言い出せなかったと・・妻はまじめな女で私…

続きを読む

4年生の割りに胸の発達がとても早い

2020/07/12

僕が、小学4年生くらいになる時僕はとある女の子を好きになる。その子は、色白で、身体がとても魅力的だ。僕ととても仲良しだったので、冗談で「今日はブラしてない」とか「胸が出てきたー」とか「毛が生えてきたー」とかお知らせをしてくれる。僕は、ふ~んとだけ言うけれど、意識してしまって暴走を抑えるのに必死だった。何かと理由をつけては、それを見せて欲しいと言ったこともある。ブラをしてないといわれたときは、でも全然分からないんだけど!とか触ってみたり毛が生えてきた、と言われたときは、興味津々に、見せてよ!とトイレに強引に誘って見せてもらおうとした。途中まで、見た。興奮した。自宅だったので、トイレ…

続きを読む

ヨーロッパ旅行で一夜の夢

2020/07/11

彼とは知り合ったのはヨーロッパに旅行する飛行機の中でした。私は30歳です。かなりお高い旅行でしたが、生まれて初めてのヨーロッパだし、思い切って一人旅を決めました。ペアや新婚さん、どう考えても不倫と思われるカップルとか色々で総勢19名で、添乗員のオバちゃんがついていました。JALの飛行機で約13時間でパリのドゴール空港に到着しました。すっかり疲れました。バスが迎えに来ていて、早速市内観光です。一人だけの人は私とその男性だけでした。勿論シングルユースです。彼は年齢は多分45、6歳でしょうか?何となく傷心旅行のような気がしました。私は会社をやめて、契約社員で行こうと、退職金の半分…

続きを読む

義理の姉

2020/07/06

母が寝た深夜、私は義理の姉の部屋に入ります。姉はすでに嫌らしい下着で私を待ってます。私30歳、姉34歳、兄36歳です。兄の赴任が海外に決まった時、兄が女二人だから家に暫く入って欲しいと頼まれました。といっても週に2日ほどでいいということでした。私の自宅から会社は電車で1時間半はかかるので、マンションが近く、自宅と交互に行き来することになりました。姉はおとなしい感じで、母にも私のも大変優しくしてくれます。ある日の休日、母は町会の日帰り温泉、姉は子供を連れて友人とランチに行くことになりました。私も付き合ってる女性はいましたが、その日は彼女が忙しいということで、デートはお預けでした。…

続きを読む

成人の日に収穫ありました

2020/07/06

非常に久しぶりの投稿になります。報告することが起きたので、気長に読んでください。先週日曜日、成人の日に収穫ありました。やはり同窓会っぽい感じの飲み会が終わったあたりのお客さん。どうやら久々にあった友人とハイテンションではしゃぎすぎたのか、べろべろになった女性2名が乗車。一人はオセロの中嶋似。もう一人は深田恭子っぽい雰囲気の女性。2人とも成人式の飲み会帰りなのか、結構ドレスアップをしている。私から見ると「こんな寒い日に・・・」と思うほどである。深田恭子っぽい方は、近くの駅で下車させ、オセロ中嶋似を自宅まで送り出す。車内で色々と話を振り、やはり成人式の飲み会帰りだということ。…

続きを読む

罵って欲しい

2020/06/27

変態女露出狂。罵って欲しい。翔子です。今日は隣接する県の県境までドライブに行ってきました。依然お友達と行った所で、大きな道路の横には、大型トラックの駐車場や広い畑がずっと続いているんです。そして大きな川が流れていて、人気もなく、ここなら裸になれるかな。ってずっと思っていた場所なんです。車を止めて置く場所には困らないほど、広い空き地や草叢がいっぱいありました。でも、知らない場所で1人で露出するのって、やっぱりちょっと恐いですね。たとえば、海とか山とかなら少し大胆になれるのですが、人気が少ないとはいえ、誰もいないわけではないし民家だってあります。車を停め、降りたら一気に脱いで全裸に…

続きを読む

拝啓 ご両親様 乱筆乱文お許し下さい その4

2020/06/26

拝啓お父さん、お母さん。またまた、先日のお手紙の続きです。案の定、翌々日の朝、主人と子供を見送って、部屋に帰ってみると、ドアの前に伊藤君のパパが会社に出かけるようなスーツ姿で立っていました。手提げ鞄を両手で自分の前で持ってこちらを見てニコニコしています。近づいていくと「おはようございます。昨日はお世話になりました。」とご近所のお付き合いのお礼のように軽い挨拶をしてきます。わたしも合わせて「いいえ。お疲れ様でした。」と軽く返して頭を下げました。そして頭を上げてパパの方を見るとさっきまで身体の前で持っていた手提げ鞄を横に移動させて、その移動した後のズボンの前の部分には完全に開いたチ…

続きを読む

愛妻を淫乱な女に

2020/06/16

妻(36歳)は、その日、初めてツーショットダイヤルで話した男とホテルで会っていた。以前から私とのセックスの前や最中にテレHで男達にHな声を聞かせて興奮していた妻だったが、初めて一人で男と逢ってみたいと言い出したのでした。私達夫婦は友達夫婦とのスワップや乱交、知人に貸し出しプレイと夫婦で遊んできたのですが、妻一人で男と逢ったことはありません。妻の願いに不安と興奮を感じた私ですが『彼と逢うのは一度だけだぞ』と了承しました。次の夜10時に待ち合わせ場所まで妻を送り、初対面の工藤君に逢いました。「3時に迎えに来ますので時間厳守でお願いします。それから逢うのは一度だけの約束は守って下さい」とお…

続きを読む

小学生の時の大作戦

2020/06/16

成人した俺にとってよくあんなことしたなぁと自分でもびっくりします。俺は今でこそ178cmありますが、小学生の時小さいほうでした。俺は小学生のとき、色白で長髪ということもあっていつも女の子に間違われてました。でも中身は男です。当時はもう女性に興味があり、精通もすでに終わってました。どうしても女性の裸がみたくて仕方ありません。ない頭で考えて、出た結論は女の子のふりをして女風呂に入ってやろうと思いました。狙う場所は、当時ちょっとはやっていた銭湯と温泉が合体したようなとこです。そこは一度、両親に連れて行ってもらったことがあるところです。そして俺は6年生、日曜日の朝から妹の服を鞄につめて自…

続きを読む

半ズボンの楽しみ

2020/06/15

人は誰にも言えない楽しみというものを持っていると思うの。特に性すなわちセックスに関する楽しみは、友人にも家族にも絶対に話さずに自分一人の心の奥深くに秘めているものよ。たとえばだけど~、普段は銀行員などの厳しい制服業務をこなしている女性も、膝丈よりやや短い制服スカートに極薄手のベージュ色ストッキングを履いているなかで、誰も見ることがないインナーショーツだけはスリリングなシースルーショーツを身につけていたり、ショーツそのものを履かないショーツレスでスリリングな性の感覚を密かに楽しんで心のバランスをとっていたりするという話を耳にするわ。しゃがんだ時に露わになる自分の太ももの姿をうっとり眺めて楽…

続きを読む