「クリトリス」一覧 (233件)

娘にオナニーグッズをあげるキチガイママ

2018/12/10

この間、友達の家でこのHな体験談サイトを開いてみんなの告白にびっくりした友達と一緒の時は、笑いながら読んでたんですが、家で一人のときに頭の中がもうH関係のことでいっぱいになっちゃって、自然と思い出しながらオナニーをしてしまいました前置きがながくなったけど、私の告白もよんでください。私は今は処女ですが、オナニーは毎日のようにやってしまいます。初めて、オナニーしたのは小4のとき。お兄ちゃんの部屋でHな本をみつけて、そこにやり方がいろいろとかいてあったの。さすがにモノを入れるのは怖かったんで、やっぱり最初は指でいじってみました。それまではただ、おしっこをするだけのオマンコが、…

続きを読む

遠征妻

2018/12/10

以前、\で「●●●スタイル」というサイトで31歳の人妻のゆかりと出会ってすばらしいひと時を過ごさせていただいたのですが、それから1ヶ月か1ヶ月半ほど経った頃に偶然、ゆかりさんと街で再会しました。ゆかりさんとは体の相性もよくて、セフレの1人にでもと思ったのですが、遠方から来ていたようで、頻繁に会えないようなので泣く泣く別れたことを覚えています。そんなゆかりさんがどうしたのかと思っていると、彼女の方も僕に気付いて「久しぶりね」って声をかけてきました。ゆかりさんは「ちょっとすっぽかされちゃったみたいで」と少し照れながら言いました。僕は、まだ出会い系とかしてるんだと思い、とっさに「「私もです」…

続きを読む

転勤する友達の彼女と

2018/12/09

友達の彼女との事です。友達が転勤になり、彼女はかなり落ち込んでいました。友達と言っても、年は7つ下で、私の事を「先輩」なんて呼んでました。さて、彼女の話ですが、或る日彼女から電話が有り、相談があるとの事。居酒屋で待ち合わせました。彼には内緒にしてくれとの事だったので、多少後ろめたい気にはなりましたが・・・・。相談と言うのは、彼が転勤が決まってから冷たくなった、何か心当たりはありませんか?と言う物でした。私にはある程度の事情は分かっていましたが、知らないと答えました。彼はもう彼女に対する気持ちが冷めていたんです。むしろ、転勤に対する期待の方が大きくなっている事を、私には打ち明け…

続きを読む

酔ってて深夜友達の彼女と中出しSEXしました。

2018/12/09

先日俺の部屋でサークルの祝賀会をやってみた。参加者は俺、彼女の安奈、友人の涼一、その彼女の愛香ちゃん、みんな根っからの巨人ファンだ。ここ何年も連覇に遠ざかっていたわが、巨人軍にとって3連覇はV9以来の快挙だ。サードが捕球し原監督が8度宙に舞った時から乱痴気パーティーは開始された。ビールやシャンパンを浴びるように飲んだ俺らはいつの間にか眠り込んでしまった。何時だろう?夜中に気がつくと部屋の中は真っ暗になっていた。ベットで横になっている俺の前に彼女の安奈が寝ている。薄暗くてよく分からないが、床には友人たちが寝ているようだ。朝方だったからなのか、朝立ちみたいに股間がムズムズする。彼…

続きを読む

突如侵入してきたレイプ犯に「入れて」とねだった妻

2018/12/09

私41歳、妻38歳。東京近郊の住宅街に住んでいる。小学校6年と2年の子供がいる。11月の土曜日、子供達だけ大阪の妻の両親の家に帰して、週末は私たち夫婦二人だけになった。妻は子供達の世話と同時に、町内会の役員や学校の世話役などを積極的にこなす社交的なタイプである。普段は子供達で騒々しい我が家も、怖いほど静かだった。日曜日の夕方、近くの寿司屋に二人で出掛け、子供がいない開放感も手伝ってお酒も進み、色白で可愛い妻の顔もピンクに染まり、二人ともほろ酔い気分で帰ってきた。寝床に着いたのが12時を回っていた。夜中、寝室に何か異常な気配を感じ、ふと目を覚ました。すると知らない男の顔が、私の…

続きを読む

マゾ母娘

2018/12/09

私の名前は仮にY子としておいて下さい。今年、32歳になるオバサンです。(若い方ばかりでお恥ずかしいです)私には一人の娘がおります。仮に名前をS子としておきます。S子は今年11歳になったばかりの可愛らしい娘なのですが、しかしS子の父親は誰かわかりません。私が20歳の頃、レイプされ監禁され、短期間の間に複数の男性の精液を注がれました。その結果、私はS子を身篭り、一時は堕ろす事も考えましたが、産まれてくる子に罪はありません。私はS子を産み、今まで一生懸命育ててまいりました。学校では、母子家庭との事で苛めにあう事もあったそうですで、それだけが可哀想でなりません。すいません、こんな…

続きを読む

主人の寝取られ願望を叶えるはずが他人棒の性奴隷に

2018/12/08

主人は43歳、私は(麻美・38歳)、高校生になった娘は通学の都合で私の実家から通っています。普段から夫婦二人だけの生活なので、結婚17年目を迎えた今でも週に一度は夜の営みはあります。主人しか男を知らない私でしたが、バイブを使ったオナニーや、恥ずかしい格好で写真を撮られたりと夫婦だけで遊んできました。私はそれだけで満足していました。でも、主人の願望は満たされていなかったようで、ある日、私に打ち明けてきたのです。主人の見ている前で、「他の男とセックスして欲しい」と・・・。もちろん私は拒否し続けました。しかし、あまりにもセックスのたびに求め続ける主人に負けて、「一度だけなら・・・」と折…

続きを読む

童貞喰いが大好きな主婦がアプリで見つけた大学生の童貞君を筆おろし

2018/12/08

私は39歳の主婦なんですけど、童貞喰いするのが大好きなんです。だから出会い系アプリや掲示板で「筆下ろししてくさい」みたいな投稿を見ると、すぐ反応しちゃうんですそれでこの前も、アプリで見つけた大学生の童貞君を筆おろししに行ったんですけど童貞君も、AVやエロ漫画でHの勉強はしているようだけど、緊張してまともに息できいないカンジそういうところにキュンキュンしてしまうそれで、おっぱい揉みながら「やわらかい、女の人の肌ってやわらかい~」いろんなとこ触って「やわらかい」を連発してた。おまんこもジーッと観察して、クリトリスもそーっと触ったり。指入れたいと言うのでOK…

続きを読む

妻が接待で体験した超肉食絶倫3Pセックス 3

2018/12/07

天野と菜穂はベッドの近くにまで移動していた。裸の男女がベッドの前にいる。もうする事は一つだと、菜穂も分かっている。?今度はこっちのお口でたっぷり味わわせてあげますから?さっき天野にそう言われてから、アソコが疼いて疼いて仕方ない。望んではいけない事なのに、身体が男を欲しがっている。「そういえばまだ、奥さんとキスをしていなかったですね。」そう言って菜穂の肩を抱き寄せる天野。「きゃっ……」「最初は拒否されてしまいましたが、今度は逃がしませんよ。」それでもまた顔を背ける菜穂。裸にされて、指でイカされて、フェラチオまでしてしまったけれど、何となくまだキスだけは怖い。キスは、色んな…

続きを読む

ママと息子2

2018/12/05

康太は、念願叶って大好きな母とキスができた。出張で父親がいない今日、かねてからの計画通り、ネットで入手したラリホーの素ですっかりと深い眠りについた母。康太は欲望のままに大好きな母の唇を奪い、口内に舌を差入れかき混ぜた。康太は、いつの頃からか母に恋愛感情を持っていた。母は、とても中学生の子供がいるようには見えないくらい若々しい。そして若々しいだけではなく、本当に可愛らしいルックスをしている。ぱっちりとした大きな瞳、肩より少し長い程度の髪は、より彼女の若々しさと可愛らしさを強調している。そして、普通にセーターを着ているだけでも、主張しすぎなほど主張する胸。康太を育てたことで多少垂れ…

続きを読む

Mの刻印 [姉、ミユキ編]

2018/12/05

俺はいわゆるロリコンだが、成人女性とも関係はある。俺にはアユミ(33歳)というセフレがいる。最初は普通にSEXしていたが、次第にアナルやスカトロといったアブノーマルなプレイをするようになった。アユミは今ではすっかり俺のM奴隷となっている。俺は成人女性に対してはアブノーマルでなくては興奮しない。幼女、少女に対してはその限りではないが…。彼女にはミユキ(13歳、中1)とメグミ(9歳、小4)という娘がいる。ミユキはスレンダーで控えめ。メグミはややポッチャリなお転婆。タイプは違うが2人とも母親に似てかなりの美少女だ。幸いなことにアユミの家庭は母子家庭でミユキとメグミは俺にとても懐い…

続きを読む

完全防音の部屋で縛った女の子を何度も何度も逝かせた・・・

2018/12/05

俺のマンションには完全防音室がある。その部屋にはパイプベッドが置いてあり手錠や紐があって、すぐに手足を拘束できるようにセッティングしてある。このマンションは1階に1部屋の高級マンションで俺の部屋は最上階だ。下の階の老夫婦は昨日から海外旅行に行っている。さらにその下の階には単身赴任のサラリーマンが住んでいるが休暇を取って家族のもとへ帰っている。つまりどんなに大きな音を出しても誰にも聞こえないのである。まして小さな女の子の悲鳴など・・・。やりたい放題22有紀かな今日は月曜日。俺は一年前に某一流企業からリストラされた。給料は良かったがボーナスはさらに良かった。入社してから俺は遊び…

続きを読む

女子3人を相手にした修学旅行の思い出

2018/12/04

高校の頃、修学旅行で広島・京都に行った。1日目は広島見学。原爆ドームなどを見てホテルに行った。男子は6階で女子は7階。先生達は4階だったので、簡単に女子の部屋に行けた。みんな携帯を持っていっていたので、ホテルでメールしてたら、女子達が「あたしらの部屋であそぼ」って言ってきた。時間は2時半。俺と同じ部屋の男子は全員寝ていた。さっそく女子の部屋へ行く。廊下は静まっていて、みんな寝ているみたいだった。女子の部屋の前についてインターホンを押すとすぐにドアが開いた。その部屋には亜美、奈都妃、千秋の3人がいた。みんな可愛くて、男子にも人気のあるほうだ。お風呂に入ったばかりなのか、…

続きを読む

雪国に嫁いで10年、旦那の父親を好きになってしまいました

2018/12/04

30代(女)主婦です。名前をちほこと言います。雪深い田舎に住んでいますが、嫁いで10年になります。小学生の娘と幼稚園の息子がいて、3世代同居の家族です。義父(とうちゃん)も義母(かあちゃん)もとても良い人で、特に義父ちゃんには優しくしてもらっています。旦那も良い人なんですが気持ちが大きくなると手がつけられなくて、保証人になったり、出来もしないことを引き受けたり、私と義父ちゃんで何度か謝りにいきました。その度、義父ちゃんは「チィちゃんゴメンな。俺たちの育て方が間違ってたよ」と、私に謝ります。家では、旦那は酒を飲んで子供と寝ています。冬になると雪が積もり、朝の雪かきが日課となります…

続きを読む

俺専用のアナル奴隷になった妹

2018/12/04

最初に言っておくけど、俺はとくに近親相姦に興味があったわけじゃない。しかし今、妹を調教している。どちらかというと、俺はSM、アナル調教などが好きで、近親者にそういう行為をする興味などなかった。今回は妹を調教するきっかけを書きます。俺と妹は6つ年が離れています。妹はまだ◯学生、顔は普通?体型は痩せめ。俺はマニア倶楽部という雑誌を定期購入している。一言で言えばSMの雑誌だ。その雑誌は人目につかぬよう、部屋の押入れの奥に隠していた。ある日の夜中、雑誌を読もうと思い、雑誌を探していると、俺が気に入っている月の雑誌がない・・・。おかしいなと思い、よくよく探したが見つからず戸惑ってい…

続きを読む

妻の3Pを見ながらオナニーした夜のこと

2018/12/03

昨日、仕事先から直帰し、自宅へ帰ると玄関に見慣れぬ男物の靴が・・・。嫌な予感がし、抜き足差し足で寝室を覗くと案の定、妻が男を連れ込んでいました。しかも二人も!そう、3Pです。カーテンを開けたまま明るい部屋で、20代半ばと思われる男二人と妻はセックスの真っ最中でした。ちなみ妻は36歳です。20代半ばの男二人と39歳の自分とでは、明らかに肉棒の勃ち方が違う・・・。一人は体格が良く、少しマッチョなプロレスラーのような男、こちらをAとしましょう。そして痩せ型の男、こちらをBとします。Aは妻のGカップ巨乳を鷲掴みにして乳首に吸い付いています。そしてBは妻の足を大きく広げて、おまんこを…

続きを読む

強制近親相姦 3

2018/12/02

この話は「強制近親相姦2」の続編になります。同タイトルの話が別にありますので注意してください。同タイトルがあると知らずにこのタイトルをつけてしまった事をお詫びします。妹とはあれ以来ずっと会話をしていない。妹の体内に3回も射精してしまったのだから当然だ。どう話していいのかわからない。俺のかおりに対する怒りは最大限にまで達し、高3のときに久々に妹と交わした会話の第一声が「俺、仕返しする」妹の目からは涙がポロポロ出てきた。「私も一緒に行く」この言葉を待ってたんだ・・。俺にはすぐにわかった。俺達はどうなてもいい。ただ、かおりだけは絶対に許せない。この想いだけは同じようだ。俺は復…

続きを読む

「絶対内緒だよ」幼い妹との押入れH体験談

2018/12/02

中学の頃オナニーに目覚め、毎日のオナニーでは飽き足らず、『高級オナニー』と称し、小学校低学年の妹をなんとか言いくるめて、押入れの暗闇の中で射精していました。他の家族が居ない時を狙って、妹の部屋に行き「押入れで遊ぼう」と声をかけ、妹の胸や股間を触りながら抱きかかえ、押入れの上段へ。自分もティッシュ箱を持って押入れの中へ。戸を全部閉め切ると真っ暗になって妹が怖がるので、少し隙間を空けて閉めます。普段使用していない布団がしまってあり、すごく狭く、そして暗い。そこでお互いを触りあって、今触っているのは身体のどの部分か当てるゲーム。しばらくは真面目にゲームをしますが、目…

続きを読む

綺麗な顔してようがブスだろうが結局はみんなスケベなんだよ

2018/12/02

自分の勤める会社は、比較的有名な会社で支店には200名ぐらいの社員が居ます。私が勤める部署は社員五人とアルバイトの女性一人です。会社の重要な書類などを扱う部署で、セキュリティーにはかなり厳しいのだが、先日事件がおこった…書類が入ってる倉庫があるのだが、その倉庫の管理はバイトの美雪さんに任せてあります。その美雪さんが、先日倉庫の鍵を帰り際に閉め忘れてしまった事により、翌日会社に行くと書類が盗まれていました。幸い個人情報などは泣く、無くなっても大丈夫な書類だったのだが、何故か部長は、もの凄い剣幕で美雪さんを怒鳴りつけ泣かせてしまいました…そこまで怒らなくてもとは思ったが、その日の夜に理…

続きを読む

超美形な性転換女を焦らし寸止めでいじめる[後編]

2018/12/02

その後もこの子と何度か会った。仮に『みゆ』としておく。前にも書いたけど、ニューハーフと言っても仕事でやってる子じゃなくて、普通の女として埋没している子だ。ニューハーフと言ったら失礼なんだけど、分かりやすいのでそう書いておく。ルックスも反応も並の女よりよほどいいし、焦らし寸止めして遊ぶにはもってこいの相手だからだ。目鼻立ちがはっきりしていて美人顔だし、そういうツンとした女が快楽に打ち負かされて屈服する姿を見るのは最高だ。しかも、なんというか恥じらいみたいのがある。何回か会うとだんだん打ち解けて、俺もみゆの体を把握できてきた。もう自由に寸止めできる感じだ。だがこうなってくると、も…

続きを読む