「野外」一覧 (299件)

小六なのに

2020/04/10

私は小6です。初体験は昨日の6時。彼氏は普段、とても優しくて、同じ6年で、よく、デートします。で、彼氏のお家に泊まりに行ったんです。お母さんとか親はいつも夜12時くらいに帰って来るそうなんです。私の心はドキドキ!彼氏の料理は最高でした。ついに寝るとき!彼氏は何にもエッチな気分になってなさそうなので、エッチな気分にさせようと思いパジャマの下は着なくてTバックパンツをはきました!彼氏はどうしても私のアソコに目が離れない気分でとうとう、『美里。エッチってどんなの?』って、聞いてきたから『えっ?えええ、う~んとね、気持ちのいいのかなぁ』って、答えました。私はエッチな気分にしてあげようと思…

続きを読む

単身赴任中に開発され尽くした妻

2020/04/08

9単身赴任の私は妻と幼い娘を残して僻地の出張所へと2年前転勤しました。表向きは出張所の縮小ですが、事実上の出張所閉鎖業務の為、私の下には現場採用の男女が二人づつ、それも妻帯者なので、時間になるとかっきりと退社、とはいえ、別に残業も無いのですが。私もプロジェクトの終了と共に1年で復帰できるはずだったのですが、不景気で、予定が大幅に変わり、業務の引継ぎをしてくれる先を現地で探す事になり、大幅な赴任延長となってしまいました。私の宿舎は当初マンションを借りていたのですが、事務所の2階の社員寮が空いていたので、そちらに移り、現在に至ります。田舎の事とて、夜は何もなく、飲みに出るにも遠すぎてついつ…

続きを読む

野外SEXは危険

2020/03/24

私達夫婦は、野外SEXにハマっていました。子供も働きだし、家を出ると私達夫婦は夜な夜な性に浸る日々。元々仲の良かった私達には、SEXレスなどありません。定期的に性行為を行っていましたが、年を取るに連れマニアックな事を始める様になったんです。恥ずかしい話ですが、私は47歳、妻45歳ともう熟年です。早くに結婚し、子育てを始めた事もあり、若い時は欲求不満な日々だったんです。もちろん妻もそうだった様で、子供に手が掛らなくなると同時に、私達は一足遅い夜の営みを楽しむ様になりました。最近では、夜家を出て外でプレーする事が多く、普段人が集まる公園や海岸に向い、妻を裸にし盛り上がっています。何…

続きを読む

小学生の時の想い出!

2020/03/19

私は先日成人式を迎えたばかりの20歳の大学生です。今現在は北九州のある町に住んでおりますが、私が生まれ育ったところは九州の南にある結構名が知られている温泉地にほど近い山間(やまあい)の小さな村でした。私の幼い頃の<思い出>の中で一番強く印象に残っているのは小学校三年生の頃です。この時に私が住んでいる村には、中学生はひとりもいなくて小学生だけでしたが、合わせても六人しかいなかったわ。一番上が私よりも三つ年上の六年生の女の子。そして、二つ上の五年生に男の子が一人いて、あとは私よりも年下に二年生に男の子と女の子が一人ずつ、あとは一年生に女の子がひとりのこの六人だけ・・・!物心付いた時から遊…

続きを読む

野外露出が癖になった私

2020/03/01

私は、今年45歳になる専業主婦です。(まぁ世に言うおばさんです)子供も独立し、夫(55歳)と二人で生活しています。30歳後半になる頃には、夫との営みも減り40歳には、全く無くなりました。私の容姿は、昔から童顔で若くは見えます。(30代前半?)でも顔は普通ですね。笑体は若干ポッチャリですかね?最近胸(D)もタレ気味・お腹もプチ段腹です。自慢では無いですが、体毛は薄くマンコの周辺にはほとんどありません。前だけ・・(色もピンクで綺麗な方だと思います)私が40歳を過ぎた頃、部屋でオナニーをしていたんです。その時、配達の人が来てしまい、着替える時間も無くワンピース1枚着て、受け取りに向か…

続きを読む

露出癖のある妻

2020/02/29

私の妻(加奈:27歳)は露出癖がある事が分かった。結婚2年を迎えた私達に子供はまだいない。大企業の受付窓口で働く妻は、常に人の目に曝され緊張の毎日だそうだ。そんな妻が露出癖がある事が分かったのは、1年前だった。付き合っていた当時から、Mっ気がある事は薄々気づいていたが、露出癖がある事は分からなかった。ある日の夜、妻を抱こうと考えていた私に妻は思わぬ事を言いだしたのだ。妻:今日、外でしてみない!私:外って・・・妻:どこでもいいの?車とか?公園?私:見られたらどうするんだ?妻:ちょっと離れた所に行こう?予想外の展開に戸惑いながら、車を走らせ人気の無い公園で車を止めた。あらかじ…

続きを読む

少年の家

2020/02/25

私の小学校では春の遠足は泊まりがけで野外活動で少年の家へいきました。宿泊は6人の班ごとで男女3人ずつでした。寝る部屋は部屋の両壁に2段ベッドで4人ずつ8人で泊まれるようになってました。私の班は、私とK美とS子ちゃん、男子はYとTとAでした。最初の日の夕飯食べて、お風呂入って、集会終わって部屋に戻ってきました。野外活動なんで、自由時間は1時間もなくって、あとは就寝です。各ベッド毎にカーテンがついてるので、寝顔とかみられなくてよかったんです。消灯になってももちろんすぐに寝るわけなくて、男子たちはYのベッドに集まって話しをしてました。最初はゲームとかの話でしたが、そのうちクラスで誰が…

続きを読む

夫と私の秘め事

2020/02/14

30歳になる専業主婦です。夫とは、5年前にネットで知り合い半年程で結婚しました。夫は10歳年上で40歳、小さいながらも会社を営んでいます。私は、元々エッチで中学生の頃から野外オナニーやSM道具を使って家でオナニーをしていました。夫もエッチ大好きで、特に野外露出やSMと言った事を好んで女性にする為、直ぐに別れられていた様です。そんな時、私と出会い意気投合の末、結婚となりました。もちろんお互い今の生活に満足している為、子供は作りませんでした。休日は2人で、車を出し人気の無い山中で車を止めると、私は全裸になり夫は写真を撮影します。数枚写真を撮ると、今度はロープで体を縛り散歩させられ、…

続きを読む

私の名は五十嵐真玖里(いがらしまくり)

2020/02/08

近所のT学校に通っていて、この春2年生になりました。T学生なのですが、恥ずかしい性癖があります。(T学生の”T”はご想像にまかせまーす)それは露出癖であり、どんどん悪化していっちゃうんです~ちなみに私が住んでるとこは、一応東京なんですが..かなりのどかな場所なんです~。何せ田んぼがいっぱいだし、山や川もあるし、駄菓子屋もあるし、無いものと言ったら鉄道の駅ぐらいだね。名物といったら大きな天然温泉が沸いてるってことかな~。元々、近くにあった野外アスレチック施設を取り込んで温泉アスレチックっていうのもあるらしいよ~。だから名前はカラクリの湯っていうみたい。特に私のとこは田んぼが多すぎて…

続きを読む

マゾ母娘

2020/01/25

名前は仮にY子としておいて下さい。今年、32歳になるオバサンです。(若い方ばかりでお恥ずかしいです)私には一人の娘がおります。仮に名前をS子としておきます。S子は今年11歳になったばかりの可愛らしい娘なのですが、しかしS子の父親は誰かわかりません。私が20歳の頃、レイプされ監禁され、短期間の間に複数の男性の精液を注がれました。その結果、私はS子を身篭り、一時は堕ろす事も考えましたが、産まれてくる子に罪はありません。私はS子を産み、今まで一生懸命育ててまいりました。学校では、母子家庭との事で苛めにあう事もあったそうですで、それだけが可哀想でなりません。すいません、こんな話どうで…

続きを読む

今までの経験・・・。

2020/01/14

私38歳男既婚者。妻は7つ下。結婚したのが妻が23歳。初めて体を重ねたのは妻が22歳の時。バージンでした。それから妻は小柄な体ながら、私のモノをほぼ根元まで受け入れられる様になりました。と言いますのも、当初は大き目の私のモノは半分程度しか入らなかったのです。貞操観念が強く、一生涯彼女のお相手は私だけでしょう。今回は私の妻の話では有りません。世の中、「こういう女性」が多いのに嫌気がさしバージンだった妻と結婚したのです。こういう女性とは・・・、まあ性に貪欲というか・・・自分も若い頃はそれでも付き合うには良かったけれど・・・。結婚はしたくないと言いますか・・・散々女性と関係を持…

続きを読む

年上の人妻と

2020/01/13

私が35歳で彼女が40歳でした。私は独身ですが、彼女は3人の子持ちの人妻でした。夫婦仲がよくないといつも会えば旦那の愚痴をこぼしていました。顔は普通でしたが胸とお尻が大きな人でした。セックスももう何年もしていないとのことでした。私は車で営業をしていますので時間が空けば彼女を呼びだして、人気のない場所(野外)に駐車して2時間位一緒にいました。彼女は性欲が強いのか会えばすぐ私のファスナーを下ろしパクリと咥えて長い時間フェラをしてくれました。一度目は溜まっているので口に出しそれをすべて飲んでくれていました。その後大きなお尻を突き出し横向きになって私が後ろからずぶりと挿入する体位がほと…

続きを読む

男性のおち○ち○を舐めた

2019/12/28

初めて男性のおち○ち○をおずおず舐めたのは、大学1年生の時でした。しかし、最初は興味本位が勝っていましたけれど、同時に抵抗感もありました。だって、それまで正視するのも恥ずかしい男性の性器を、きれいにしている口に入れるのですもの気持ちはわかっていただけるでしょう。けれども、Aおじさんは、そんな私の抵抗感を上手に解消してくれました。彼は、はじめの頃、普通にエッチする以外、自分にどうこうしてくれとは全く言いませんでした(わがままばかり言う今とはえらい違いですよ)。一方で、私にはとことん尽くしてくれます。エッチをしない時も私のショーツを降ろして汚いところも全部舐めて気持ち良くしてくれるので…

続きを読む

淫乱妻

2019/12/18

私たち夫婦は結婚して3年目で私27歳妻の美香23歳です。結婚前から妻のSEX好きは判っていましたが、あんなになるとは思っても見ませんでした。あれは結婚して1年ぐらいしてからでした。当時私は、某メーカーの工場勤務をしており付に何度か夜勤がありました。そのときはだいたい実家に帰っていました。その日も実家に帰ったのですがたまたま私の勤務が変更になり夜遅くに家に帰ったのでした。そして一人で風呂に入り着替えを探していたらなんとなく妻の下着を見たくなりたんすを開け色々見ていたら、奥のほうにビデオテープが1本ありました。早速、居間で再生するとそこには、全裸で2人の男に抱かれる妻の姿映っていまし…

続きを読む

妻のすべてを投稿誌やネットで公開

2019/12/16

私35歳、妻28歳、子供1人の夫婦です。妻のハメ撮り写真を投稿写真やネットで公開してます。結婚前から妻のヌード写真やハメ撮り写真を撮影・投稿してました。撮影内容は、コスプレ、エロ下着からハメ撮り、アナル、野外露出、3P、スワップ貸し出し、複数プレイ、ハプバー撮影などありとあらゆることをやってます。投稿先は、熱写ボーイ、ニャンニャン倶楽部、投稿キングなどメジャーな素人投稿誌からマイナーな雑誌まで複数のところに投稿してます。ネット上では、投稿系のところいくつかと最近ではモザイク禁止掲示板、淫乱妻EMUの貸し出し専門ブログを開設しています。淫乱妻EMUで検索してみてください。妻との投稿…

続きを読む

面白そうだから協力してあげる

2019/11/27

夏休みに家で裸で過ごしてから、どうすればもっと凄い事ができるか考えてたの。でも、どうしても思い浮かばなくて、このサイトの事を教えてくれた先輩に聞いてみる事にしたの。夏休みが終わって学校が始まったから、休み時間に先輩のところに行って相談したの。そしたら、「面白そうだから協力してあげる」って言ってくれたの。で、先輩と一緒に放課後に実行する事にしたの。先輩の考えてくれた内容は、特別校舎の裏側にあるトイレに行くことだったの。昼休みに先輩に「トイレの一番奥の個室に指示が書かれた紙を置いておくから、その内容に従う事。」って言われたの。指定されたトイレは滅多に人が来ない場所で、私の知っている限…

続きを読む

遠足での秘め事

2019/11/22

高2の7月の後半ごろ、年に2回ほど遠足のような催しが俺の高校にはあった。6日間の長い間、自然に触れ合い、クラス内で親睦を深めるのが目的だ。当時は彼女がおらず、夜の自由時間もといカップルのラブラブ時間には暇を持て余していた。部屋には8人でベッドでそれぞれ寝ることになっており、メンバー7人とも遊びに行ってしまっていた。部屋で一人何しようか考えていたところにセフレであるM子が入ってきた。基本的に男子女子の部屋へ異性の入室は禁止。ばれれば生活指導。午前中だかに部屋に入ってきて遊んでいた時、カメラを置いていってしまったと言う。まぁただの言い訳なんだろうけどね。自分の思ってることと真逆の…

続きを読む

露出ドライブ

2019/11/06

久々の平日休みが取れたので、ちょっと足を伸ばして郊外へドライブに行きました。もちろん目的は野外露出…。最近は忙しかったし、深夜の露出ばかりで太陽の光の下、すべてをさらけ出す機会もなく悶々としていたので、期待と興奮で胸はドキドキでした。朝早く車に乗り込んで、郊外へと車を走らせました。特に行くあてもなかったのですが、昼間に裸をさらそうというのだからちょっと田舎に行かなくてはいけません。高速道路をとばして田舎方面に車を走らせて、途中のパーキングエリアで一休憩。さすがに平日なので車も少なく、場所も結構田舎にきたので、駐車している車も少ないです。とりあえず露出できる場所までは普通の格好で行…

続きを読む

大学生の甥と妻

2019/11/04

嫁の明子とは結婚して20年経つ。俺が25歳で嫁が22歳の時に、いわゆるできちゃった婚で一緒になった。今時は、授かり婚などと呼ぶらしいが、その言い方は違和感があって嫌いだ。出会いは、俺が彼女のバイト先のカフェによく行っていたことがきっかけで、アナウンサーの田中みな実によく似た嫁に、俺が一目惚れして色々頑張った結果、何とか結婚まで行けた。子供が出来たことでそれまで以上に頑張って、弁理士の試験にも合格し、就職、独立と順調に来た。嫁は、少し天然なところがあるが、いつもニコニコとしていて、息子に対しても愛情を持って接していた。そんな感じで、何一つ文句のない生活が、長く続いていた。しかし、息…

続きを読む

学校で

2019/10/20

まだ薄寒い4月の半ばの深夜1時。自転車に飛び乗り田舎道をひた走り自分の学校へとたどりつきました。元はといえばこの下半身のうずき、半端なオナニーでイッてしまったのではもったいない程の狂おしいいやらしい炎が私の中に渦巻いているのです。それは・・昼の授業でカエルの解剖を見てからの事です。男子が捕ってきた巨大なウシガエルを生物の授業で解剖しました。女子は皆逃げ腰で男子が率先して作業していましたが、瞬きもせずに見つめていたのは私だけでした。無骨な男子の手によってなまめかしいほど白い腹を仰向けにされたカエル。手足をピンで固定され麻酔によって既に死んだように見えるカエル。鋭いメスが白い腹にと…

続きを読む