最新の投稿

出会い系、ロリ系な人妻とのH

2017/03/23

去年の夏頃のお話です。サイト内でメールのやりとりをしていて、いい感じの方だなぁって思ってた。その日は、時間があまり無かったので次の日に会うことにした。待ち合わせ場所に着いたが、彼女はまだ来ていなかった。車の中で数分待ってると、背が低く顔も幼い感じで可愛らしい人がこっちに歩いてきた。車の窓を開けると『○○さんですか~?』と、見た目の期待を裏切らない幼い声が。その時点でムスコからガマン汁が溢れてるのがわかった。興奮してるのを悟られないように『はい、そうです。』と答え合流し、車で5分くらいのホテルにin!彼女は部屋に入るなり、僕のズボンを下ろしガマン汁でヌルヌルになったムスコを、卑猥な…

続きを読む

女の告白、遂に21歳の家庭教師をそそのかし

2017/03/23

ワタシは結婚して15年目で、主人はドバイに長期出張で2ヶ月はセックスレスなんです。ところで娘の「香菜」は12歳で、最近初潮があり初めて生理を迎えて、パパにはテレビ電話で見せてやりました。生理の他は陰毛と腋毛が生え出して、乳房も12歳で約75cmのでかさでブラを買い与えました。お風呂で毛を剃り上げて、男子生徒の興味を殺いでやりました。娘の親友が白いスカートを履いて教室の椅子で、メンスを出して慌てて先生が生理の手当のために医務室に連れていき、母親に連絡をしてナプキンを用意させたそうでした。ワタシの娘は風呂場で、ソープを着けて腋毛と陰毛を剃りました。恥ずかしげでしたが、太股を広げさせて少…

続きを読む

浮気した罰に、妻をSMクラブに放り込んでみた(1)

2017/03/23

まぁ現在進行形の話なんですが…俺、38才 妻、33才 事の発端は、部下が風邪で休んでしまいまして、彼の担当する所のご用聞き+納品に行くことになった時の話で…出社して一通り事務を片づけて品物を営業車に入れて納品先に向かいました。まず地元のお得様に荷物を配達し隣の市のお得意様に行きました。隣の市と言っても県外でして私は国道をひた走りました。俺、F市に向かって片側二車線の道路の左側を走っています。軽く右側を追い越す軽自動車…車種・色とも見なれたもの、「妻の車と同じだ」と軽く思っていました。ふとナンバーを見ると妻の軽と同じ…「あれ〜美香だ」とつぶやきました。今日は木曜日だがパートが無い週、…

続きを読む

浮気した罰に、妻をSMクラブに放り込んでみた(2)

2017/03/23

妻は「お願いだから聞いて」と言っています。とりあえず男の車のリアシートに体をしずめました。エンジンを掛けると男は男「申し訳ないです。私、合気道をしているもので反射的に投げ飛ばしてしまいました」”これは俺では無理だ”と悟りました…車は事もあろうか、妻の浮気現場のホテルに入るのではないか…男「まあ、喫茶店やファミレスよりいいでしょう」俺は腕力では敵わないので奴の言いなりです…車はホテルの駐車場に入り3人でロビーに向かいます。男は手なれた感じで部屋をタッチパネルで選びます。部屋はそのホテルに二部屋しかないスウィートの物でした。部屋に行くため3人でエレベーターに乗ります。そもそも…

続きを読む

浮気した罰に、妻をSMクラブに放り込んでみた(3)

2017/03/23

男「美香との件ですが…単刀直入に言いますと交際を見てめてほしい、ご主人が納得できない気持ちもわかりますが、それなりにこちらも考えています。美香にはいらないと言われてますが月20万ほどの援助をさせてください。」俺「20万?ふざけないで下さいよ〜それじゃ援交じゃないですか!」男「なんか住宅ローンとか物入りと話を聞いたもので、少しでも援助の気持ちです。」俺「色々と聞いているんですね!俺がフニャチンだとか言っていませんでしたか!」男「真剣に聞いてください。」そんなやり取りをしていると妻がバスルームから戻ってきました。妻「彼の話、きいいてくれた?私はお金なんていらないって言っているのだけど……

続きを読む

浮気した罰に、妻をSMクラブに放り込んでみた(4)

2017/03/23

俺はお構いなく妻を突きとおす、嫌と言いながら涙ぐみながら喘ぐ妻の姿…異常に興奮を憶えた俺…しばらくし俺は絶頂を迎え妻の中に放出した…余韻に浸り妻から引き抜くと俺はペニスを妻の口に持っていき強制フェラをさせる。妻は顔をそむけ拒否しようとするがお構いなく妻の口にねじり込む…妻の口の周りは経血と精子で汚れている。俺はペニスを口から引き抜くと再び後ろを向かせる…ぐったりしている妻へ再び挿入しようとする俺…妻は観念したようで抵抗らしい抵抗はしない。ただ今度は、ワギナでなくアナルに突き入れる。妻は「ヒッツ」と叫び片腕を伸ばし離そうとする。俺はしっかり妻の腰を抑えてアナルに挿入する。感覚とし…

続きを読む

上司の性癖を満たすために抱いた愛しい他人妻[後編]

2017/03/23

「女房が気に入っちゃってねぇ。またお願いできるかな」「あ、はい・・・私でよければ」それからというもの、土曜の午後は係長宅に出向いて唯さんを抱くのが習慣になった。一度は誘いに応じて義理を果たしたわけで、断っても問題ないはずだが、とにかく唯さんに会いたかったし、彼女を抱きたかった。会うたび彼女の美しさと優しさに惹かれ、抱くたび、その素晴らしい肢体に溺れた。最寄り駅から係長宅まで俺の足で10分ほど。家に着いたら3人で食事する。終わると係長は自室に籠もり、俺は背中に視線を感じながら寝室で唯さんを抱く。事が終わって寝室を出ると、待ち構えた係長が入れ替わり唯さんに襲い掛かる。寝室に響く夫婦の楽しげな…

続きを読む

駅前で泥酔いの女を拾った話

2017/03/22

この前人生で初めて落ちてる女を拾ったw深夜に繁華街の駅のベンチで泥酔してグデっとなってる女子大生風の女を見つけたので、とりあえず隣の席を確保。顔はまあ偏差値57ぐらいかな。こっちも酔ってたので気にしないw軽く背中にタッチして嫌がらないことを確認。電車を2本ほどやり過ごし、仲間がいないことも確認。ケータイで駅近辺のラブホを調査。肩を組んで持ち上げたら、ちゃんと歩いてくれた。抱き心地はマズマズ。とりあえず服越しに乳を触るwBカップぐらいかねー。この一連の作業を人がたくさんいる中でやったので、本当は俺も心臓バクバクだった。改札で駅員さんに「すいません彼女がダメみたいでー」と言って通…

続きを読む

隣の奧さんは、部屋の掃除だけではなくアナルまで舐めてくれた

2017/03/22

もう数年前のことなので投稿します。当時、自分(Y)は35歳で、バツイチで一人暮らし。友人(K)は33歳、その奥さん(E子さん)は専業主婦で、確か30歳だったと思います。自分は建築の仕事をしていて、友人宅のリフォームを依頼されました。友人も知り合いである自分に頼めば安くしてくれると思ったのでしょうw友人の奥さんとは、それまでは会ったら挨拶をする程度であまり話をしたことはありませんでしたし、あまり興味もありませんでした。リフォームが始まると、当然のことながら毎日のように友人夫婦と顔を合わせるようになりました。ただし、Kは平日は仕事ですから、昼間はE子さんだけで、小学生の子供は学校に行…

続きを読む

家庭内暴力の高校生に説教してやったら、母親がお礼をしたいと…

2017/03/22

私はアルバイトを掛け持ちしている20代のフリーター(男)です。早朝はコンビニでバイトをしています。たまたま、昼のシフトで急に休みになったバイトがいて、都合もなかったので、そのまま昼も店にでました。昼は主に主婦さんや店長が入ることが多く、その日は店長は夜のシフトで、主婦、二人と、私でした。シフトが合わなかった為、今までは挨拶程度でしたが、主婦の二人と話しができました。一人は41歳のおとなしめの小柄な主婦、真美子さん。真美子さんは子供が二人、高校生と注学生がいて、家計のたしにとバイトしていてるらしい。二人は若い私と一緒なのが嬉しいらしく、やたら話しを聞きたがり、自分の話しもしたがります。…

続きを読む

妻の驚く顔が目に浮かびます・・・

2017/03/22

私は40代のサラリーマンです。妻の綾子も40歳になりましたが、30台に見える美貌を維持していました。私の会社の同僚(加藤)と飲んだときの話しです。加藤は×1になって数年経っており、最近では出会い系にはまっているそうです。『一ヶ月程前に出会った主婦だけど昨日、写メ交換したんだ』と、言って見せてくれた画像を見て、私は驚きました。妻の綾子だったのです。妻が出会い系を利用していたなど思いもよらない出来事に頭はパニックになりましたが、別の考えが浮かびました。私は以前から知らない男と妻のセックスを想像してはオナニーしていたのです。夢を実現するチャンスだと思い加藤に真実と私の寝取られ願望を話…

続きを読む

32歳の美人な人妻受付嬢とは変態プレイを楽しんでいます

2017/03/22

勤めている会社の受付嬢で32歳の人妻を完全に調教しまくって、性奴隷に育てました。隠れマゾだったようで、私の要求に恥ずかしがりながらも絶対にNOとは言わず従順に従ってくれます。だからついついエスカレートしてどんどん変態プレイに。自分でやっていながら変態プレイにも驚きつつもやめられません。見た目はショートカットで色白、背は165cm位でスリムな体型の女性でした。毎日社交辞令の挨拶をする程度だったのですが、1か月くらい経った頃には、結構美人であることを認識しました。ちょうどその頃に、社内合同の飲み会があり、しめたと思い、その受付嬢と隣同士の席に座りました。最初のうちは仕事…

続きを読む

さや 〜参の回〜

2017/03/22

ある種の出来心から始まった俺の盗撮DAYS。沙耶が実家に戻る度に実行した。何度見ても美しい肢体。顔。乳。陰毛。俺はお礼として精液を飛ばした。抜き終わった後に気付く。興奮は射精ではなく、もしかすると盗撮行為のスリルの方が上かもしれない、と。そんなことも思うが、しかしレンズ越しの沙耶を見つめるとその裸体がすべてと思わざるを得ない。そんな日々が一年続いたある夏の日。妻が妊娠した。そうか、と俺は思った。瞬間、なにを血迷ったのか、俺は盗撮を続ける誓いをした。まったく最低な父親だ。カス。ゴミ。でも今の俺は「褒め言葉だろ?」と狂ったように笑う。間違いない。つまり、沙耶への愛は違うのだ。…

続きを読む

自分のオマンコを指で弄ってオナニーしながらフェラしてた

2017/03/22

数年前に知り合った女友達の最初の印象は「残念な人」。ファッションセンスが色々とおかしかった。黄緑色の変な色のジーンズに真っ白いスニーカーでデニムジャケット白Tシャツにに赤いマフラーをしていて昔の特撮ヒーローの主人公か?!と思った。しかし話は合うから二人で会うようになっていって、会ってるうちにファッションがだんだん普通になっていった。そうすると、顔は美人でスタイルも良いことにようやく気づいた。けど最初の印象が悪すぎて恋愛感情も別になかった。 その女友達は恋愛観についてもちょっと変わっていた。1対1で付き合う必要は感じないしセックスもやりたくなれば特定のパートナーが既にいても…

続きを読む

鶯谷にいる立ちんぼ売春婦のおばさんとSEXレポート

2017/03/22

昨年、指名した中出し専門売春婦との話です。日暮里のラブホテルに彼女はやって来ました。入口のドアを明け入室したとたん、何と私の下着を下ろして即フェラのご挨拶。それがまた上手なせいと玄関でのフェラときて息子はピンピン爆発状態。その場で私も彼女の下着を剥ぎとりバックから巨大化チンポを入れて立ちマン攻撃、敵もさることながら彼女の方からも尻を振って応戦、ついに我慢できずにマン〇に中出し。 この時、玄関での中出しは異様な興奮を感じたのを覚えました。(癖になりそう)彼女のおしりの間から私の精子が太ももを伝わり下に流れ落ちていく光景は最高の淫靡。彼女は部屋に入ってから事務所に連絡を入れている間、…

続きを読む

彼女アリの男子と浮気エッチしたがるヤツ

2017/03/22

当時大学1年だった俺は飲食店でバイトをしていた。同僚のK美は同い年の短大生。サッパリした性格で好感を持ってはいたが、恋愛対象ではなかった。身長155cmほど、やや痩せた華奢な感じのする女の子だった。K美には高校時代から付き合っている彼氏がいて、その彼氏はバイト先に迎えに来る事もあり、俺も何度か話をした事がある、中々の好青年。K美と俺はウマが合い、バイト中にバカな話をよくしていて、彼氏の悪口なども聞かされていた。その時にはノロケとして聞いていたのだが、当時俺には彼女がいなかった事から「Eくん(俺の事)に彼女ができたら浮気しようね」とよく言われていた。もちろん冗談だと思っていた。そ…

続きを読む

彼氏と行くはずだった観光ツアーに一人で行った結果

2017/03/22

つい最近の話です私と彼とで日帰り観光ツアーに行く計画を立てていました私は旅行が好きなので大変楽しみにしていたのですが当日になり彼の体調が悪くなっていけなくなってしまったんです私もやめようとは思いましたが旅行は行きたかったし彼も『いってきなよ』って言ってくれたので当日キャンセルは代金の返還もないので行く事にしましたバスまで行くとイメージしていたバスよりも小さくて、ツアーの人も8人ほどでした午前中に何箇所か回り昼食を食べた後、午後は温泉にいく予定だったのですがお昼を食べた後に私は疲れからか、ちょっとぐったりしてしまい1箇所回らないでバスで休ませてもらう事にしました。バスから…

続きを読む

妻は可愛くて清楚だと思っていたが、実は誰とでも寝る女だった(1)

2017/03/22

僕28歳は結婚しているのですが、僕の容姿とはバランスが取れないような自慢の嫁25歳が居ます。出合いは職場ですが、社内では僕がド変態と言う事を知っているのは極わずかで、仕事面だけ見れば、出世もしてますし、収入もあるので、顔がブサイクでも結婚の対象になっていたのだと思います。 自慢では無いのですが、口は達者な方ですので、何とか結婚に漕ぎ着けた!と言う所です。妻は800人以上いる社員の中でも、トップクラスに可愛かったので、結婚が決まった時は変態仲間から「ハメ撮りしたら売ってくれ」とか「使用済みのパンツやパンストをくれ!」とか散々言われました。 でも僕は、妻とは普通のプレイしかしていませんでした…

続きを読む

妻は可愛くて清楚だと思っていたが、実は誰とでも寝る女だった(2)

2017/03/22

瑞穂も騎乗位になると、自分から腰をくねくね振り乱し元彼に恥骨をおしつけてクリを擦り付けて何回もイッてしまったらしい… 瑞穂は自分から四つん這いに成りお尻を高く上げて…そしてバックで挿入されて… 元彼:「ああ、瑞穂気持いいだろ?気持いいだろ?」 瑞穂:「きもち良いけど、もう彼氏いるからぁ~、あん、あん」元彼:「俺の彼氏より大きいだろ?奥までとどくだろ?」 瑞穂:「お、おおきい、おおきい、と、とどく、あんあんあん」 元彼:「今の彼氏のチンポとどかないの?」 瑞穂:「と、とどくけどぉ。。こんなに奥にこないーのぉ~」 元彼:「そんな彼氏と別れちゃえよ俺と付き合えよ」 瑞穂:「ああああ…

続きを読む

パート先のバイトの高校生とエッチしてる淫乱な主婦の話

2017/03/22

私は結婚して6年目28歳の主婦です。ダンナは10歳年上の38歳で、4歳の子供がいます。よく不倫の話は耳にしますがまったくの他人ごとで、まさか自分がそんな事するとは夢にも思ってませんでしたけど、ちょっとしたきっかけからハマッてしまいました。相手はパート先のバイトの高校3年生。私もさすがにビックリしたんですが、「好きです、付き合って下さい。」って告白されちゃったんです。自分で言うのも変だけど、わりと2つ、3つ若く見られる・・。でも、一応「あたし、25才よ」(3つサバを読んでいる)って断ったんですが、2、3日後に真っ赤な薔薇の花1本持ってきて「1度でいいからデートして下さい。」って…

続きを読む