出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

最新の投稿

露天風呂で男性を誘惑する楽しみ

2017/01/18

週末…セフレと温泉に行きました。エッチな事をするのが趣味な私達は…深夜の混浴露店風呂に1人で入る男性を狙い、誘惑をしてみる事を目的に…。夜12時前に露店風呂をチェックすると、夕食時に見かけたカップルの男性がちょうど入って行きました。チャンス!と思いセフレに促され…露店風呂に…男性は驚いてはいましたが混浴なので少なからず女性が居るのも期待して入っていたと思います。何となく会釈をし…お湯に浸かるとさりげなく男性の近くに座りました。男性がチラチラと見ているのを感じ、私は混浴って…ドキドキしますね…などと話しかけてみました。すると、彼女が飲みすぎて先に寝てしまったので1人で来てみたんです……

続きを読む

義父に頼まれて義母を抱いた

2017/01/18

この3月で結婚13周年を迎えた、勇二(39歳)、会社員です。次男坊の私は現在、妻の幸子(35歳)と小学生の子供2人、義母の純子(59歳)、義父の忠志(62歳)の6人で暮らしています。妻は小柄で童顔、華奢な身体でとても可愛いので、今でも週3~4回は営みを楽しんでいます。一方、義父母はアラ還夫婦ですが、週1~2回の営みがあります。「勇二君のおかげで、この年になっても夫婦の営みが出来るよ」と言われています。私が義父母に感謝される理由は、今から11年前に遡ります。妻が初めて妊娠して、大きなお腹を抱えて産院へ入院した日の事です。当時、夫婦水入らずでエッチを楽しんでいた私達はアパート暮らしでしたが、そ…

続きを読む

泥酔して目が覚めたら隣に全裸の兄がいた

2017/01/18

記憶がなくなるまで泥酔して、翌朝目が覚めると兄がいたそれだけなら普通だけど、何故か兄と妹の私は全裸でしたまさかお兄ちゃんとHした?え?近親相姦?必死で否定するも、床には揺るぎない物証が放置されていた忘れようと努めるけど忘れられるはずがなく、兄とまともに接する事が出来なくなり気まずい日々。そしてその一ヶ月後酔っ払った兄に襲われ、振り払おうとするも、この前の仕返しと執拗に攻められてほぼ無理矢理な形でやられてしまった。 ごめんねと謝る兄を払いのけ、その後約1年に渡り兄の接触を拒み続け、更に気まずくなる。約一年ぶりに声をかけたのは私。気まずさに耐えきれなくなったという事…

続きを読む

レディースの集会

2017/01/18

高2の夏、俺は友達Tと2人で夜の秩父を愛車のホーネットで走っていた。当時の俺は友達Tとバイトに励んだ結果やっと買ったバイクに夢中になっていた。秩父の峠を二人で走っていたらいつの間にかあたりが暗くなりそろそろ帰ろうと二人で定峰峠を下っていた。峠を下りきったところにある峠茶屋で休憩を取っていると、DQNスクーターが数台近づいてきた。俺とTがただならぬ雰囲気を感じバイクに跨りエンジンをかけようとしているとスクーター数台が二人のバイクの周りを取り囲みDQNの一人が話しかけてきた。女達「カッコいいバイク乗ってるジャン」 俺「まぁね。今から帰るところなんだけどスクーターどかしてくれない?…

続きを読む

酔うと抱かれる妻

2017/01/18

私の妻は、直ぐに抱けます。妻は酒好きで、飲みに誘わると直ぐにホイホイ付いて行きます。私自身、妻を酒の席でGETしたくらいです。酔うと妻は無防備になると言うか?股が緩くなりパンチラ全開。男達には格好の獲物になるんです。もう何人の男を咥え込んだ事か!正直分かりません。飲んだ帰りは、衣服に精液を掛けられたり、ノーパン・ノーブラ姿で、下着を持ち帰りされている事も。その後に妻のマンコを見ると無残で、精液がダラダラ溢れているんです。知らない男の子供が出来ないか心配ですが、妻からお酒を取るのも可愛そうで出来ません。もちろん、抱かれた事など記憶に無く、呆気らか~ンとしている妻です。一番悲しかっ…

続きを読む

恥辱の夜

2017/01/18

右手足、左手足をそれぞれ縛られ、目隠しをされている妻。手足の自由と視覚を奪われた妻の足がM字に開かれ、露わになった秘部を男は容赦なく弄った。妻は泣きながら、消え入りそうな声で「止めて下さい」と何度も繰り返す。「やめるわけないでしょ」男は冷たく言いはなし、やがて怒張したペニスを妻の秘部にあてがい一気に挿入した。「ヒッ、ウググ、、」妻は、小さく悲鳴を上げ、泣きながら、激しく打ち付ける男のモノに必死で耐えていた。しばらくすると、、妻の鳴き声に、徐々に喘ぎ声が混ざりはじめ、次第にそれは大きくなりはじめた。「レイプされながら感じてんじゃねーよ」男は、周りの人間に聞こえるように、半分…

続きを読む

妻の名器と我が家のSEX

2017/01/18

私の妻は、小柄で痩せていてとても愛嬌のある女性です外見は、特に変わった所はないのですが、一つだけ珍しい特徴を持っていますそれは妻のアソコは、かつて経験した事のない程の、名器だという事ですそんな妻の名器を使った、我が家の変わったSEXを紹介します最初は普通に、キスから始まりお互いの身体を、手と舌で愛撫していきますそして、お互いの気持ちが、十分に高まってきた所で、ペニスを膣に挿入しますここからが、普通とは少し違うかと思います私はペニスを挿入したまま、腰は一切、動かしませんその代わりに、指先を使い妻の乳首とクリトリスを触れるか触れないかの、微妙な感じで愛撫していきますそし…

続きを読む

ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

2017/01/18

僕はギャルが苦手だが、最近なぜかギャル率が高いんだよな。だから苦手なんじゃなくてホントは好きなんじゃないかと思い始めている今日この頃…某出会い系で知り合い、少し前からテレホンSEXを続けていたギャルとリアルで中出しSEXに成功した。待ち合わせにはミニスカ、パンストで現れた。色白で清潔感もあってなかなかのレベル。身長も高くかなりの美脚だ。自分は生足派だが、この女はスタイルもいいから黒いパンストも似合っていてけっこうエロイ。久々の当たりかな、これは。「お酒はあんまり飲めないけど少し飲んでからがいい」って事だったから軽く飲みに行く。特にこれといった話しはしていないが、どう…

続きを読む

あたし今ノーパンなのっ

2017/01/18

先月、雨の降った日のこと。職場で結構仲のいい女(24歳人妻、バレーの大友にちょっと似てる、かなりおバカ)が、そんなに職場内は寒くないのにガタガタ震えていた。俺「寒いの?風邪でも引いたのか?」女「いや、今朝会社来る時駐車場のところで転んじゃって、ずぶ濡れになっちゃったんですよ・・・」俺「あ~そりゃ大変だ」傘差して携帯みながら歩いていたら滑って、水たまりにスライディングしたとのこと。俺「んじゃ服もビショビショなんだ」女「そ~。制服無かったら家帰ってましたよぉ~」うちの工場は事務の女の子は、水色のスカートとベストが制服。制服といっても寅壱で売ってるようなダッサダサだが。女「・・・…

続きを読む

炊き出しボランティア(4)

2017/01/18

なのに…あまりにも激しい快楽責めに、そんな匂いの苦しみは…感じなくなりました。いえ…別のものに変えられたのかも、とっても刺激的な…心地良い興奮する匂いに。だから、もっと胸が高まるの…激しく凄く!あぁ…また絶頂しちゃう!イっちゃう…頭の中が弾けちゃう!!軽くなら何度もイってたけれど…大きなのきちゃう!!ビュクゥゥゥゥゥ!!!「あはぁあぁぁぁぁ!!!」そして中に…また子種が、激しく射精…されてる…種付けされちゃってます、それも同時にお尻の中にまで…あぁ口にも流れ入ってくる。中だけではありません、外も…左右から大量の精液をかけられてしまいました。この身体は数秒の間に内から外から、…

続きを読む

母娘

2017/01/18

「康さん、やっと一緒に暮らせるのね。」「美佐、長かったけどやっと夫婦になれたんだよ。」康と美佐はお互いバツいちであったが康が出入りする会社の事務員として働いていた美佐にアプローチしたのだった。美佐には20になる娘のめぐみがいたが人なつっこい性格の康に嫌悪感も抱かず、母親の結婚に賛成してくれた。 「これからはお父さんって呼ばなきゃね!」めぐみは愛くるしい笑顔で康を見つめる。栗毛色の髪が光り、母である美佐に負けない健康美にあふれたしなやかな身体が印象的だ。 (これから楽しみだな…)人を和ませる笑顔の裏に陵辱の一面があることをそのとき母娘は知る由もなかった。「さあ、お祝いに乾杯しましょう!」美佐が二…

続きを読む

炊き出しボランティア(5)

2017/01/18

段々と迫る瞬間を私も待つの…そして激しい衝撃が全身を襲いました!「あぁぁぁぁぁ───────!!!」出てくる…中から、大きなの…道をこじ開けて、少しずつ少しずつ…その苦しみと痛みに、私は必死に耐えます。サトさんは少しでもマシになる呼吸を、自ら実演し私に教えてくれました、でもそれをしても…やっぱり辛いわ、だけど…頑張らなきゃ。「あぁ…んあぁぁぁ─────!!!」バッシャァァァァァッ!!「おぎゃぁぁぁ!!おぎゃぁぁぁぁ!!」「おぉぉぉぉぉ─────!!!」公園の一角から激しい歓声が起き、周囲に響きます…その中に元気良く鳴く、赤ちゃんの声も混じってた…出産…しちゃった、この中…

続きを読む

僕がNTRに目覚めた訳

2017/01/18

プロローグ12年前の結婚式後の初夜に僕は初めて妻の里香とCまでしました…今思えば処女?の割には緩かった感が有りました。でも当時僕は童貞だったし妻の里香を間違いなく処女だと思っていましたので処女でも女性のアソコの中はこんな柔らかい物だと思っていました…でも女性経験(風俗で)積んだ今なら分かります…愛する妻里香のオマンコは新婚初夜のSEXの時でも私が体験した沢山の風俗嬢のアソコよりも一番緩いと思います。之は現実に有った事柄です、妻に内緒で後輩君にもリサーチしましたセリフの部分は大げさで半分は妄想の部分も有りますがエロゲーのネタや創作では有りませんので…長いですが宜しくお願いします!僕は3…

続きを読む

お兄ちゃん・・・スキ☆

2017/01/18

いままで、ずっとROMだけでしたが,神が多くいらっしゃるので,カミングアウトしたくなりました。現在,妹と同棲しています。 自分が高校二年,妹が高校一年の時のことです。ちなみに妹とは同じ高校です。 妹がある日突然相談があると自分の部屋に来たのです。 どうやら,妹は告白されたらしく,自分に相談に来たらしいのです。ちなみにそのとき,妹に対しては妹としてしか見ていませんでした。だから自分としては,「別にその人が好きじゃないなら断れば良いんじゃないか?」としか言えませんでした。そのとき妹は,『うんそうだよね……。』と言ったきりでした。その後妹は断ったらしく,その話は終わったと思ってい…

続きを読む

派遣のお仕事(2)

2017/01/18

阿部はその間も内ももを指で撫でたり、おしりを撫でたりしているので、それだけで感じてしまっていました。相手が阿部じゃ無ければ、こっちから「早く舐めて!」と言っていたと思います。散々焦らしたあとに阿部は、親指で思いっきりビラビラを広げて、人指し指でクリ○リスの皮を捲り上げました。私の恥ずかしい部分は完全に剥き出しで、クリ○リスも完全に勃起していたと思います。阿部はジーーーーッと見つめているだけで、私は早く舐めて欲しくてたまりませんでした。すると阿部は長い舌で「ネチョッ」とクリを舐ると、凄い早さで集中攻撃をしてきました。私は待ちに待っていたので、「あああああ、うぐううううう、はあああああ…

続きを読む

好きだった女の子が目の前で男と別れたので、これはチャンスと…

2017/01/18

先週末のことです。職場の送別会があり、久しぶりに繁華街へ繰り出しました。送別会の後、風俗にでも行こうかと思い、火曜日からエ○オス投入。・・・飲むと極端に勃ちが悪くなるんです送別会の内容は割愛します。女っ気のない、野郎10人だけの送別会だったから・・・。そんなこんなで送別会終了。予定の風俗に出向くため、そそくさと退散。店に着くと、オキニはすでに指名でいっぱい・・・。残りは地雷ばかりなのは知っていたため、(´・ω・`)としつつ、行きつけのバーに行きました。週末ということもあり、込み合う店内。カウンターの端の席に座り、飲み始めました。しばらくマスターと談笑しつつ、またーりして…

続きを読む

バイト先に「コイツ」が来やがった

2017/01/17

暇な奴だけ、俺の妄想話を聞いてくれないか?エロはないけど。高校を卒業してから、俺は地元を離れて大学に進んだ。アパートを借り、授業が終わるとアルバイトをしていた。アルバイト先はホームセンターだった。時給はそれほどよくなかったが、時間の融通が利いた。大学での勉強は楽しかったが、友達は少なかった。でもそれほど気にもしなかった。そんな淡々とした生活を2年ほど過ごした頃、バイト先に「コイツ」が来やがった。バイトに出勤して作業を始めようとしていると、部門長から声を掛けられた。部門長の後ろに「コイツ」も一緒に居た。部:「○○君(俺)、新しいバイトが入ったから色々教えてやってくれ」俺:「はい?俺に…

続きを読む

女子寮の管理人

2017/01/17

3年前に妻をなくして会社の早期退職制度にのって退職金を1.5倍もらい辞めた。子供達は独立しているし、毎日ブラ部していたがさすがに半年すぎると、飽きたで、幼なじみの所に行ったら女子寮の管理人をしないかと言う話になった一昨年から住み込みしている18~24歳までの独身女が25人もいる楽しい半面とにかく気づかれする男子禁制なのに夜中に引っ張り込む奴昼間から休んでセックスしてるやつ一年間は寮の規律を守るのに大変な思いをしたボスの3人を退寮させたあたりから少しはまともになってきた管理人室にはバス・トイレは付いていない寮全体は共同、ということはお風呂は寮生と一緒トイレも一緒という…

続きを読む

愛する妻への告白

2017/01/17

私の妻は、私と付き合う前に3人の男性と付き合っています。最初の2人とはキスもしていません。 3人目の男性と付き合い始めて1週間で初体験をし、その後1年10ヶ月の間付き合ったそうです。妻に聞いた話によると次のような性生活だったようです。順調に付き合っていた頃は週末毎に会っていた。金曜の夜に2回、土曜の朝に1回、土曜の夜に1回、日曜の朝に1回、日曜の夜に1回、合計6回というパターンのセックスです。最初の半年は、なぜか月に1度しか会えず、すると6ヶ月で36回程度のセックス回数でしょう。たぶんこの期間中、前彼は、二股で、遠距離恋愛でもしていた恋人と別れる段取りでもしていたのではないでしょうか。その後…

続きを読む

炊き出しボランティア(3)

2017/01/17

「んっ…あっ…」ぐっと息を殺し、ただ一人悶える私です…それでどうしてるかと思えば、実は密かに手を伸ばして、この薄闇の中で自分の疼くとこを触ってたの。そう…無性に切なくて疼く股間を、この自身の指でそこを擦り…慰めてたの。あぁ!!だけど…癒せない、こんなに恥ずかしい真似をしてるのに、私…この程度じゃ満足しないの、もっと太いの…入れないと。映画は…いつしかエンディングのスタッフロールを流してた、周囲はすっかり映画の世界に浸り感動を共有してるのに、私は一人卑しい寂しさを感じてたのでした。「なかなか良かったね、観れて良かったよ」 「そ、そうだよね東君」 何とか話を合わすのに必死な私…

続きを読む