最新の投稿

肛門をグリグリ

2018/06/17

俺は体育大の3回生。去年の6月、出身高校に4週間、体育の教育実習に行ったときのことだ。実際に教育実習に行ったことのある人なら分かると思うが、教育実習生はモテる。俺も勿論、電話番号なんかを何人かの女子生徒にしつこく聞かれていたがきっぱり断っていた。とは言え俺も悪い気はせず、俺からも気軽に接してすぐに皆とうちとけた。数日後プールでの授業が始まった。俺は、ガキの頃から水泳をやっていた関係で、当然中・高も水泳部だった。俺は久しぶりに泳げ、後輩と練習できることがとても嬉しかった。ある日の体育の授業のことだ。担当教師の急な不在で授業内容は自主練習に切り替えられた。生…

続きを読む

中野さん(初フェラ編)

2018/06/17

夏も本格的に入りあっという間に1学期が終わって夏休みになった。7月も終わり8月になると、俺達は毎日のように互いの家を行き来しながら夏休みを楽しんでいた。Hは週に2回程度だった。ところが夏休みの後半くらいからか中野さんが生理期間に入ったらしい。もちろんHはお預け。しょうがないとは思ったが、毎週のようにやってた俺にとってはやっぱ溜まるもんだった。この日から夜はエロ本やAVに世話になるようになったが、やっぱ物足りない。そして夏休みも終わりに近付いていた。その日も中野さんを自宅へ呼びいつものように遊んでいた。Hはなしでね。するとマズい事に俺のベッドの引きだしに隠してあったAVを中野さん…

続きを読む

天使のような女子校生に結婚前提の中出し

2018/06/17

今36歳になるが、34歳の時の話。仕事場では全く出会いもなく結婚に焦っていた。仕方なくサイトにも手を出し、『結婚目的』で出すと返事が来た。何と17歳の現役女子校生の『明美』という子。顔は普通。中の中であまりタイプではなかったが、「女子校だからか処女で、結婚を約束できるまではエッチなことはしない」と言った。処女と久々にやりたいと思い、慎重に話を合わせて気に入られるようにし、1ヶ月後会うことに。1人では怖いということで、親友だと言う『ひな』が一緒に来た。このひながめっちゃ可愛い。上の上を超えていて、透明感があって天使のよう。マジにその辺のアイドルなんかよりずっと美少女で、しかも…

続きを読む

父の浮気がわかった日、僕と母は結ばれた

2018/06/17

父に僕に近い年の女がいることがわかった日、ついに僕と母は結ばれた。家に帰ると母は動揺して放心状態だった。僕はいつも通りの良い子で母を慰めた。幼稚園から私立に入って大学まで過ごし、親の薦める相手とお見合い結婚して僕を産み、教育熱心で潔癖性。本当に良家のお嬢様育ちの母にとって“浮気”は最も汚らわしい行為だ。僕は母の頭を抱えて慰めた。僕は母の自慢の息子だ。学校の成績は常にベスト5以内で、球技、陸上とスポーツも万能で、成績優秀の推薦を受け志望校も合格確実と言われている。母は僕を溺愛してくれている。だから僕も母を愛している。母は僕の腕から顔を上げると涙目でこちらを見た。母「とし君、…

続きを読む

セックス体験、エッチするのなんて怖かったけど気持ちいい

2018/06/16

今、大学3年生で1年の夏から付き合っている同い年のがいます。付き合ったのはクラスが同じで夏に前期打ち上げの飲み会で、付き合ってって言ってくれました。もう言葉待ちってかんじの2人だったから、その日から始まりました。その日別れ際にキスをして、それから3ヶ月、ずっとキスするだけでした。でも私はエッチするのなんて怖かったし、柔らかくてあったかい唇の感触に酔いしれることだけで十分満足してました。3ヶ月と少したった日、の部屋で寝転がってじゃれ合ってたら「ベッドの上行こう?」って。「服の中、手入れていい?」「上脱がしていい?」「胸触るよ?」そのひとことひとことに身を固くして緊…

続きを読む

長期出張中に出会ったアルバイトの子と中出しエッチしちゃったw

2018/06/16

3年前、前の会社にいた頃北海道に長期出張がありました。その会社は、全国に某ショップをチェーン展開している会社でしたが、新しい店を立ち上げるための出張でした。何店舗か立ち上げ、最後の店舗になり、「これが終わったら、やっと帰れるぅぅぅ」と、当時同棲していた彼女とやっとSEXできる、と楽しみに仕事に励んでいました。とはいえ、ススキノで何度も遊んではいたんですけどね。その最後の店舗で、アルバイトのT子と知り合いました。僕より8つ年下でした。とてもかわいらしく、社員という立場を利用して「こっち手伝って」とずっと僕に付きっきりにしました。他の社員仲間たちも察してくれたらしく、「思い出、思い出…

続きを読む

高校時代の先輩にヌルヌルの手でしごかれて

2018/06/16

この間、男三人でスナックに飲みに行った。しばらくしたら高校の先輩の女の子3人組が来て、一緒に飲みましょうという事になったんですよ。ちなみに、みんな結婚しているし子供もいるんだけどね。その中のY先輩と話しているうちに、「週に何回エッチしてる?」という話になったんです。Y「ねえ、今週何回してる?」俺「はっ、何がですか?」Y「何がってさ、あれよ、エッチしてる?」俺「ええ、まあ・・・」とは言ったものの、実はここ2ヶ月くらいしていない。五歳と二歳の子育て中で、下の子供を寝かしつけるうちにカミさんも寝てしまう。時々迫ってみるけど、なんかぐっすり寝てるんだよな。で、なんとなくしてない理由…

続きを読む

タイヤのパンクで困ってた女の子がしてくれたお礼

2018/06/16

中出ししてきました。一昨日、友達の家から自宅へと車を走らせていると、路肩に車を停めて困った顔した女の子が一人・・・。路肩に車を停め、「どうしたの?」と聞くと、「パンクしちゃったんです」との事。タイヤ交換なら朝飯前なので交換してあげる。すると彼女が、「今は急いでるので、後でゆっくりお礼したいので連絡先を教えてください」と言ってきた。俺はどうせお礼なんて無いだろうと思いながらも、携帯番号を教えてその場を立ち去った。金曜の夕方、仕事が終わる頃に知らない番号で携帯が鳴った。電話に出てみるとこの前の彼女だった。彼女の名前は『玲子(仮名)』、26歳。「この前のお礼がしたいので食事でも?」と…

続きを読む

若い頃本気になった人妻と再会したら、指輪がありませんでした

2018/06/16

半官半民の職場に就職したばかりの23歳の頃、隣の建物にいるアルバイトの奥さんに恋をして、大真面目に口説いた事があります。美貌の奥さんは絹代さんと言って当時29歳、慎み深い上品な女性でした。何とか飲みに逝く機会を作りました。「今時、絹代って名前、古臭いわよね。」「いいえ、素敵です。綺麗な絹代さんにお似合いですよ。俺、好きになっちゃいますよ。」「私、旦那と子供いるのよ。こんなおばちゃんじゃなくて、若い子口説きなさい。」なんて言っていましたが、真剣に口説いたら、「1回だけよ。誰にも言っちゃダメよ。」と言って、ラブホに入りました。細身だと思っていましたが、実際の裸体はメリハリがある良…

続きを読む

誕生パーティの悪夢

2018/06/16

今年の夏、彼女の誕生日に合わせて3泊4日の旅行を企画しました。そこは結構なリゾートエリアでたくさんのビーチやホテルがあり、少し安めのホテルを取りました。そこにはビーチが無いので近くのビーチまで車に行き、泳ごうとしたけど、入場料とかロッカーの値段が高く、そこのホテルの宿泊者になりすまして駐車場に入り、タダで遊ぶことにしました。彼女は水着を着てたのでそのまま外に出て「ビーチの様子見てくる」と言って車を降りて走っていきました。その間に車の中で着替えようと後部座席に移りました。後部座席はスモークがr>貼ってあったので。そんで周りに誰もいないことを確認して一気にズボンとパンツを脱…

続きを読む

中野さん(体育館倉庫でのH)

2018/06/16

ある日学校がかったるくなって午後の授業をサボり、屋上の階段で中野さんと喋っていた。7月の夏。制服が暑くて午前の体育の後から俺達はずっと体操着姿だった。そこで胸元からチラッと見える中野さんの黒いブラと、半ズボンの隙間から見える太股に興奮し、無意識に胸と足を触り始めた。途中ですぐに我に帰り、「あっ…。すいません…なんか触ってました…。」すぐに手をどかし、下を向いてると今度は中野さんも俺の股間に手を置いた。ビクンと体が動くとともに段々興奮してきてすぐに勃起。数秒の間、無言で見つめ合う俺と中野さん。俺の手を引き、声の聞こえない空の体育館の中へ連れて行った。もう言葉はいらない。俺も中野さんもや…

続きを読む

チャラい後輩にハメられてイキまくる妻[前編]

2018/06/16

今日は、会社の後輩が家に遊びに来て、調子に乗って飲み過ぎて潰れたようだ。今、目が覚めたが、今が何時なのか、それどころか自分がどこで寝ているのかも、一瞬判らなかった。頭もガンガンする。とりあえず、自分がリビングのこたつに入ったまま寝ていた事は理解した。そして、こたつで寝たからだと思うが、猛烈に喉が渇いている事に気がついた。とりあえず水かな?と思っていると、人の気配と物音(声?)に気がついた。(あぁ、嫁か、水持ってきてもらおう)そんな事が頭をよぎったが、すぐに水でもぶっかけられたような気持ちになった。「ダメぇ・・抜いてぇ・・ホントもう無理、声・・出ちゃうぅ・・ンンあ…

続きを読む

セレブ向け離婚経験者のお見合いパーティで恋をした。

2018/06/16

私はバツ一の45歳。子供は二人いて、20歳の娘と18歳の息子がいます。そしてある×一同士の離婚経験者のお見合いパーティに行きました。彼女とそこで知り合ったのです。当然彼女も42歳で離婚歴があり、20歳のお嬢さんがいます。40代の男性と40以上の女性が12吊で集まってお見合いパーティーをしたのです。全員が離婚経験者で、気に入れば最初はお友達からというケースです。六本木のイタリア料理店で日曜日のお昼に集まりました。セレブな奥様の主催で、彼女の知り合いばかりが集まってのお見合いでした。一番若くて41歳、女性は40歳から50歳までの6人でした。最初は抽選…

続きを読む

彼女がもう前の彼女ではなくA達の性奴隷・・・

2018/06/16

現在、僕は大学3年生です。約1年ほど前に僕と元カノの身に起こった出来事です。当時僕は付き合って半年程度経つ彼女がいました。彼女は幼馴染で彼女にとっては僕が初彼氏ではなかったが、僕にとっては初彼女でした。彼女は全く普通な外見で、正直、美人ではなかったですが、整った顔にメガネをかけた愛嬌ある子でした。家の近くに住んでいて小中学校は同学年、高校は別でしたが、地元の大学に入ってまた同級生になりました。正直、昔から知っていましたが、地味な子だったので小中と全然意識してなくて、高校もたまに近所で見かけるだけで何とも思っていなかった。付き合うきっかけができたのは高3の冬です。たまたま…

続きを読む

バイト先の処女な後輩にセックスを教えこんだ話

2018/06/16

去年の話を書きます。俺は26歳で、ホテルの朝食バイキングのバイトをしてた時の話。ある国家資格を取るためバイトをしながら勉強してた。合格が決まりバイトを止める事になりバイトの仲間が送別会を開いてくれる事になった。俺を含めて6人ぐらいが、居酒屋に集まった。この中では、俺が一番古株で、他5名は1人を抜かしてみな大学生。その中の1人の、あかり(19歳大学2年生)は仕事中の時から他愛もない話をよくしてた。身長162cm。人見知りをする方だが、若いのに気遣いができ笑顔が可愛かった。芸能人では、他のバイトの人からは若槻に似てると言われていた。俺は若槻は…

続きを読む

地味で大人しめな保母さんの騎乗位セックス

2018/06/16

夕べは雨の中、カッパを着て出かけてきました。なぜなら、いつも見に行く保母さんの部屋に彼氏が来る曜日だからです。安いアパートの一階の角の部屋で地味に暮らしている保母さんは、部屋でも工作の用意をしていたり、園児との写真が飾ってあったりと真面目な感じです。延長保育かなにかで遅く帰る日もありますが、たいてい保育園からスーパーに寄って帰宅する毎日。年齢は20代半ば、なかなか可愛い女性です。比較的早寝早起きで規則正しい生活をしている点も、こちらにはありがたいことです。彼氏は優しそうなサラリーマン風の男で、勤め先の休みの都合か、いつも月曜日の夜に部屋に来るのです。ちなみに金曜は彼女が帰宅しない…

続きを読む

オチンチン挿れるとキュっと膣を締め付けてくれる五十路熟女

2018/06/16

36歳の会社員です。僕には年上の可愛い人がいます。ちいちゃんといいます。ちいちゃんは今年58歳です。もちろん旦那さんもいます。彼女とは行き付けのスナックで出会いました。いつもお友達と一緒に来て、楽しく話しをする間柄でした。ある日、いつものように一緒に飲んで一緒に駅へ向かって歩いている時、途中の道に新しいラブホテルが開店していました。インテリアデザイナーである彼女はそれをみて「凄い外装ね、内装は一体どんななってるのかしら?」と言いました。僕は冗談で「なんなら入ってみます?」と笑いながら言うと、彼女が僕の手を掴み、ぎゅっと握りました。そして二人で入りました。中に入ると…

続きを読む

女子プロレスラー

2018/06/16

俺の彼女は女子プロレスラー見習い。プロレスラー目指しているだけあって、伸長こそ160cm程度だが、体型は中々。顔は北陽の伊藤ちゃんに似てるかな。性格は優しくって、少し天然な感じ。もちろん結婚を考えていました。俺の仕事が休みの日の事。驚かせようと思い、彼女の練習が終わる30分前位に車で迎えに行き、練習場の前に車を停め終わるのを待っていました。すると、かなり大柄のアジャコング的な体型の女性が話しかけてきました。アジャ「ここで何やってんの?」ちょっとビビりましたが、「あっ、すいません!邪魔ですよね。今どかします。」と言うアジャ「ここに何の用だよ!」と凄んできた。俺…

続きを読む

中野さん(俺の家でH)

2018/06/16

昨日の続き書きます。付き合った日にHした話です。付き合うまでの過程を話すと長くなるので省略します。あくまでエロ中心で。中野さん付き合ったのはあの日から3日後だった。告白したのは中野さんからだった。初めて人に好きと言われた、とても嬉しかったのを覚えてる。嬉しさからその日は俺が中野さんを家に招いた。兄が2人いたが、すでに県外で2人とも1人暮らしをいているので家にはいない。しかも両親も夜遅くまで帰って来ない。…絶好のチャンスだった。「誰もいないですよ。どうぞ。」実は俺、付き合っていてもずっと「中野さん」と呼んでた。それも敬語で。なぜかやめられなかった。周りからは結構変に思われてたけど…ま…

続きを読む

未亡人の甘い罠

2018/06/16

隣のご主人が不慮の事故で亡くなって一年。男の出入りもなく、奥さんは貞操を守り続けている様子でした。まだまだ女盛り、一人で悶々とする日もあるだろうと節操のないことを考えていた時でした。玄関のチャイムが鳴り、出てみると隣の奥さんでした。奥さん「すみません。今、お時間ありますか?実は台所の電気が切れてしまい困っているんです。替えて頂けませんか?」俺「お安いご用です。替えの電球はありますか?すぐに行きますね」奥さん「ありがとうございます。よろしくお願いします」お隣のお宅は掃除が行き届いていて、アロマが仄かに香っています。脚立を借り電球を取り換えると奥さんはお茶を用意してくれていました。…

続きを読む