最新の投稿

風俗に行き損ねて。

2020/09/19

出張が多く、地方に行くと風俗に行く。大阪に出張に行った時、十三で最後の訪問での仕事を終え、ホテルも取らずに梅田の風俗街に行こうと思った。その前に、十三で軽く一杯ひっかけて行こうと思い、まだ明るいうちから駅近くの小汚い居酒屋へ。カウンターに座ってビールとその店のおすすめのどて焼きを食ってたらカウンターの中のおばちゃんが気さくに話しかけてきてくれる。あからさまに地元臭がしない俺におばちゃん(以下お)「お兄ちゃんどっから来たん?」俺「東京です」お「仕事?」俺「そうです。」お「十三ええトコやろ?」俺「ですねー。ちょくちょく来るんですけど、なんか落ち着きます。」お「お兄ちゃん東京ら…

続きを読む

久しぶりにクソエロい人妻と会えたw

2020/09/19

出会い系で引っかかった女性とメールしていた時のことです。電話番号を交換してからしばらくして、急に「今から会えない?」と連絡。会わないわけがない!と約束の場所へ。その人は、Aさん。37歳。バストがIカップというのに惹かれて、さらにくいついたのですがまじかで見てみるとすごい弾力のあるおっぱい。顔は年相応だけど、笑顔はなかなか可愛い。A「これからどうする?」俺「どうしようね?急だからね」A「何の目的で会おうと思ったの?お茶とか、Hとか・・」俺「今日、Hもいいの?」いきなり、ってことはないと思ってただけに、このチャンスを逃しては・・と思って、ホテルに行くことにしました。ホテルに入っ…

続きを読む

出会い系で知り合った看護師はとても良い女だった

2020/09/19

トモのスペック:29歳看護師、身長155cmくらい。誰に似てるとかないな…顔は普通、タレ目が可愛かった。肌が真っ白で、ショートの明るめの髪によく似合ってた。この人はなかなか会ってくれなかった。1ヶ月くらい引っ張られたかね。電話も何度もした。やっと新宿で会う事になった。当時俺は22歳。29歳のトモがとても落ち着いて見えた。飲んだ後、トモ「じゃあ今日は帰るよ」俺「えー!だって俺帰れないよ(嘘)」トモ「知らないよそんなのwww君がまだ飲むって言ったんだよ?自業自得ww」俺「…ひどいorz(嘘)」トモ「うーーーん…仕方ないなあ…」しばらく沈黙してトモ「今日はうちおいで」…

続きを読む

恥ずかしがりの嫁と俺の親友のマッサージ

2020/09/19

嫁の景子とは結婚して4年経つが、結婚が早かったこともあって、まだお互いに29歳だ。子供もなく、作る予定もなく、二人で楽しく毎日を過ごしている。景子とは、大学時代から付き合っているので、そこから数えるともう9年も一緒にいる。それでも俺は景子に飽きることもなく、いまだ週に2?3回はセックスもしている。景子は、夫補正がかかっているかもしれないが、かなり美人だと思う。黙っていると、ちょっと冷たい感じに見えるのが玉に瑕だ。それに、怒ってにらんでいるときの顔は、北川景子にそっくりに見える。そんな景子なので、昔からとにかくよくモテていたそうだが、なぜか年下の女子に惚れられることが多かったそうだ…

続きを読む

別れた人に会った♪別れたシャブ谷で会った♪

2020/09/18

昨晩、4年前に別れた陽子(22歳)からの電話があった。今晩食事でもしないか、といった内容だ。しかし急になぜ?戸惑いを隠せないが本気で惚れてた女だ。二つ返事で承諾した。久しぶりに会う陽子は4年前より、遥かに美しくなっており町で一緒に歩くと周りの視線が陽子にいく。例えるなら、小畑ゆかりをさらに艶やかにしたような感じである。食事を済ませ自分の部屋で飲み直さないか?と聞いてみる。陽子の少し厚い唇から「いいよ。」の一言。おれと陽子。二人を乗せた車はおれの家に向かう。そして部屋に着いた俺たちはまた飲み直し、昔の話で盛り上がる。BGMは付き合ってたころを思い出させる浜崎あゆみのseaso…

続きを読む

ネットで知合った女とオフ会

2020/09/18

先日、インターネットで知り合った女性とのエッチの話をします。その女性は、とある会社の研究に携わっている女性で、会う前までは「かなりインテリの女性だろうな・・・。もしかしたら牛乳瓶のふたの様なめがねを掛けているのかな?」等と、まじめな女性を想像していました。でもエッチなチャットで知り合った女性でしたから、正直言うと会うまでは非常に不安でした。でも実際あって見たら何処にでもいる、普通の女性でした。凄い奇麗とか、凄い可愛いとか、そういう人ではなかったですが、それなりに普通の女性でした。待合せは上野の丸井の正面玄関。40分ほどして予め連絡しておいた携帯電話に電話が掛かってきました。「遅…

続きを読む

人妻と待ち合わしてラブホ直行

2020/09/18

俺(172cm)より背が高い。笑顔で迎えてくれ腕を組むとDカップは嘘でないことが肘で解った。ささやき交わしながらラブホまで歩く。「出会い初めて?」「そう。ドキドキしてるの…来てくれないかと心配で」「どうして俺に決めたの?」「最後の2人で迷ったんだけど、言葉遣いで優しい人と思ったから。でも逢ってみてやっぱり優しい人で良かったわ。」目当てのラブホがあるようで誘導される。ラブホのシステムに戸惑う俺をさりげなく誘導し部屋に入る。こちらも余裕のあるところを見せていきなり押し倒しはせず、ソファで飲み物に口をつけながらしばらく会話「ホントに出会い初めて?」「ホントよ。友達と、最近要…

続きを読む

女子が見ているのにフルチンで体操をさせられた

2020/09/18

私が高校1年生のときに体験した話です。勉強があまり得意ではなかった私は、偏差値の低い田舎の高校に通っていました。入学前は、不良しかいない学校だと周りから聞かされていたので、まともな高校生活を送れるか不安でした。しかし、私が入学する数年前から、入学試験に面接を取り入れて不良の入学を防いだり、校則の強化や厳しい指導により、不良が自主退学するなどして、校内風紀が改善されたようで、むしろ中学時代よりも平和だと思うくらいでした。夏になり、体育の授業で水泳が始まりました。1学年が2クラスの小規模な高校なので、水泳は男女混合、2クラス合同で行います。中学時代、水泳は男女別で女子のスクール水着姿を…

続きを読む

カラオケ・乱交・監禁

2020/09/17

高校1年の時の話です。この話は、私が体験した乱交のビデオ4本と写真私の日記からを元に書きます。夏休みのとき、両親が田舎に帰り1人留守番。家で暇してると二つ年上のえりちゃんからカラオケのお誘いメールが来ました。同じ高校の3年です。。暇だけどお金ないから断るとおごりだって、返事がきて行くことに。朝10時に集合場所の駅前に行くと、友達がいました。中3のさお。チョコ。高1のひぃやん。さっちゃん。と私(あづ)高2の咲ちゃん。おおうらちゃん。といて、えりちゃんを待つことに。。しばらくして、私たちの前に3台の車が止まると高3のえりちゃん。つんちゃん。こめちゃん。が降りてきました。…

続きを読む

社員旅行で山梨の温泉に行った時のこと

2020/09/17

4年前の話。おれが会社に入社して5年目の時、短大を卒業したばかりの由紀子がうちの課に配属された。まだ二十歳そこそこの由紀子は、男ばかりの職場にとって花のような存在だった。顔は普通よりちょっとかわいいくらいだったが、スタイルが抜群によかった。特に大きい胸と、くびれたウエストのギャップがたまらなかった。当然彼女はチヤホヤされた。競争率は高かったが、おれは猛烈にアタックした。その甲斐あって、2ヶ月ほどしておれと由紀子は付き合うことになった。ただ、一つだけ由紀子には心配な事があった。というのも、彼女は酔うと場の雰囲気に流されやすくなる性質だったのだ。本人も「飲むとHな気分になる」と…

続きを読む

下着泥の隣の息子にぴらぁっとした嫁

2020/09/17

こんばんは。35歳の自営業者で、29歳の嫁と仲良く暮らしています。子供はまだで、楽しく2人で暮らしてます。結婚して4年経つので、若干倦怠期かもしれません。最近では、オナニーをすることも多くなりました。とは言っても、結婚して一緒に暮らしているので、動画とかでオナニーをするのは難しく、テキスト系のサイトばかり見てオナニーしてます。萌えた体験談サイトなどを見てオナニーをしているうちに、NTR使える寝取られサイトというサイトで、寝取られ性癖に目覚めてしまいました。それからというもの、寝取られ系の話を見るたびに、嫁を重ね合わせています。とは言っても、東京在住ではないので、カップル喫茶とかハプニ…

続きを読む

無理な生挿れはやめましょう。

2020/09/17

あれは26,7の頃だったか。仕事にもヨユーで慣れ、合コン三昧の日々を過ごしていた。そんな酒池肉林の中で出会った女。それがY子だった。鈴木杏(杏樹ではない)に似てややぽっちゃりのビミョーなルックスだったが合コンの席で甲斐甲斐しく世話を焼いていたので気に入った。あとFカップの巨乳ももちろん気に入った。オレは合コンで電話番号を交換して、ちまちまと連絡を取り合って後日デートなんて・・・まどろっこしいことはしない。普段は一次会の最中で獲物を見定め、とっととフケる。オレんちで飲みなおそうそうY子に耳打ちすると、多少戸惑いを見せたものの黙ってオレに付いて来た。ま、やや強引に腕を引っ張…

続きを読む

やあ、お母さんですか?お嬢さんはもうこんなに楽しんでいますよ

2020/09/16

五年前に夫を不慮の交通事故で亡くしてから、息子と娘の三人家族で、生活はそれほどに裕福なものではなかったですが、3DKの市営住宅でどうにか倹しく暮らしていました。私の年齢は四十六才で、息子の雄太が十九才になっていて、娘の美紀は十六才の高校一年生です。私は医療事務の資格を持っていたので、昼間は小さな個人病院での医療事務仕事をし、夜は料亭の仲居として働き、子供たちをどうにか育て上げてきました。しかし、この春の大学受験を息子の雄太が失敗してから、我が家に少しおかしな風が吹き始め、どこかに空気の遮断壁のようなものが出来てきていました。予備校に通うこととなった雄太の生活態度が、それまでの素直な純真…

続きを読む

セックスレスの人妻は簡単

2020/09/16

セックスレスの人妻というとそれなりの年齢を連想するだろうが、「まい」はまだ22歳の若妻だった。高校を卒業してスグ、18歳でデキ婚。相手は同級生だそうだ。翌年には子供が生まれ、保育園に預けながら某洋服販売店でパートしていたらしい。結婚は早かったが決してスレてるわけではなく、普通にマジメで純朴な子。街中でキャッチセールスに捕まると、延々と話を聞いてしまうタイプだ。純粋で、他人を疑うことを知らないお人好しかもしれない。目鼻立ちははっきりしていて、黒髪の美少女という印象。手足もすらっと長く、スタイルが良いなと思った。AKBのまゆゆ?って子に似ている。初めて会ったときはラッキー!と心…

続きを読む

一転して嫁上司が嫌味節になりだした。あ絡み酒だと思った。

2020/09/16

未だに自分が狭量だったのか否か判断に迷う話なのだが、人生で初めてキレた話をしてみたいと思う。俺は小さい頃から喧嘩すらした覚えがない。喜怒哀楽の怒の部分が欠落している人間だと自認してたんだ。でもだから余計に始末に悪かったのかもしれない。加減を知らないおかげで嫁にも会社にも大変な気苦労かけさせてしまった。嫁と俺とは見合い結婚だった。母と嫁母は同じコーラスグループに所属していてガーデニングを披露し合う仲だ。だから嫁と知り合う前から彼女の母親とは顔見知りだった。娘さんが俺の勤務する会社の本社に勤めていることも何かの機会に伝え聞かされていた。母からその友達の娘さんと会ってみないかと…

続きを読む

水着の跡おんな

2020/09/16

ずっと昔、携帯もメールもメジャーでなかった頃、¥という言葉の始まりの頃かなあ。地元だけでビラ配ってるらしいテレクラで、テレクラ側のバイトの兄ちゃんと電話を入れて町で会って暗証番号をもらうような地味なのがあって、サクラなしでええおもいしました。どのこも忘れられないけど、待ち合わせに手間取って、(携帯なかったからね)5出す約束で2週間くらいかけてやっとあえたK3のコ。会ってみると、地味っぽい。ショートカット、ぴっちりのジーンズとTシャツ。初体験はS6、などと恋ばなでなごみつつ、ラブホへ。窓を閉めてくれとせがむ。しめたとたん、吸い付く吸い付く。Tシャツを脱がすと、ほとんど乳首だけの乳…

続きを読む

夏の風物詩

2020/09/15

今年はマジでいい思いができた乗り換え客を狙って階段上の連絡通路でターゲットを物色。あまりいい獲物が居なかったので、最初の電車を1本スルーして10分くらい待っていると、小柄な3人組が通りかかった。全員身長が150cmあるかないかぐらいの背丈にいかにも華奢で見た目JS6かJC1?2な感じ。一人がショートカットヘアにピンクのカチューシャを付けてて、服装は明るいとこだと下着透けそうなくらい薄い白の膝丈ワンピース。もう一人がボーイッシュな感じのショート、薄緑のタンクトップのような肩まで見える上着にジーンズ地のホットパンツ。最後の子はセミロングのポニテ、セーラー服のような形の白っぽい半袖ブラウス…

続きを読む

妹にセックスの指導をしてあげた結果

2020/09/15

俺には3歳離れた妹がいる。俺と妹は小さい頃は比較的仲が良く、どこかに遊びに行くときは大体連れていっていたし、妹も楽しそうに付いてきていた。それはお互い小学生になっても続いたが、高学年にもなると同級生から「いつまで妹とひっついてんだ」とからかわれ、俺から自然と距離を取っていった。妹も俺が離れたがっているのを察したのか、しつこくは絡んでこなくなった。そのままおれは中学高校と進学し、妹も時期に中学生になった。すると妹は今までお互い無口だったのに、急に俺に、というか家族に悪態をつくようになった。まぁ中学生といえば無意味に親に反抗したくなる時期でもあるので、俺は逆に「妹もここまで大きくなった…

続きを読む

媚薬を友達の母親に使った時の話

2020/09/15

俺は現在36歳の会社員です。高校2年の時の体験談…っていうより、実行してしまった経験を投稿させて頂きます。俺が高校2年の時、ヤンキーの先輩からある薬を買わされました。俺が仲の良かったクラスメイトの晴彦(仮名)の母親に試す事にしました。母親の名前は香苗(仮名)さんと言い、晴彦を17歳で産んでたので、オバサンっていうよりはお姉さんって感じの女性で、見た目も辺見えみりに似ているかなりの美人でした。香苗さんは俺と晴彦の家から10分位のレンタルビデオ店で働いていたので、計画が立てやすい存在でもあり、晴彦は国立大受験の為、毎週4日(月水金土)塾に通っていて、週末は塾帰りに俺の家により泊まってくの…

続きを読む

パパ募集の女子大生にタダマン

2020/09/15

金に目がくらんだバカ女子大生を、文字通りハメるの楽しすぎる。結構前に、ここに投稿されてたヤリ方を参考にさせてもらったら結構な割合でタダマンに性交、じゃなくて成功。てことで、最近の成果を発表する。なんだ、まぁ、その、自慢させてくれやwwwひとりめーまなちゃん、21歳。どっかの教育学部に在学中。色白巨乳。肌の色が白すぎて、脇毛の剃りあとが際立ってた。おっぱいがデカいのに、全然垂れてない。前にドンっと張り出した感じ。顔は中の上。ぽってりとした唇と、切れ長の目がセクシーだった。過去に50代のパパが居たそうで、5万とか10万とかもらってたそうな。とりあえず信用させてホテルに連れ込…

続きを読む