最新の投稿

情けない

2019/10/22

今では両手両足の指を2回ずつ使っても足りないほどの女性と経験を重ねた俺だけど、スタートはかなり遅くてギリギリ成人式前だった。さすがに経験直前は友人達には誤魔化していたが(もっとも聞かれもしなかったが・・・。)彼女を作るきっかけすらなかった。友人の何人かはナンパ即ホテルの様な事をやっていた。実際そんな話を聞くと自分が大きく後れを取っているようで内心はかなり焦っていた。まぁその事を覗けばいつものように集まって遊んでいるのだが・・・。その日も一人暮らしをする友人の家で裏ビデオの上映会をする事になった。実家が土建業をやってるヤツがいて職人とか業者からもらうらしく、自宅に秘密のライブラリーを…

続きを読む

とある書店の共同トイレ

2019/10/22

高校の私は、電車通学をしていました。高校と駅の間に書店があり書店に立ち寄り、雑誌を読んだり、DVDやCDを借りていました。そんなある日、トイレに行きたくなりました。トイレは、書店の入り口の裏側にあり、共同トイレでした。共同トイレの側には、男子中学生が数人座ってました。顔がまだ高校生にしては幼かった。私と目が合うと、男子中学生はどこかに行きました。駅まで我慢しようかと思ったのですが、我慢出来なくて、ここの共同トイレを使うことにしました。個室に入ると、何人かがトイレの中に入ってきました。私は(あの男子中学生だ。覗きに来たんだ)と思いました。個室トイレは、隅にあり段になっていまし…

続きを読む

経験談「大家の奥さんと」

2019/10/22

夏休みの事です。僕の下宿は僕を除いて全員帰郷。2階建ての下宿は僕一人でした。大きな音でラジカセを鳴らせて、裸でマスターベーションをしていると1階の大家の奥さんが怒って突然ドアを開けました。全裸でペニスを握っている僕の姿を見て奥さんは凍り付いてしまいました。僕が「なんだよ!」と言っても固まったままです。裸のまま、近づいて行くと「ごめんなさい。ごめんなさい。」と座り込んでしまいました。僕が「ごめんなさいじゃないだろ。」肩をつかむと腰が抜けて動けないようでした。勢いでワンピースを引っぱると、すっぽり脱げて上半身下着だけになってしまいました。ここまで来たら止まりません。パンツ取って…

続きを読む

幼少時代

2019/10/22

私の父の実家は凄く田舎で、辺りには家が見当たらない位山中にありました。家の近くには綺麗な川も流れていて、いつもそこで遊んでいた記憶があります。お盆になると必ず家族で父の実家に帰省しました。実家には、じいちゃんとばあちゃん、そして父の兄夫婦がいたんですが、兄夫婦には子供が居ませんでした。だから、私が行くととても可愛がられ、特におばちゃんは自分の息子の様に接してくれました。家で暇をしていると”ヒロ君、川に行こうか?”と誘ってくれるんです。私は、おばちゃんが大好きで一緒に付いて行くのです。そんな感じで、私も中学生になっていました。おばちゃんは相変わらず、私を可愛がってくれ、しかも子供…

続きを読む

映画館で…

2019/10/21

夏も終わりに近づいた頃の金曜日の事、まだまだ暑い日が続き夜こそ涼しさも感じられて来たそんな週末、良く行く映画館で人気話題作の新作先行上映を観に行って来た。事前にチケットを購入してあったので、上映時間15分前位に会場入りした。座席は何時も決まって真ん中辺り…流石人気作の先行上映…更に今回は3Dと言うだけあって、ほぼ満席状態だった。俺は売店で買ったドリンクだけを持って、指定の席に向かった。既に座っている人の足を踏まない様に気を付けながら自分の席に座った。俺の右隣から通路までは既に満席、左隣が2席空いて通路まで満席だった。上映5分前頃になって一人の女性…20代中盤頃が右側通路から俺の座っ…

続きを読む

夏の午後

2019/10/21

大型ショッピングセンターに買い物に行った時、あまりにも混んでいたので車を少し離れた駐車場に止めた。こちらは空いていたので簡単に止められた。車から出た時『ガチャン!』という音とともに自転車が俺の車にぶつかった。「おいっ!」と叫ぶと、そこには自転車に乗ったまま転んでいる小さな女の子。すでに泣きそうだ。「大丈夫?」『うん…痛い…』小学2~3年だろうか、小さな日焼けした太ももや、乳首が見えそうなタンクトップを見ていたら、股間が熱くなってきた。「ケガは?おじさんがみてあげるよ」血は出ていなかったが、少し黒ずんだ傷を撫でてあげる。キュロットから見える白い下着を見ると、もう硬くなってきた。…

続きを読む

私たち夫婦のNTR体験

2019/10/21

皆さんのようにうまく書けるかどうか心配していますが、私は自分のことをNTRだと、最初から思っていた訳ではありません。妻とは結婚して5年になります。あ、私は34歳、妻の由紀は28歳です。妻と私とは会社で知り合いました。職場結婚です。会社は通信関係の大手です。私は技術職、妻は事務職でした。子供はいません。ほしいのですが、コウノトリの機嫌を取り損ねたのか、まだできません。最近は夫婦生活もめっきり減っていて、この前はいつだっけ、という感じです。熟睡タイプの私は布団にはいるとすぐ眠ってしまうのでした。妻が欲求不満気味なのは気がついてはいたのですが、私が妻の魅力に「慣れてしまった」と…

続きを読む

川原で遊んでいる2人の小学生らしき女の子を発見し近づいていった。

2019/10/21

たわいもない話をし仲良くなった。2人は小学3年生とのこと。俺はさらっとした黒髪の清純そうなこの方がタイプだった。もう一人ももちろん可愛かった。2人を見ているだけでちんちんは勃起し襲いかかりたくなった。すると水遊びをしていたせいか、タイプなコがおしっこがしたくなったといいだした。一緒にしようといい岩陰にむかい少女はしゃがみ、僕は立ち放尿した。向かいに立てば良かったと勃起ちんちんから勢いよく飛ばしながら後悔した。隣でシャアアアアといい音をさせながら少女は俺のちんちんを見つめていた。パパのと違う!勃起したちんちんを見るのは初めてのようで、おもしろそうにみていた。そして触ってみる?…

続きを読む

オープンな妹と…

2019/10/21

俺23歳の会社員で8月の最初の土曜日だったと思う…その日は休みだったが緊急連絡が入り急遽出勤する事となった。お客さんの所でトラブルが発生した為、その処理に向かった。幸いにも症状が軽かった為、午前中には処理が出来、昼前には帰宅出来た。それでも真夏の日差しで汗だくになった俺は、帰宅するや直ぐにシャワーを浴びる為、浴室へと向かった。脱衣所兼洗面所の扉を開けると、6歳下の妹、明奈が居た。明奈は身体にバスタオルを巻き付けた格好で、濡れた髪をもう一枚のタオルで拭いていたところだった。どうやら起きたばかりでシャワーを浴びて出て来た所だった。そんな妹から「あれっ、お兄ちゃん仕事だったの?」と聞…

続きを読む

ひぐらし

2019/10/21

夏休みの寝苦しい朝だった。ぼくは、下半身に違和感を感じて目が覚めた。もう七時を回っているじゃないか。ぼくは、階下に下りて行った。風呂場の横の洗濯機の置いてあるスレートで囲った場所に汚した下着をこっそり持っていくつもりだったんだ。まさか、高三にもなって夢精をしてしまうなんて。と、すすり泣くような声を聞いたような気がした。「ああっ。くぅっ」子犬の鳴くような、痛みに耐えるような・・・そっと流しのあるほうから、洗濯場の方に回ろうとしたとき、洗濯機の前にたたずむ女の姿が目に入った。「なおこだ」彼女は横山尚子といって、父の後妻に入ろうとしている女だ。母が死んで、はや六年が過ぎ、弁護士の父…

続きを読む

風俗嬢種付け

2019/10/21

改めましてゴム先ちょっきん成功しました。ソープに行きフリーでお願いしました。スレンダーの38歳の子がつきました。通常は生フェラなのにその子はいきなり69になりこっそりタオル下から大きめのゴムを取り出し亀頭にかぶせてフェラをしてきました。僕は鏡越しに見てましたからその行為にいたづらを考えました。その日は結局フェラ後小さめのゴムをつけられゴム射精でした。全てゴムにつき相当衛生面や避妊に気をつけている奴と確信しました。それから数日後今度はカッターの刃先だけを持って行き着替え中ズボンの中からとりだしまず足元のタオル下に隠しました。シャワー後ベットへ移りました。いつものようにゴム付きフ…

続きを読む

思い出

2019/10/21

今、ちまたで話題の有名人のAとは、彼女が学習院大学の1年生の時に知り合った。それも2回目のデートでA様の処女を頂けるとは。最初は大学のサークル仲間同士の合コンだった。僕とAは意気投合し翌週の日曜日に渋谷でデート。その時は手を繋ぎながらの散歩程度だったが、2回目のデートの時に奥手で大人しいAを強引に渋谷の円山町のラブホテルへ連れ込んだ。俺は当時、早稲田の4年生で女経験も豊富だった。彼女はお金持ちのお嬢様らしく気品と素朴さと真面目さが有った。彼女は顔を赤く染めながらも抵抗せずにホテルの部屋までついて来た。私、こういうところ来るの初めてですから。それにまだ男の人を知りません。だか…

続きを読む

パン工場でバイト

2019/10/21

学生時代の夏休み、パン工場でバイトしてた時の事。パンが乾燥しないようクーラーも効いていない炉の近くでの作業だった。汗だくで白い作業服から黒いパンティが透けている中国系の若い女のパートと一緒だった。地獄のような労働条件の中、一夏耐えられたのは彼女のお陰だった。朦朧とする意識の中、彼女のパンティを眺めながら、前を膨らめて頑張っていた。彼女も俺の視線と下半身事情にすぐに気付いたが、満更でも無さそうでエロい。狭い通路で彼女の後ろを通る事がよくあったが、そんな時は、必ず彼女の尻にモノを擦り付けてやった。そのうち、彼女も後ろに下がって、モノをワレメに食い込ませて来たり、手でしごいてくれたりし…

続きを読む

会社の先輩をお持ち帰り

2019/10/21

会社の先輩で素敵な人がいます。イケメンじゃないけど、仕事もまじめで、みんなにやさしくて実は狙ってました。でも奥さんも子供もいて真面目で全然そういうふうにならなかったのですが。忘年会の一次会は会社でやりました。ななめ前の席をキープしてアピール、するも特にこっちを見てるかんじもなし。みんながよっぱらいはじめたときにとなりの席に移ってがんがん飲ませました。「俺、そんなに飲めないよー」といいつつ缶ビールを6本空けてました。みんなが二次会にカラオケ行くと会社をでたときに「Kさん、私もう飲めないし(←うそ)、歌うのもすきじゃないし(←うそ)いやじゃなければ2人で別のお店いきませんか?」…

続きを読む

祥子ちゃんと夏の海

2019/10/20

高校時代の夏休みの話。俺の家は海が近い。しかし夏休みになったら家族連れが大挙して訪れるような大型ビーチはない。が、50メートル前後だろうか、そのぐらいの小さな砂浜があるのだ。って言っても満潮時には浜の両端が海水に満たされてしまうんだから認知度は極めて低く殆ど真夏でも人は見かけたことがない。比較的遠浅で遊泳にも適してると思うし俺的にはお気に入りなんだけどね。だから本当に地元の連中しか知らない穴場のような地元民のプライベートビーチみたいなもんだった。俺は夏場になるとそこにしょっちゅう釣りに行ったり、のんびり体焼きにいったりしてたもんだ。その日も俺は別に友達と約束があるわけでもなく、…

続きを読む

手こきを教える

2019/10/20

現在高校2年の男です。中3の頃の彼女との体験談書きます。時は2001年11月、付き合い始めて1ヶ月経った頃でした。俺は学校では常時下ネタ連発で、エロの代名詞的存在でした。ところが普段はエロくても、彼女とはキスしかしてませんでした。その彼女もけっこうエロくて、女子の中で一番知識が豊富だったようです。それなのに最初の1ヶ月は、キスや下ネタ話はしても性的なことはありませんでした。後に彼女から、もっと手が早い人だと思ってたと言われたほどです。ところがある日の夜送った一通のメールで運命が変わりました。定期テスト前で夜遅くまで起きていた俺達はいつもより長くメールのやりとりをしてて、自然と下…

続きを読む

結婚30年目を迎える54歳の主婦です。

2019/10/20

趣味で知り合った男性(58歳)と紅葉刈りを兼ねて温泉旅行に行きました。モチロン家族には嘘をついていくしかありません。見知らぬ土地でもあり顔見知りの人がいない安心感から主人と恋愛時代に何度かして以来、腕を組んでまるで夫婦気取りでアチコチを歩き廻りました。夕方も夫婦を装って予約したホテルの温泉で汗を流しました。お部屋には豪華な舟盛のご馳走に舌ツツミを打ちながら飲みなれない地酒もおいしく戴きました。本当の夫婦のように・・。彼から部屋のお風呂に一緒に入らないか?とお誘いの言葉。私温泉をいただいたから・・・と何度も断ったのですが、彼はムキになるほどに是非一緒に入りたいとのこと。凄く恥かし…

続きを読む

雨男の恋

2019/10/20

高校の時の話だけど。ある大雨の日だった。街に出掛けていた帰りの電車の中に幼馴染みの彩に乗っていた。保育園から一緒ですっげー仲がよかった。実は小学4年の時に誰もいない教室でキスまでした事がある仲だった。遊びでだけど。でも中学に入ってから卒業まで1回も同じクラスになった事がなくて高校も別々になった。その時は俺は高校3年。もう5年近く彩とはまともに喋ってなかった。別に嫌いとかそういうのじゃなかったけど。その日は日曜だったので俺は私服で彩は部活の帰りだったのかな、制服でテニスのラケットを持っていた。話しかけようとしたが、なんか恥ずかしくてそのまま待合室まで行った。俺の家はすぐそ…

続きを読む

痴漢に指で

2019/10/20

結婚して3年目の26歳になる主婦です。デパートの洋服売り場での出来事です。その日は白いマイクロミニをはいて服をみていた時のことです。歳のころは18ぐらいの子が私のお尻をさわってきたんです。もうその時はびっくりで声もでませんでした。周りにだれもいなくその子の顔をみるだけで精一杯でした。洋服売り場は周りから上半身しか見えません。それをいいことに彼はだんだんエスカレートしてくるんです。スカートの中に手を入れてきてパンティの上からあそこを執拗に撫で回すんです。自分でもあそこがだんだん濡れてきてるのがわかりました。だって、主人とはしばらくごぶさただったんです。そのあと彼のされるまま…

続きを読む

一度だけの経験

2019/10/20

当時私(B子とします)は28歳 身長168で高い目で、スリムな体系で、自分で言うのも何なんですが結構モテル方でした。その頃まであまり遊びなどは経験がなく、どちらかと言えばお嬢様のように育てられ、清楚な感じです。そんな私には当時婚約者がいました。彼の事は好きでしたし、結婚する事に特に違和感があったわけでもないのですが、、、「このまま彼と結婚して良いのかな?」「何か違う刺激を経験してみたい」と思うようになって行きました。インターネットのあるサイトで知合った男性と話が合い、メールを何度かやり取りして、私は自分の気持ちや結婚事などを話していました。私は「SEXはあまり経験がないので、恥…

続きを読む